アートスポーツ アウトドアBLOG

【アートスポーツ アウトドアBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

雲取山に日帰り登山をしてきました。

山道入口には2017年記念をアピールする大きな看板が設置されており、これを目的とした登山者であれば間違いなくテンションは上がるはずです。
しかし…狼伝説?将門公伝説とは?
 
こんにちは。
アートスポーツ・ODBOX本店  千葉君です。
 
鴨沢駐車場には、公衆トイレが設置されていましたよ~。
 2017年に完成したんですね。
 
 
雪が積もっているので、スパッツを装着アイゼンも直ぐに取り出せるように、ザックの上部にしまいました。
 
子猿がお見送り。可愛い(*´ω`*)ウッキー
 
 
7時から登り始めました。
雪が積もっていると時間がかかるので早めに出発です。
気温3℃    静穏  霧が少し出ていました。
 
 
登り始めて1時間。雪が多くなってきました。
 
 
デブリ発見。
気温が上がってきているので、雪崩があったようですね。
 
 
ここはただでさえ道が細いのに、さらに雪で道が細くなっていました。
 
 
左側は谷です。
道幅がかなり狭いので、慎重に歩きました。
 
 
雪は重たく、硬い場所もあるのでキックステップで登って行きました。
 
 
いや…雪が重たい…です・・・(;´Д`)
 
 
6本爪アイゼンを装着し、行動食を取りエネルギー補給。
ここからは尾根歩きになります。
 
 
スノーシューが欲しいくらいの雪の深さです。
膝下ラッセル。
つ…辛いです…
 
 
小休止( ´△`)で…す…。
雪が深いので、歩くスピードが上がらないですね。フヒャ~。・゜゜(ノД`)
 
 
本当にスノーシューが欲しい…
 
 
 
二つ目の大きな峠を越したらあと少しです。
がんば…がんば…
やっと避難小屋が見えてきました。
 
 
はい~~~(。>д<)
雲取山山頂に到着しました。(登り約5時間)
キツイ…ラッセル…キツイです。
キツイがこの達成感はやめられないですね。
 
 
この日のウエアリングは、
ボトムス:サポートタイツ・ノースフェイス バーブパンツ
トップス:(ベース)ワイポア LW wool L/T・(ミッド)モンテイン  プリミノ140ジップネック L/T (ナイロンシェル)アークテリクス  スコーミッシュフーディー
 
イワタニプリムス  6本爪アイゼン・ スパッツは必須です。
 
 
腹ごしらえをしてエネルギー補給です。(ランチ時間30分)
チキンラーメンリフィルにコンビニで購入したゆで卵をトッピング。
サーモスにお湯を入れていくと時短になりますよ。(^^)d
 
陽射しは暖かいのですが、風が冷たいこの季節のマストアイテム【アークテリクス  スコーミッシュフーディー】
レインジャケットだと、シームテープ処理がされているので蒸れてしまいます。
ナイロンシェルは、ほどよく風を通してくれるので蒸れ知らずです!
夏山でも、タウンユースでも、旅行でも使えるので1枚あると便利ですよ。
 
 
山頂は沢山の雪で覆われていました。
膝下まで雪が積もっています 。
 
 
さて、お腹も満たされてパワーチャージ完了です。下山しましょう!(下山約3時間)
 
歩くと暑いが、風が冷たい。
ウエアリングが一番難しい季節ですね。
山登りの基本スタイルはやはり!
薄着のウエアを重ねて脱着しやすいようにするのが一番!
 
 
何を着たらいいのかな?
何を持っていけばいいのかな?
お客様の【何を…?】を
私達スタッフと解決しませんか?
 
ODBOXは皆様の遊びを応援致します。
 
ご来店お待ちしております
 
 
ブログ・ネット通販・店内イベント情報はこちらから!
 
 
店頭でのお買い物も、楽天ポイントが貯まります。
お会計の際にはぜひメンバーズカードと一緒に出して下さいね。(^^)d
 
 
諸説ありますが…
 
所々に新設された『平将門迷走ルート』の案内板も見逃せないですよ。

多くの伝説を持つ平将門だが、その中のひとつに七人将門(七人影武者)があります。奥多摩の昔話によると、七ツ石山の山頂に落ちのびた平将門は、藁人形に術をかけ6人の影武者を創るも見破られ、三頭山より放たれた矢で打ち倒されたそうな…。敗れた平将門と6人の影武者は石と化し、それが七ツ石山の山名由来となっているそうな…。
(※伝説や由来は諸説あります)
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
初めて東京マラソンの応援にいきました。
 
アートスポーツ・ODBOX本店  羽山店長とODウエア担当高島が出場しました。
気合いを入れて応援するぞ!
 
