山ガール応援! アルココ ブログ

レディース登山用品店 アルココ (arucoco) のオフィシャルブログです!
可愛い山ガールファッションやコーディネート・登山レポートを公開中♪


登山ウェア アルココ アルココインスタキャンペーン


テーマ:

こんにちは!店長の石川です! 

まだまだ暑い日が続きますが、デスクのカレンダーを見ればもう9月! 

あっという間に夏も終わってしまいますね。
 


夏は山に海にキャンプに、アウトドアの幅もぐんと広がります♪ 

日に日に肌が小麦色になっていった私の夏の思い出を
ぽつぽつとレポートしていきますね~!
 


山登りはもちろん大好きですが、
この夏同じくらいハマっていたのが島でのアウトドア! 











最近では三宅島で島暮らし体験キャンプに参加してきたので、

その様子をご紹介します☆ 


青くて透明な海、生い茂る緑、火山のつめ跡・・・ 

大迫力の自然と人のあたたかさを体感できる三宅島! 

ぜひ一度体験していただきたい私のおすすめの場所です♪ 


 【三宅島 島暮らしキャンプ】 

今回は、一般社団法人アットアイランドが主催するキャンププログラムに参加してきました!

 アットアイランドは、東京の離島出身の若者たちが

「僕らの育ってきた島々が、
これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」

という想いをカタチにするために活動している団体。 

子ども向けから大人向けまで、様々な自然体験プログラムを開催しています。
 


日程:8月19日(金)~8月20日(土) 

場所:三宅島
行き方:東京・竹芝客船ターミナルから大型客船に乗船。
    

22:30竹芝発→翌日5:00頃三宅島着
    

詳細については東海汽船のホームページをご確認ください。


 8月18日(木)22:30に東京・竹芝発の大型客船(橘丸)に乗り出発。











船からの夜景を見ながら甲板でのんびり過ごすこの時間、たまりません! 












 この船の上の時間も島旅の醍醐味!
冒険するぞー!

って感じがわくわくを倍増させる、お気に入りの時間です♪ 












翌朝5:00、三宅島到着!
バスに乗って「大久保浜キャンプ場」に移動します。 

大久保浜キャンプ場は、何といっても目の前に青い海がどーんと広がる最高のロケーションが魅力! 












早く遊びに出たい気持ちをぐっとこらえて、まずはテント設営。 











そして午後は海!の前に、少し寄り道して絶景ポイント「伊豆岬灯台」へ。 











夕日の撮影スポットとしても有名なこの場所。 

広い海がただただ広がっていて、いつまでもぼーっと眺めていたい素敵なところでした。 
















噴火で積み重なった火山灰の独特な地層が広がっています。

火山の力強さと海の壮大さを一気に感じることができ、

自然のデカさを体感しました! 











お昼ごはんは、島の食材を使った料理が魅力の「ギャラリーカフェ Canon」へ。 

三宅島の自然を描いた絵画のギャラリーも併設している、とても素敵なお店です。 
















このビーフシチューとところてん、絶品でした! 
















さて!いよいよ待ちに待った海~!
 

たまらず飛び込み! 











私はギリギリまでビビッていましたが、1回やってみるとやみつきです!

これ、楽しい! 

 シュノーケルとフィンを付けて海中観察。 

















こんなにいろいろな魚をこんなに近くで見たのは初めて!

 ファインディングニモで有名なクマノミやウツボ、フグもいましたよ~! 

















 潮が満ちてきた浜辺でビーチボール! 











足元に水があるので思いっきりスライディングしても痛くない!

 球技は苦手中の苦手ですが、いつもより積極的にプレーできた気がします(笑) 

 散々遊んだあとはキャンプ場に戻って休憩。

 夕日を見たり 












 スイカ割りをしたり
















 種飛ばし大会をしたり 











島での時間を満喫しました! 











そして夜ごはん。
メニューはタコライスとスープ! 











