横浜Wedding

式までの準備記録・結婚式当日の回想など。


テーマ:

少しづつ、旅行の記事をアップいたします。。


日本から出発して最初に降り立ったのは ミラノ。




長時間フライトのあとの入国審査渋滞・・・。

みんな、イライラ~汗

イタリア人はのんびりやさんです。


荷物を確認した後は、ホテルに向けてすぐにバス移動でした。




★ホテルのバスルーム            ★温かい冷蔵庫


イタリアには面白い日本語が沢山。

行かれる方はチェックしてみて下さい。


そして…宿泊した全てのホテルに冷えている冷蔵庫はナシ。。

保管庫、みたいな役割でした。

冷たいものが常に飲めない・・・これが一番辛かったかも。


時差ボケのまま、翌日から観光がスタート。



★ドゥオモ                     ★YOKOHAMA 発見

このあと、ドゥオモからスカラ座まで続く巨大なアーケード街、

ビットリオ・エマヌエレ2世(アーケード)を散策。







移動して→スフォルツェスコ城を見学したあとは、

ヴェネツィアへ。


気温は34℃。。。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 もう2ヶ月も前の話しなのですが・・・、



 縁があってブログ仲間からSiestaの花嫁仲間となったtamiffiy さんと一緒に、

 式後 初めてSiestaさんに伺ってきましたうしし!


 もう行く事もないだろうとなぁ と思っていたあのアトリエに 

 tamiffiyさんのお陰でまた伺うことができたんです。。。本当に感謝してます(´U`*)



 デザイナーさん、Rさん、Mさんの3人と、

 たくさんたくさんお話しさせてもらいました。

 気づくと3時間も・・・汗

 ドレス作製時なみの時間ですね。

 

 

 結婚式から半年経ったいま、

 いつ思いかえしてみても、やっぱりSiestaさんで良かったな と思います。


 

 出会えて、本当に良かった。

 


 

 

 

 

 

  