 
応援ポイント
 
応援する人も、ランナーに見つけてもらえるウエアを着ていかないと見失います。d(⌒ー⌒)!
ランナーが今どこを走っているのかがわかる画期的なアプリ【応援ナビ】を使い、先回りをして声をかけることができます。
このアプリは凄いです。(^^)d
 ★東京マラソン以外のレースも使えます。
 
 
20km地点では桜が咲いていました。
 
こんにちは。
アートスポーツ・ODBOX本店 千葉君です。
 
 
新宿西口駅を出た時点で、ボランティアスタッフがゲートの案内をしていました。
都庁方面に向かう途中も、スタッフが配置されていました。
道に迷うことなく行けますね。d(⌒ー⌒)!
 
インフォーメーションもあり、手荷物後日宅配サービスもあるようです。
 
 
この袋に入れて手荷物預けにする方が多いようです。
ただ、ゴールをしても受取にかなりの時間がかかるそうなので、走る格好でトレランザック(3Lくらいの小さいザック)に荷物を入れて出走する人もいました。
 
 
さて、準備をしている高島選手。
  
気温8℃ 風は静穏。
止まっているとかなり寒いです。
シューズに計測チップを付けて、見える場所にゼッケンを付けていました。
 
 
応援ポイント
応援する人は、止まっていることが多いのでしっかり防寒対策をしましょう。
場所によっては、ビル風が吹いてかなり寒かったです。m(。≧Д≦。)m
 
千葉君ウエアリング
トップス:wool中厚手・ソフトシェル・フリース・ウインドストッパーフリース
(冬山より厚着だな…)
防寒ブーツ・wool中厚手ソックス・レッグウォーマー・中厚手パンツ。
さらに!グローブ・ビーニー・大きめマフラー・マスクをしています。
 
そして、ここが大事です!
 
コンビニで温かいものを購入しても直ぐに冷えてしまうのでサーモスボトルをチョイス。もしかしたらコンビニが混んでいて、行動食が購入できなかったらどうしようという心配症が出てしまいパンを事前購入。(さながら、ちょっとした冬のハイキングですね…)
 
2Fにて販売中です(^^)d
 
(。>д<)ハアア~なんだか…
走らないのに、私のほうが緊張してきたぞ…
完全に場の雰囲気にのまれています。
 
 
東京マラソンのボランティアスタッフは、黄色のジャケットと帽子をかぶっています。
 
応援ポイント
ボランティアスタッフの近くで応援すると目印になります。
 (邪魔にならないように応援をしましょう。)
 
さて、なんだかざわざわしてきたぞ…
 
東京マラソンスタートです。
 
予備知識…この東京マラソンは3万5,500人が参加するのですが、都心だけあってかなりの人が応援しにきたり、または見に来たりで200万人以上の観衆が集まると言われています!
 
先ずは、車いすマラソンランナーが出走です。
 
初めて観戦しました。(興奮(*゚∀゚)=3)
意外に車いすの大きさに驚きました。
やはりテレビ中継とは違いますね!
しかも、東京マラソンに参加するまでが超ハードルが高いらしいです。
募集要項と規則も読んでみましたが、知らなかった事だらけでした。
 
行ってらっしゃい!笑顔でゴールでーーーす!
 
 
そして!
トップランナーの出走です!

 
設楽選手を発見!
このペーストで走りきるの?と思わず仲間に聞いてしまったくらい一瞬で目の前を走って行きました。
(トップランナーの走りを初めて見たので…ただただ驚きました。)
 
 
そして!そして!
サブ3を目指すランナーの出走です。
この方たちも早いので、沿道で見ていると風圧を感じました。
 
 
想像以上の人混みなので、探すのに一苦労しますね。(。>д<)
 
しかも、大勢のランナーを見ていると…人酔います。(三半規管が強くないもので…(。>д<))
 
羽山店長発見!
 
