朝霞手をつなぐ育成会

子どもと一緒に、障がい児の親も、成長したいと思っています。 
誰もが暮らしやすい地域になることを願っています。

 
たとえ、障がいがあっても分け隔てられる事が無く
障がい者も健常者も、共に地域で生きていくために
 【共に育ち、共に学ぶ 保育・教育の充実を】



Amebaブログに引越しする前のブログはこちらです
                  ダウン
               


             掲示板はこちらです
                  ダウン        

               朝霞手をつなぐ育成会-けいじばんん

テーマ:

見ていただいて有り難う(人''▽`)ございます。

前回の続きで、怖い体験をしたお話しです。

 

深呼吸をしてから、押し付けられたものを開けてみた。 
が、パニックになっているので読み取れない。 
何が書いてある? 焦点が合わせられない。
 
意味が分からなくて、強引で怖かくて、すぐに返した。 
返そうとして、押し戻された。 
返す⇒押し返す 返す⇒押し返す の繰り返し。 
 
返したとたんに、ドアを閉めようとした。
そのとたんに、スッとすき間からつま先が入ってきた。 
怖い。 このまま、中にはいってくる? 何とか、阻止しなければ。 
 
相手の手も足も押し戻して、格闘した後にやっとドアを閉める
ことができた。 それでも、ほっとすることはできなかった。
 
いまだに、チャイムが鳴るのは怖い。
 
 
 
今回の経験で考えさせられたことは、
お独りでお住まいの方や、ご高齢者の方は、同じように
怖い思いをされているのでは? ということです。
 
知らない人が訪ねてくる→大声でまくしたてるように話す→
強引に物を押しつけてくる→YESと言うまで帰らない→
力ずくでもドアを閉めさせない ... など。
相手が一方的に話をし、こちらが理解をしかねているうちに
相手のペースになっていく。  そして、こちらが怖いと感じている
うちに冷静な判断ができなくなってしまう。
(犯罪の被害にあわれている方は、このようなことがあったのかも
しれませんよね)
 
どうか、皆さんが、怖い経験をされませんように。
お知り合いの方にも、たくさん声を掛け合いましょうね。
 

お付き合い有り難う(。-人-。)ございましたぶた

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「お知らせ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。