皆さま、こんにちは!


昔はどこの町にも駄菓子屋さんがありました。


店先には5円、10円、20円…といった、

少額で買えるお菓子やカード、おもちゃが並び、

わずかなお小遣いでも、ここにくれば楽しめたものです。


近年のレトロブームで、

スーパーやおもちゃ屋さんの一角に、

駄菓子屋さんコーナーを見かけることも多くなりましたが、

昔ながらの駄菓子屋さんといったら、

めっきりその数を減らしたと思います。


そんな懐かしい駄菓子屋さん、

仙台市内にはまだありますよ。


場所は市営地下鉄・長町一丁目駅より徒歩3分、

仙台市太白区のフラワー通り商店街の中にあります。
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07271

この商店街自体も、

昔ながらの商店街の雰囲気が色濃く残っておりますよね。

残念なことは閉店した店舗も多く、

シャッター街になってしまったこと。

立地は決して悪くなにのですけど。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07272

現在営業しているのは、飲食店や飲み屋さん、

ブティックの一部だけです。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07273

商店街の一番奥には、

地方で唯一本場の「盛岡じゃじゃ麺」が楽しめる

「びーわん」さんがありました。

ここは日中でも、多くのお客様で賑わっておりますよ。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07274

これまた最近は数を減らした木製の電柱。

ここでは未だに現役です。

タール臭がいい感じですね。


で、今回の目的地はこちらです。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07275

駄菓子屋・ハトヤさんでした!


以前はおもちゃ屋さんと併設されていて、

もう少し大きな店舗だったと思いますけど、

現在は駄菓子屋さんに専念し、

お店も半分くらいの大きさに縮小したんだとか。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07276

お店の中に入ってびっくり!

懐かしいお菓子やおもちゃがびっしり並んでました。

価格も昔と同じですよ。

今でも学校帰りの小学生が、

十円玉数枚を握り締めてやってくるとか。

今も昔も10円玉は立派なお金です。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07277

新しいおもちゃばかりではなく、懐かしいものも数多くあります。

個人的にはBMWのラジコンカーが気になりましたけど。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-07278

スーパーボールやカードくじ、今だ売ってるんですね。


ハトヤさんは昭和43年に開業、今年で41年目を迎えました。

路面電車(仙台市電)の駅が目の前にあった頃には、

電車道に面したところにあったそうですが、

後に現在の位置に移転したとか。


市電が消え、地下鉄が開業し、東北本線も高架線になり、

長町周辺も姿を変えましたが、

ハトヤさんは姿を変えることなく現在に至っております。



そういえば、今回は懐かしいモノを2,3点購入しましたよ。


こちらは次回に続きます。


駄菓子屋・ハトヤさんで懐かしいアレをゲット!

AD

コメント(4)