浅香椎茸園のブログ なばやまさんのなば作り

原木を用いた椎茸栽培の作業状況などを紹介しています。


テーマ:
昨日は品評会の表彰式終了後、2012くまもと春のしいたけ祭りが行われました。

会場に入ると焼き椎茸の香りが漂って、お客様をしいたけワールドへご案内します。
焼き椎茸は無料の試食コーナーです。
最初から椎茸がなくなるまで椎茸が焼きあがるのを待つ行列はなくなりませんでした。
「焼けたよ~」と声を掛けると一斉に手が出てきます。
皆さんに「うまか~」、「おいしか~」とよろこんでもらえました。


ちゃっかり、隣で生椎茸を販売していました。
おいしい椎茸食べた後だけに準備した生椎茸は早々に完売しました。
お買い上げありがとうございました。


人気の駒打ち体験は子供たちより大人に大人気です。
原木と種駒をもらうと決められた場所でコンコンと種駒を木槌で打ち込んでいました。
椎茸が出るのは来年の10月頃からです。
椎茸が自分のところで採れるのを楽しみに毎年来られる方もいらっしゃいますよ。
このコーナーは一番人気、早々に店じまいでした。


椎茸のつかみ取りも長い列が絶えませんでした。
片手ですが一掴み100円で楽しそうに挑戦していましたよ。
手の小さなお母さんたちにはサービスも忘れません。
小さな子供たちには「手をいっぱい広げてたくさん取りなさい」と両手で採らせます。
椎茸分からなくてもたくさん取ってニコニコしてました。


ステージでは子供たちの椎茸つり大会が行われています。
レジ袋に入った椎茸を竿で一生懸命釣っていました。
小学生になると釣るのも早いですね。


引き続きバルーンアートショーが行われ子供たちは大喜びでした。
また、大人もゴム風船が次々形を変えていろんな物が出来上がるのが楽しそうでした。
いま、カモメが出来上がったみたいですよ。


バルーンアートショーが終わると子供たちはいろんな風船を手にしていました。
楽しかったみたいですね。




短い時間でしたがお客様に原木椎茸の良さを伝えることができ、子供たちにも椎茸に興味を持ってもらえたのではないかと思います。
たくさんの方にお出で頂きありがとうございました。

私たちもたくさんの消費者の方と触れ合うことができ、楽しい一日を過ごせました。
また、原木椎茸をたくさんの方が求められていると再確認でき、椎茸作りに取り組む意欲が湧いてきました。

たくさんのご来場ありがとうございました。













いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

なばやまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります