2008-04-28 13:32:56

2008年4月28日昼 セキセイインコ精巣腫瘍の治療費は…高い!

テーマ:アル(セキセイインコ)

さて…今日はアルの退院の日です。 もちろん平日なので、会社に行くわけですが…早退しますよ、もちろん。

本当は日記の更新を、アルを連れて帰ってから行おうと思ったのですが…ちょっと思うことがあり、早々と日記を書いています。

今日のお昼に、「小鳥のセンター病院」から電話がありました。 ※どうでもいいことなんですが、私この病院の名前、いままで間違えていました。 「鳥のセンター病院」だと思っていました(^_^;) 今までの日記もだから、「鳥のセンター病院」と言い張っているのですけど…正確には「小鳥のセンター病院」の間違いでした(^_^;)

電話にて伝えられた内容は簡単に言うと、3つです。 (1)アルちゃんは無事退院できるので迎えに来てください。 (2)治療の後に退院となりますので、お迎え17時~19時にお願いします。 (3)金額は全部で8万3千9百円になります。

いやあ~覚悟していましたが…やはり8万超えましたか。 今のところ、まだアルを見ていないし、治療内容の詳細も聞いているわけではないので…あまりいい加減なことはいえませんが… 高いですね(^_^;)

さて…私がこんな日記を書いたのには思うことがあったらからです。

それは…病院のことについて、です。 いろいろと人によって考え方が違うと思いますので、私が思ったこととして聞き流してもらってもいいような…考えてもらったほうがいいような…そんな内容です。 …つまり、気になる方だけ読んでください(^_^;)

鳥さんを専門で見てくれる病院はそう多くないと友達に聞いていました。 そこで…友達が愛鳥を連れて行っていたこの病院に、今回のアルの手術も任せようと思いました。 多分、腫瘍…ガンであろうアルを助けるには人間同様、早期治療が大切だと思い、病院をじっくり探す、なんて頭になかったのです。 とにかく早く病院に行かなければ!そういう気持ちでいっぱいでした。

今、アルはその病院で手術して、入院して…退院を迎えようとしています。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが… アルが入院して、精巣腫瘍について記録を残しておこうと、このブログを 立ち上げてから、私に「その病院はあまりよくないよ」と教えてくださった方がいます。

「2チャンネル」でこの病院のうわさはよくないようです。 正直、私は「2チャンネル」なんてあまり見たことがありません(^_^;) ということで、この病院が「2チャンネル」であまり評判がよくないなんて…知る由もありません。

ひとまず、気になったので「2チャンネル」を一生懸命探し、この病院に対する書き込みを見ましたが…お金をすごく取るとか、ヤブだとか… 言ってしまえば結構ボロクソです (^_^;)

その病院に対するお話を聞いたのは、アルが手術した後。 もうどうにかできるものではありません(-_-;) 手術して体調の悪いアルをそのまま病院から連れ出すのも怖かったのです。 どこまで私は信じていいのかわからない…そう思いながら、今日まで待っていました。

ひとまず、アルは少なくとも生きてうちに戻れることがわかってほっとしています。

正直、私が悪いのですがアルの病気は初期…というより末期に近いのではないかと思っています。 あくまでインターネットを調べてのことなので、詳細はわかりませんが… アルを引き取っていない今、決断するのもなんですが… 私は、きっと病院に進められる抗がん治療を断るんじゃないか…と思っていたりします。

それは…抗がん治療するにも、他の病院を探したほうが、私の精神安定上いいんじゃないか、と思ったからです(-_-;) 別にこの病院に対してものすごいことをされたわけではないので、そこのところは誤解されないようお願いします。 しつこいようですが、アルは無事、退院をすることができるわけですから。 しかし…あまりな評判を見て、怖くなったのも事実です…(>_<) 情報の力は…怖いですね。

