2008-04-25 00:12:02

2008年4月25日 セキセイインコ、精巣腫瘍の手術について

テーマ:アル(セキセイインコ)

今日は…昨日の2008年4月24日 セキセイインコ、精巣腫瘍とはに引き続き…精巣腫瘍についてもう少し語ろうと思います。

今回の内容は、精巣腫瘍に関する費用について、です。 あくまで、アルの場合、しかも、私の通った病院の話ですので…一例として考えてください。 ちなみに私が通っている病院は、「小鳥のセンター病院」です。 友達がここに通っていたので通いだした…という適当な理由なのですが…結構気に入っています。 話ではここは、ちょっと高めらしいのですが…お薬にせよ、施設にせよ安心材料が多いので、私はここに通っています。

小鳥のセンター病院」は本院が埼玉県川口市にあります。 私とアルが通常通っているのは「池袋」の小鳥のセンター病院です。 池袋から5分くらいの…かなりいい場所にあります。 公式サイト ⇒池袋と川口市の小鳥専門動物病院 / 小鳥のセンター病院 インコ・オウムなどの病気を診ます

アルのお腹に異物を発見したときに、念のため池袋に電話をしてみたところ、池袋では手術になると対応できないと言われ… 今回の診察に限っては、川口の本院へ行きました。

最寄り駅は、京浜東北線の「蕨(わらび)駅」です。 上野から11駅目、だいたい30分くらいです。 駅からは、タクシーで5分くらいかかるので…とてもじゃないけども歩いていける距離じゃありません。 タクシーで片道1000円くらいという感じです。

結構人気の病院なので…結構待ちがたくさんいます。 しかも、ここは基本的に予約なしなので…早めに行って待っているのが一番かと思います。 私は多分…30分から1時間は待ったと思います。 ちなみに、鳥専門の鳥さんだけの病院かと思ったら…一緒に猫と鳥の病院も併設されていました。 一応、ここ、鳥の専門病院なんですけど(^_^;)

アルの場合、お腹の異物が私自身確認してもわかるくらいだったので…どういった結果になるか…と思ったのですが…。 ひとまず、お腹の様子、うんちの様子、呼吸の状態をチェックしてもらいました。 お腹があきらかに通常ではなし、お腹の異常のせいか、呼吸も少し乱れている…ということで、検査入院ということになりました。 基本的に、見てすぐ、腫瘍かどうかわかるのかと思いましたが…そういうわけでもないようで。 検査入院で、X線とバリウムを飲んでの検査で、お腹に異常がないかを調べてもらうことになりました。 一応、検査結果は早くて当日の夜、遅くても次の日の昼と告げられました。 ちなみに…すべての料金は、すべての治療が終わって一括払いということで、その日の治療費は無料でした。 その子の状況にもよりますが、だいたい腫瘍だと、合計で10万くらいの出費になるそうです。

次の日。 病院から検査結果の電話がありました。 アルはやはり腫瘍があり、「CT」による再検査、もしくは「手術」どちらにしますか?と聞かれました。 私はCTについても知識がないし、手術と行っても何を?という状態だったので、先生にいろいろ聞きました。

CTは、X線で2Dでしか見えていない腫瘍を3Dで見れるということらしいです。 つまり…一方向でしか見えていなくて、どこに何があるか位置を把握するのは難しいが、とにかく腫瘍があるというのがわかる…というレベルから、ある程度、腫瘍の位置や大きさがわかるようになるそうです。 大きさを見て、手術をあきらめる人もいるそうで… だいたいCTを行うと2万円くらいかかるそうです。

手術とは…ずばり、お腹を開くことです。 直接お腹を開いて、その場で処置をします。 たとえば、精巣腫瘍の場合だった場合、腫瘍が取れないことが多いですが、それでも直接患部に抗がん剤を打てるので、それががん治療において、メリットになります。

実は…私は一度で決心できず、考える時間をいただいて、何度か電話をし… アルが精巣腫瘍の可能性がかなり高いこと、そして、アルが今、とても元気があることからCTをせずに手術をすることに決めました。 これは、精巣腫瘍で腫瘍が取れなくても患部に直接抗がん剤を直接打てること、CTでもう一度X線をアルに当てるのが嫌だったこと…などがその理由です。 実際に、CTの状況を見て、手術などせず、そのまま抗がん治療(手術ではない治療です)に入る方もいるようなので… 何が正解で、何が間違い…というわけではありませんが、その子の状況や、その子にしてあげたいこと、その子がきっと望んでいること…などを加味して考えてあげれればよいかと思います。

私が決心をしたその夜、アルは手術をしました。 お腹を開いてもらってわかったことは、アルがやはり精巣腫瘍であること。 精巣腫瘍が、頭くらいの大きさになっていること。 精巣腫瘍を切除することは危険なため、切除できなかったこと。 抗がん剤を直接打つ処置をしたこと。 を聞きました。

手術したインコさんは、手術のち、一週間入院します。 数日はそれこそ集中治療室のような状態で見てもらえます。 アルの場合、2008年4月21日に手術し、2008年4月28日の夕方に退院予定です。 この入院の間に後2回、抗がん治療を行うそうです。

退院後も、腫瘍が残ったままですから、抗がん治療は続きます。 だいたい抗がん治療は6回行うそうです。 アルの場合は、入院中に3回行っているので、残り3回になります。

退院後の抗がん治療は、一週間単位で行われます家に5日病院に2日というローテーションで、治療を受けることになります。 この生活を続けて…6回目の抗がん治療で、効果が見られなかった場合は…治療を停止すると聞きました。 やはり、抗がん治療を続けるのは、それはそれで体によくないからであると思います。 …酷な言い方をすれば、きっと「それ以上しても無理である」ということなのでしょうが………。

アルはまだ入院中ですし… 実際に退院後の抗がん治療は今のところ、やるのか、やらないのかは考えていません。 アルは…移動籠がとても嫌いで怒るし…家がとても好きなのです。 移動が結構ストレスなんですよね(-_-;) アルの状況があまりよくない場合は、アルの残された時間を、この家で好きなように使わせてあげたいのです。 アルの帰る場所は、紛れもなくこの家ですから。

インコさんによっては、注射のショックに耐えられなくてお星様になるインコさんもいます。 実際に私の友達のインコさんも、病院で注射を打たれたときにお星様になりました…(>_<) 病院で治療を受けたがうえに…という場合も、小さい体のインコさんには、可能性としてあるのです。

治療を受けずに、アルがお星様になったら後悔するかもしれません。 だけど、治療中にアルがお星様になっても後悔すると思います。 いずれにせよ、アルの体調によるのですが…抗がん治療を続けるかどうか… 難しい問題です。

この話の続きは、アルが戻ってから…月曜以降の話になると思います。 そのころにはきっと、手術までの金額がどのくらいかわかるのではないかと思っています。 …銀行から一応お金をおろしておきましたが…ちょっと心配です。

インコ・鳥に関するおすすめ本
インコ・鳥に関するおすすめ本

ちょっと古い本から新しい本まで、私が気にいっている本を紹介しています。
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
インコ・鳥のおすすめ雑貨&グッズ
私が気にいっている可愛らしいインコ・鳥のグッズや文房具等を紹介します。

本インコの飼い方/育て方

あかさが書き連ねた日記をわかりやすくまとめてみました。
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
まめるりはことりのインコ&鳥オリジナルグッズ
ほんわかLINE鳥スタンプ発売中!

朱沙(まめるりはことり)のオリジナルスタンプです(^w^)
インコシール
可愛インコのグッズ・文房具
かわいいグッズを集めています。
FACEBOOKまめるりはことり:MamelurihaKotoriアーティスト
FACEBOOKでイラスト公開中!

朱沙(まめるりはことり)のイラストを更新!いいね待ってます(*´v`)
まめるりは Birds collection:Pinterest
まめるりは Birds collection:Pinterest

私の集めたインコのイラストや写真です。
インコボット、レティ登場
ツイッターにインコBOT登場

レティとツイッターでおしゃべり!

セキセイインコアルビノ(ニコニコ)アイコン【セキセイインコ・オカメインコ・文鳥・犬・猫・鳥】オカメインコシナモン(ニコニコ)
アメブロで使用できるアイコン作ってます(^∇^)

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

あかささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

16 ■あんこママさん

精巣腫瘍は難しい病気なので…
状況がどうなるかは病院に限らないことかもしれませんが…

まぁ…私は…合わないので、もうそちらの病院へは行っておりません(^_^;)

いずれにせよ、心配ならば他の病院を探すこともありかと思います…。

15 ■小鳥のセンター病院

はじめまして。うちのセキセイインコも腫瘍ができてしまいました。鳥専門医がいいと思い小鳥のセンター病院の池袋に行きました。川口で検査入院をするつもりです。今現在元気?におもちゃで遊んだりしているので手術するか悩みます。痛い思いだけさせて死なせてしまったら.と思うと怖いです。貰ったインコまので年齢もわからないし。ネットで調べたら評判があまりよくないので心配です。

14 ■もここも♪さん

ありがとうございます(^∇^)
小さい体で頑張っているかと思うと…本当に…(>_<)

アルが頑張っているからこそ、私も頑張ろう…そういう気持になります。

私の心配までしてくださってありがとうございます♪

13 ■アイスクリームさん

ありがとうございます(^∇^)
本当に…信じる気持がプラスの方向にすすんでくれればな…と思うばかりです。

アル~元気になれ~っ

12 ■初めまして…

ペタありがとうございます。


アルちゃん元気に退院してくれるといいですね。

人間だって、こんな大きな体なのに大変だし、辛いのに…アルちゃん、あんな小さな体だから本当に辛いですよね。

あかささんも体壊さないようにして下さいね。

また遊びにきます。

11 ■アルちゃん

手術を決断されるまで、想像以上の不安があった事でしょうね…。でも、絶対に良くなる☆と信じて、治療に挑めば、良い事が舞いかえってくる、というような気持ちへとなっていってくれたらなぁと思います。

