アートスポーツ ラン&フィットネスBLOG

【アートスポーツ ラン&フィットネスBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

休み明けで出勤してみると、アートスポーツ本店の入口に設置したウルトラマラソンコーナーにある攻略マップからサロマ湖編が無くなっていました❗
野辺山・柴又・日光・サロマ湖とあるのですが、やはり関東からでもサロマ湖人気は高いです✨他の大会も参考までにお持ちくださいね。
5月3日(木)ウルトラマラソン完走クリニックも絶賛募集中です❗
午前の部
https://moshicom.com/16750/
午後の部
https://moshicom.com/16751/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
アートスポーツ新宿東口ビックロ店
スタッフ斉藤です。

新宿東口ビックロ店8階スタッフも
チャレンジ富士五湖に出場しましたが
早々に内臓をやられてしまい
何とかゴールはしたものの、終わってからの
二日間は、お粥生活だそうです。

出場された方、お身体、お大事にしてください。

本日は、自宅で簡単疲労回復ができる
プロテックセルフストレッチ講座のお知らせです。

4/30(月)16:00~17:30
新宿東口ビックロ店8階アースプラザ

疲れが抜けないなぁ
最近、スピードが出ない
モチベーションが上がらない
と感じている方々
今までの蓄積した疲労が原因かもしれません。

私も、この講座を受けましたが
「ひーっ」て言ってしまうくらい痛い
今まで、自己流でやっていたことは
間違えていたんだなぁと思いました。

1回の講座では覚えきれない程
内容が濃い。

動画で録画されている方も
いらっしゃいました。

当日はジャージやストレッチするウェアがオススメ
お着替えされる方は、お早めのご来店をお願いします。

皆様の御参加お待ちしております。

アートスポーツ新宿東口ビックロ店
03-6273-1255
店頭、もしくはお電話で受付しております。

登山学校からも御参加頂けます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
アートスポーツ新宿東口ビックロ店
スタッフ斉藤です。

土日でレースの方も多かったと思います。
暑かったですね、お疲れさまでした。
私は、土日で房総100㎞ウォークに出場してきました。

天気に恵まれ、当日は晴天。
9:00スタート
サポーターの方々とハイタッチをして、いざ、出発!
関門があると、当日に知り、
いつも、関門ギリギリの私は、少しあせる。
作戦としては、時間に余裕が欲しいので
前半、時間を稼いで、後半痛いところが出ても
ゆっくり、歩けるようにしました。

日射しも強く、暑い。
顔の汗は、風で乾いてしまい、汗冷え防止アンダーで
快適サラサラの為

(スキンメッシュロングスリーブにTシャツを重ねました。)
自分が、どのくらい汗をかいているかは分かりにくい。
塩飴を摂りながらこまめに水分補給。
(フルーティーな味、13個食べました。)
ミネラルが不足すると喉が乾く。
水をいっぱい飲む。トイレが近くなる(゚Д゚ ||)
そんな、悪循環は避けたかったので、しっかりミネラル補給。
30㎞までは快調に行き、3時間の貯金。

日焼け止めはこまめに塗り直しましたが
塗れてない部分はこんな感じになります。

小さい容器の日焼け止めを持っていきましょう。

30km 過ぎから、左足小指の痛みと筋肉が少し痛み出しました。
大会ではソックスの2枚履きを推奨していたので
2枚履きました。(五本指と薄手のソックス)
小指が痛いのは、そのせいかも?と思い脱ぐ。
痛みは和らいだ。
少しすると、かかと内側に擦れる痛み
靴下を脱いだからかもしれません。
でも、小指が…痛い…

靴の紐を締め直してるときに
私は、気づきました!
インソールを入れ替えるの忘れた!Σ( ̄□ ̄;)
愛用インソール↑(様々なトラブルから足を守る魔法のインソール)
何て事!
かかとの内側が痛いのは、そのせいかもと思いながらもまだ、我慢出来る。
この時に、プロテクトJ1を塗り直していれば
酷くはならなかったかもしれません。
(事前に塗ってから靴下は履きました。)
(小さい容器に入れて持っていきました。)
35㎞あたりで、考えることもなくなり
携帯に入れてある気分が盛り上がる曲を
ヘッドホン片耳で小さめの音で聞き出す。
何故なら、「自転車来ますよ」
などの危ないサインが聞こえないからです。
実際、「自転車通ります」と言いながら
自転車こいでるおばあちゃんに遭遇しました。
若干の上り坂なので、止まってしまうと
歩くはめになってしまいます。
市民に迷惑をかけてはいけませんね。

