アートスポーツ トレイルランニングBLOG

【アートスポーツ トレイルランニングBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します

NEW !
テーマ:

2014年秋に開催されたトレイルランニング体験型フィールドイベント

「TRAIL OPEN AIR DEMO2」が開催され、アートスポーツODBOXも初出店します。

 

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

場所は 聖蹟桜ヶ丘です。6月4日(土)~6月5日(日)の2日間になります。

 

アートスポーツではトレイルランニング用品などの販売とあわせてこんな企画をご用意しています。

 

『トレイルランナーのためのセルフレスキュー&

ファーストレスポンス ワンポイント講座』

 

6月4日(土)

●講座スケジュール

1時間目 14:00~14:30出血対応(止血法・湿潤療法)
 足を捻った際のテーピングの使い分け
2時間目 15:00~15:30熱中症(症状・予防・処置方法)
 

蜂に刺されたらどうする?

どんな時は緊急事態か?

3時間目 16:00~16:30出血対応(止血法・湿潤療法)
 足を捻った際のテーピングの使い分け
参加費は無料です。 

それぞれの回スタート時間前までにお集まりください。

講師:浅井 隆之   協力:Polar Bear Trainer's Team

(セルフレスキュー アートスタッフ勉強会風景)

 

『じゃむ屋のジェル』試せます。

春先から発売をして大変ご好評いただいているじゃむ屋のジェル。

TOAD2でも販売。各味のサンプルをご用意していますので、

いろいろ試してください。

数量限定で『じゃむ屋のジャム』も販売いたします。

 

その他、カラダメンテナンスのためのマストアイテムといえる

『筋膜リリース』トリガーポイントフォームローラーの体験会など、

『カラダを整える』をテーマにさまざまなアイテムをアートスポーツ

ではご用意していますので、皆様のご来場をお待ちしております。

 

アートスポーツ細田

いいね!(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

本日 信越五岳トレイルランニングレース2016の大会公式ホームページが更新されたようです。

 

http://www.sfmt100.com/ 大会公式ホームページ

 

エントリー開始は6月5日【日】20:00~ということは変更ありませんが、コースマップを確認しますと、ペーサーが伴走を始めるポイント、第2関門(5A)が昨年までの乙見湖(66.6km地点)から約3.5km手前の笹ヶ峰高原グリーンハウス(63.1km地点)に変更になっています。

第2関門の制限時間は変わらず18:00(スタート後12:30後)ですので、ぎりぎりで完走を目指される方にはありがたい変更といえるかも知れません。

 

先ほど、昨日東海自然歩道FKTを完走した石川さんに電話を入れました。

もちろん身体にはかなりのダメージはあるようですが、故障・怪我ということはないということです。まずは身体を休めてから、この信越五岳などのレースプロデュースや出場予定のUTMBに進んでもらいたいですね。

 

アートスポーツ 細田

 

いいね!(3)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

無事ゴール!石川弘樹「東海自然歩道」FKT1000キロの旅

↑↑↑

上記ブログを読んでいない方は

まずはこちらをクリック

 

行ってきました、

アートスポーツ契約トレイルランナー石川弘樹氏の新しい挑戦

「東海自然歩道」FKT1000キロの旅の

応援に!!

こんにちは!

神戸三ノ宮

佐藤改め

佐藤丸です。


当初25日のゴールと聞いていましたが

6月23日夜中に石川さんが仮眠を取らず走り続けており、

このままいくとゴールが1日早まるとの情報が入り

急きょ予定を変更して24日の朝

GPSトラッキングウェブサイトで石川さんの現在地を

リアルタイムでチェックしつつ、

遭遇しやすい地点を高槻付近とふんで

現地に向かいました。

石川選手に会えるのでしょうか!

少し不安がよぎります。

高槻駅からバスを乗り継ぎ、

東海道のこの道標を見つけて少し安心

気温は26℃。

気温の数字だけ見ると、そうでもないですが

日なたにいるとジリジリと焼けつく強い日差しにやられます。

持参の塩熱サプリで熱中症対策とZENのトラで自分に気合いを。

関東から細く長く続いている道、東海自然歩道。

立派な瓦屋根の民家が立ち並び、

その前を東海自然歩道が通っていました。

地元の人にしてみれば生活道です。

民家のお母さんに事情を話し

ここで佐藤丸に!

変身っ!

バックにはアートスポーツ・ODBOXの名がしっかりと刻まれて

東京にいる上司に怒られるかもと

不安になりつつも

それを振り切っての

佐藤丸、

誰が何と言おうとも

佐藤丸に

なるっ!

応援に気合いを込めるための

佐藤丸です。

 

事情を説明しても民家のお母さんはあくまでもキョトンでしたが

気合いの入った写真を撮ってくれました。

 

さて

 

それを進むと大きなスポーツ自然公園に続いており

そこの木道で日差しを避けつつ待つことにしました。

ここでもパチリ

そんな悠長なことをしていたら

わぁ!

石川さんを撮影しているカメラクルーの方が現れました

私が予想より早いペースで進んでいるようで

もうすぐやって来るとのこと

いざ!

決めのポーズを取って待ちかまえました!

あっという間に石川さんが現れ・・・・

『おっ!』という言葉を石川さんからは聞くことができました!

脚にはニューハレテープ、足元はmontrailのバハダ、

ザックはグレゴリーのこの秋に発売モデルのニューモデル

石川さんの様子から

東海自然歩道走破の

過酷さを窺い知ることが出来ました。

少しの間、後を追って

『ゴールで待ってます!』とお伝えし

ハイタッチをして

見送りました。

 

その後佐藤丸から佐藤に戻って

バスが1時間に1本なので

それを待っていたら石川さんのゴールに間に合わないっ!

得意技のヒッチハイクで高槻まで戻り

ゴール地点のある箕面へ!!

 

以上

現場から佐藤

5月24日番外編!レポートをお送りいたしました!!

 

ゴールの様子は下記ブログから

↓↓↓

無事ゴール!石川弘樹「東海自然歩道」FKT1000キロの旅

 

神戸三ノ宮

佐藤

いいね!(0)  |  リブログ(0)