外で作って食べるご飯はなんでこんなに美味しいんでしょうね。 


 実はこの日、台風が近づいてきていたんです。 

私たちが乗るはずだった帰りの船の欠航が決まり、

2泊3日のキャンプは1泊2日に急遽予定を変更。
翌日の船で帰路に着くことに。


 自然は想像を超えるもの。 

想像をはるかに超えるほど素敵で感動的な景色に出会えることもある。 

けれどその一方で、想像を超える危険や不都合に直面することもある。 

それでも、すべてをひっくるめて自然を受け入れる。 

すべてをひっくるめて自然を楽しむ。

それが自然の醍醐味だし、

外あそびの醍醐味だな~と改めて感じました! 


その時じゃないと味わえない光景や感情、

経験を全部吸収したいなって! 


 ということで、海辺のこのキャンプ場は夜になると高波や風の影響で危険なため、 

アットアイランドの事務所兼島の寺子屋兼島暮らし体験の拠点である 

「島感舎(とうかんしゃ)」へ移動して1晩過ごすことに♪ 

















 島の食材でおつまみを作って、
お酒を飲みながら夜中までわいわい過ごしました。












 この修学旅行みたいな空気感、
懐かしくて楽しくて、ついつい夜更かししてしまいます。 

 翌日は早起きして、船が出るまでの時間を使って三宅島めぐりに出発です♪ 

ネイチャーガイドであるアットアイランドのスタッフ「こうちゃん」が案内をしてくれます。 











ひょうたん山を望む三七展望台。 











 噴火で鳥居が埋まってしまった椎取神社。 











火山ガスの影響で立ち枯れしてしまった独特な形状の木が印象的ですが、 

よく見ると緑の葉が生えてきていたり、森の再生を感じられる場所でした。 











他にも大自然の力を目の当たりにできる名勝地や史跡をめぐり、

 最後に立ち寄ったのが大路池。 
















 ここはかつての噴火の火口だった場所です。 

この周辺はその後の噴火の被害を受けにくい地形だったため、 

今でも緑の樹木がたくさん残っています。 

アカコッコをはじめとする野鳥が多く見られるので 

バードウォッチングのスポットとしても人気です。 


なんだか、植物や緑の深さがいつも見ている山の中の光景に似ていて、 

とても落ち着く場所でした。 

近くには天然記念物に指定されている「迷子椎」の巨木があります。 











三宅島をぐるっと1周まわったところで、出航の時間になりました。 











船の上では島のりのお弁当を食べて、 

最後の最後まで島の空気を堪能♪ 











短い滞在でしたが、島の自然を堪能できたのはもちろん、 

火山の迫力やつめ跡、島の人の暮らしを垣間見ることができ、

 好奇心が刺激された濃い時間でした。


 周期的に噴火を繰り返している三宅島。
 

でも、また帰ってきたくなる、また見たくなる、また感じたくなる、

 そんな素敵な景色や空気、暮らしがあることを体感できました。 


きっと三宅島に住み続けている島民の方は、 

自然のいい面も悪い面も全てを受け入れて、自然とともに暮らしているんだなと。

 そして、噴火を繰り返してもまた戻ってきたくなる、 

そんな自然や暮らしをもっと知りたい、もっと触れたいと感じました。 

きっとまた近々行くんだろうな~。 












 今回のキャンププログラムを開催してくれたアットアイランドでは 

これからの季節も島体験プログラムを開催予定だそうです! 

気になる方はぜひ一度、この大自然に触れてみてください☆ 


 **おまけ**
 

台風のためイレギュラーな航路になった帰りの船。 

途中、大島で一時停泊しました。 

 お!大島上陸のチャンス!!

 ということで、プチ大島散策してきました! 











浜辺を抜け、トンネルをくぐるり、階段を登りきると、てっぺんにカフェ発見! 












