ユニバフリーク

    ユニバエンジェルズ☆presents.
   ㈱ユニバーサルエンターテインメント公式ブログ。
   ユニバの情報は、ここでチェックですよ~♡


テーマ:

期待はしてないものの、


無かったら無いで気持ち悪くなってきた4回目は用語の説明を。



・ボーナス

大当たりのこと。大きくはBB(ビッグボーナス)、RB(レギュラーボーナス)があり、

  BBは獲得枚数が多め、RBは少ない傾向にある。


・小役

ボーナス以外の「役」のことで、「ベル」「チェリー」「スイカ」などが多く使われている。


・リプレイ

再遊技のことで、コインを使うことなく、もう1ゲーム遊技出来る。


・払出し

小役が揃った際に獲得出来る枚数のこと。


・RT

「リプレイタイム」の略。リプレイ確率が上がることでコインを(あまり)使わずに遊技出来る。

  RTを搭載した機械を総称して「RT機」と呼ぶ。

  ※シャドウハーツⅡ、バチヘビノッチなど


・ART

「アシストリプレイタイム」の略。RTに加え、押し順ナビなどのアシストを発生させることで

  コインを増やしながら遊技できるタイプが多い。

  ARTを搭載した機械を総称して「ART機」と呼ぶ。

  ※緑ドン、銀河英雄伝説、バジリスク、ムテキングなど


・Aタイプ

従来の意味とは若干異なるが、RTやARTを搭載しておらず、

  純粋にボーナスのみで出玉を増やすタイプ。

  ※青ドン花火の極、青ドン花火の匠

          

・4号機

1992年秋以降に登場した機械を指す。 ※2007年10月まで

  4号機時代後半にはパチスロバブルと表現されるほど隆盛を極めた。


・5号機

2007年以降の機械をさす。

  4号機に規制がかかり登場した機械のため4号機に比べギャンブル性が低い。

  5号機でもギャンブル性が強い場合に「4号機並」などと使われることもある。


・ハマリ

ボーナスやARTなどに延々と突入しないことを指す。

  600ゲーム間何も当たらないことを「600ゲームハマリ」などと言う。


・天井

一定以上のゲーム数を消化してもボーナスやART等の当たりに当選しなかった場合の

  救済措置。機種によって異なるが「1,200ゲームハマリでART発動」などと表現される。

  救済というだけあって、それ以上投資をしなくても良いというものが多い。


・適当押し

リールを無作為に(目押しせずに)止めること。

  フリー打ち、適当打ちなどとも言う。


・取りこぼし

成立した役を取りこぼすこと。

  「チェリー」や「スイカ」は目押しして狙わなければならない場合が多く、

  目押しを失敗したり、適当押しした際に本来取れるものを取れないこと。

  仮に、スイカが6枚の払出しだとすると、取りこぼすと6枚(等価なら120円)損したことになる。


・ビタ押し

任意の箇所を1コマのズレもなく、「ビタッと」押すこと。

  目押しの一種で、高等技術とされる。


・DDT

成立役の察知や小役の取りこぼしを防ぐことを目的とした打ち方。

  白夜書房の使用している用語で、殺虫剤が由来になっているとか。

  プロ御用達の打ち方で毎ゲーム特定の箇所を狙う必要がある。


・スベリ

リールを止めた箇所から、機械が勝手にリールを「滑」らせてズラすこと。

  極端な話し、スベリがなければ毎ゲームボーナス図柄を揃えられることになる。

  これを活かして楽しみを与える機種も存在する。


・リーチ目

ボーナス成立を示す出目のこと。


・1確

1リールボーナス確定目のことで、

  リールを1つ止めただけでボーナスが確定する出目。


・2確

2リールボーナス確定目のことで、

 リールを2つ止めた時点でボーナスが確定する出目。


・フラグ

小役やボーナスが内部的に成立すること。

  「ボーナスフラグ成立」はボーナスが当たったと言う事。


・即ヤメ

ボーナスやART終了後、1ゲームも回さず遊技を終了すること。


・同時当選

小役(リプレイ)が成立した際に、ボーナスも一緒に成立すること。

  小役とボーナスの「重複」などとも呼ばれ、その小役を「重複役」と呼ぶ。


・通常時

ボーナスやRT・ART中以外の状態を指し、打ち始めるときはほぼこの状態から。

  いわゆる何も当たっていない一般的な遊技のこと。


・設定

勝ち負け(出る・出ない)の度合いを示すもので、設定1から設定6までの6段階が一般的。

  設定は機種によって予め決まっているが、設定の数はいくつでもよく、名前も数字である必要は無い。

  設定が高いほど勝率が上がり、出玉も多くなるため、プレイヤーが最も打ちたいものが「設定6」。


・低設定

一般的に設定1と設定2を指す。※設定3を含む場合もある


・中間設定

一般的に設定3と設定4を指す。


・高設定

一般的に設定5と設定6を指す。※設定4を含む場合もある


・最高設定

一般的に設定6を指す。


※あくまで一般的ですので、ホールによっては異なる場合があります。


・フリーズ

レバーを叩いた際に、数秒間リールが回転しない演出。

  後に、大きな出玉が付いてくるケースが多くプレイヤーに好まれる演出の一つ。


※上記は個人的な感覚で把握しているものですので

  アゲ足を取るのはご勘弁下さい


適当打ちで思い出しましたが、


今日前から歩いてくる白人男性(ドイツ系)の見ていたら


LLサイズくらいの大きなTシャツのど真ん中に小さく


「適当。」


って書いてました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。