 
行ってらっしゃい!
 
東京マラソンは、電車を乗り継いで先回りができるので、応援する人も楽しめる大会です。
さて、地下鉄で20Km地点に向かいましょう。
 
 
20km地点では、このように桜が咲いていました。
この場所で高島選手を待ちます。
 
 
 
 
遠くから手を上げ、元気に走ってくる高島選手を発見!
まだまだ十分に体力がありそうですね。
ではでは、30Km地点に先回りしましょう。
 
30Km地点はビル風があり、かなり寒かったです。(/。\)
ここでも応援ナビを使い羽山選手を発見しました!
 
゛はーやーまーさーーーーん ゛気がついた!
 
羽山選手:"あーーーー 膝がいたーーーい"
と言っている写真です。
 
 
コンクリートの上を走っているので、それなりのダメージは出てきますよね…ρ(・・、)
 
個人差はありますが、だいたい30Km以降から゛ネガティブゾーン゛と言われています。
辛いな…なんで走ってるんだろう…止めたいな…などの気分が落ち込むゾーニングに入ってきます。
 
応援ポイント
とにかく大きな声で応援する!
後は、ネガティブゾーンになったらこれ飲んで!
と走る前にカフェイン入りのジェルをプレゼントしてもいいですよね。
 
2Fにて販売中です。
(味の好みがあるので気を付けて下さいね。)
 
高島選手 が走ってきました!
 頑張れ!がんばれーーーーーーー!
 
 
前を見て走っていたから、まだ大丈夫そうです。
では、40km地点まで行きましょうか!
 
 
厳戒体制ですね…
 
 
まだまだ大勢のランナーが走っています。
 
 
そして、ランナーを応援する方々やサポートする方がいました。
 
 
 
DJポリス?らしき警官もいました。
 
 
所々、オールスポーツスタッフが写真撮影をしていました。
この前を通過する時は、辛くても笑顔で撮ってもらいましょう。(^^)d
 
 
給水ポイントにも、こんなに大勢のスタッフが配置されているんですね。
 
40Km地点です!
ゴール付近なのでかなり混んでいます。
 
高島選手が走ってきましたー!
゛あと、少しだよーーー!頑張れ!゛
 
 
この時点で千葉君…感動し…走ってないのに涙目に…なりました。( ;∀;)
コンクリートの上を42.195Kmも走るんですよ!
凄い!の一言しかでないです。
 
日比谷公園内にある待合せポイントで待ってるよー\(^_^)/
 
 
応援ポイント
日比谷公園に入る時に、荷物チェックとボディチェックをします。
待合せポイントには、ランナーしか入れないゾーンがあります。
あらかじめ、待ち合わせ場所を決めておくのがオススメです。
一番分かりやすいのが、ランナーゾーンを出て芝生になる場所が ゛待ち合わせポイント゛です。
赤か青の風船付近で待ち合わせをすると分かりやすいですね。
 
高島選手情報
ランナーゾーンの中には、゛ハリ・マッサージ・足湯 ゛があったようです!
しかも!無料で施術をしてくれるなんて驚きです。
 
高島選手が、長旅から戻ってきました。
本当にお疲れ様でした。
今日は、ゆっくりお風呂に入って大好きなお酒を飲んでぐっすり寝て下さいね。
 
 
東京マラソン初観戦して全てに驚きで感動しました。
迷路みたいになっている地下道を迷わず目的の場所・電車に乗れるように案内をするボランティアスタッフに感謝です。
 
大勢のランナー・大勢の応援者・大勢のスタッフやサポーター・メディアの方々が都心に集まる東京マラソン。
ランナーを応援する人も体力が必要ですね。
(2万歩以上も歩きました。)
 
今回、一生懸命走っている人に、『思い切って行ってこい』とか『楽しんできてね』とか、そんな言葉をかけてあげるとプレッシャーにならずいいのかなっと思いました。
そして、接客やレジでお会計している時に、そっとエールを送ってあげられるスタッフで有りたいですね。
 