第三チェックポイントで
夜の荷物を受け取ります。
着替えをしていると、リタイアの方が多い。
マメが痛い。膝が痛い。
と苦しんでる方も多く見受けられます。

ヘッドライトとジャケット、リフレクタータスキ
リフレクターアンクル、自発光ライトをザックに装着して出発!
街灯もなく、寂しい。
聞こえるのは、カエルの合唱と虫の泣き声。
たまに、車が通る。
この頃から、途中でストレッチをしている方や
マメの処置をしている方を見かけるようになる。
グループだった方も、離脱して一人で歩く方もいらっしゃいました。
女性の一人歩きは気を付けてと書いてあったので
大音量防犯ブザーと催涙スプレーを購入して持っていきました。
スタッフには「おばちゃんは襲われないよ~」と言われましたが
念の為、しかも、持ってると安心できる。
グループの方も離脱する恐れがあるので持っていきましょう。
後、女性っぽい服は着ない方が良い。
酔っぱらいが、絡んできます。
私の前を歩いていた一見、女の子に思える格好をした男性の横を
車がゆっくりになり、男性と気づいたのか
そのまま、走り去りました。
私は、女に見えないように男装。
ジャケットのフードもかぶり、髪を隠す。
案の定、酔っぱらいが
「あれは、女か?男か?」と言っていたのが聞こえました。
絡まれることなく、やり過ごせた。

痛みに我慢出来なくなってきたのは60Km地点
あたりは、真っ暗。
絆創膏を貼って、だましだまし歩く。

心配だった、眠気は全く無い。
暗くて、足元が見えないので
気を付けて、歩かなければいけないからなのか…
念の為、持っていったエマージェンシーシートは出番無し
寒いと何回か思ったが小さくなるダウンを着るほどではない。
(エマージェンシーシートあれば要らなかったなぁ)
何故か、朝7:00頃に急激な眠気。
立ったまま、寝てたのか
後ろから来るおじさんに、「お姉さんおはよう」と
声をかけられハッと起きるような状態。
前に全然進まない。
このままでは、いけないと思い眠気対策の目薬。
効かない…
自分にデコピン。
しばらくは大丈夫だったが痛い(←バカ)
そうだ、歌を歌おう!
その元気が無い…
一番効いたのはこつぶグミ
噛むと目が覚める。

その後は痛みとの戦い。
筋肉痛、マメ、おしり周りのできもの
膝は痛くならないようにテーピングと
膝を曲げた状態での接地を心がけた。
そのお陰か膝は痛みませんでした。
おしりまわりのできものはプロテクトJ1で
何とかなりました。

時間が長いし、トイレの回数も多いので
今回はCWXではなく、
着脱しやすいC3fitのインスピレーション

リタイアしたら絶対、後悔する。
貯金していた、時間を少しずつ切り崩す。
時間はたっぷりあるので、安心です。

マメの痛みが一番辛い
足を見ると、右足に12個のマメ
左足に8個のマメ
人間てこんなにマメが出来るんですね。
私以上に出来てる人も、いるんでしょうね。

一人で歩いていて、話す相手もいませんが
LINE などで励ましてくれるので心強いです。

サポーターの方々も朝早くから応援してくれます。

残り、10㎞は全く足が言うこと聞きません。
周りを見れば、足を引きづってる方ばかり
私だけ、痛いのでは無い。
と思いながらも、亀スピード
1㎞が長い…

サポーターの方に
「ゴールで待ってるよ」
「お姉さん頑張って」
「辛いけど頑張って」
いろいろ、応援していただき
何とか、26時間35分でゴールしました!

サポーターの方達が、大勢で拍手で迎えてくれます。
ゴールゲートをくぐると
時計と一緒に写真を撮ってくれて
それをパウチして、完歩賞としていただきました。

ゴールすると、カレーが待っていますが
全く、食欲が湧かず…残念。

マメを潰してくれる、専門家がいると言うので
見てもらうと、擦れてできたマメは潰さない方が良いとの事
小指の水ぶくれだけ、治療してもらいました。

指はパンパンに膨れていて、五本指のソックスを
無理矢理履き、頑張って靴を履くものの
激痛!( >Д<;)
駅に向かうも我慢できない。
何でウーフォス持って来なかったのだろう。


歩くときの準備しか、考えてませんでした・・・(;´Д`)

歩いていると、何と!靴屋さん発見!
1,980円のサンダルを急遽購入。
何とか、歩けるようになりました。

だるまは筋肉痛が始まってから飲み続けましたが

翌日、月曜日はボロボロ
マメが痛くて、靴が履けません。
急遽、フロシキを購入。

マメが痛くない\(^_^)/
火曜日は、少しの筋肉痛だけで元気です。

今、思えばちょっと擦れてる?と思った時に
何か貼るなり、塗るなりしなければ
いけなかったと思ってます。
範囲が広かったので、大判の絆創膏も必要だった。

痛みが引いてきた今は
また、100㎞ウォークに出たい気持ちになっています。

長くなって申し訳ありません。

これから、長いレースを控えてる方
頑張ってください!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。