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マザーリーフというものです。

別名 『幸運の葉』 とか、『子宝の葉』とも呼ばれています。



マザーリーフ



お花の仕事をしている旦那が、お客さんが1枚わけてくれたよ と言って、

8月頃 家に持ってきてくれました。

育て方は本当に簡単。

写真のように、水を張った器に浮かべるだけでOK。


そうすると、葉っぱの周りから新しい芽が続々と。。。

(うちの葉っぱは、何故か1つの芽だけがにょきっと出てきただけでしたけどね…ムンクの叫び



こんな葉っぱでなにか変わるのかねー。

なんて話しながら、

あ、芽がでてきたよフッハート と二人で喜んでいたら なんと私の妊娠が発覚。

偶然だとは思うのですが、それからはどんどん愛着が湧いてきてしまって、

芽が枯れないように けっこう必死になってしまっていますどろ○ち



もう大分大きくなってきたので、そろそろ土に植えなければいけないのですが、

なんだか枯れそうな気がして、なかなかできないんですよねー猫村2









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

もの・・・・すごい久々の更新です。はちもんすたーお久しぶりです。


時の流れとは早いもので。。。


イタリア旅行の記事も作成しつつ、のんびりもしつつ、

な感じで過ごしておりましたが、もともとは怠け者体質の人間ですので、

毎日毎日ぼーっと過ごして 仕事して ご飯食べて 寝て。

の繰り返しをやっていたらなんと11月になっていました。

びっくり。



今年の4月に入籍をして、5月に結婚式を挙げ、

そして、7月に新婚旅行。。 

とても順調な流れに幸せを噛み締めながら日々過ごしていましたぷっ



そして…、わたしは来年、

母になります。



本当に本当に幸せな事に、新しい命を授かる事ができたのです。

今はこの命を大切に育てながら、

この先起こりうるであろう色々な出来事に思いをめぐらせては、

出産という大仕事に向けて、心の準備に余念が無い毎日を送っております。



またこれから、他愛も無い出来事を

少しづつ綴っていこうかな、と考えているんですが、

ジャンルが違ってくるので、そのうち違うところに移そうかなあ…

と考え中。。。


とりあえず今は、早期割引のあるうちに、、と

年賀状の発注のためにせかせかと写真選びに入ってます猫村2

あの枚数の中から選出するのは非常に難しい汗



これからも色々と頑張ります真顔


















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


一番の泣き所である『母への手紙』。でも、、、一粒も涙がでませんでした。。。

いや、(泣きたかったのに)泣けなかった、と言ったほうが近いかもしれません。


手紙を書こうと決めた時は、今までの思い出や 母への感謝、

コレまでの色々な出来事を思いだすだけで もう目頭が熱くなって、

電車の中で文章を考えながら、よく 目を潤ませていたものです。



それなのに、なぜ当日泣けなかったのか…。



終わってみて思ったことは、

進行の事で頭がいっぱいだった。という事なのではないかと。



この後はコレをやって、その後はアレで…。

なんて考えすぎて、冷静になりすぎて、

そして涙が出なかった。

という結論に達しました。。



それでも、私の手紙に涙してくれていた友人がいました。

それを見て私がびっくり。

あの淡々と読んだ手紙で泣けたの~??なんて後日電話で話しましたが、

花嫁が泣いているかどうかじゃなくて感動したから泣いたんだ、

と言っていました。

手紙=花嫁が泣くもの

として、あんまりとらえなくても良かったみたいです。

(そんなの考えるのって私ぐらいですかね…。)


今度結婚式をする友人には、

上記のことをふまえて、

「当日は進行の事なんて忘れて、思いっきり楽しんでね!」

とメールしました。




結婚式が終わると、今度は

結婚式に招待されるのが嬉しくなりますね♪















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

のろまな更新ですみません・・・。

強引ですが、続きです。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


席に着くなりサプライズ発生・・・。


思ってもみなかったプレゼント。それは、

旦那の弟からの『ピアノ演奏』という素敵なサプライズ!

事前に計画していた訳ではなかったらしく、友人たちにのせられて

ほぼ即興での演奏だったようで、凄く緊張した弟の顔が印象的でした♪



でも、とっても良かった!即興で弾けるのは凄い!

弟くん、本当に有難う!♪





そしてそのあとは、お互いの友人から

お祝いのスピーチを頂きました。


・私達二人が以前勤めていた会社の先輩。

・新郎の友人。

・私の高校の同級生。


それぞれお互いに良く知る間柄だけに、こちらも聞きながら緊張~。。

しかしながら、

あらためて出会いの素晴らしさや、こういう仲間に皆に支えられている実感

が湧いてきて、心がジーンと熱くなりました。




ありがたいスピーチを頂いた後は、キャンドルリレーへ。



いろいろなやり方があって、どうやろうかな と少し迷ったのですが、

会場のかたに誘導してもらいながら、テーブルの代表2名に新郎・新婦から点火、

というかたちにしました。

時間の関係上、一番最適な方法だったのですが、

やっぱり1人1人に火を配りながら歩けば良かったな・・・とちょっと後悔でした。


でもみんなの顔が近くで見れて、とっても嬉しかった♪

恥ずかしがりやな私たちなので、ここまであんまりみんなの顔が見れていなかったのです汗




そして、全員で火を吹き消したあとはお待ちかねのデザートタイム。



目の前には私の大好物のフルーツがどっさりと・・・。

みんなの目を盗んで、つまみ食いしようかなと何度思ったことか。。

アテンドさん・カメラマンさんが近くにいたので、

なんとかその欲求も抑えることができましたけどね・・・(;´ω`)





さてさてこの後は最大の山場である、『母への手紙』へ。。。










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

更新が滞っております。。



急遽 旅行に行く事になりまして、7月中はイタリアに

旅に出ておりました。

沢山写真を撮ってきたので、整理出来次第

こちらのほうもアップして行こうと思っています。


でもわたしのことですから、きっとまたノロノロ更新になること間違いなし。。

もう2ヶ月も経っているのに、結婚式の報告すらまとまってないし…。


頑張ります。


のろまですが、これからも宜しくお願いしますm(__)m





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

自分たちが選んだ曲をBGMに再入場しました。





憧れだった階段からの入場だったのですが、もう恥ずかしくて恥ずかしくて、

階段を降りる間、挙式同様下を向いてばかりいました。。

それでも出来るだけ堂々と見えるように、と頑張ってはみたものの、

後から頂いた写真は、ことごとくうつむいたものばかり…。

修行が足りなかった~。。



       