 青い海を眺めて、島の風を感じながら飲む冷たいドリンク!
最高です! 

束の間でしたが、船旅ならではの(私にとっては)嬉しいアクシデント。











 一度に2島を味わえて、ちょっとお得な気分でした♪ 


島旅に行ってみたい方は是非参考にしてみてくださいね~~!










               

アルココでは秋冬先取りセールを開催中!お見逃しなく!











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは、アルココスタッフのさくまです!

 先日行ってきた道志の森キャンプ場では、

 ダッチオーブンでとーっても簡単にできるローストチキン作りにチャレンジ。











 ダッチオーブンって使ってみたいけど難しそう・・ 

 そんな方にまずチャレンジしてほしい料理です! 

 簡単に言えば材料を鍋に入れて焼くだけ! 

 1時間待つだけでジューシーなローストチキンが出来上がります。 


 テントやタープを設置している間に出来るし

スーパーで手に入りやすい食材ばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 


 【超簡単!ダッチオーブンで作るローストチキン】 

 ■材料(4人分) 

 骨付きモモ肉2個 

 たまねぎ1個 

 ニンジン1個 

 ジャガイモ2個 

 マジックソルト1パック(25g) 

 オリーブオイル 


 1:玉ねぎは皮を剥き8等分のくし切り・ニンジンを大き目の乱切り・

 ジャガイモを4等分×2にカットします。











野菜はすべて同じ大きさに切るのがポイントです。 

★この間に炭をおこします。 


 2:骨付きモモ肉2個にマジックソルトを全面にまぶします。(1パック全て使います) 











 3:カットした野菜をダッチオーブンに敷き詰め、

その上に皮を上にしたモモ肉を置き、

オリーブオイルを回し入れ蓋をしめます。 


 4:下に炭を2個置いたBBQコンロ(もしくは焚き火台)にダッチオーブンを置き、

 蓋に炭を6個置き、1時間待ちます。 













 <料理のコツ> 

 ■野菜の切り方 

 ・玉ねぎは根の部分は切りますが、

 芯はくっついたままになるように切ります。 

 ・ニンジンは皮付きのまま玉ねぎを同じくらいの大きさに切ります。 

 ・ジャガイモも皮付きで切ります。(洗って芽だけ取っておきます)


 ■炭おこし 

 上に乗せる炭も含めて、計8個用意します。 

 今回使ったのはLOGOSの炭。 

 エコココロゴス・ダッチチャコール30 











 マッチなどでそのまま火がつけられる超簡単な炭なんです♪

(およそ1分で着火状態になります) 

 いろいろ試した結果、ロゴス・ダッチチャコールが一番手軽で使いやすいのでオススメですよ~! 


 ■味付けはマジックソルトのみ 

 今回の味付けはマジックソルトだけです! 

 スーパーでもおなじみのマジックソルトは本当に万能です! 











 香り高いハーブがバランスよくブレンドされていて、 

ハーブ岩塩も入っているので 魚料理・肉料理など、

なんでもこれだけで美味しくできちゃいます。
 

これがあれば、ニンニクを詰めたりローリエを入れたりしなくても
 

十分本格的な味に仕上がりますよ。 

 出来上がりは、鶏肉の皮はカリっとしていて、中はジューシー! 











 野菜もとろけるくらい柔らかいです。 

 食べ終わったあとに残ったスープだけでももう1品作れそうなくらいでした。 


 1時間ほど焼いているので 忘れたころに「出来たよ~」と 

鍋のままテーブルのど真ん中に置けば みんなのテンションも上がる上がる! 

 夜のメインディッシュに最高のごちそうですね。 


 アツアツなので鍋敷き・厚手の手袋・リフター(蓋を開けるやつ)も忘れずに! 

とっても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね♪ 


 この日はお腹いっぱいに食べて、夜な夜なおしゃべりして過ごしました。 











 これからは秋キャンプシーズンですね! 

