アートスポーツ トレイルランニングBLOG

【アートスポーツ トレイルランニングBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

明けましておめでとうございます。

お正月はみなさんいかがお過ごしでしょうか。

青山学院大学が箱根駅伝3連覇しました!すごい!ただLIVEで見れなかったのが残念!

こんにちはアートスポーツ本店の若林です。ずっと楽しみにしてワクワクしていた商品の情報をドドン!とご紹介します!!

 

今年大人気だった山本健一選手シグネイチャーモデル ウルトラスパイアのザイゴス2.0ですが、今年3月にグレードアップして登場します

 

UltraSpire ZYGOS 2.5

¥23,800+TAX

山本健一氏の海外の100マイルレースへの挑戦の為にUltrAspireと共同開発した”Zygos2.0”が2017年パーツを見直し、より使いやすく細部の仕様の利便性をアップし登場!

軽量性、通気性、フィット感を追求した非常に汗抜けの良い、トップアスリート向けモデルです。

 

ハセツネやUTMF信越五岳でも目にする事の多かったザックですが、

せっかくなので機能を細かくご紹介します。

 

ウルトラスパイア ( UltrAspire ) ザイゴス 2.0 は 日本で最も注目されているトレイルランナーの1人、" ヤマケン " こと 山本健一 氏と ウルトラスパイア が共同開発した 山本健一 氏のシグネチャーモデルです。

ベースは2015年で最も高い評価を受けている ザイゴス ですので、オールマイティーにあらゆるレースやトレイルで使うことができます。

100マイルの装備もしっかり収納することができ、背面にはZポールも装着可能。

フィット感はウルトラスパイア の代名詞にもなっているMaxO2スターナムストラップに加えて、

日本人の体形に合うようにサイズ感も変わりました。

サイズ展開はXXS・XS・S・Mの4サイズ展開

XXS70~85cm 
XS80~95cm 
S90~105cm 
M100~110cm 
 ※ストラップ付近サイズの目安

本店・渋谷店ではサイズサンプルを用意しています。

ちなみに写真に写っている川俣君は身長170cm 体重62㌔ 胸囲89㎝ Sサイズでピッタリでした。

 

 

●アップグレードされた特許出願中の“Max O2 スターナムストラップ™”:フックタイプのアタッチメントシステムが走りにに対しての反動を最適な範囲に抑え、脱着を容易にします。呼吸を妨げず、スマートに着用可能です。

前作ではコードの固定が難しく、途中ロックが外れて緩くなることもありましたが、今回はそれが全く起こりません!

 

●新しいハイドレーションリザーバーハンガーシステム:軽量で簡単に素早くパックにリザーバーを取り付け可能です。リザーバーを脱着するのに奮闘することはありません。レースのエイドステーションでの詰め替えを電光石火の素早さで行う事が可能です。

●ウルトラフラスク 550(550ml)を収納可能な前面下部のメッシュポケット。

前作より大容量になったフロントポケットのメッシュ素材をつかい収納のストレスがなくなりました。

●ボトム部のグローブや小型カメラを収納可能なジッパーポケット。

●大容量のジッパーメインコンパートメント。

●ギアに容易にアクセス可能なサイドの2つのジッパーポケット。

●快適で通気性の高い、ソフトマイクロファイバーポリエステル製のウルトラスパイアー独自のラージホールメッシュ素材を採用。

●柔らかく、しなやかなポリエステル製のバインディングが汗を素早く発散し、素肌に対しても快適性を保ちます。

●安定したフィット感と快適なアクセス性のための包み込むような形状のデザイン。

●ウルトラフラスク 550(550ml)2本を標準装備。

●JAPAN限定カラーのピッチブラック・ウルトラレッドの2色展開

 

しかも今ならなんと先行予約の方に先着でウルトラスパイアハンドボトルをプレゼント!

楽天よりご注文の方は下記をクリックにて商品・ご予約特典をご確認ください。

楽天ページへジャンプ!

 

店頭でのご予約を頂きますと4種類よりお選び頂けます。

また、プレゼント品に関しては無くなり次第終了となりますのでお早めにどうぞ!

 

 

今回写真に写っていた川俣はロード中心に活動中のスタッフですが、

帰宅ランなどにノースフェイスのTRコンポを使用しているそうです。

 

それとフィッテングや使い勝手など比較したところ

「実際背負った時のフィッテングが断然ラク!2本のコードだけでサイズピッタリ!」

と言っていました。

サイズが4種類と細かく分かれているので更に細かい調整を必要としないのは

ロングトレイルで疲れた際にはとても楽でいいかもしれません。

単に彼がズボラなだけなのかもしれませんが、、、(笑)

 

やっと楽しみにしていた商品が紹介できました!

個人的にトレイルザックではどちらかというとスッキリしたシャープなザックよりも

ポケットたくさんザックを下さなくてもいろいろな所に手が届きテクニカルに使うザックが大好きなので今作にはとっても期待しています!

UTMFが今年開催されずに来年春にずれるようなのでズバリ信越五岳やハセツネに照準を合わせている方には見逃せない逸品ですね!

 

詳しくはぜひ店頭にお問い合わせください。

 

それでは今年も1年間いいトレイルのある年でありますように。

本年もそうぞ宜しくお願い致します。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

アートTRAILさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります