浅香椎茸園のブログ なばやまさんのなば作り

原木を用いた椎茸栽培の作業状況などを紹介しています。


テーマ:
外は冷え込み栽培場から帰る時は6℃まで気温が下がっていました。
空は雲がなく星が輝いていました。
明日朝は放射冷却が加わって初霜が観測されそうです。

今回の暖かい雨でほだ場のあちこちでにくまるに芽切りが見られました。

浅香椎茸園のブログ  なばやまさんのなば作り

新木(発生1年目のほだ木)は小径木から大径木まで全体的によく芽が出できたようです。
今年は起こし木の発生はあまりよくありませんでしたが、今回は期待できそうな気がします。

2才ほだは全体の様子が分かりませんが、芽の出たほだ木の芽切りは良好でした。日毎に芽数が増えると期待しています。
3才以降の古ほだは所々に芽が出ている程度でした。

これまでの秋子は新木が起こした分だけ少しずつ採れたためまとまった発生がありませんでした。
今回は新木が全体から出ている事と2才ほだにも芽切りが見られることからまとまった収穫が期待できそうです。

しいたけの芽が出てくれてホッとしています。ヤレヤレ


中温性品種森708号も出ています。
にくまるより少し生育が進んでいて、今日から少量ですが収穫が始まりました。

浅香椎茸園のブログ  なばやまさんのなば作り

にくまるの発生と大きな違いは3才ほだにたくさん芽が出ていることです。
にくまるの3才ほだはこれまでにほとんど収穫されていません。
それに比べるとよく出ています。

浅香椎茸園のブログ  なばやまさんのなば作り   浅香椎茸園のブログ  なばやまさんのなば作り


708号は新木、古ほだとも9月末から3回目の発生になります。
気温が高く足が長かったり、2回目が少なかったりしましたが、出てくれるのはありがたいです。
中温性品種ですからもうちょっと早く刺激を与えればもっと採れていたかもしれません。


霜が降りれば山の木も急に色付きますね。
今週は伐採できるといいな。


では、おやすみなさい。Zzz…(*´?`*)。o○

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なばやまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります