アートスポーツ トレイルランニングBLOG

【アートスポーツ トレイルランニングBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

こんにちは。ODBOX本店の武内です。
1日遅れのご報告となってしまいましたが、昨日パタゴニア2017年春夏モデル、特にトレランウェア多数が入荷しました!!! そこで数ある中から注目アイテムをいくつかご紹介いたします!!!

 

メンズ・ストライダー・プロ・ショーツ(股下13cm)
\8,500+税

当店トレランショーツ不動の一番人気モデルがアップデートしました! サイドのポケットがやや深くなり、ベンチレーションのためサイドと股下に配置されていたエアフロー素材が更に通気が良くなったメッシュパネルに変わっています(メッシュパネルはサイドのみの配置になりました)。

 

こちらは股下18cmモデル。

メンズ・ストライダー・プロ・ショーツ(股下18cm)

\9,000+税

どちらもインナー付きですが股下13cmはブリーフタイプ、股下18cmモデルはボクサータイプです。

 

更にそれに伴い旧モデルがセール価格になりました!!

楽天からもお買い求めいただけますので是非ご覧ください!!

楽天ページはこちらからどうぞ

メンズ・ウィンドチェイサー・スリーブレス
\6,000+税

爆発的な人気を誇った「フォアランナーシャツ&スリーブレス」がドロップ(廃番)になったので非常に残念…と思いきや新たなランT&スリーブレスが登場です。
画像の通り胸辺りを境目に上下で異素材を使用したウェアです。

下側はキャプリーン・LW素材、上側はエアフロー素材の後継とも言えるメッシュパネル素材です。

背面はメッシュ面積がより広くなっています。65gと超軽量で今年のトレランシーンで大活躍間違いなしの一枚です。
※Tシャツはまだ入荷しておりません。こちらも入荷し次第お伝えいたします。


メンズ・エアシェード・プルオーバー
\16,500+税

パタゴニアの軽量シェルと言えばフーディニジャケットですが、今春新たなコンセプトの軽量シェルが新登場です。

ナノエアシリーズの表地に使われている高通気&高伸縮のナイロンを使用しているため、フーディニよりも熱が籠らないのでずっと着続けることが可能。脱ぎ着の回数が減るためプルオーバータイプのみの展開です。
とにかく肌触りの良さと着やすさが堪りません。これもヒットの予感がします。


以上が完全新作です。続きまして既存モデルのNEWカラーのお知らせです。

 

メンズ・フーディニ・ジャケット
\13,500+税

あまりの人気に年末年始に欠品してしまいご迷惑をおかけいたしました。
言わずと知れたウインドシェルの大定番モデルの春夏カラー4色が入荷しております!

 

ダックビルキャップ&バイザー
\3,800+税(キャップ)
\3,200+税(バイザー)

こちらもトレイルランナーの頭を彩るアクセサリとして途轍もない人気を誇る一品です。夏の普段使いにも重宝すること間違いなし。2つ目をご検討中の方、春夏カラーはいかがでしょうか?

 

メンズ・キャプリーン・ライトウェイト・Tシャツ
\4,800+税

あらゆるアクティビティのために作られた軽量ベースレイヤー。もちろんトレランでも使えます。春夏らしいビビッドなカラーリングがステキです。

 

メンズ・ナイントレイルズ・アンラインド・ショーツ

\7,200+税

実は意外と探している方が多い、インナー無しのランショーツ。パタゴニアではこのモデルが唯一インナー無しですが、2016年秋冬はメーカーの展開自体がありませんでした。2017春夏で復活となったのでこの機会をお見逃しなく!!

ハンドポケット二つに右のお尻部分にジッパーポケットが一つ付いています。股下は短すぎず長すぎない15cm。隠れた名品です。写真の2色の他にシンプルなブラックも入荷しております。

 

その他にもサイズによっては欠品していたキャプリーン・サーマルウェイトも入荷しており、在庫が潤沢に揃いました! まだまだ当分山は寒いのでサーマルウェイトはトレイルに遊びに行く際には必須です!

 

ちなみに1F入口を入ったすぐ目の前をトレランコーナーにしてみました。いまご紹介したウェアもすべてトレランコーナーにありますのでぜひ店頭にてご覧ください!!

 

※ただいま楽天スタッフが大急ぎで掲載準備を進めております。遠方にお住まいだったり忙しくかったりでなかなかご来店が難しい方、近日中に楽天からもお買い求め頂けるようになりますので、もうしばらくお待ちください! また、渋谷店は今週土曜1/14に入荷予定です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

1月21日に行います

石川弘樹と走るトレイルランニングWEEKEND in 箱根芦ノ湖トレイル

の試走に行ってきました。

 

1月6日なので天気が崩れる前日。

気温は0~3度 風はほぼ無風状態。

つまり最高のコンディションでした!

 

ちなみにコースはこんか感じです。

箱根町→芦ノ湖畔の林道を走り→深良水門→湖尻峠→芦ノ湖スカイレストハウス→

道の駅箱根峠→箱根町

の約20km

http://www.movescount.com/ja/moves/move137387237

 

すごく走りやすいコースレイアウトです。

 

前半の湖畔沿いの林道はほぼフラットの走りやすいコース。

ウォーミングアップのつもりがあまりにも気持ちよくてついついペースが上がってしまいました。(汗

約10kmほどの林道をへて深良水門でちょっと休憩。

試走の際の僕のウエアリングはこんな感じ↓

オンヨネのインナー プレスティックPP

パタゴニア キャプリーンサーマルウエイト

ランパンにカーフスリーブ+グローブという毎度定番のウエアリングです。

 

2人で試走に行きましたが、もう一人同じようなウエアで

インナー+キャプリーンにアートオリジナルの裏起毛のゆったりタイツ

そこに所々ウィンドジャケットを着たり脱いだりというような感じでした。

 

深良水門からガツーンと登り道路とぶつかる地点に出ます。

正直ここが一番きつかったです(´_`。)

 

そこからやや登ればコースの最高地点の三国山山頂。

超話題作グレゴリールーファス

イベントではこのザックを試す機会も・・・

 

そこからは一転してややアップダウンはありますが、下り基調なテクニカル&きもちのいいトレイル。

 

芦ノ湖スカイレストハウスで絶景を望みながら少し休憩

なんか空が近く感じます・・・・・。

 

そしてこの疾走感がたまらないーー!!

 

 

気持ちのいいトレイルをぐーっと駆け下ったら

道の駅を経由して箱根旧東海道の石畳。

やや走るのは難しいですが、テクニカルなコースの練習になる!?

 

バリエーションに富んだコースになりますので飽きが来ない楽しいトレイルでした!

これはイベントでもとても楽しめる予感!!

 

プライベートでも迷いづらいコースですし車がある方は行きやすいかもしれません。

 

参加される皆様はぜひお楽しみにっ!!

 

になみに箱根はこの翌日に雪が降ったようです。

この時期のトレイルではあたたかいウエアと雪対策にチェーンスパイクなどをザックに忍ばせておくと安心ですね♪

 

 

 

イベントにご参加の皆様へ

本日ご案内のメールを配信しました。

お手元に届いていない方は受付の際にお渡ししたご案内の

メールアドレスにご連絡頂くようお願い致します。

 

若林 水

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

お正月はみなさんいかがお過ごしでしょうか。

青山学院大学が箱根駅伝3連覇しました!すごい!ただLIVEで見れなかったのが残念!

こんにちはアートスポーツ本店の若林です。ずっと楽しみにしてワクワクしていた商品の情報をドドン!とご紹介します!!

 

今年大人気だった山本健一選手シグネイチャーモデル ウルトラスパイアのザイゴス2.0ですが、今年3月にグレードアップして登場します

 

UltraSpire ZYGOS 2.5

¥23,800+TAX

山本健一氏の海外の100マイルレースへの挑戦の為にUltrAspireと共同開発した”Zygos2.0”が2017年パーツを見直し、より使いやすく細部の仕様の利便性をアップし登場!

