アートスポーツ トライアスロンBLOG

【アートスポーツ トライアスロンBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:
前回入荷時は、大人気のため、すぐに完売してしまったヘルメット”KASK : PROTONE”が再入荷いたしました


KASK : PROTONE 各色 ¥34,000 (税別)

セミエアロな形状と良好なフィット感、そして軽量が特徴
すごくバランスのとれたモデルです


フロントビューも精悍でカッコいいです

今年”ツール・ド・フランス”で総合優勝したフルームをはじめ、Team SKYが使ったモデルとしても有名です


*Team SKY Web


セミエアロで空気抵抗を削減しつつも、軽量化と通気性の確保をしっかりしているところがナイスです
ツールでも山岳ステージで投入されていたほどなので、ヒルクライムでも問題なく使えます

エアロヘルメットが欲しいけど、重たくて暑いのはちょっとなぁ・・・という方にオススメしたいモデルです


ANNEX 松本
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
プロのバイクチームにもヘルメットを供給している大手ヘルメットブランドのBELLから、コストパフォーマンスの優れたヘルメットが入荷いたしました


↑ BELL : EVENT ¥11,000 (税別)

何と言っても安い
そして、JCFの公認もとっているモデルなので、レースなどのイベントでも使用できます
公認ヘルメットでこれほどコストパフォーマンスに優れたモデルはなかなか少ないです
また、重量290gなので、決して重くないのもポイントです

はじめてのヘルメットとしてもオススメです


ANNEX 松本

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
大人気商品のため、長期間欠品が続いていたKASKのヘルメット”モヒート”が再入荷いたしました



↑ KASK : MOJITO ¥20,000 (税別)

人気の秘密は、何と言ってもかぶりやすいこと
深くかぶれて、バツグンにフィット感が良いのが特徴です
長時間かぶっていてもストレスを感じないところがGOODですね
そして、豊富なカラーバリエーションも人気の理由です
どのカラーもキレイなので、どれにしようか迷っちゃいそうです

一度欠品すると、次の入荷まで時間がかかりますので、このチャンスお見逃しなく


ANNEX 松本
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
もう間もなくトライアスロンはオフシーズンとなりますが
そんな時期こそ、じっくりバイクに乗って紅葉を見に出かけたりなんてのもイイですね

最近は少し肌寒くなってきましたが、この時期に活躍するウェアたちをご紹介いたします

まずは薄手の長袖ジャージです

reric : Lepusロングジャージ ¥18,000 (税別)
驚くほど薄手でありながら、しっかり防風素材でできているので、真冬直前くらいまでの長い期間活躍してくれそうです
トライアスリート的には、TTポジションをとったときに袖が堅苦しいロングスリーブは気になるものです・・・でも、こちらのモデルは袖の部分はストレッチ素材で柔らかいので、TTポジションでも快適です

reric : Geminiライトウィンドブレーカー ¥12,000 (税別)
何よりも軽いのが特徴です
ウィンドブレーカーは細かな温度調整のために、いつでもポケットにしまって持っておきたいものです携帯するにも気にならない軽さが嬉しいですね
また、ランでも使えるところが魅力的です

最後は定番アイテムのレッグウォーマーです

reric : Vueltaレッグウォーマー ¥5,200 (税別)
冬でもバイク+ランを組み合わせた練習はしておきたいものです
トライパンツには残念ながらロングタイツはないのですが、トライショーツとレッグウォーマーを組み合わせれば、バイク・ランのトレーニングの移行もスムーズにできるし、脚の保温もできて寒さ対策もバッチリです

気温が下がってきますが、楽しく秋冬を乗り切りましょう


ANNEX 松本
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


ウィンドブレーカーを選ぶ時のポイントは4つ、

軽い
コンパクトになる
バタつかない
ジャージが透けると尚よし

ですね。それら全てを満たして、突出している商品が遂に発売されました。満を持して2015秋冬コレクションからリリースされた reric(レリック) の 「GEMINI(ゲミニ)LIGHT WINDBREAKER」 が実に究極なんです。



GEMINI(ゲミニ)LIGHT WIND BREAKER 価格:¥12,000(税抜き)
カラー:グレー、グリーン、ホワイト


XLで実測68グラムを実現した史上最強の超軽量ウインドブレーカーです。背中に付属しているパワーネットを使えば、簡単に手のひらサイズに収納が可能。ジャージやジャケットのバックポケットなどに入れて常に携帯をしておけば、突然の天候の変化やヒルクライム後の下りのときに体を冷やすことを抑えてくれます。


脇の下にはこもる汗を逃すための伸縮性のあるメッシュを採用。身体にフィットさせ、バタつかない素材とサイジングで着こなせるのも大きな魅力です。特に、乗車姿勢をとった際にも脇が突っ張らないように立体縫製にこだわった作りはreric の特徴です。更に、ちょっと重ね着するのが本来のウインドブレーカー、それを着用していても下に着ているジャージ、ゼッケンを認識できる最高の生地を使用しているのもさすがはレリックです。

ANNEX 2F サイクルアパレル こばやし
いいね!した人  |  リブログ(0)