曇天

テーマ:
 
今年は当社農場では、お盆期間も通常変わらず、作業を行っています。
 
露地畑での作業はなかなか予定通りに進まず、振り回されていますが、、
このところの天気は雨と曇りばかりなので、涼しくて動きやすく、その点ではとても助かっています!
 
👆いつもこの畦道を歩いて、畑から畑へ移動しているのですが、毎日見る景色も、最近ずっと空がグレーです☁️
 
 
ハウス栽培のほうれん草もまき始めまして、
いつものこの時期、遮光の他に芽だしと土の保湿のための遮光ネット被服は必須ですが、
とりあえず今週は必要なさそうで、一手間省けて大助かりです!
 
👇昨日種まきしたハウスです。
 
 
にしましても、季節外れのこの長い曇天。
 
作物の成長や収量に後々影響がありそうなので、大きなものにならないことを願っています。
 

 


arvense_top

 

 
AD

品種選び

テーマ:
 
おはようございます。平野です。
 
今日は曇り空で空気もひんやり、風はなく穏やかなので、畑での作業にはもってこいの日にです。
ハウスの中でもサクサク動けます😃🎵
 
弊社の農場では、露地・ハウス栽培の2作型を同程度力を入れていて、
そして、葉物・果菜類合わせて、年間約10品目を作付けしています。
そのうち、お取引先様の要望や大きくは市場ニーズに合わせ、品目により、継続的に収穫出来るよう計画するものが、大多数をしめています。
 
ハウス→露地栽培、又は春作→秋作とリレーさせるケースや、
それぞれの特性を考慮し選び、複数の品種を栽培して収穫時期をずらしながらリレーさせるケースもあります。
 
それぞれの作物には、それはそれはたくさんの品種がありまして、そして改良された新しい品種もどんどん出てきます。
目的に合わせ情報を集め検討し決める、という行程自体が好きなので、この品種選びも私にとっては楽しい仕事だったりします!
 
今朝、種まきしたほうれん草↓なのですが、
 
春夏まき用の品種の中から、栽培スピードは基より耐病性や葉形などを考えて、最終的に2品種に絞って決めたのですが・・
 
昨年まで商品名が記号で販売されていた(試作段階)品種が「ジャスティス」と命名されたことを知らず、 全く同じ品種を比べて検討してたことに、注文していた種が届いて気付きました、、
悩むはずでした😅
 
ちなみに、このほうれん草は、順当に行けば約1ヶ月後には収穫に至ります。
今は栽培スピードがとても早い時期です!
 

 


arvense_top

 

AD

待望の雨

テーマ:

 

昨日は久しぶりに雨が降ってくれました!

 

来月に収穫を予定していて、来月中には収穫を終わらせる目標の

露地ほうれん草が目に見えて元気になりました。

 

液肥と病気予防の薬を散布して、更に元気になってもらいますアップ

 

 


arvense_top
AD