軽量性、通気性、フィット感を追求した非常に汗抜けの良い、トップアスリート向けモデルです。

 

ハセツネやUTMF信越五岳でも目にする事の多かったザックですが、

せっかくなので機能を細かくご紹介します。

 

ウルトラスパイア ( UltrAspire ) ザイゴス 2.0 は 日本で最も注目されているトレイルランナーの1人、" ヤマケン " こと 山本健一 氏と ウルトラスパイア が共同開発した 山本健一 氏のシグネチャーモデルです。

ベースは2015年で最も高い評価を受けている ザイゴス ですので、オールマイティーにあらゆるレースやトレイルで使うことができます。

100マイルの装備もしっかり収納することができ、背面にはZポールも装着可能。

フィット感はウルトラスパイア の代名詞にもなっているMaxO2スターナムストラップに加えて、

日本人の体形に合うようにサイズ感も変わりました。

サイズ展開はXXS・XS・S・Mの4サイズ展開

XXS70~85cm 
XS80~95cm 
S90~105cm 
M100~110cm 
 ※ストラップ付近サイズの目安

本店・渋谷店ではサイズサンプルを用意しています。

ちなみに写真に写っている川俣君は身長170cm 体重62㌔ 胸囲89㎝ Sサイズでピッタリでした。

 

 

●アップグレードされた特許出願中の“Max O2 スターナムストラップ™”:フックタイプのアタッチメントシステムが走りにに対しての反動を最適な範囲に抑え、脱着を容易にします。呼吸を妨げず、スマートに着用可能です。

前作ではコードの固定が難しく、途中ロックが外れて緩くなることもありましたが、今回はそれが全く起こりません!

 

●新しいハイドレーションリザーバーハンガーシステム:軽量で簡単に素早くパックにリザーバーを取り付け可能です。リザーバーを脱着するのに奮闘することはありません。レースのエイドステーションでの詰め替えを電光石火の素早さで行う事が可能です。

●ウルトラフラスク 550(550ml)を収納可能な前面下部のメッシュポケット。

前作より大容量になったフロントポケットのメッシュ素材をつかい収納のストレスがなくなりました。

●ボトム部のグローブや小型カメラを収納可能なジッパーポケット。

●大容量のジッパーメインコンパートメント。

●ギアに容易にアクセス可能なサイドの2つのジッパーポケット。

●快適で通気性の高い、ソフトマイクロファイバーポリエステル製のウルトラスパイアー独自のラージホールメッシュ素材を採用。

●柔らかく、しなやかなポリエステル製のバインディングが汗を素早く発散し、素肌に対しても快適性を保ちます。

●安定したフィット感と快適なアクセス性のための包み込むような形状のデザイン。

●ウルトラフラスク 550(550ml)2本を標準装備。

●JAPAN限定カラーのピッチブラック・ウルトラレッドの2色展開

 

しかも今ならなんと先行予約の方に先着でウルトラスパイアハンドボトルをプレゼント!

楽天よりご注文の方は下記をクリックにて商品・ご予約特典をご確認ください。

楽天ページへジャンプ!

 

店頭でのご予約を頂きますと4種類よりお選び頂けます。

また、プレゼント品に関しては無くなり次第終了となりますのでお早めにどうぞ!

 

 

今回写真に写っていた川俣はロード中心に活動中のスタッフですが、

帰宅ランなどにノースフェイスのTRコンポを使用しているそうです。

 

それとフィッテングや使い勝手など比較したところ

「実際背負った時のフィッテングが断然ラク!2本のコードだけでサイズピッタリ!」

と言っていました。

サイズが4種類と細かく分かれているので更に細かい調整を必要としないのは

ロングトレイルで疲れた際にはとても楽でいいかもしれません。

単に彼がズボラなだけなのかもしれませんが、、、(笑)

 

やっと楽しみにしていた商品が紹介できました!

個人的にトレイルザックではどちらかというとスッキリしたシャープなザックよりも

ポケットたくさんザックを下さなくてもいろいろな所に手が届きテクニカルに使うザックが大好きなので今作にはとっても期待しています!

UTMFが今年開催されずに来年春にずれるようなのでズバリ信越五岳やハセツネに照準を合わせている方には見逃せない逸品ですね!

 

詳しくはぜひ店頭にお問い合わせください。

 

それでは今年も1年間いいトレイルのある年でありますように。

本年もそうぞ宜しくお願い致します。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)