2008-05-13 09:50:39

2008年5月13日 精巣腫瘍と向き合うインコ

テーマ:アル(セキセイインコ)

今日は…ひさしぶりにアルの精巣腫瘍について語ります。

アルは、退院から、変わらず元気に過ごしています。
朝と晩の薬に抵抗して、ご飯を食べて、レキと遊んで…ぐっすり寝ています。
エサの食べる量、うんちも問題なし。
体重も問題なし。

セキセイインコ精巣腫瘍:お腹
いたって元気です。

でも、相変わらず…当たり前ですが、お腹は膨れたままです。

アルは、手術をするために、お腹周りの毛を剃られました(^^ゞ
というわけで、ただいま、お腹周りはハゲちゃんです。

お腹には…3~4センチくらいの縫い跡があります。
膨らんだお腹と、縦に走るその縫い跡を見るたびに、アルが腫瘍を抱えていることを思い出します。
写真のアルのピンクのお腹の中央に白いものが見えますが…羽毛です(^^ゞ
羽毛が…ついてます(-_-;)

こんなに元気なのにな…。

最近、縫合された部分が痒いのか、お腹の辺りをくちばしでかこうとしてかなりびっくりします(+_+)
まさか、アルのくちばしでお腹が割れる!ということはないと思いますが…どうしても…。

お医者さんに与えられた薬は、そんなに強くない薬だと聞きました。
やはり…投薬で、突然腫瘍が消えるなんて、都合のいい話はないようですね…(>_<)
どう考えてもそんなこと、当たり前なのですが…一縷の望みとして勝手に期待してました…(+_+)

いずれにせよ…良くも悪くも、精巣腫瘍にかかったらすぐにお星様になってしまう。
という、私の恐怖は…最近薄れてきました。
鳥さんは自分の体調不良を隠すといいますが…それでも…今のアルの元気さは演技に見えないので(-_-;)

精巣腫瘍は治りにくい病気だから、大変な病気であるのは確かですが…
「かかればすぐにお星様になるというわけではない」そう確信が持てて…ちょっと幸せです。
すぐにアルを失ってしまう…そういう悲しみに打ちひしがれていたので…。

アルは生きようと頑張っているし、精巣腫瘍をかかえていることにくじけることがありません。
変に「精巣腫瘍だから…」とマイナスな気持ちを持たずに…前向きに生きているアルを応援できるよう、私もプラスの気持ちで闘病の手助けをしたいと思っています。

精巣腫瘍にかからなくても、年を重ねていくうちに、アルはよぼよぼのおじいちゃんになって、お星様になります。
精巣腫瘍をずっと抱えたままでもいいから…よぼよぼのアルが安らかにお星様になる…その瞬間ができるだけ長くなるよう…天に祈ろうと思います。

インコ・鳥に関するおすすめ本
インコ・鳥に関するおすすめ本

ちょっと古い本から新しい本まで、私が気にいっている本を紹介しています。
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
私が気にいっている可愛らしいインコ・鳥のグッズや文房具等を紹介します。

本インコの飼い方/育て方

あかさが書き連ねた日記をわかりやすくまとめてみました。
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
まめるりはことりのインコ&鳥オリジナルグッズ
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
インコシール
可愛インコのグッズ・文房具
かわいいグッズを集めています。
FACEBOOKまめるりはことり:MamelurihaKotoriアーティスト
FACEBOOKでイラスト公開中!

朱沙(まめるりはことり)のイラストを更新!いいね待ってます(*´v`)
まめるりは Birds collection:Pinterest
まめるりは Birds collection:Pinterest

私の集めたインコのイラストや写真です。
インコボット、レティ登場
ツイッターにインコBOT登場

レティとツイッターでおしゃべり!

セキセイインコアルビノ(ニコニコ)アイコン【セキセイインコ・オカメインコ・文鳥・犬・猫・鳥】オカメインコシナモン(ニコニコ)
アメブロで使用できるアイコン作ってます(^∇^)

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

あかささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

14 ■ぴっぴさん

ストレスを感じさせるのは…なんだか心苦しいかもしれませんが…(>_<)
頑張ってください。

本当…インコさんはそう思うと…かわいそうな種族ですね(>_<)
好きになればなるほど病気の可能性が…というのが…(;_;)

13 ■ありがとうございます

ストレスですね・・・確かに全くと言っていいほど感じてないと思います。かごから出すと真っ先に頭に飛んできて、頭の上でピッピッピ・・・・とお尻フリフリ・・・困ったちゃんです。私たちのことを信頼してくれるのは嬉しいけれど、人も物も何でも発情の対象なのは困り者です・・・もう一羽インコを飼ったら良いのかなとも考えるんですけど、まずは病院ですね!

早速、今日からかごの位置を変えてみます!ありがとうございました!!




さっそく今日からかごの位置を変えてみます!