この病院にいったおかげで、病院に行く前の何倍もアルは元気に戻ってくるかもしれません。 ひょっとしたら、元気がまるでなくなっているかもしれません。 それは今日の夕方にならないとわかりません。 でも…アルがどんな状態であれ、一度、不信感が起きると…なかなか安心できるものでもなくて…(-_-;) そして…ぶっちゃけ、家から遠いので、治療費の高さはもちろん、交通費も高くて…ネ…(>_<)

ちなみに。 あくまで予想ですが、私が聞いた範囲で、 8万3千9百円の中身は、 ・診察代(いわゆる触診…検査入院をするかどうか決めた診察) ・X線代(X線する前に注射、それとX線代かなぁ…) ・手術代(手術そのもの) ・抗がん治療代(手術で直接幹部に打ったもの、それと入院中2回の、3回分) ・入院費(4/20~4/28までの宿代) ・飲み薬(ホルモン剤でしょうか?薬を出すと電話で言ってました) の合計だと思います。 これが、私が今の状態でアルに行うと病院側から聞かされていること全てです。 さっきの電話で、金額の打ち明け詳細を、動転して聞かなかったことが悔やまれます…(-_-;) まぁ、夕方にしっかり聞いてこようと思いますが…内容が違っていたら…泣けますね(+_+)

あ、あと…私は直接手術をしたのですが、手術の前に、CT検査をするか聞かれましたので…。 CTやっていたら多分+2万です。 CTは金額聞いてましたのでこれは確実です。 CTをして、手術を諦める方もいると思うので、単純計算で10万とはならないと思いますが…

ちなみに…これから、退院後、家に5日、抗がん治療入院2日を3週やるとすると… 今のこのアルの状態でも、たぶん、合計10万はやはり行くと思います。 ※抗がん治療は合計で6回行うものらしいので、抗がん治療通院はあと3回おこなうはずなので…。

聞かない私が悪いのですが、診察して、検査入院が決まった状態のときに、 ・治療はだいたいどのくらいかかるのか ・治療の内容はどうなるのか といった内容を聞いておりません。

実際に、X線をしなければ、病気も確定できないから、治療の内容も、料金も正確には出しにくいのかもしれませんが… 多分、今の私ならともかく、5年前の私だったら、「アル迎えに来てください。ちなみに金額8万です」といわれても、青ざめるばかりで払えなかったかもしれません(-_-;) 私にとって10万は、今の私にそれだけ払える貯金があったこと、インターネットで腫瘍の手術に10万はかかりそうだということを前々から知っていたからこそ、払える金額です。

嫌な話かもしれませんが… 病院で検査入院をするときは、「検査しなければわかりません」といわれたとしても、「どのくらい治療費がかかるのか」「どんな病気が想定できて、どんな治療を行うことになりそうなのか」は聞いておいたほうが良いかと思います。 どんな病気でもどんなにお金がかかっても治療してあげたい気持ちがあっても、それでも念のため… 自分で納得した治療をしてもらいたいじゃないですか。

この病院に限らず、ガンとか腫瘍の治療ってなんだかんだ、お金がかかると思います。 治療費を確認することは大切ですよね。 でも…あわてて気が動転していると、ついつい「なんでもいいから早く治療して!」って言いそうになるんですよね(^_^;)

…というわけで、夕方にアルを迎えに行く前のフライングブログ更新でした。

インコ・鳥に関するおすすめ本
インコ・鳥に関するおすすめ本

ちょっと古い本から新しい本まで、私が気にいっている本を紹介しています。
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
私が気にいっている可愛らしいインコ・鳥のグッズや文房具等を紹介します。

本インコの飼い方/育て方

あかさが書き連ねた日記をわかりやすくまとめてみました。
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
まめるりはことりのインコ&鳥オリジナルグッズ
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
インコシール
可愛インコのグッズ・文房具
かわいいグッズを集めています。
FACEBOOKまめるりはことり:MamelurihaKotoriアーティスト
FACEBOOKでイラスト公開中!

