浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、雑談担当シイナです。

先日、雑談の中で、「ここは<裏舞台>が見えるから楽しい」という話になりました☆

<裏舞台>とは、普通は表に見せない「バックヤード」のような部分のことです。
みちくさには、バックヤードがないので、ワークショップで使う、「道具」や「材料」が全部見えています。

だから、準備・片付け、管理方法などがすべて「見え」ます。

どうしたら効率よく仕事ができるかを、研究に研究を重ねて、日夜進歩しているのが、みちくさの「バックヤード」の部分です。

試行錯誤を繰り返し、初心者の方から常連さんまで、みなさんが同じように楽しくハンドメイドができる「空間づくり」には、いろんなヒントがいっぱいあります。

講座の見本コーナーでは、これらの材料を使ってどんな世界を表現できるのかが一望できますし、それらが、どんな材料でどんな技術を使って仕上がっているのかも分かります。
材料の仕入れ先も、工程も、かかる時間も、費用も、すべて「見せて」います。

綺麗な部分だけを見せるのではなく、そんな「裏」も見せたい。
夢を与えるだけではなく、現実もお伝えしたい。

夢のような空間が、どんな要素で組み立てられているのか、その部分が、一番「面白み」があると思っています。
そんな「日夜進化し続ける過程」を共に体験できるのは、ここでしかできない体験です。

お越しのみなさん、わたし自身、お店も街も業界も、それぞれが担う小さな役割と存在感で、どんどん世界は変化し続けます。
未来を予測しながら、いまをせいいっぱい楽しむ時間を、共に過ごしたいです☆

裏も表も全部見せます。
過程も予測も全てお話しています。


みちくさの裏の一部



【更新!】11月のワークショップスケジュール一覧です
【UP!】12月のワークショップスケジュール一覧です

※ワークショップの当日予約も可能です。ラインでご連絡ください☆
「@michikusa」(@←アットマークもつけてください)で検索してください
友だち追加数


【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」(@←アットマークもつけてください)で検索してください ^ ^
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
カフェの電話 090-1263-9774
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みちくさアートラボ、お仕事担当シイナです。

「ワークショップが「本業」の人っているの?


↑先日書いた前途の記事をまずはどうぞ☆

さて、そんな「ワークショップが本業の人」の日常についてお話します。

みちくさアートラボのワークショップは、すべて2時間の1回完結です。
この「2時間」の間に、はじめての方が作品を作れるように、内容を工夫しています。
2時間の時間はあっという間です。
ときには思わぬアクシデントもあります。(そんなアクシデント※失敗もリカバリーの方法をお伝えできるのでそれはそれで価値があります)
この2時間の「本番」当日は、何がおきるか分からない、「ライブ感あふれる」時間です。

この2時間に100パーセントの力を発揮できるよう、本番に備えて「準備」をしておきます。

この準備がとっても大切な仕事です。


まずは、材料を揃えたり、道具のメンテナンスをしたり、片付けをしたり...という物理的な準備時間。

そして、「募集窓口」という大切な仕事があります。
告知ページに日程を追加し、申込をうけつけ、メールやラインの対応をし、台帳に入力する。
ときにはご質問にもお答えします。

この募集窓口の仕事に、わたしは仕事全体の8割くらいのエネルギーと時間を注いでいます。
毎月20〜30のワークショップを開催し、窓口業務を行っています。
募集を受け付けているのは、だいたい、当月と翌月の講座です。
40〜50クラス分の募集を毎月しています。

そして、このときに同時に調整しているのが、「翌々月」のスケジュールです。
翌々月に「何の講座を何日に開催しようか?」を考え、スケジュールをたてます。
また、月に1〜3種は新しい講座を企画し、新規で募集ページを作ったり、新しいフォーマットの台帳を用意します。

これを、毎月毎月続けているのです。
毎月この作業を、5年くらい続けています。

そしてお越しいただいた方は1万2000名以上(けっこう前に計算したときなんで本当はもっといらっしゃいます〜)になります。

5年続けるには、これを「習慣化」にする必要があります。
これらの細かな仕事のうちの共通点を見つけ出し、定期作業に組み込み、フローを楽にすることができなければ、「継続する」のは難しいです。
何かをはじめるとき、ひとつひとつの事柄に感情を引っ張られてしまって作業が進まなくなったり、悩んだり、落ち込んだり...という時間を極力減らすのです。

自分の中でルールを決め、次々と仕事をこなします。
そして次々と新しいことを考えます。
この「流れ」にのることが、「本業にする」ことの一番の秘訣だと思います。

たまになら誰でも力を注ぐことができます。
無理して時間をつくったり、今だけ頑張ることもできます。

でも、「本業」として「継続」するなら、「流れに乗り」ながら、軽やかに仕事をこなすことが必要です。
ずっと時間が増えれば、新しいこと、やりたいこと、勉強したいこと、試行錯誤したいことに力を注げます。

何の仕事でも同じです。
「本業」にしたかったら、「業務フローの改善」はすごく重要だということです。

どきどきワクワクする時間を作るには、想像以上に地味でシステマチックな裏側があります。

基本のピンワーク講座の材料の一部。みなさんが好きなデザインにできるよう、いろいろな材料を「準備」しています)
この2時間で、こんな作品が仕上がります。→みなさんの作品レポートです

基本の講座では、ハンドメイドを仕事にするための、「準備」「管理」などについても、ぜひ参考になさってください。


【更新!】11月のワークショップスケジュール一覧です
【UP!】12月のワークショップスケジュール一覧です

※ワークショップの当日予約も可能です。ラインでご連絡ください☆
「@michikusa」(@←アットマークもつけてください)で検索してください
友だち追加数


【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」(@←アットマークもつけてください)で検索してください ^ ^
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

 

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
カフェの電話 090-1263-9774
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みちくさアートラボ、質問担当シイナです。
先日も、「どうやったらそんな風に客観的になれるんですか?」と言われたんですが...

