ART STYLE SHIGA(アートスタイル滋賀)

「滋賀には魅力的なアーティストがたくさんいる。
この素敵な事実をみんなに伝えたい」、そんな想いで始めた"アートスタイル"。
ミュージシャンやモデル、俳優、お笑い芸人、芸術家、建築家など幅広いジャンルのアーティストをご紹介。


テーマ:

可憐で凛々しく。 

独特の画風で描く舞妓さんの日常。

 

 

惹き込まれるようなつぶらな瞳をした、まん丸顔の舞妓さん。見つめていると、

不思議と気持ちが揺り動かされる。この独特な油絵を描くのは洋画家、

大杉真司さん。百貨店での展覧会をはじめ、相互タクシーの“幸せを舞い込む

はんなり舞妓タクシー”や南大門PEGOPAとのコラボ『舞妓のり』、

日本酒や京てぬぐいなどとのコラボレーションなど、大杉さんの作品は

京都の街でも目にすることができる。 洋画家となったときから、モチーフは

ずっと舞妓さんや芸妓さん。ある舞妓さんとの出会いが、もともと美容師だった

大杉さんを画家へと導いたからだ。 「全国に芸者さんはいますが、舞妓・芸妓が

いるのは京都だけ。その京都の舞妓さんのほとんどが、京都以外の出身です。

お仕込みさんといわれる厳しい修業の時期を経て、舞妓さんになっても日々の

お客様をもてなすために、毎日お稽古やお座敷に励んでいます。そんななかで、

およそ20年ぶりにお茶屋さんの娘さんが舞妓さんになった時がありました。

小さい頃から花街で育って、店を継ぐ覚悟をもってきたから、他の舞妓さんとは

明らかに印象が違いました。真摯なまなざしとかわいらしい振る舞い、そこに

いるだけで感じる華やかさ。彼女と出会って、“幸せを舞い込む”といわれて長く

愛されている舞妓さん芸妓さんたちを絵に残したいと思ったんです」。 

半ば衝動に駆られるように絵を描くことを決め、画家 宮村長氏に師事。

仕事をしながら、宮村さんのもとで絵を学んだ。当初は写実的な画法だったが、

どんどん個性を出して今の作風に。印象的な赤に染まる「夕焼けシリーズ」、

支度の様子やお披露目の模様をやさしいまなざしで描く「窓シリーズ」、舞妓と

同じ福の象徴を背景に描いた「富士山シリーズ」など、今までにない表現で舞妓・

芸妓さんを描く。1枚完成するまで約3カ月かかる。 モデルは毎回、実在する

舞妓さん芸妓さんたち。これまでにも、花街の世界を描いてきた画家は存在するが、

花街に通い、その世界を知り尽くす画家は数少ない。 「舞妓さん芸妓さんの絵を描く

私自身も、置屋さんに面倒を見ていただいたので、舞妓さん芸妓さんたちの絵を

通じて、今度は私が恩返しさせてもらう番になれば」。 そう語る大杉さんは、

京都府知事室やボストン、パリ,ケルンなど京都市の姉妹都市に作品を寄贈。

交流に華を添えた活動が評価され、京都の文化を伝える「京都国際観光大使」にも

任命された。現在では、京都に来訪した要人に配られるバッチに大杉さんの絵が

採用されている。 海外でも舞妓油絵は高い評価を得ている。昨年はミラノ、

フィレンツェで展覧会を開催。一目惚れしてその場で購入する人、展覧会に何度も

足を運ぶ人など、熱い視線を寄せられ、次はLAでの個展が控えている。 「協力して

いただける方があれば、私の絵を飛行機にラッピングして、世界に羽ばたかせたい

ですね。世界中の人々に「あ、大杉の絵や!」と思ってもらえるとうれしいです」。 

かわいらしい表情の奥に感じる、凛とした意志。可憐さだけでは語りきれない

舞妓・芸妓という文化が、大杉さんの絵を通じて世界中に広まろうとしている。

 

 

 【今後のスケジュール】

 大杉真司個展 ・4/4~4/9→@京都ギャラリーヒルゲート ・6月→京都 東福寺天得院 

 

 


   大杉真司後援会 会員募集中!
                               会員にはグッズの無料配布特典あり。


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。