August 17, 2008

祝! 出版

テーマ:その他
ついに出版デビューしました!

といってもその他大勢の執筆者の一人だけど・・・

縁あってこういう機会に恵まれたことに感謝。。

この本 です。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
December 30, 2005

ありゃ~MYラブ - あとがきに替えて

テーマ:その他

本年をもって「ありゃ~MYラブ」完結です!


今まで読んでくださった方々、ありがとうございました。

実生活ではまだまだ同じ事務所でしばらく働き続けますが、ブログとしてはここで区切りをつけます。

自分の天職・使命探しの旅に向かって来年から新たなスタート地点に立ちたいと思います。


最近読者登録して下さった方、期待を裏切ってごめんなさい・・・


さて、転職していく弁護士から残された私達に最近こんなメールが届きました。



....Quit complaining about your job



仕事1

きゃ~、できません


仕事

きゃ~、トイレにはいつ行けばいいの?


仕事2

きゃ~、これ毎日ですか?


仕事3

きゃ~、命までは賭けたくないよん・・・


仕事4

きゃ~、やだ・・・



ついついぐちが出そうになってもまず自分達がどれほど恵まれてるかを考えた方が良さそうですね。


それでは皆さん、今まで暖かい応援ありがとうございました。


良いお年を!


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
November 14, 2005

スクラップブック

テーマ:その他
海外で働く人達が集うスクラップブックを作ってみました。(←新しもの好き)

その名も海外で働く  (我ながら芸のない名前つけたな・・・)


海外で働いている方のたくさんのご参加お待ちしております。




ついでに「主夫を養うオヤジ妻達」というコミュニティも作ってみようかと考えたのですが・・・
参加する人が誰もいなかったら寂しいのでやめました。
誰かいたら作って下さい! 参加しますから・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
September 10, 2005

ホワイトバンドデー番外編 - グローバル経済講座

テーマ:その他
今日はホワイトバンドデーっつうことで、ホワイトバンドスキンを使ってる理由をちょっと書いておこうかと・・・

大企業ばっかり相手にして資源開発だのM&Aだのお手伝いをしている一流法律事務所に勤める女のブログと全くミスマッチのこのホワイトバンドスキン。
「あんたそれ矛盾しまくりじゃん」と突っ込みを入れたくなった人も多いに違いない。

私が勤務する事務所ビルは実際よく反グローバリゼーションのデモ行進の標的にされている。
そのデモ行進にナイキの靴はいてマックバーガー食べながら参加してる若者達を見て「わかってねーなー、こいつら・・・」と思う私だけど、私のブログがそれと同レベルと思われても文句は言えない。私の人生も矛盾しまくってることはいさぎよく認める。

いや、実際問題さ、先進国に住んでる人間は「パンがないならお菓子を食べればいいじゃない」と言ったといわれるマリー・アントワネットを笑える立場じゃないんだよね(追記:元々は別の貴族のセリフらしいが・・)。自分の浪費が搾取の元凶だってことに気づいてなかったり、気づかないふりしてるわけだから、ある意味「先進国民総マリー・アントワネット化」してると思う。
自分は搾取に加担したくないって思ったところで先進国に住んでるだけで、グローバル経済の歯車の一部としてすっかり組み込まれちゃってる。先進国の大企業や政府が貧しい人たちを札束で往復ビンタしまくるのを消費者として手助けしてる。

安売りで買ったコットンTシャツはインドの貧しい綿作農民と工場で働く子供を搾取した結果のものだったり、スーパーで買った輸入魚は東南アジアの漁師の大切な漁場を珊瑚礁ごとダイナマイトでぶち壊した地引き網漁によるものだったり、郵便局に預けたお金はアメリカに融資されて罪のないイラク人を殺傷する武器購入に充てられていたりする。私たちが消費している多くのものの背後にはおぞましいほどの貧民搾取の現実がある。

歯車の一部になりたくなければ自給自足の生活をするしかないけれど、大量消費社会で甘やかされてきた人間が簡単にできるわけもなし。
そーゆーわけでちっとも稼げない夫を養って生活してくためには、現状に甘んじてサラリーウーマンしてなきゃならない。

