January 03, 2006

はじめに

テーマ:はじめに

私にはずっと温めてきた夢があります。
夢、というか理想の生き方です。
今、その理想の生き方の実現に向けて歩みだしたいと思っているところです。

それは私にとって清水の舞台から飛び降りるくらい勇気がいることです。

収入が途絶えて配偶者を養うどころか自分一人でさえ食べて行けなくなるかもしれません。
日本に里帰りすることもままならなくなるでしょう。


それでも私は自分に正直に生きたいのです。
自分の信じる道を歩きたいのです。
死ぬ間際になって後悔したくないのです。


ローンを払い終わったら・・・
相方がせめて自身の分だけでも稼げるようになったら・・・
宝くじが当たったら・・・

そんないつ達成されるかもわからないタイミングを青色吐息で待ち続けることだけが私に出来ることでしょうか?
その間に、老いて、疲れ果てて気力をなくして、自信をなくして、しぼんだ風船のようになってしまった夢を手に嘆くのでしょうか?

私は、しぼみかけている風船に空気を入れ続けてやらなければなりません。
時間は待ってくれない。今、動き出さなければ・・・

私の夢は他人から見れば現実逃避にしか見えないかもしれません。

相方にさえ言われるのですから・・・
「君の今の生活態度からみて、例えそれを始めてみても本当に続けられるとは思えない。現実の厳しさをわかっていない。」

私はそれを本当に実現していけるような、しなやかな強さを持っているのでしょうか?
私の弱さはなんでしょうか? それは克服出来るものでしょうか?

私はまず客観的な立場から自己分析を始めることにしました。
それがこのブログです。

第一段階
結婚生活10年を振り返るブログ「アーティストの妻」(2005年2月~4月@結婚ジャンル)。
ブログ説明文:「夫は売れない外国人アーティスト。大衆に媚びることができない頑固男と馴れない異国の会社勤めで夫を養うぐーたらずぼら女の国際結婚10年の軌跡(奇跡?)」
文体:オヤジ化したビッチ風。

THEME

  • 結婚までの道のり
  • 結婚生活
  • ことばと文化
  • アーティストの生き方
  • 私という生き物
  • 旅行

    第二段階
    海外勤務生活7年余を振り返るブログ「ありゃ~ MY ラブ」(2005年5月~12月@ビジネスジャンル)。
    ブログ説明文:「海外のトップ・ロー・ファームに寄生するへっぽこノン・リーガル社員の泣き笑い劇場~サバイバル7年の軌跡(奇跡?)」
    文体:窓際族小市民風。


    THEME

  • 海外で働く
  • 業界オモテウラ
  • 同僚のこと
  • 弁護士あれこれ
  • 翻訳夜話
  • その他


    第三段階
    家庭・仕事に続き、生活時間の3分の1を占めるもう一つのもの。それは夢。

    今まで見てきた夢の分析を通して自己の内面にせまるブログ「INDIGO DREAMING」(2006年1月開始予定@日記・blogジャンル)。
    文体:独りよがり女のモノローグ風。




    自己分析はいわば準備運動のようなものです。

    それが終了したら助走を始めます。
    夢の実現へ向けての具体的な情報収集と骨組みづくりです。
    自信があるとは言えませんが、人前で書く事によって自分を奮い立たせ、希望をもって前進したいのです。

    これは私の成長過程の記録です。

    第三段階のブログはちょっとダークな部分が出てきます。かなり暗くなるかもしれません。
    迷った末にあえて公開日記にすることにしたのは、そうでもしないと前に進みそうもないから・・・
    ネガティブエネルギーを撒き散らすってわけじゃないですが、前回のノリとかなり変わりますので読者登録してる方、遠慮なく解除してください。




  • AD
    いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

    AD

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。