 食欲の秋!! 

鍋料理も美味しい季節なので、

いつもよりちょっぴりキャンプご飯にこだわって

楽しんでくださいね。 












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アルココは登山には詳しいけれど、

 キャンプとなるとまだまだ初心者レベル・・・ 


ということで、アウトドアの幅を広げるために

ちょくちょくキャンプに行き始めています♪


 キャンプはキャンプで、山と違った醍醐味があって楽しいですね。

ご飯をどこまでも豪華にできる。(エッグスラットとか)

普段なかなかできない外遊びができる。 (ペンライトアートとか)

大自然の中でのんびりできる。 

非日常を感じられる。 


 キャンプスキルを上げればもっともっと楽しくなるかもしれませんね! 


 もちろん、女子キャンプなので 楽しく!可愛く!は外せません。  

今回はキャンプのテーブルコーデをこだわってみたので

ご紹介させていただきます。 


■通年使えるオシャレな木のお皿



ナチュラルなキャンプコーディネートに木のお皿は欠かせません♪

 夏キャンプだったのでクリアな食器と合わせて爽やかなイメージにしてみました。

 これだけで料理がすごく美味しそうに見えるんですよ~。 


 Vacances Birch ラウンドプレートL 20cm(2,376 円)

 Vacances Birch ラウンドプレートS 15cm(1,728 円) 

 Vacances Birch オーバルプレートL 21cm(2,376 円)

 Vacances Birch オーバルプレートS 16cm(1,728 円)

 

 Vacancesの木製プレートは持ち手があり運びやすく、

 革紐で吊るして乾燥させることができます。


 吊るした時もオシャレで キッチンに飾りたいくらい♪  

欲しい機能がすべて付いたプレートをやっと見つけた気がします!

 


 ■スープもドリンクもこれでOK!木製マグカップ

キャンプごはんの食器ですが、

プレートのほかに、スープやドリンク・副菜用の深めのカップがあるととっても便利です。  

プレートと合わせて木製にすれば統一感があって一層オシャレになりますね!

(木をくりぬいて作るフィンランドの工芸品、ククサともいいます。)  


Vacances Birch スープボウル(2,592 円)

Vacances Birch カップL(1,728 円 )

※持ち手部分を含めて18cm。

Vacances Birch カップM(1,234 円)

※持ち手部分を含めて12㎝なので小さめです。


シェラカップで飲むか、木製カップで飲むか・・

山ガールとしては悩むところです!!笑


他の使い方としては、

小物を入れておく時にも便利♪

今回はキャンドル作りをするときのパーツ入れにも大活躍。(カップMサイズ)

キャンドル作り詳細はこちらから


■そのほかのオススメアイテム


その他にオススメしたいアイテムといえば、

木のテーブル!


BBQで使うアルミテーブルも軽くて良いのですが、

やっぱりここは木製で揃えたいですよね。

2つ揃えれば4名で丁度良いサイズです。

高さは低めなので、椅子でのんびりしながら、

視界を邪魔することなくゆっくり食事が楽しめます。


また、レジャーシートの上に置いて、座敷スタイルで使っても快適です。

キャンプだけでなく、お花見でも活躍してくれそうです。

折り畳み式なので収納場所にも困らず、

ホームパーティーでテーブルが必要な時にも使えそうですね!



最後に・・・

オシャレなテーブルコーデをすればするほど大変なのがお片付け!笑

そこでお片付けが楽にできる便利アイテムを2つご紹介いたします。


食器を干すためのネットです。

思った以上にたくさんの食器を収納できて、

塗れたまま干しておけば自然に乾いてくれます。

これがないと食器置き場に結構困るんですよね・・・


そしてもう一つは、食器を水道まで持っていくためのカゴ。

これなら1往復ですべての食器を移動させられて

かなりの時間短縮になります。

片付けるときもこのカゴに入れればOK!


いかがでしたでしょうか?


