1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-08-09 19:14:32

ミニッツバギーは、コスポパフォーマンスが抜群!

テーマ:ミニッツバギー
現在僕が気にいっている、ミニッツバギーの良さの紹介も3回目となりました。

今回は、コストパフォーマンスの良さをアピールしたいと思います。

ミニッツバギーは、

○プロポ付きのレディセット

○プロポレスのボディ&シャーシセット

の2種類が販売されています。

普段ミニッツなどを走らせていて、すでにプロポをもている人はシャーシセット。

初めて、ミニッツシリーズ(2.4G)を購入する人はプロポ付きのレディセットがお勧めです。

もちろん単品でも、ミニッツ用のプロポは売っていますが、プロポ単品で買うより、レディセットで購入したほうがかなりお手頃な価格で買えます。


そして、その内容ですが、普通この手のRCカーは、キット標準の状態では販売価格を安く抑えるため、ベアリングやオイルダンパーといったパーツはオプションとして後付けにすることが多いです。

その価格は、ベアリングなら似た構造のミニッツAWDだったら3000円。

オイルダンパーだったら、ミニッツオーバーランドを参考にすると、4本で4000円。

これがキット標準で入っています。

でも、

『だったら、これらをオプション設定にして、プラベアリングとかコストダウンしたら、販売価格が安く抑えられるんじゃない?』

と考える人もいると思います。

たしかにそうかもしれませんが、それではダメなんです!

フルベアリングやオイルダンパーは最低限必要なパーツなのですが、オプション設定にしてしまうと、高いからといって装着しない人が出てくるんです。

オプションパーツの装着は、個人の考えかたなので装着するしないは自由ですが、フルベアリングやオイルダンパは基本中の基本なので、走行性能に差が出来てしまいます。

走行性能に差が出ると、一緒に走らせても、イコールコンディションにならないので、盛り上がりに欠けることがあると思います。

その点でミニッツバギーは、箱出しの状態で必要十分な性能を持っているため、イコールコンディションのバトルを楽しむことがでいます。

現在僕も、箱出しの状態(ノーマルモーター、キット標準ギヤ比)で、友達と遊んでいます。

ミニッツレーサーはセッティングの自由度が高く、それが楽しみの一つでもありますが、オプションパーツの価格が高価なので、イコールコンディションのマシンを作るのが難しという悩みがありました。

そう言う意味からも、ミニッツバギーをオススメしています!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。