ホワイトバンドスキンは葛藤を感じながら も大資本家の手先になり下がってる私のささやかな抵抗の意思表示だったわけよ。

だからわざわざ金払ってホワイトバンドつけてるわけでもないし、周りに広めようとか思ってたわけじゃないんだけど、このスキンを見てくれたbunnyさん が同じスキンにしてくれてちょっと嬉しかった。
ありがとう、bunnyさん。

まあ、それでホワイトバンドスキンにしているブログをちょこちょこ覗いてみて思ったんだけど、趣旨に賛同してホワイトバンドつけた後でどうしたらいいのかわからないっていう若者達が多いようなので、そんな迷える子羊達の道案内でもしてみようかという老婆心を持ってしまったわけよ。(別に羊飼いじゃないんだけどさ・・・)

これでも一応、大学では国際経済ゼミだったし・・・(ずいぶん昔の話でござるが・・・)
そのゼミの教授がさ、「この世には高ければ高いほど売れるものがある、ブランド品と化粧品だ」って教えてくれてさ。
ブランド品の生産原価は販売価格の一割以下でコストのほとんどが宣伝費用だとか
有名化粧品の生産原価も主要原料も「ちふれ」と比べてたいして変わりないだとか
ダイヤモンドはデビアス社 が牛耳って価格操作してるから高いだけ、日本に入ってくるのは等級の低いクズダイヤ だけで「スイートテン・ダイヤモンド」とか様々なイベントプロモートでクズダイヤ市場を拡大してるとか

青二才だった私にとっては目からウロコの話だったし、けっこう影響を受けてNGOの活動にちょこっと参加した事もあった。
今も品質の伴わないブランド品や紛争 のもとになっているアフリカ産ダイヤには全く興味がない。

若い時にグローバル経済のカラクリを知っておくことは広告や流行に惑わされない賢い消費者になるためにもとても大切なことだというのは自分の経験からもわかる。

ということで

1 まずは知ることから

グローバル経済のカラクリを知るのに役立つ本を読んでみる


日本関係だとエビと日本人 だとかバナナと日本人 とかが有名
(小中学生にはマンガ版バナナとエビと私たち がおすすめ)

多国籍企業による世界的な問題についてはナオミ クラインの著書が有名
ブランドなんか、いらない―搾取で巨大化する大企業の非情
貧困と不正を生む資本主義を潰せ―企業によるグローバル化の悪を糾弾する人々の記録

 
先進国や国際機関による開発援助の実態
ODA援助の現実

債務ブーメラン―第三世界債務は地球を脅かす

 
世界を不幸にしたグローバリズムの正体


講座やセミナーに行ってみる


PARC(アジア太平洋資料センター)自由学校
ネットワーク『地球村』
関西NGO大学

新聞・雑誌・テレビの情報や広告宣伝をうのみにしない



マスメディアは金でコントロールされているという事実を知っておき情報に踊らされないこと。

株主は誰なのか、広告主は誰なのか知っておけば、各誌の行間を読んで意図的に隠している情報や意図的に広めようとしている歪曲情報がわかる。



2 次に自分のできることをやってみる。

過剰消費を見直す
輸入品、ブランド品より国産品、フェアトレード商品
ファーストフードよりスローフード
使い捨てより再利用
地産地消を心がけ自分で野菜を育ててみる(Woofing を体験するという手もある)
貯金をエコ貯金 に変更する
実際にNGOの活動に参加してみる
NGO ネットワークJAPAN (NGOリンク集・クリック募金リンク集がある)
チーム・マイナス6% に参加して石油依存社会から脱却できるよう努力する
Etc, Etc.

3 声を届ける

まあ、2までは今までにも多くの人たちが頑張ってきてるわけだけど、個人の努力でははっきりいって焼け石に水状態。
私だってもう10年以上もマックのハンバーガー食ってないけどマック様にとっては「だから何?」って感じ・・・
ナイキが未成年労働者を搾取している工場と契約しているからといって個人がナイキの製品をボイコットするより、そういう行為を違法にさせた方が手っ取り早いと思うけど、だいたい先進国(特にアメリカ)の政府自体が生産者や消費者を無視して大企業に有利な経済政策やひもつき援助政策をとっていたり、途上国の腐敗政権をあやつってるから、貧富の差がますます広がっている。