これだけでもキャンプがいっそうオシャレで楽しく

過ごせると思います。


まだまだ必要なものがたくさんありますが、

食事はキャンプの一番の醍醐味なので、

自分好みにこだわって、お気に入りのアイテムを探してみてくださね~!



★山ガールのためのファッション通販レディース登山用品店 アルココ-arucoco- 

★アルココ会員登録で300ポイントGET



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 登山を始めたころは可愛い山ガールタイツや軽い圧着のあるタイツを履いていましたが、

少しずつ険しい山に行き始めると欲しくなるのが「コンプレッションタイツ」です! 











着用した時としない時では下山してきたときの疲労感が全然違うんです!

 今回はそのコンプレッションタイツについてご紹介いたします。


 通常のタイツと違う点はこちら。


 ・パフォーマンス向上 

・疲労軽減の効果 

・スポーツ中の怪我予防 

・リカバリー

・疲労回復機能 

・吸汗速乾機能 


 つまり、スポーツ用の高機能タイツということですね! 

有名なもので言うと「ワコール CW-X」などがありますが、

 CW-Xはどちらかというと怪我予防やテーピングのような効果があるものになります。


 アルココでオススメしているコンプレッションタイツはこの2種類。

 【C3fit】【2XU】です。

 この2つのブランドはCW-Xと違い段階的着圧機能があり、

マッサージ効果が期待できるタイツになります。 

スムーズな血流を生み出してくれるので疲労軽減・疲労回復に繋がります。 

なので長時間着用する登山にぴったり! 


 【C3fit(シースリーフィット)/ゴールドウィン







 C3fitは日本のメーカーで「医療機器クラスI」規定をクリアしているコンプレッション・ウェアです。

 値段も一万円程度で他のコンプレッションタイツに比べて安価なのでオススメです。

 コンプレッションタイツ選びに困ったらまずC3fitを購入すれば間違いありません。

 

2XU(ツータイムズユー)







 2XUはオーストラリアのスポーツブランドです。 

そして、「2XU」の読み方が分からない・・ことでも有名ですが、ツータイムズユーと読みます。

 C3fit同様段階的着圧が特徴で、24時間着用OKと言われています。











 生地の伸びが良いので初めての方でも抵抗なく着用可能です。

 インパクトのある「X」の文字がかっこよく、私も2XUを使っています。












 初めは無地でシンプルなものがいいな~と思っていましたが、

 コンプレッションタイツを履き始めると、 

ちょっとかっこいいデザインがいいなと思い始めるんですよね。

 2XUはカラーバリエーションも豊富なので
お気に入りの色を選んでくださいね。 









いかがでしたでしょうか。


コンプレッションタイツを履けば、

 ちょっと険しい山でもそこまで筋肉痛を気にせず登れちゃうかもしれません♪


 山に行く前にしっかり準備をして、
憧れの山にチャレンジしてくださいね。   


高山・長距離登山なら機能性タイツ

低山・ハイキングなら可愛い山ガールタイツ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016/8/11、山の日。

今年からできた記念すべき祝日に、

 アルココでも1歩踏み出した一大イベントを開催開催しました!
 


【arucoco×僕らの家】女性限定!山の日に行く西沢渓谷トレッキング
 











アルココは今年で4周年。

 ネットショップから始まり、
SNSでのコンテンツ拡大を行い、

 昨年7月には実店舗もオープンしました。

 そして今年チャレンジしたかったのは
山ガールさんとの交流
 

せっかく山の日ができたし、山ガールの皆さんと
一緒に山登りできたらいいな~

と思っていたところに協力してくれたのは、 

キャンプやトレッキングを企画・運営している「僕らの家」。


「僕らの家」の【みゆきち】がガイドをしてくれたおかげで、

 アルココの念願だったリアルイベントを実現することができました! 











 一人でも気軽に参加できて女性だけのトレッキングツアーがしたい! 