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ アルバムとスナップ写真が届きません。



ハイシーズンでもあるし、きっとまだまだ掛かるんだろうな~

と思っていたのですが、親戚などへのお祝いのお返しと一緒に

写真を送りたいと考えていたので、あんまり遅くなると・・・

と思ってお店に問い合わせてみました。



嬉しい事に、

本日発送して頂けたみたいです♪




到着しましたら、少しだけここでご報告させて下さいね。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

じっくり見ると、上身頃はこんなに立体的だったんだ…、

と 今更ながら思い出しています。。


最後の最後まで手を施して下さった胸元部分ですが、

最終形は当日まで分かりませんでした。

でも、当日は時間に追われた1日だったので、結局のところ

どこがどう変わっていたのか…

分析する時間もなく、今になって 「もう少しちゃんと見ておけば良かった。。。」

と後悔しています。


披露宴前半では、パールのイヤリングから 

きらきら感があるアンティークなイヤリングに変更して、

首には、上身頃に合わせて作って頂いたレースチョーカーをつけました。




式が終わってからは、チャペルの横にある親族控え室に身を隠し、

そこでレースチョーカーをつけてもらい、イヤリングも交換。


ヘアメイクさん・BCさん・カメラマンさんとSiesta組(笑)

で歓談しながら、しばしの休憩です。
その間もカメラマンUさんは、たくさん撮影して下さいました。


話しの流れで、ちょっと自分たちで撮ってみますか?

とUさんからカメラを差し出されて、

旦那は私を、私は旦那を 被写体に、

お互いに撮り合いっこをしました。。それが凄く良い思い出になっています。

楽しかった。。

(高価なカメラなので、最初は落とさないようにとビビってましたけどね…。)


そんなリラックスムードのなか披露宴に望めたので、

まったく緊張なんてしませんでした。



入場→乾杯→ケーキカット→ファーストバイトの流れで

どんどん進んでいきます。早い早い。

え?もう次にいくの?と何度思った事か…。本当に一瞬の出来事でした。


お色直し中座は私の姉と一緒に。

手を繋ぐなんて、子供のとき以来です・・・。。。大人になってから

こんな事をするなんて思ってもみなかったから、嬉しいやら恥ずかしいやら、、

歩くとドレスのチュールを踏んでしまうしで、かなりアワアワしてました汗

これも凄く良い思い出になったんですけどね。


あっという間の披露宴前半終了でした!



これで白ドレスとはお別れ。。あんなに一生懸命作りこんで下さったのに・・・、

と思うと本当に寂しかった~。

でも次も最高のドレス。早く着替えなきゃ、と素早く気持ちを切り替えました。


ドレスは白からピンクへ。

スカートは、外側のチュールをはずして その下に履いていた

レース刺繍のシルクスカートを表面にします。シルクスカートの下にごく淡い

ピンクのシルクスカートを重ね履きしてスカートは完了です。


上身頃は、アンティークレースを切らずに1枚使って作って下さったもの。

胸元には動きを感じさせる刺繍が施されています。

そして真ん中には綺麗な紫の石が埋め込まれていました。


前日に連絡しなければいけない事があった為、Siestaさんに電話した際、

ちょうどデザイナーさんが出られたので、その時にこのピンクのドレスについて

説明を受けました。。

二次会のヘアスタイルも頭に入れて刺繍を立体的に変化させた事。

『幸福の石』と呼ばれる紫の石をつけた事。


ただ「作る」、だけでは終わらないその丁寧過ぎる程の仕事や気持ちを思うと

私は胸がいっぱいになりました。。。



絶対に幸せにならなければ…。




そう強く思いながら、再び入場したのでした。











いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。