「ほっとけない 世界のまずしさ」 キャンペーンはある意味、残された最後の手段なんだよね。

それぞれの先進国の国民が目覚めて国が政策を転換するまでしつこく訴えていくしか道がない。

私達の目はふしあなじゃありませんよ、と・・・


今まで地道に努力してきた人たちがちょっとひいてしまうくらい有名人使ったり商業主義的な派手な宣伝活動をしてるのも、とにかく一人でも多くの国民を目覚めさせるには手段は選んでられないってのが実情なんでしょう。そこまで切羽詰まった状態になっちゃってるわけだしね。


一部で非難されているホワイトバンド300円の内訳も、流通制度が複雑で何をするにも金のかかる日本という平和ボケ社会で活動しなければならない啓蒙コストと考えれば納得がいく。

もともとこれは募金活動ではなく啓蒙&ロビー活動なのだから、今まで問題意識を持っていなかった人達がホワイトバンドを入口としてこの問題を真剣に考え行動をとり始めてこそ意味のあるものだ。


(だけど、どうも日本ではホワイトバンド買って善を施したと勘違いしてる人間が多いようで心配・・・ 

おまけにホワイトバンドの売上使途をめぐって盛り上がってる場合じゃないんだけどさあ・・・問題の本質からどんどん脱線してくじゃんか・・・

それだけの批判精神をお持ちの方には兆単位で国民の税金を横領している官僚告発&非難にそのエネルギーを使って欲しいのう。いや、ほんと、リクルートしたいくらい。


先進国は今テロ潰しを前面に押し出して貧困問題から私達の目をそらさせようとしてるけど、私たち一人一人が搾取者である現実にいつまでも向き合わずにいたら、いつかマリー・アントワネットと同じ運命たどることになるのかな・・・なんて思ったりすることもある。


(っていうか、先進国の貪欲な大資本支配層が途上国を食い潰した後に狙ってる次の餌場が気になりませんか?食べるものは自分達の尻尾(=盲目な庶民)しか残ってないんじゃない?)


パラダイム・シフトの旗手となるであろう意識を変えていく世代はバブルぼけの激しい私たち世代ではありえないと思うので、10代、20代の若者世代に期待してるからね。


あっ、それと一番大切なこと・・

厳しい現実を知ってしまっても、前向きに生きること。


貧困をなくすための新しいライフスタイル


追記:フェアトレードを紹介しているブログからTBをいただきました。問題解決のために一人一人ができることについて情報を提供しているブログからのTBを歓迎いたします。

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
September 01, 2005

防災の日番外編 - 「ブログで囲む浜岡原発」

テーマ:その他

今日は防災の日でございますよ。
東海大地震がいつ来てもおかしくないと言われている地震列島日本にお住まいの皆様、防災準備はばっちりでしょうか?

ワタクシの場合、東海大地震と富士山噴火がこわいので地震も活火山もほとんどない国に移住いたしましたよ。
私って用意周到すぎます♪ (なかなか起きないので帰れずにおります・・・)

風の便りによると、なんでも最新の研究結果で「東海・東南海・南海地震の大地震が連動して発生する可能性が高い」ことが分かったとか。お~こわっ。詳しいことは今日のNHKで夜7.30から番組が放映されるそうです。

同時発生した場合、地震の規模はマグニチュード8.7という、これまでの想定をはるかに超える規模の地震が起きそうだっつうことで、それだけでもびびるのですが、そんな東海大地震の震源域の真上で老朽化したぼろぼろの浜岡原発が稼動してるって知ってました?
専門家がもう必死になって警告してんのに中部電力には馬耳東風。

そんな中部電力の意地のせいで日本全国放射能まみれになって経済も沈没しちゃったら私一生日本に帰れないじゃないですか・・・・ 
ってそういう問題じゃないんですが・・・

実はですね、防災月間である9月いっぱい、有志ブロガーが集まって
 『ブログで囲もう浜岡原発!』 っていうアピール企画をやってるので、私も緊急参加させてもらうことにしたわけでございますよ。

