2008-05-02 00:38:11

2008年5月2日 「体調不良」セキセイインコ精巣腫瘍のシグナル

テーマ:アル(セキセイインコ)

精巣腫瘍のひとつのシグナル、「体調不良」。
実はアルはこれが、病院に行く前には特に見られていませんでした。
精巣腫瘍がお腹を圧迫したりしないと出ない症状かもしれません。

また…精巣腫瘍に限らないことですが、インコさんは体調が悪いのを隠し通します
体調が悪い様子を、ご主人様に見せるということは、かなり体調が悪い、進行が進んでいる…ということがほとんどです。
この状況になったら、まずインコちゃんを暖めてあげること、そして何よりも、病院へ連れて行ってあげてください

さて…精巣腫瘍の話を続けます。
腫瘍がお腹の中で大きくなりすぎると、ご飯をあまり食べなくなり、さらに吐いたりするそうです。
また、お腹がぷっくりしているのがあからさまにわかり…腹水(お腹に水ぶくれができたような感じに見えます)なども見られるようです。
アルの場合は、食欲はバッチリでしたが、お腹の膨らみ腹水が見られました(>_<)
残念なことに、この状況に陥ると、精巣腫瘍はかなり進んでいる状態だと言われました。

セキセイインコ精巣腫瘍:お腹

2007年4月ごろの写真です。
病院へいって入院する数日前です。
この写真を撮っている私は気はついていませんが、お腹はすでに膨れている状態です。

セキセイインコ精巣腫瘍:お腹

手術をして、お腹の周りの毛を剃られてしまったので…赤いお肌が丸見え(^_^;)のアルのお腹近辺です。
写真を撮ってみたものの…正直足を開いてみたりしないとわからないので…なんとなく絵を描いてみました。

セキセイインコ精巣腫瘍:お腹

だいたい白い体部分が通常ならば、薄いピンクで書いたあたりが、膨らんだときのお腹の様子です。
※羽があるとわかりにくいので、羽は描いてません(^_^;)また、こんな風に見える…という感じで描いただけなので、腫瘍が、お腹のピンク色の部分にあるかどうかはわかりません(-_-;)そこら辺が膨らんでいる…ということだけ目に見えてわかってますが…

お腹の膨らみ、それなりに大きくならないとあまりセキセイさんのお腹をまじまじと見たことがない方はわからないかもしれません…。
もともと痩せていた子ならば、あからさまにお腹がぽっこりするので、つかまえなくてもわかるかもしれませんが…直接、捕まえてみてお腹を確認したほうがよいと思います。
アルの場合も、つかまえて、お腹をじろじろ見ないとわかりませんでした。
アルはもともと、少々太り気味だったので…お腹の毛を掻き分けてみないと、それが肥満でなくて腫瘍だとわからない状態でした。

ちなみに…アルもそうだったのですが…肥満な子は、お腹が多少ぷっくりします。
脂肪の場合は…なんというのでしょうか…ラードみたいに黄色い感じの脂っぽそうなものが肌から透けて見える…という感じです。
もちろん、ほめられた状態ではありませんが…腫瘍とは違います。
少なくとも、私が見たアルの腫瘍らしいふくらみはそんなものではなく…血の色…みたいな感じでした(+_+)

アルはまだ、その症状を起こしていませんが、腫瘍が邪魔することによって足が弱くなる子糞のキレが悪くなる子便の出が悪くなる子もいるそうです。
足が弱くなったときは、雛を育てるがごとく…止まり木をはずしてあげて、床の上で生活させてあげるとよいそうです。
私も、アルが足を悪くしたら、籠の中をそのように、改造してあげようと思いますが…
今のところ、アルの健脚ぶりは問題なし!なので…特に籠の中は改造していません。
ただ、籠の中でお腹をぶつけてしまうと怖いので…突起物になりそうなものはぶつからない場所に移動してみたり、はずしてみたりしました。