・客観的になること
・人に期待しないこと


この2点は、ここよくあがる話題のひとつで...
みなさんにうかがうお悩みの根幹の部分を担っているというか、人生をラクに生きるための2大課題であると思います。


まず、客観的になるためには、自分と他人は、「違う個体」なのだと認識する、というところからスタートします。
すごくあたりまえのことなんですが、この当たり前のことが当たり前に思えないもんなんですよね~

特に、自分と近しい関係の人なんかだと尚更かもしれません。
たとえば自分の子供。生まれる前は一心同体だったというのに、生まれた瞬間から、「別のモノ」になります。

ほかには、部下だとか仲間だとか、近しい存在ほど、「別のものである」という意識が薄れてきてしまいます。

だから、反対されたり、誤解されたり、理不尽なことが起きると、傷ついてしまう。
「どうして分かってもらえないのだろうか」なんてことで悩んでしまう。

でも、そもそも違うものなのだから、別の見解があるのは当たり前で、
それが、パシッと端から端まで同意見だったら気持ち悪いはずです...

なにかをはじめるとき、うまくいっている人を眺めて、あんな風になりたいと思い、第一歩を踏み出します。
でも、最初から同じ結果は得られません。
だからといって傷つく必要はありません。
マネするならば、うまくいっている人の姿そのものではなく、うまくいくまでのプロセスに注目すべきです。
結果は違って当然です。


そして、新しいことをはじめるとき、期待が高ければ高いほど、傷ついたり落ち込んだりしてしまうのです。
傷ついても、落ち込んでもいいのですが、落ち込んでいる時間が長ければ長いほど、ロスタイムが多くなってしまうのです。
これは致命的で、小さなビジネスの場合、自分が落ち込んだり、モチベーションが下がってしまったら、もうおしまいなんです。
だから、自分がごきげんでいられるよう、傷つかない、傷ついてもすぐに立ち直る術が必要だと思います。
→「ごきげん」でいることの重要性


人に期待しない、ってのは、「自分でひたすら頑張る」ってことです。
圧倒的努力です。
努力をしていれば、自分の力を信じられるんです。




すべては、「期待させる」ようにできています。
例えば広告を眺めてみてください。
期待して、「いいかもしれない」「効くかもしない」と思わせるテクニックがぎっしりと詰まっています。
そうして、商品やサービスを購入します。

でも、思ったような効果がなかったら...?

場合によっては「クレーム」になります。

サポートセンターやカスタマーセンターにじゃんじゃん電話がかかってきたり、悪口を言われたりします。

広告は、「そうならないような」絶妙なテクニックを使っています。

期待をさせないとモノは売れないけれど、期待を高めすぎると継続してくれるファンはできないのです。

「期待すること」をやめると、ラクになるし、世界がスッキリと見えます。

広告を眺めながら、「期待」の部分を削ぎ落としてみると、そのものの姿が見えてきます。

期待値をコントロールする方法は、広告の世界でも役立つし、自分自身をマネジメントするのにももちろん役立ちます。


皆さんの作品をインスタグラムにアップしています。

みちくさアートラボの5月のスケジュール一覧をアップしました!

みちくさアートラボの4月のスケジュール一覧はこちら♪

LINE@ページはじめました☆
今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!
「@michikusa」で検索してください ^ ^

友だち追加数

いろいろブログやらホームページがあって、どこをチェックしたらいいかわからない!という方は、ぜひ、みちくさのFBページをいいね!してください。
→みちくさFBページはこちらです
FBページには、みちくさホームページ、みちくさアメブロ、カフェアメブロ、nullnullアメブロ、nullnullホームページの情報が配信されますので、情報を見逃しません。

そして、メルマガも登録すれば、準備万端!(講座のスケジュールはメルマガで配信します)
→メルマガ登録はこちら!


みちくさアートラボホームページはこちらです

営業日カレンダーはこちらです
みちくさアートラボのワークショップ一覧はこちらです

Mail Magazine---------------
カフェの営業日のご案内や、講座の最新スケジュールなど、どこよりもイチ早くお届けできるメルマガをはじめました。ほんのちょっとでも、「いつかみちくさアートラボへ行ってみようかな~」と思ってくださる方はご登録くださいね。
--------------------------------------------------------
下記でもみちくさアートラボのブログの更新情報を入手できます☆
facebookページ(いいね!を押してください♪)
インスタグラム(フォローしてください♪)
twitter(フォローしてください♪)
メルマガ登録(ご登録くださいね)
--------------------------------------------------------

>>>カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ ホームページ
みちくさアートラボワークショップ一覧

お問い合わせ・お申込フォーム
住所・地図・案内はこちら

東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)