おりゃあ、まだ放射能汚染で死にたくないぞ~ってブロガーの皆様も、ぜひ参加してください。
通常の風向きだと放射能は東京にあっという間に到達しちゃいますからね。

地震

どのくらいの被害が予想されるかとか、そういうテクニカルなことは下記のサイトを参考にしてくださいね。

◆ストップ浜岡
◆原発震災を防ごう!
◆浜岡原発リポート

まあ、天災っていうものはどんなにあがいても避けようのないもので、運命を受け入れなければならない場合もございます。
富士山が噴火するのは誰にも止められないし、同じようにタイムリミットを越えているイエローストーンで巨大噴火 が60万年ぶりに起こったらほとんどの地域が真っ暗闇になって人類の存亡も危うくなるわけです。

私達はそんな明日の命もわからないちっぽけな存在です。
だからこそ今生きている一瞬一瞬を大切にしなきゃいけませんね。

原発震災を防ごう! に出てくる元原発技師さんの告白記を読んでるとホント身につまされますよ。

そういうことで、避けられない天災は潔く受け入れるが、避けられる人災は・・・・みんなで声をあげて避けましょうよ。


GPミュージアムソフト
東京原発
広瀬 隆
東京に原発を!
 ↑↑
古いけどオススメ
いいね!した人  |  リブログ(0)
August 28, 2005

週末番外編ーおもひでバトン

テーマ:その他
Waldgrenzeさん からおもひでバトンというものが廻ってきたのでホコリをかぶった古い記憶を掘り起こしてみる事にする。


小中高で一番思い出深い時期は?


なんか思い出したくない記憶がやたらと多いんだな・・・
小学校の時にはイジメにあってたし・・・
先生からのウケが良かった私は「大草原の小さな家」に出てくるネルみたいなわがままな一人っ娘に妬まれてた。その母親ってのがまた「学校で成績のいい子と付き合いなさい」なんて平気で娘に言うようなママで近所に住んでた私は彼女のいい餌食。
「良い子を演じてた」私はローラのように反撃してやりたい気持ちをいつも抑えてた。
6年生の三学期にとうとうそいつがクラスの仲間はずれになるもう一歩ってところで卒業になっちゃってちょっと惜しかった。

ツッパリ全盛時代の中学時代は荒れてたしな・・・私じゃなくて学校が・・・
ほんわかした思い出なんてねーぞ。

高校一年が一番良かったな。
かっこええ男子が多かった。


一番世話になった先生はいつ?

小学校5年生のときの先生かな。
父が長期入院して家計が苦しかった時、毎日先生に日記書いていかなきゃならなくて、私は「おかあさんがお金がないお金がないと言っています」と書いていたらしい。
父の見舞いの帰りに母と妹とバスを待っていた時、先生が車で通りかかって家まで送ってもらったことがある。

小中高それぞれ一人2年ずつ、9年のうち6年間担任が美術の先生だった。
その担任の先生達3人とも個展を定期的に開いたり、○○展会員だったりという本格的な画家だった。
昔からアーティストと縁があったわけだ。


得意科目

美術の先生にめぐまれたからかどうかは知らないけど写生会ではいつも賞をもらっていた。
運動会では徒競走でいつも一位~三位だった。
科目の中では国語が一番得意だった。高校時代は古典、漢文が得に好きだった。
英語は中学時代は得意だったけど、高校に入ってからは全然ダメだった。


苦手科目

物理、代数幾何

小学生時代はキュリー夫人に憧れてたんだけどな~。物理の先生が悪すぎた。
フーコーの振り子とかいって自分がぐるぐるその場で回転始めちゃってさ・・・
意味不明過ぎ・・・
テストでは200点中29点とかそんな点数ばかりだった。
でも平均点いつも40点台だったけどね・・・


思い出に残っている学校行事3つ

中学のキャンプ
楽しいキャンプファイヤーのあと、真夜中に友達とテントの中で赤玉パンチで盛り上がる。

高校の仮装行列
 
毎年凝っていてすごかった。徹夜で男子の分まで服縫った。

高校の球技大会
 
バスケで決勝戦まで行った。私がボードの裏から決めた変態シュートに「お~っ」て歓声がわいた時は快感だった。
でも負けた。


クラスでのキャラは?

おとなしいけどキツい近寄り難いタイプ
そのイメージを崩して親しみやすさを演出するために高校時代はダテ眼鏡をかけていた。 (お前はヨン様か?)
そのせいか目が悪くなって高校三年の時には本物の眼鏡を買うハメになった。


学生時代の呼び名は?