月曜日に会えるのですかぁ(*^^*)よかったですね☆アルちゃんも安心出来るし、嬉しいでしょう…\(^-^*) アルちゃん、元気になぁれq(^-^q)

10 ■ありがとうございます。

アルは…きっと元気になる。
そう信じて頑張っています。

私も心配も…ありがとうございます。
アルが入院して手術…というときは酷く泣いて、それこそ気持がどこかに飛んでいってしまったみたいな状態だったのですが…今は落ち着いています。

アルが帰ってくる月曜日に…また気持が揺れそうですが…。
早く…元気な会いたいです(^∇^)

9 ■あさかさんへ☆

アイスクリームです☆

ペタどうもありがとうございます。

あかささんのブログを読ませて頂いたのですが、インコさん、ご病気と戦っているということを知り、なんてあんな小さな体でそのような病気を背負ってしまわれるとは…とても頑張っているのですね…アルちゃんを語るあかささんの思いが文面に込められていて、読んでいて涙が出ました。
ィンコちゃんは確かにただでさえ違う環境で慣れにくいので病院の空気も馴染めないと思いますが、こうやって心配をしてくれて元気になってほしいというあさかさんの優しさはアルちゃんに伝わっていると思いますよ☆ きっとアルちゃんは良くなりますょq(^-^q)   そばにいてあげて勇気づけてあげて下さいネ…☆
私も共に祈ってます。

あさかさんは、お体は大丈夫ですか…? 精神的な関係で色々と辛いと思いますが… どうかあさかさんの方も体調壊されないようにと心配な限りです。

アルちゃん、頑張ってねq(^-^q)良くなっていきますように(*^^*)

祈ってます。

8 ■病院

匿名希望さん
残念ながら、2ch自体を基本的に見たことがありません(^_^;)
いろいろな人がいろいろ意見を述べている場所だということくらいは知っているのですが…。見てみます。

もしよろしければ…どのお医者さんにいったか教えてもらえると嬉しいです。

7 ■これからですよね…

さっちゃんさん
鳥さんにしても犬さん、猫さんにしても…保険にはいれてないとお金、結構かかるんですよね(-_-;)

アルなら頑張ってくれる…と今から帰ってくるのが楽しみです(^w^)

6 ■こんばんは

アルちゃん、小さい体でよく頑張ったね!
これからの抗がん剤治療が効いて元気になれる様にお祈りしてますよ!
小鳥の専門病院があるのも都会ならではですね!
昨日も書きましたが、人間と同じ様に手術や抗がん剤治療の事、治療費などたくさん学ばせてもらいました。
これからきーちゃんの体も注意しながら見ていきたいと思いました!

5 ■病院

その病院ですが、池袋に別院はありませんか?
そうであれば、2chなどをよくご覧になったほうがよいと思います。

うちの子も、同じ病気である病院で手術しましたが3年過ぎても元気に過ごしています。

病院選びはくれぐれも慎重に・・・・。

4 ■本当に…ですよね

人間と一緒でやはり定期的な健康診断は必要ですよね
特に年齢を重ねると…

鳥さんの病気の進む早さには驚くばかりです。

どのインコさまも可愛いのですが、ハルクインは輪をかけて愛しています。
お互い、かわいがりつつ、健康管理をしっかりしていきましょうっ。

3 ■無題

あかささん、はじめまして。
鳥ブログからやってきました。
アルちゃんもレキちゃんもとっても可愛いです!
写真も拝見させていただきました^^

アルちゃん、今入院中なんですね。
抗がん治療が効いてることをお祈りしてます。

うちにも白ハルが2羽いて2羽とも男の子。
発情はホント、悩みのタネです。。。
発情がひどいと精巣腫瘍になるって分かってるから色々と試行錯誤するもののなかなか理屈どおりに防止出来るものでもなくーー;
とりあえずマメに健診に行くようにしてます。

あかささんのブログ、とっても勉強になりました。
早くアルちゃんに会いたいですね^^

2 ■コメントありがとうございます

アル…いろいろと思うことはありそうですが…これからも私ができるだけ守ってあげたいと思っています。


病院の登録…私の一存で決めていいのかよくわからないのですが…(^^ゞ
別に病院関係者でないので、掲載可、不可の許可は私からは言いにくいです…すみません(-_-;)

リンクを張るのは病院にも宣伝になる(???)ので、いいんじゃないかと思うのですが…

インコちゃんが幸せになれるように、アンケート頑張ってください(^o^)

1 ■はじめまして

セキセイ&オカメの村から来ました。
アルちゃんは闘病中だそうですね。
とくにセキセイのような小さな鳥には手術や注射は大変な事だと思います。

思い切って手術に踏み切ると言う時にも随分考えられたとのこと、お気持ちがすごく伝わってきました。

私は一羽でも多くの鳥達がよい病院にかかれるようにアンケートを取り続けています。
もし、よろしければここに紹介されている病院を私のブログにある病院一覧に載せたいのですが、よろしいでしょうか。

よいお返事がいただける事を期待しております。

コメント投稿

AD

twitterでおしゃべり♪


インコ写真&イラスト収集

Visit まめるりは's profile on Pinterest.

インコ的お買いもの

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。