「絵本でほっとタイム♪」へようこそ!
ここでは主に子供から大人まで楽しんで頂けるであろう
絵本を紹介しています。
お子様といっしょに楽しみたい方はもちろん
毎日忙しいという大人の方もちょっと寄ってみませんか?
ほっと一息つける・・・
そんな絵本に出会えるかもしれませんよ。


引越ししました。
あたらいいブログは ↓
http://soraehon.blog2.petitmall.jp/



メール メールはこちら からお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:このブログについて
2005-09-02 15:01:09

最後の記事・・・(だと思う)

さて・・・このブログですが・・・。

やはりもう移します。


今までたくさん楽しいことがありました。

本当に来て頂いた方々には言葉ではあらわせないほど感謝しています。

どうもありがとうございました。


読者登録していただいた方、した方に一人一人コメントを書く暇もありません。

ですので、この記事で御礼を述べたいと思います。


今までどうもありがとうございました♪

ちょっと簡単かな?(笑)

まぁ、一生の別れでもないので、大げさには書きたくないです。

お暇があれば、引越し先もそっと覗いてくれるとうれしいです♪


そしてリンクしている方々、そのうちお伺いします。

このままこのブログをリンクするか、それともはずすか、引越し先ブログをリンクするかはそれぞれの管理人さん方にお任せします。


リンクしてくださっている方々へ

すみません・・すべて把握していないのですが、できればこの記事を読んでくださると助かります。

リンクは変更するもよし、はずすもよし・・です。


引越し先は

ここ

ここここ ですよ! (しつこいって?)


このアメーバブログ版絵本でほっとタイム♪へはコメントは書いていただいてもいいですが、お返事は遅れます。トラックバックはご自由にどうぞ。ただこちらはトラックバックは返しません。

ある程度の記事を向こうでも書き終えたら、このブログは削除します。

(コメント・トラックバックされる方はその辺を念頭に置いといてくださいね。すぐに削除するわけはないですが・・・あと3ヶ月はかかるんじゃないかな?もしかするとそれ以上かも)

同じ記事もどんどん入れていくつもりです。(この記事読んだわ~つまらんって言わないでね)


ではでは皆さん、ブログを大いに楽しんでくださいね!


ご機嫌よ~~~


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:このブログについて
2005-08-30 22:35:51

新しいブログ。

次に移るブログが大体出来上がりました~。

もしかするともうすでに見つけた方もいるかも・・。


ここ


まだ記事を書いてないので、少しばかり変ですが、

しばらくこちらでやっていくつもりではおります。

(ごめんなさい・・うそです。記事は試しにひとつ書いてます)


なぜプチモールにしたかというと・・・。

fc2と同じ会社がやってるんですが、fc2よりCSSもHTMLも動かしやすかったんです。アフィリエイト可。容量もfc2と同じ1GBだそうです。(そこまで使わないけどね)

テーマも制限ないし・・・まだこちらでブログを始めている人も少ない!

20人も来ればランキング5位以内です(笑)

(一応「育児」にいれてます)

ただ女のコのみしか登録できません。(一応女のコなので)

そしてテンプレートがとっても少ない!!

元のテンプレートがなければ、私にはどうにも作ることができないので

一生懸命編集しました。

こことはちょこっとイメージが違うかも・・。

(いや違うな・・・)


今はまだ軽いです(ユーザーが少ないからね)

でもユーザーが増えれば、重くなるでしょうね。

それは仕方がない。

それでも何とかあちらで更新していきます。


こちらをいつまで更新するか・・・。

ちょっと悩むところ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:しんみりと考えされられる絵本
2005-08-29 15:27:33

あっ!-ぼくがさがしていたものは 宮本亜門原案

さて本日の絵本です。
カイの部屋 のカイさんにリクエストをいただいた絵本です。
宮本亜門さん原案の絵本ですね。

4062128918 あっ!―ぼくがさがしていたものは
みやもと あもん まつどう きょうた いまなか しんいち
講談社


いや~、宮本亜門が絵本を考えていたとは知りませんでした。
この絵本は実際沖縄で子犬を拾ったところから始まったようですね。
その子犬は今ではとても元気になっているようですが、
見つけたときはそれはそれは痛々しい姿だったとのことです。

そんな子犬のお話。

表紙画像が図書館の本とは違うようです。

図書館の本は夕暮れですね。
最初は海辺に置き去りにされているところから。
そして飼い主を探しに行きます。
探している最中に出会ったほかの犬たち。
たくさんの犬たちに会って、話を交わしたり(実際話しませんよ)しながら、
ひたすら飼い主を探します。
そして出会った、一匹の犬神(?)から

ご主人とは別のものを探しているのかもしれないねぇ

と言われます。
一人ぼっち・・自分はいったい何を探しているのか。
それさえもわからない。
そしてやっと見つけます。飼い主の家を。
ところが・・・。

最後のあとがきで「この本には言葉の一つ一つの裏に、絵一筆一筆の裏に、たくさんの意味があります」とかかれています。
確かに、私はこの絵本を読んで、人間のすさんだ心が見えました。
自分たちの都合しか考えてない人間、他人にまったく関心のない人間、
いつも怒っているしかできない人間・・・。
それってなんとも悲しいことですね。
でもこの子犬は気づきます。
自分が探していたものが何だったのかを。
(子犬がいろいろと気づくたびに「あっ」という言葉がかかれています。)
それは人間が生きていくうえでは大事なことですね。
生きるって何だろう、自分って何だろう・・・。
そんなことをもう一度考えさせてくれるような絵本です。