しょうゆ

中学のバスケ部時代、他校との試合でフリースローやることになった時、チームメートが「しょうゆ、一本!」とかけ声をかけた。
真剣勝負の瞬間に他校のチームに笑われた。


好きな給食メニュー


カレーライス、アーモンドの粒入りコッペパン、白玉フルーツサラダ、コーヒー牛乳

食べきれなかったコッペパンはよく家にもち帰ってた。
カチカチに乾燥したコッペパン達は日曜朝のフレンチトーストに変身した。
よく水分を吸うので間違いなくおいしいフレンチトーストが出来た。

ま、そんなとこかな。
今もそうだけどちょっと変わり者の小憎らしいガキだったよ。



バトンをまわす5人だけど・・・
誰か欲しい人いるかな?

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
August 02, 2005

疲労回復中

テーマ:その他
最近みょ~に疲れておりまして・・・
更新もさぼり気味・・・
我が家の場合は夫が主夫なので家事は全て夫まかせで世間の共働きのご家庭に比べればかなりラクしているはずです。
なのになんでこんなに疲れてるんでしょう。
夫が晩御飯を作って待っていてくれるのでこうやってブログなんかする時間があったわけで、そのおかげもありこの半年間ブログを高頻度で更新してまいりましたがやっぱり寝不足たたってますね。
っていうか、今ちょっとマジメに今後の身の振り方を考えていて、いろいろ他の活動にクビをつっこみはじめましたのでこれからはブログの更新も今までより滞りがちになるかもしれません。
7年間の海外勤務生活を振り返る「ありゃ~MYラブ」もすでに3分の2を書き終えました。
さっさと書いて終わらせたいんですが・・・
残ってるのは・・・
ちょっと重くて長ったらしい話題ばかり残ってて簡単に書ける軽いテーマが少なくなってきちゃったんですよね~。
疲れてるときには書く気が萎えちゃうんですよ~。
ところで先週金曜日にまた一つ年をとってしまいました。
いつまでもこの職場で安泰なわけはないので、今、別の収入の道を模索しているわけですけれども、もう年が年で転職先を探すのも難しいし、もう会社勤めもしたくないので、いっそのこと独立して稼ぐ道はないものか考えておりまする。
これから2年のうちに地ならしをして道を作るのが目標なのですが・・・。
いろいろ問題は山積みです。
まずやっぱり今の仕事とのバランス。
家事が大嫌いなワタクシが家事を全部してくれる夫を見つけたときにはホントに世の中うまくできてるものだ! と思ったものでございますが、いざ仕事を辞めたいと思ったときには肩にのしかかる重荷が ずしーん とひびくのなんのって。
いかに収入をとぎらせずに借金を増やさずに新しいキャリアを確立するか・・・・
フリーランスっていっても専門分野なしでお小遣い以上の安定収入を得るのは至難の技です(微々たるお小遣い程度のライター収入GET中・・・)
アフィリエイトなどの週末起業は既に3年前から試してみてものになりませんでした(微々たるお小遣いの枠を出ず・・・)
起業するには更に借金しなきゃいけないし、経験も専門知識も何もないところへもってきて絶対失敗しない綿密なビジネスプランを練らなくちゃいけないし・・
でも絶対失敗できないんです。
だって売れないアーティスト兼ミュージシャンの夫が
(せっかく私と結婚して少しましな生活できてるのに)極貧生活はもうぜったいしたくない!」
 
「僕が稼ぎだす(かもしれないからそれ)まで待って!」
って「待った」をかけているんです・・・
待ってる間に私、疲れ果てて独立するエネルギーなくなっちゃいますよ。
私は極貧生活の覚悟は出来ているのですけどね。そこまで腹をくくってこその独立じゃないですか・・・
二人で路頭に迷うことを考えれば、ある意味彼の方が現実的なのですが彼が稼ぎ始めるってこと自体が現実的とは思えない私・・・
(彼の才能を疑ってるわけじゃありませんよ!マーケットがねえ・・・)
新しい仕事を始めて軌道に乗せるまで私のクビがつながっていますように。
その前にクビになった場合にはロトが当たるか夫の作品が売れますように。
 
いや、なんかもう疲労困憊してるんです・・・
ということで現在疲労回復中です(仕事はしています)。
休暇は10月までおあずけ(はやく来ないかなあ)。
なんかリストラ対象になってもがいている日本のオヤジのような気分
昔はぜったいなりたくないと思っていた専業主婦・・・今はあこがれ・・・
(資質は相変わらずありませんけども・・・)
体力回復したらまた更新します♪ 
気力はまだ残っています!
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
July 24, 2005

週末番外編ーブログ紹介II

テーマ:その他
今日は読者様のブログをご紹介する企画第二弾をお届けしたいと思います。
アメブロさんのサーバーの調子が落ち着くのを待ってるうちに第一弾 から間があいてしまいました・・・
なんかまだ重い気はしますけど・・・忘れないうちに第二弾いきます!