12 ■ぴっぴさん

発情過多…大変ですね(+_+)
なんにでも発情してしまうのって…防ぐのもなかなか難しいですよね。

どこかの本で、結局ストレスを与えるのが一番とのことで…カゴの位置を時たま変えるというのも結構効果的らしいです。
「こんな場所知らないよ~っ」というのがストレスになるらしく(-_-;)

精巣腫瘍、本当に若くてもなってしまう子はなってしまいます。
病院へ行って、発情を止める方法を考えたほうがいいかもしれません。

うちのアルも、病院へ行く前も元気で、手術した今も元気です。
精巣腫瘍はそのまますぐに、体調悪いという状況になるものでもないと思うので…
気づいたときは、アルみたいにお腹ポッこり…ということもありますので、ある意味、怖いです(^^ゞ

11 ■はじめまして

実はうちのセキセイインコのぴっぴは発情過多で、毎日すごい量の吐き戻しをしていて、おもちゃを取り上げてもエサ入れに吐いたり、新しいおもちゃも怖がらないのですぐに発情の対象になってしまうので、困ってます。あかささんのブログを読んで、病院に行かなきゃだめだなって思いました。まだぴっぴは2歳で若くて元気なのですが、心配です。発情をとめることは出来るのでしょうか・・・
あかささん、本当に心配ですよね・・アル君と楽しい時間すごしてください。あかささんの愛情がとても感じられて、私も応援してます。

10 ■Totiku-vonさん

ありがとうございます(^w^)
アルは…病気こそすれど、元気に過ごしていける!そう信じています。
キーちゃん、かわいがってあげてくださいね。

9 ■japanese-spallowさん

ありがとうございます。
鳥さんは群れで生活するため…そして、体調が悪いと、どうしても群れで生活できないため、自分が体調悪いのを隠します。
えさを食べている振りして食べれていないとか…そういう場合もあります。
体調が悪い姿を見せるときは、それさえもできない相当具合が悪い場合になってしまいます。
ですので、鳥さんは、不調がわかったときにすでに手遅れになってしまっている場合があります。
体調不良のサイン、見逃さないようにしてくださいね~。

8 ■ampm-24さん

治療をしなくてすむのはいいことですよ~
病気にならないよう祈っております。
鳥生をまっとうする…結構大切ですよね。
人間もそうですが…
ただひたすら、生きているだけじゃなくて充実した生き方をしてほしいです。

7 ■ももりんさん

あくまで直感でも…なんだかわかる!って思うときありますよね。
ずっと…プラスの気持ちでアルと闘病したいです。
…というか…アルを見ていると前向きにならざるを得ません。
すばらしいインコです(^w^)

6 ■初です。こんばんわ♪

あかささんのアルちゃんへの愛情はすばらしいと思いました。ブログ読んでてうちのキーももっと大切にしなきゃと改めて感じました!
アルちゃんをブログを通して応援しまッす(>_<)

5 ■こんばんわ

アルちゃんが楽しい時間を過ごすことを祈ります!
鳥は体調不良を隠そうとするのは本当ですか?

4 ■うーむ…

う…傷跡は見るの辛いですよね…でも元気なら良かった(*´`
これからもあるちゃんには
治療など大変でしょうが
頑張ってほしいですねω
よくなるようにお祈りします∩


未だ病気の鳥さんを
世話したことがないので
なんか言えることは
少ないですが…


長生きしてくれる事もですが
鳥生を真っ当する事が
一番大事だと思います(´`)

元気な今を大切にして
沢山可愛がってあげて
鳥さんに満足してもらえるなら
病気とかそーゆー事は
あんまり関係ないんぢゃないかなあと(*∀

いやー偉そうなこと言える立場じゃないですが励ましの意味ですすみません((

3 ■こんにちは

あかささんが元気なフリではないと思ったのならきっとそうなんだと「思いますよ。飼い主にしかわからないことって絶対ありますからね!
直感のようなものですよね。
私も今回ルルの時にそう思ったことがあります。

アルちゃん一生懸命生きようとしてますよね。
いつもブログからあかささんのアルちゃんへの愛情とても感じますよ。
アルちゃんの気持ちに応えてプラスの考えで応援していこうっていうあかささんを尊敬します。

私もアルちゃんが毎日楽しく生きていられる事ができるようにお祈りしてます。

2 ■飼い主 まこさん

ありますよね。
根拠はないが、この元気さは本物だ!と感じるときが。
アルの場合、「出せよ~~っ!!」という暴れっぷりがとても病気なのに、元気を装っているようには見えず…(^^ゞ

まこさんにそういってもらえるとすごく嬉しいです。
「飼い主」として自分はちゃんとアルのためにいいことを選択してあげているかな…とか不安になることがあります(^_^;)
アルの気持ちを十分汲み取ってあげているつもりですが…それでも…
満足することなんてないんでしょうね…

1 ■おはようございます♪

鳥は具合が悪いのを隠す。
こう言われても、時々、この元気さは演技ではない気がすると思う事があるのは、私も同じです。
ほんとに何となくですが(ノェ`*)

アルくんの生きようとする姿、元気にケージに足をかけている可愛いしぐさ、あかささんの治してあげたいと思う気持ちや愛情、いろんな事がすごく励まされるし、勉強になります。

少しでも長く一緒にいる為に、私も出来る限り自分の傍にいる子達に愛情を注ごうと思いました。

コメント投稿

AD

twitterでおしゃべり♪


インコ写真&イラスト収集

Visit まめるりは's profile on Pinterest.

インコ的お買いもの

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。