精巣腫瘍は、大きくなると切除することが難しいですし…薬の力で小さくすることができるとしても、すべてを取り去ることはなかなか難しい病気だそうです。
この病気を患ったら、日々の健康管理はもちろん、生活に支障がないように人一倍…いや…鳥一倍、注意してあげないといけないと思います。もちろん、すべての子がすべて同じように…とは限らないと思いますから…あきらめず完治を目指すのも大切なことです。精巣腫瘍から完治した!という子も聞きますから…(^∇^)

精巣腫瘍にかかわらず…だと思いますが、腫瘍が割れてしまうとそのまま命を失ってしまうそうです。
体に腫瘍を抱えている子の放鳥の際は、とにかくその箇所をぶつけてしまわないように注意してあげてください。

インコ・鳥に関するおすすめ本
インコ・鳥に関するおすすめ本

ちょっと古い本から新しい本まで、私が気にいっている本を紹介しています。
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
私が気にいっている可愛らしいインコ・鳥のグッズや文房具等を紹介します。

本インコの飼い方/育て方

あかさが書き連ねた日記をわかりやすくまとめてみました。
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
まめるりはことりのインコ&鳥オリジナルグッズ
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
インコシール
可愛インコのグッズ・文房具
かわいいグッズを集めています。
FACEBOOKまめるりはことり:MamelurihaKotoriアーティスト
FACEBOOKでイラスト公開中!

朱沙(まめるりはことり)のイラストを更新!いいね待ってます(*´v`)
まめるりは Birds collection:Pinterest
まめるりは Birds collection:Pinterest

私の集めたインコのイラストや写真です。
インコボット、レティ登場
ツイッターにインコBOT登場

レティとツイッターでおしゃべり!

セキセイインコアルビノ(ニコニコ)アイコン【セキセイインコ・オカメインコ・文鳥・犬・猫・鳥】オカメインコシナモン(ニコニコ)
アメブロで使用できるアイコン作ってます(^∇^)

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

あかささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

18 ■Re:無題

>ミントさん
いえいえ。
読んでいただいて少しでも参考になることがあったら…と思います。
インコさんも家族ですから…心配になるのは当然だと思います。
インコさんの具合が悪いとのこと…どうぞ、お大事に。

17 ■無題

古い記事に今更コメントで申し訳けないですが
我が家のセキセイインコの事で心配なことがあり、検索してたどりつきました。
インコちゃんが具合が悪いと胸が痛いです。
苦しい中いろいろインコちゃんの様子を
教えてくださって感謝いたします。
とても参考になり助かりました。
ありがとうございました。

16 ■カオリンさん

返答遅くなりスミマセン(>_<)
インコさんの体調が芳しくないとやはり自分たちも辛いですよね(;_;)
…でもインコさんたちは常にがんばってくれるので…私も頑張らないと!!と思います。検査結果どうだったのでしょうか…あまりにも遅いレスになってしまいすみませんでした(+_+)

15 ■アルちゃん可愛い!!

あかささん、こんにちは。失礼と思いながら…アルちゃんの闘病生活を最初から見させて頂きました。

ブログの見方に慣れず、きちんと今回は最初から拝見させて頂く事に成功?しましたああ…機械オンチで情けない…(笑)

アルちゃんの写真見れました!凄い可愛いこうちの二歳のももみにうりふたごです♪一目惚れだあー(笑)
実はこのももみ、去年からずっと発情パーティー中です!一、五ヶ月おきに無精卵出すんです。やっと、いい病院見つけては指導受けている最中です。

子安にある「横浜小鳥の病院」です。いつも予約いっぱいで大変ですが、やはり鳥だけ見るあたり、行かなくてはと思いました。
遠くても、娘のためだと!!次はヒナも連れて行きます。ももみ、ちょっと肝臓に気になる影響が…。念のため、強肝剤投与中です。卵産みすぎて 肩にカルシウムが沈着し、飛べません。
またまた問題山積み!前の病院では、肺が半分ダメージがあると言われたのですが、この病院では全然大丈夫と…。今回の病院はセカンドオピニオンです。どんなによくても、必ず意見は一致しないんです。

素人な飼い主は本当に困ってしまう…だから勉強するしかないんですね。

また来月七日に行きます!