今回は独断によるこじつけで「お勉強系」ブログ特集です。

まずは楽しく英語をお勉強できる面白ブログを二つ。


エツコの部屋 --- ひと笑い 最後に英語 ためになる(エツコの部屋をお題に一句)

NZ滞在、ロンドン留学&就職の経験をもつミニチュア好きのエツコさんが日常のしょうもないことにスポットライトをあてて日々の笑いを提供してくれる楽しいブログです。オチで笑ったあとには関連英語のおまけつき。一粒で二度おいしいサイトですよん。



英語新発見?!あるかも・・・

バブリー&バイリンガルでバリバリの大阪人のSkattieさんが英、豪、シンガポール、はては日本まで地域によって異なる英語の事例や英語で気になる表現を紹介してくれる英語大好きサイトです。





お次は、私にとっての人生のお勉強サイトともよべるブログを三つ。



人妻クラブ

結婚してからも人気ホステスとして働く詩乃さんの密かなクラブ活動『人妻クラブ』。お父様とのショッキングな死別や、病気によるダンサーへの夢の断念など様々な辛い過去を乗り越え、愛する鬱病のダンナ様を支える詩乃さんのしなやかな生き方に惹かれます。猫のコネちゃんも可愛い!



りずこの独り言

アスベルガー病のお嬢さんと認知症のお母様を抱え、つい最近お父様が他界されたばかりのりずこさんの日常のつぶやきを綴ったブログ。ゲーム・漫画が好きで、わんこを愛し、森山直太朗・河村隆一のファン活動までやっている行動的なりずこさんの語り口はむしろさらっとしていて話題も様々です。



「消え去る前に」と声が叫ぶ!

人間関係、離婚、仕事、病気、事故、借金・・・いくつもの過去の挫折とトラウマを引きずりながらも、愛とは、人生とは、と前向きに人生の意味を問い続ける藹(あい)さんの浮かんでは消える言の葉たちを紡ぎ続けたブログです。


この御三人のブログを見ていると、私はまだまだ人生の修行が足りんわ・・・と思わされますね。



いかがでしたか? 
皆さんにとって勉強になりそうなサイトは見つかりましたか?
ご紹介したい読者様のブログがまだまだありますが、またそのうち独断と偏見でテーマを決めてご紹介していきたいと思います。



それでは最後のおまけ。
我が家のタマちゃんです。

tamaontheknee

体育座りした私の膝にのるのが日課になってます。
さっきタイプしてる途中にタマちゃんが来て場所を作れと催促しました。

今、ちょうどこの写真のように膝の上でゴロゴロとのどをならしています。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
June 27, 2005

私の愛読メルマガ

テーマ:その他
何だか紹介づいておりますが、本日は私が愛読しているメルマガ(硬派系)を5つご紹介したいと思います。

海外在住の身の私にとりましては、メルマガは日本の経済・社会情勢を知る貴重な情報収集源なのでございます。


まずはビジネス系から

「平成・進化論。」 日刊

ビジネスピーポーの尻叩きメルマガの大御所です。私も7万人のうちの一読者として末席を汚しております。
これだけは会社のメールで受信して毎朝カツを入れてもらっているのです。
読後は「よし、私も頑張るぞ!」とモーティベーションあがるのですが、お恥ずかしい事にグウタラな私の場合、そのモーティベーションが午後までもちません(泣)。本当にダメ読者です。誰かこの無気力な私をなんとかして下さい・・・。


お次は政治経済系

「大前研一 『 ニュースの視点 』 」 隔週刊

スカイパーフェクTV ! が放送した大前研一ライブを抜粋・編集し、メルマガ向けに再構成したものです。日本語でのニュース解説は日本の雑誌等が簡単に手に入らない海外在住者にとってはけっこう有り難かったりいたします。