山ガールさんとの交流をもっと深めたい。

 そんな願いが叶った1日。

 それでは当日の様子をどうぞご覧ください♪ 


 ■スタッフのご紹介
 











一番左は「僕らの家」の【みゆきち】です。

 今回ガイドを務めてくれます。

 数多くのイベント参加者の緊張をほぐし、

大人数でも一人で
ツアーをこなす心強いお方。 

さりげない気配りが出来て、ハイテンションもローテンションもお手の物。

 しっかり合わせてくれます。


 真ん中にいるのがアルココ店長【みお】。 

毎週末、山とか島に行っている超アクティブ女子。

 彼女に「休む」という言葉はないようです。

 行き過ぎて登山レポートがまったく追いついておりません。笑 

<登山コーデ> 

シャツ:MAMMUTトロバットシャツ 

 山スカート:arucoco×Phenix トレコスカート

 レギンス:Healthknit ヘルスニット ゆる圧レギンス

 登山靴:Columbia ウィメンズマドルガピークアウトドライ


  右側がアルココスタッフの【サク】。

 アルココ商品モデルでおなじみですが、

 誰よりも登山ウェアを着まくっているので

 実体験からリアルな評価を挟みながらSNS投稿もしています。

 <登山コーデ>

 ソックス:HALISON マルチジャカードソックス2

 ショートパンツ:Phenixエスノショートパンツ 

 Tシャツ:MarmotハーフスリーブTシャツ(チームレッドM) 

 アームカバー:Foxfireスコーロンアームカバー 


 ■10:20 西沢渓谷入口バス停集合 

山の日ということもあり、激混みするんじゃ・・

 と心配していましたが、
あまり混雑せずバスも問題なく到着。











 続々と参加者の山ガールさんたちが到着し、 

全員集まったところでちょっと緊張しながらも 

みんなで輪になって自己紹介開始!
 


ここでは僕らの家のみゆきちによるアイスブレイクタイムがあり、 

いっきにみんなの距離が縮まりました。





















 「あだな」を覚えるゲームだったり、
ストレッチしながら顔を覚えたり、

みなさん楽しみながら
少しずつ緊張がほどけていきました。

 自己紹介を聞く限りでは登山初心者さんがほとんどだったのに、

 みなさんちゃんとトレッキングシューズを履いていて準備バッチリ! 











すてきな山ガールさんに囲まれてアルココスタッフもウキウキです♪
 

アイスブレイクも終わりいよいよ登山開始!

この時にはみんなでワイワイできるくらい仲良くなって 

集合したときのドキドキ感がすっかり消えてしまうくらいでした。











 う~んそれにしてもみんなオシャレで素敵!


 ■トレッキング開始
 


さて、いよいよ登山開始です。

 といっても最初は滝の音が聞こえる山の中をのんびり歩く程度。 
















川に近づけば近づくほど涼しくなっていきます。 

この日は30~33度ほどありましたが、心地よい暑さで、 

ひんやりとした川の水が本当に気持ちよかったです。 


なれいの滝にて。











 

 15分くらい進むとトイレを発見。

 ここでトイレ休憩を済ませ、地図でルートを確認。











 ここからは本格的なハイキングコースとなります。

 渓谷沿いの道を進み展望台まで行ったら、トロッコ道を下り戻ってくるコースです。 


 先へ進むと
ちょっとスリリングな橋があったり、

大きな滝があったりと
お楽しみがいっぱい。


 よく見ると植物もイキイキしていてカメラ好きさんにも
たまらない空間です。

















 そして西沢渓谷と言えばコレ!!

 という青くて澄んだ沢が見えてきました~。 






















 早くもっと近くに行きたい!と気分はさらに上がります!