14 ■カオリンさん

インコちゃんとの別れは…
反省が多くなってしまいますよね(+_+)

ああすれば、こうすれば…とか…ついつい考えてしまいます。

生きることは大変で…だからこそ、すばらしいものなのだ…と思う毎日です。

ヒナちゃんもピヨたんの分も頑張ってほしいです。

13 ■アルちゃん幸せでしたね。

そうでしたか…。アルちゃん頑張りましたね…。こんなに愛してくれた家族に出会えて、アルちゃん幸せでしたね。

二年前に天国へ旅立ったヒナの大好きだったピヨたんも、早くいい病院を見つけておけば早く亡くさずすんだのに…と今でも悔やみます。

残された可愛いレキちゃんをアルちゃんの文まで幸せにしてあげてください!

レキちゃんの楽しい情報たくさん聞かせてくださいね
私も何か情報が入ればお伝えしたいなと思っています。頑張っている愛しくてたまらない世界中のとりさんのために…。

可愛い可愛いアルちゃんとレキちゃんのために…。

12 ■カオリンさん

ありがとうございます!

ヒナちゃん精巣腫瘍と戦っているのですね(>_<)
大変な病気ですが…
でも、インコさんたちはいつも前向きで…
見ていると「辛い」なんて言っていないで応援したくなります。

アルは、頑張ってくれましたが…今はもう(--,)
でも、アルが大好きだったレキちゃんが病気ひとつせずに健康に暮らしてくれているのがうれしいです。

11 ■奇跡はあるよ!

アルちゃんの事…とても胸が痛みます。

私も鳥歴20年ですが、どんなに気をつけても病気はしますよね…。

うちのヒナも、精巣腫瘍で闘病生活半年です。一時、危篤状態でしたが、持ち直して元気になり 4ヶ月たちました。十歳の高齢ですが、元気です。

薬を飲み続け、病院通いも頑張ってる おじいちゃんです。基本は暖めですね。
一生懸命生きようとするこの子たちを、もうだめなのかななんて絶対思いません。
奇跡はあります。私は信じています。

鳥って飼い主さんの心情にとても敏感なので、私はいつでも笑顔で パワーを注入するように 語りかけます。

とてもとても愛しているよ。
アルちゃんはわかってますよ。みんな一生懸命生きて頑張ってくれてます。鳥の生命力って凄いんですよ!

大丈夫!頑張りましょうね。

10 ■pinyongさん

ありがとうございます(*^▽^*)

完治して…おじいちゃんになって、眠るようにある日突然お星様…というのを私は願ってします。

むしろ…化け猫ならぬ、化けインコとして永遠に生きていてほしいのですが…そこまではやはり!?(^^ゞ

9 ■はじめまして

女の子は女の子で大変ですね(>_<)
私は女の子を育てたことがないので…あまり詳しくはないのですが…
卵を産みすぎて、カルシウムが少なくなりすぎると、卵つまりを起こしてしまうと聞きました。
友達の買っていた女の子は、それで手術&入院しました。
お腹に詰まってしまった卵を取り除いてあげると途端に元気になるようですが…
詰まった状態は、正直、かなり危険だそうです。

発情しているものがわかるようであれば、取り除いて少しでも…と思いますが…

こっそり発情されるともう何がなんだか…ですよね(+_+)

8 ■無題

そうですよ!諦めたら終わりですよね。完治したこもいるわけですし、
アルちゃんも絶対完治しますよ!!

アルちゃん、お薬頑張ってね、必ず良くなるからね。

7 ■はじめまして!