「McKinsay Quarterly」 季刊 (英語)

大前研一が以前働いていたマッキンゼー社の定期レポートです。無料メンバー登録をする必要があります。仕事に役立つかなと思って試してみています。この間は日本の高齢化社会がもたらす経済への影響についてのレポートがでていました。日本経済の先行きがこんなに暗いと私のポジションもいつまで持つことやら・・・。
マッキンゼー社の日本語サイトでは残念ながらメルマガは出していないようです。


その次は国際情勢系

「田中宇の国際ニュース解説」
週刊


巨大資本のメディア・コントロールのために公正な視点に欠ける昨今のニュース。特に国際政治関係は真実が歪められたり色眼鏡ごしに伝えられることが当たり前のように行われていて、アメリカ知識人の中にはニュース番組なんて見ないっていう人もいるほどです。かといって出来るだけ多くのニュースを読んで矛盾点や空白部分から真実を導きだしていく作業は、批判言語学をかじっていた私でも気が遠くなるほど面倒くさいことです。その面倒くさい作業を代わりにやって下さる方が田中宇氏です。これからも頑張っていただきたいです。


そして最後はビジネスジャンルとしてはちょっと趣が違うかも知れませんが、ビジネスピーポーにもぜひ読んでいただきたい消費者啓蒙系

食品と暮らしの安全基金   月刊

「も~、私の生活には関係なさそ~なメルマガばっかりだわ~」と思いつつここまで読んでこられたそこの奥様!


逃げないで!これだけは要チェックでございますよ!

この消費者団体はですね、企業から広告収入を得ているメディアが口が裂けても伝えないような「真実」を教えてくれるのですよ。
アトピーの子持ちのお母さんにも、たばこを止められないお父さんにも、なんとなくLOHASな生活を目指すあなたにも、きっと役に立つ情報があるはず。

ちなみに私は「母の日」のプレゼントとして、ここの月刊誌年間購読を母に送りつけましたの。おほほ。


他にもこんなメルマガがオススメだよっていうのがありましたら、ぜひ教えて下さいね。


それにしてもメルマガ登録するたびにどんどん増えていくまぐまぐ広告受信数にはうんざりしているワタクシであります。
(無料だからしょうがないとはわかってるんですけど・・・)

著者: ゆうき ゆう
タイトル: メルマガで人気者になろう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 25, 2005

週末番外編 - ブログ紹介

テーマ:その他
日頃励ましてもらっている読者様5名のブログをご紹介する特別企画第一弾です。

まずトップバッターは「Musical Baton」をまわしてくれたお二人のブログ。

BROWNBUNNY
社長さんとの赤裸々♂X♂同棲生活を綴るbunnyさんのサイトです。
メロメロパークはbunnyさんのサイトから教えてもらいました。
bunnyさんとこの「ぱにお君」は我がサイトの「あい」のメロ達第一号です。

話は変わるけど、この間うちの「あい」がしゃべった言葉「ブログ辞める?」だったんだ。
二分程真剣に考えちゃったよ。


君ノ名ハ
普通のOLを目指す29歳『似非OL』your-nameさんが日々のつれづれを綴るサイトです。
愛知万博の詳細リポートは思わず行った気分を味わえますよ。


お次に紹介するのは海外滞在組の大学院所属(?)の知性派女性トリオのブログ。
(ちょうど3人で数がぴったりだったからという単純な選択理由です)


NINABLOG 日本とタンザニアの私
タンザニアで研究活動を行っているLuluさんのサイトです。
タンザニアでの日常から映画の話題まで幅広い話題を扱っています。


活動写真日記

ドイツ南部で研究活動を行っている映画好きのもりさんのサイトです。ドイツの生活、観光、映画などドイツ関連はおまかせです。


☆ハワイ幸福論
ハワイでMBA学生しながら公認会計士として働くsoaplivingさんのサイトです。
仕事にゴルフに石鹸作りにと充実したハワイ生活が伝わってきます。


今回ご紹介出来なかった読者様のブログは間をあけてテーマ別にご紹介していこうと思っています。(あまり一度に沢山紹介してもクリック率下がるしね・・・)

第二弾 をお楽しみに。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。