浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、材料担当シイナです。

みちくさアートラボには、たくさんのハンドメイドの「材料」があります。
ただし、みちくさアートラボは材料屋さんではないので、これらのハンドメイド資材の販売はしていません。

これらの材料は、「講座でみなさんに使っていただく」ための材料です。


種類はすごくたくさんあります。

UVレジンに使う資材、お花の資材、布、レース、リボン、毛糸、ビーズ類、チャーム、革、デコパージュ用品、折り紙、紙類…と、多岐に渡る材料が、ぎっしりと詰まっています。

正直、これらの材料をどうやって管理しているのは、自分でも不思議です 笑
(一応、整理整頓を頑張っています)

そんな材料を、講座の中で、「自由に選んでいただく」のは、とても楽しいです。

デザイン自由なのは、みちくさアートラボの一番の特徴なのではないかと思います。

ワークショップにご参加のみなさんのお声で一番多いのは、
「これだけの材料を家で揃えられない!」
「選ぶのが楽しい!」

ってお声です。

1つの作品に使う材料はそんなに多くはなくても、「自由に選べる感」を楽しむには、その何十倍もの材料を揃えて並べておく必要があります。
それらの材料を購入し、整理し、並べておく、ということに価値があります。

これは、多くの人が「真似できないこと」です。
これだけの材料を揃えようと思ったら、相当の投資が必要なんです。
使うかどうか分からないものを購入するのはもったいないです。
整理整頓もすごく大変です。

だから、そんなときに、みちくさアートラボを活用してもらえればと思います。

パーツとして見たときはかわいかったけど組み合わせてみたら思ったようではなかった、とか、このお花はデザインのバランスが難しい、とか、やってみないと分からないことがたくさんあります。

そんなことを、何度でも自由にお試しできる場所です。

自分の中での定番が出来れば、自分で材料を仕入れる際も無駄なく仕入れられます。
そんな定番を探しに、そして「自分では選ばない材料」と出会うために、お越しください。


普通はアクセサリーに使わないようなモノも、みちくさアートラボでは使っています。
身の回りにあるモノを使ったり、代用品を使ったり、そんな見本もたくさんあります。
そんなアイデアに触れることで、いろいろな発見をしていただければと思います。


材料豊富でお待ちしています!



5月のワークショップスケジュールアップしました!

4月のワークショップスケジュールはこちらです



なお、ラインでのお申し込みも可能です。
ラインでお申し込みいただくと、ご連絡がスピーディーに取れますので、ラインをお使いの方はラインでのお申し込みをおすすめします。
ライン登録について↓
http://michikusaartlab.com/archives/10588

【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
カフェの電話 090-1263-9774
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浅草橋のハンドメイドカフェ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります