こんばんわ

私が入院してから、

私の身体から血液を2回で600ccを予備に抜いた。

麻酔の検査です、5つ調べました。

私の身体は調べた麻酔が全部使えると

看護師さんは言ってました。

鼻から薬を入れ消毒は私がしました。

私の足の色は黄色でした、

足に血管の青は当然見えません。


入院してから手術まで3日でした、

手術の前夜先生が病室に来て

何も心配はいりません、手術は成功しますと 

声をかけてくれました。

私は耳も聞こえが悪く補聴器を使用しています。

看護師さんに手術が成功しましたら、

補聴器を耳に入れて下さいとお願いをして 

平成14年7月25日、時間14時 手術室へ。


私の手術ですが、

胸を開き骨を切りバイパス手術を 

血管ですが右足の

内くるぶしの上から膝までから一本、

腸に近いところ一本、

三本のバイパスをつないだ。



右鎖骨の下から人口血管を大動脈を繋ぐ、
 
そして肋骨の上から右足の近くで

二股に分けて両足に繋ぎました。


心臓のバイパス配管手術。

両足への下股バイパス配管手術。


2か所同時のバイパス配管手術でした。


私は死を覚悟でお願いの手術でしたが!

看護師さんが補聴器を耳に入れてくれたのです。

先生の声がはっきり聞こえました。

生きて先生の声が!!聞けた!


私は集中治療室で先生に名前を呼ばれ成功しました。

と、聞かされ 又眠りに入る。

執刀医は今も私の先生「院長」です。

手術時間の終わりは23時30分と弟が言っていました。

弟には身体の切り裂くのをモニターで見るように。

弟はタバコを1日に20本入りを三箱吸っていましたが、

怖くてタバコが吸えなくなった様で、止めました。

たばこを吸うと、

血液の流れが一瞬止まるため 目が回ります。


68fumi


健康ダイエット ブログランキングへ

AD