所々で ハイキングしながら集合写真を撮ったり、 

沢のすぐ横を通って自然の素晴らしさに感動したり。 

西沢渓谷は淡々とした道が少なく、最後まで楽しみながらハイキングできるのも

人気の理由の一つではないでしょうか。





















少しずつ道が狭くなり岩が多くなってきましたが、 

実際歩いてみるとグリップの効いているトレッキングシューズが

いかに大事かが
実感できるかと思います。

 低山ハイキングでもやっぱりぬかるんだ道や滑りやすい岩があるので

 トレッキングシューズがあると快適なんですよ。
 

登山初心者さんはまずは必要最低限の登山用品を揃えて

 低山に登ってみてください☆ 

そこで必要だったな~と思うものがあれば買い足していくと良いですね。


 ■沢の近くでお昼休憩
 

さて、あっという間にお昼休憩場所に到着!


























 暑さをすーっとクールダウンさせてくれたのは、

 コロンビア様提供のひんやりアイテム! 

今回は全員にプレゼント~♪ 





















バンダナとスカーフタイプがありますが、

 沢の水に濡らして首に巻くとひんやりして気持ちいいんです。

 夏にはぴったりですね! 


 みんな裸足になって疲れた足を冷やしながらお昼タイム~♪
 

ここではアルココスタッフによるプチおもてなし!

 ピクルス・はちみつレモンなど、

疲れた体にしみるさっぱりとした料理と、 

食後にはクッカーを使ったチョコフォンデュでおやつのご提供。 











みなさん拍手で喜んでくれて、

 チョコフォンデュの準備も手伝ってくれました!

 女性ならではの気遣いで盛り上がりで楽しいランチタイムになりました。


























 お腹いっぱいになったところで
再出発! 


 ■七ツ釜五段の滝 


ここからは綺麗な沢が続きます。


もう見ているだけで涼しい~。

















 少し歩くと大迫力の「七ツ釜五段の滝」に到着! 











 そうです、この滝が見たかったんですよ。

青くてとても神秘的!!

あー感動。





















 そしてその先には急な階段が待ち構えています。

 ここがみんな一番疲れたのではないでしょうか。

頑張れ、頑張れ~!
















 休憩しながら頑張れ~と声を掛け合い広場に到着!
 

ここで気合を入れなおし、スタート地点まで戻ります。












 ■トロッコ道 


帰りのルートは、昔トロッコが通っていた道になります。 

ところどころにレールが見えて、橋も多いです。


























 途中で大きな木の根っこがいくつも登場。

 どうして岩から根っこが出てくるの?と立ち止まってしまうほどの迫力。

 力強く自然の力に圧倒されてしまいますね。











最後には展望台があり、山梨の2000m級の山々が一面見渡せます。

ここの景色も視界が広がって気持ちいい~!


 ということで無事に元の場所に戻ってきました。











みなさんお疲れ様でした♪


 ■アルココからのプレゼント 



最後に振り返りをして、 

アルココからは感謝の気持ちを込めてオリジナルシェラカップをプレゼント♪
 





















アルココスタッフみんなでデザインを考えた記念すべき1作目! 

ハートのカラビナを付けて、可愛らしいシェラカップになりました。

 その他、お昼に食べた料理のレシピが書かれたチラシ・笛・カラビナ、

 コロンビア様提供の山の日記念「てっぺんまで来ました!」てぬぐいもセットでプレゼント。

 みなさん大満足してくれたようです!

 次の登山で使ってくださいね~。


 ■16:20 バスの時間にお見送り

 まだみんなで山登りしたい!と名残惜しさいっぱいでしたが、

 本当に思い出に残る最高の山の日になりました。











 ご参加ありがとうございました~~!! 

 今回参加されたみなさんのアンケートを参考に、

 今後もリアルイベントを開催できたらいいなと思っています。
 


秋・冬とまた違った登山の楽しみ方がありますので、

 それを山ガールさん達と共有したいですね。


 これからも走り続けるアルココをどうぞよろしくお願いいたします。 









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。