この絵本は子供が読んでもその意味を汲み取れないかもしれません。
それでも子供には子供の感じ方のできる絵本でもあると思います。
でもできれば大人に読んでほしい本ではありますね。

最後にこの絵本をリクエストしてくれたカイさんに感謝♪
どうもありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:このブログについて
2005-08-27 22:28:45

お知らせ

ずっと考えていたのですが・・・。

そろそろこのブログをやめて、別のところへ引っ越そうと思ってます。

今まで頭の中に浮かんでは消えしていたのですが、

不安のほうが大きかったので、決断できませんでした。

まぁ、このブログを削除するとかではなくて、置いていく形になります。

削除するのはまだ先です。

記事もすべて持っていくわけではありません。

また一からはじめてみます。


なぜここを去るのかという理由として、

①ブログパーツを置くのに制限があるため。

②テーマが20までしか増やせないと言うこと。

③アメーバブログのやり方がいまいち気に入らないこと。


ですかね・・・。

テーマについて、メールしたにもかかわらず、返事がない。

忙しくて見逃しているのでしょうが、約半年続けてみて、やり方に不満があったことは事実だし、そんなことで・・と思えることでも、やはり頭に来ることってあるんですよね。

私は融通の聞かない人間なのかもしれません。


制限があれば、その中で楽しくやっていけたらいいやと思っていたのだけれど、やっぱり無理そうです。

今日、少しいじってたのですが・・・進まなくてやっぱりここではだめだと言う気持ちになりました。たいしたことではないのですが、そのたいしたことができないのがとても腹立たしいです。


いつ頃引越しするかはわかりませんが、まだリクエストしていただいた絵本を紹介し切れてないので、そちらを紹介して、ブログが整いましたら、こちらは更新いたしません。


せっかく読者登録してくださった皆様には大変申し訳なく思ってます。

読者登録は強制ではないので、いつでもはずしていただいて結構です。


またリンクしてくださっている方々にも大変申し訳なく思ってます。

新しいブログが整いましたら、またご挨拶に伺いたいと思います。


と言うことで、「好きな絵本教えてください」はもうこちらではおしまいにします。

たくさんコメントいただいてうれしかったです。

どうもありがとうございました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:ほのぼの絵本
2005-08-26 21:07:09

リサ ひこうきにのる アン・グットマン、ゲオルグ・ハレンスレーベン、石津ちひろ

2日ぶりの更新です。
最近間が空いてますね~。
と言うのも、ある本にはまってしまって、パソコンをする間も惜しいくらいだったので、ほとんど開いてもいませんでした。(昨日は丸一日開きませんでした)
それでもいつも来てくださってありがとうございます♪

さて今日の絵本は散歩の時間 のthumperさんがお好きだと言われた絵本です。
このシリーズを出すのは初めてですね!

4893092022 リサひこうきにのる
アン グットマン Anne Gutman Georg Hallensleben
ブロンズ新社


リサとガスパールのシリーズです。
私はこちらの絵本は持っていません。
図書館から借りてきました。
予約してて、やっと私の元へ来ました。
このシリーズは人気がありますね。

さてこの絵本ですが、thumperさんに悪いのかもしれませんが、
(気を悪くしないでくださいね・・・)
つっこみがいのある絵本ですね~~(笑)
リサというのは白い犬ですね。
ガスパールは黒。

(ブロンズ新社ではリサを女のコ、ガスパールを男のコと表現していますね。

確かに話し方を見ればわかるのですが、姿は犬ですよね。それともぬいぐるみ?)


この絵本はリサしか出てきません。
タイトルどおり、リサが飛行機に乗るんですが・・・。
リサもきちんと座席があって、シートベルトをしているところから笑えます。
そして隣に座っていた人は別の座席に移っていってしまって、
(リサが子供で落ち着かないから?)その人の席まで使えると喜んでいる風ではありますが・・・どう見ても、一つ分しか使ってない。
というかただ席を移っただけのようにしか見えません(笑)
小さいから一つの座席で事足りているようですね。
そこで寝ていますが、なんともかわいらしいです。
そして機内食ね。
私は飛行機には数回しか乗ったことがありませんが、こんな感じだったかも。
違うように見えるのは、「でっかーい」オレンジジュースくらいかな。(笑)
ジュースをこぼして、お風呂に入れてもらうのですが、
その姿もなんともかわいいです。(赤ちゃんみたいだし、ぬいぐるみみたい)

その上操縦席にまで入れてもらって、ご機嫌です。
行き先はニューヨーク。
飛行機の旅はリサにも楽しかったようです。
うん・・・この絵本は自分の目で読んでみたほうがいいですね!

リサのかわいらしい姿はこのブログでは見れませんから。(笑)

これ以外にも面白い場面がぎっしりです。

私は以前台湾に行ったことがあります。
友達と行ったのですが、飛行機は初めてで、とても怖かったですね~。
それ以来、国内線しか乗っていません。

(小さな飛行機でした。まだましだったような記憶があります)
つまり海外はこの台湾、一回きりです(笑)
みんなアメリカやハワイ、グアムなんかに行ってましたけど、
私はどうにも行く気がしませんでした。
長い時間、飛行機に閉じ込められるのはあまり好きじゃないです。
まだ台湾、韓国あたりは近いんですけどね。
この台湾ももうかれこれ15年くらい前の話です。
台湾の物価があまり日本と変わらないのに驚きました。
今はどうなのか知りませんが・・・。
また子供たちが大きくなったら海外旅行にいってみたい気はします。(夫婦で)
飛行機・・大丈夫かな?(笑)

最後にこの絵本を教えていただいたthumperさんに感謝します。
ありがとうございました♪

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。