インコの病気について、近頃考えることが多くなり、非常に勉強になります。


私が飼っているセキセイインコのみーちゃんも、ブログでも書いているのですが、無精卵を産み続け、止まりません。
昨日くらいから、産卵とは関係なく元気がないです。


近くにセキセイインコをちゃんと診てくださる病院がなく、犬猫病院に通っているのですが、どうやらインコには不慣れな様子であまり頼りになりません。



あまり卵ばかり産んでいると、衰弱するし、卵巣の病気にもかかりそうですよね…。



また、以前のブログもゆっくり読ませていただきます。

6 ■はるままさん

なかなか…病気が見つけにくくて…本当に…(+_+)
インコちゃんが「痛いよ~」とか声に出してくれればいいんですが…。
私自身、アルがこうして病気になるまで、結構適当でした…。
鳥の本を見て「へ~こういう病気があるんだ…」みたいなことはたまにやっていましたが…
注意してみないと、結構気がつかないことが多くて…。
今回、反省の意味も含め…このブログを書いて良かったと思っています。
はるちゃん、腫瘍がとれるといいですね…。
連休はしっかりとおいしいご飯を食べて、ばっちり体力つけてもらわないと~ですね。
はるちゃんの症状がよりよいものになりますように…祈ってます。

5 ■ぴーぴークラブさん

うんちでお尻を汚すと…そのたびにつかんで…ということになるので…
ストレスもアルにたまりますし…
ひとまず、それについてはホッです(^∇^)
腫瘍が早くよくなるように…念を送る毎日です。
お部屋が変わると「えええ~」ってインコさんなりますよね。
私もだから…できるだけ変えないようにしてあげたいと思っています。
少なくとも健脚はうちは♪
鳥さんの元気そぶりの習性は…本当、人間にとっては…やってもらわなくていい努力です(>_<)

4 ■puburi-bupuriさん

インコさん…体調悪いの教えてよ~~(>_<)
ですよね。
読者登録…なぞですね(^_^;)
さりげなく私も始めたばかりで…どうやっていいのやら…。

3 ■それでも可愛い

いつも参考と気持ちの支えにさせて頂いてます。

鳥の病気は本当に分かりにくいし、予防も完全には出来ません。どんなに気をつけててもまだまだ知らない事あるんだなと思います。

それにしても、これだけ詳しく説明して頂けるところは他にはないです。普段からちゃんと看ててようと益々思いました。私のセキセイのはるちゃんは、連休明けに腫瘍を取る手術をしますが、
それまでは体力をつけようと私も鳥も頑張ります。
時々不安で気持ちが暗くなりますが、どんなに苦労を掛けられても愛しさはかわりません。

アルちゃんの回復をいつも祈ってます。

2 ■憎き腫瘍!!

こんにちは、アルちゃん、ウ○チでお尻を汚していないと言うので
何かホッと安心しました。
家は、たくさんの子供達がいるので、セキセイに多いと言われる
腫瘍の子を何人か見て来ました。
本当に腫瘍と言うのは、しつこいしすごく憎いです。

まだ腫瘍かどうかハッキリしない内に発見して
治療をし、腫瘍がなくなったかのように見えても
潜んでいたりするんですよね。

お部屋に関しては、家も病気だからと言ってお部屋の中を
変える事はしません。きっと本人も自分に何が起こったの?
なんて気になってしまうのではないかと思うからです。
何か危険な物は勿論、撤去したりはしますけどね。

鳥は具合を悪いのを隠すと言うのは、本当ですよね。
ゴハンをどの位食べているかも、ゴハン入れの中身だけで
判断は出来ませんよね。ウ○チの量も見て、判断しないと
食べている振りをする場合も多いですもんね。

手術は出来なくても、昨日も書きましたが、私の知り合いの
セキセイちゃんは精巣腫瘍を克服して今はとっても元気です。
アルちゃんも、きっと克服してくれると信じています。

1 ■そうかぁ…。

インコは体調不良を隠すのですね。
けなげ…・°・(ノД`)・°・
腫瘍も見つかりづらいし、いかに普段からインコを見てるかにかかってくるんですね。
ちょっとの変化も見逃さないようにがんばります=З

読者登録遅れててすみません。
何故かあかさサンとこの『読者になる』をクリックすると『!すでに読者登録されています』って赤字で表示されちゃうんです(>_<)
何日か置いてもやっぱりそうなので、これはもうアメブロに聞くしかないかなと考えておりますm(_ _)m

コメント投稿

AD

twitterでおしゃべり♪


インコ写真&イラスト収集

Visit まめるりは's profile on Pinterest.

インコ的お買いもの

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。