朱沙(まめるりはことり)のイラストを更新!いいね待ってます(*´v`)
まめるりは Birds collection:Pinterest
まめるりは Birds collection:Pinterest

私の集めたインコのイラストや写真です。
インコボット、レティ登場
ツイッターにインコBOT登場

レティとツイッターでおしゃべり!

セキセイインコアルビノ(ニコニコ)アイコン【セキセイインコ・オカメインコ・文鳥・犬・猫・鳥】オカメインコシナモン(ニコニコ)
アメブロで使用できるアイコン作ってます(^∇^)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

あかささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

4 ■やっぱりね!

我が家の薄雪鳩が足を脱臼しました。急なことでしたので、獣医に関するクチコミを見ないで、池袋の小鳥の病院へ連れて行きました。大体「うちは小鳥は診られない」という獣医が多いし。診察したのは、若い女性獣医。触診したくせに、脱臼なのか骨折なのかはっきり説明できない。埼玉県蕨市のセンター病院でレントゲンを撮らせるからと入院を強要。翌日、「我が家のイレブンちゃんはどうでしたか?」と電話したら、男性獣医が対応したが、股関節脱臼以外に、肝臓肥大だと全く覚えのない病気を指摘。なんだそれ?とかなり怪しいので、血液検査に待ったをかけて、さらに翌日迎えに行った。確かにレントゲンを見たら、大きく映っている部分があったが、肝臓じゃなくて卵巣じゃないのか?診察の前日にイレブンは産卵しているんだぞと夫が説明したらしどろもどろに…。脱臼を早く治せと要求したが、奥で処置(本当にやってるのか)したが、靱帯が切れているから、元に戻ってしまうだって。その間、他の鳥のカルテについて質問や、電話対応について看護士が診察室に入ってきたが、私達が長々話しているため、露骨に舌打ちしていた。もう結構と連れ帰ったが、入院2日、レントゲン、餌代?暖房?で2万円だとさ。待合室には、山階鳥類研究所名誉総裁の秋篠宮御夫妻と院長が並んでいる写真をわざとらしく飾って…。イレブンちゃんを診察したのは院長じゃありません。あれ、患者を信用させる策でしょ?1度連れて行ったら最後、他の病名を出して、検査をして、入院を引き伸ばして、金!皇族まで利用するんだから呆れました。

3 ■お大事に・・・。

たしかに保険もきかないし、高いですよね・・・。
急に言われても、さっとは支払いできない金額です。
でも体調の悪い姿をみていたら、なんでもいいから治してください!!!って言ってしまいそうになります。
そうですね。最初にいろいろ聞かなきゃいけないということ。私も勉強になりました。
お大事にしてくださいねぇ

2 ■m@imieさん

人間の治療もお金掛かりますし…(^_^;)
やはり腫瘍とかガンとか…そういった病気ってお金かかるんですね…。

アルも結局手術とは言え…精巣腫瘍はとれませんでしたから…。
患部に注射できただけで(>_<)

精巣腫瘍は本当に手術が難しいのですね…。

正直、素人なので、どこまで難しく、どこまで簡単なのかさえ正味なところ、わかっていないのですが…

私自身、今回のことで名医に掛かっても治し難い難病だというのはよくわかりました。

1 ■確かに

かなりお高いですね。

私がマサオを連れていった病院では
「精巣腫瘍は手術できない、免疫力をあげる薬を飲ませるくらいしか出来ない」
という事でした。
だから手術や抗がん剤などの治療方法があったことに驚いてます

本当に勉強不足でした。
先生自体はテレビで紹介されたり愛鳥家の間でもとても名医と評判で有名な先生なんですが
病院の設備の問題だったのかもしれません・・・

病院選びって本当に難しいですね
鳥専門病院も少ないですし・・・

コメント投稿

AD

twitterでおしゃべり♪


インコ写真&イラスト収集

Visit まめるりは's profile on Pinterest.

インコ的お買いもの

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。