アートスポーツ・ODBOXは、スポーツ人間を応援します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

パウダーを求めてかぐら中尾根に行ってきました。

こんにちは。
アートスポーツ・ODBOX本店  千葉君です。
 
ちょうど行った日は県民day。
東京都在住である証明書を見せれば、4300円で1日遊べます。しかも、場内で使える1000円券付き!この1000円券でランチを食べてもいいですし、お土産を買ってもいいですよね。
 
かぐらスキー場及びかぐらバックカントリー情報はこちらからご覧下さい。
 
かぐらバックカントリーは、登山計画書をゲートで提出します。
そして、ゲートに入る時はビーコンチェックもします。
かぐらバックカントリー情報は、今日のひとことで確認できます。
 
さて、ハイクアップの準備。
板を割りシールを貼り、歩くと熱くなるのでハードシェルは脱いでザックの中へしまいました。
 
忘れ物、落とし物はないですか?
 
では、パウダーを求めて歩きましょう。
 
第五リフトから上はガスがたまり、真っ白になっている場所もありました。
 
面白い事に、写真の右側はガスで真っ白。
左側は晴天で視界はクリア。
 
滑る場所は、登って右側なので真っ白になっている可能性が高いです。( ノД`)…
 
 
雪は、日が当たっている場所はモナカ雪になっていました。
 
 
風は静穏。
歩くと汗ばむくらいです。
 
太陽が出ると日差しが…強いです。
しっかりUVクリームを塗って下さいね。(^^)d
ハットを持ってくればよかったな…と痛感。
春のバックカントリーは、ビーニーとハットを両方持っていくのがオススメです。
 
 
ちょっと時間があるので神楽峰まで行ってから、滑り出しの場所まで移動しました。
(ちょっとお散歩)
 
 
モンスターが沢山("⌒∇⌒")
 
 
写真だとわかりにくいかもしれませんが、木の周りが凹んでいるのが確認できます。
ツリーホールがあるかもしれないので、歩くときや滑る時は要注意ですね。
 
★ツリーホールとは
積雪後に木の周りにできた穴のことを言います。
雪によって穴が覆われると落とし穴となり、人が安易に近づくと踏み抜いて落ちることになります。
ツリーホールは最大で数メートルになることもありますので、注意が必要です。
どう注意するか、それは木の周りに近づかないことです。
 
ツリーホールにはまった場合、90%において自力では出られないとのこと。(恐い…)
 
 
さて、再び1本の板にします。
う~ん…
ガスがかかって真っ白になってきた…(´・c_・`)
 
 
待ってもガスが取れないので、慎重に行きましょう。
 
では、パウダーいただきまーす。
(///ω///)♪This is !This is !
(バスプロ青木大輔さん風に)
細かすぎて伝わらないシリーズでスミマセン。
 
ターンをする度に雪が舞い上がり前が見えないです。
やっぱり、この浮遊感…やめられないですね!
まさに!This is !
気持ち良すぎて!ジャーーーーンプ
 
 
本日も怪我なく楽しく滑れました。
 
少々汗をかいたので、帰りに温泉に入りました。
温泉は、【まんてん星の湯】こちらから
 
そして、体力回復の為のスタミナ食!
【とんかつ  トミタ】
ロースカツ定食にノンアルコールビールで乾杯!
厚みがありながら柔らかく脂っこくない!
千葉君ブログでちょいちょいでてきてます。
 
 
雪遊びは期間限定です。
パウダーもいいですが、春先の粒が大きいざらめ雪も楽しいですよ。
あーでもその前に、ブラックバスのシーズンも入ってくるし、残雪登山もいいですよね。
 
外遊び楽しんでますか?
 
 
アートスポーツ・ODBOXは、
皆様の遊びを応援致します。
気軽にお声かけ下さい。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本店2Fです。

 

休日、スタッフとスノーシューハイキングに行ってきました。

 

場所は、千葉、高島と同じ富士見パノラマスキー場からアクセスできる入笠山。

詳しくは、こちらこちらから。

この日は晴れ、コース入口の気温は−8℃

 

 

ハイキングルートはこちらです。

 

上記写真は、【Geographica】というアプリを使用しています。

表示した地図を自動で保存。オフラインでも使えます。

Geographicaは、アウトドアでの使用を目的とした『キャッシュ型オフラインGPSアプリ』です。画面に表示した地図データを保存することで、携帯圏外の山奥でも地図の表示とGPSナビゲーションを実現します。

同作者のGPSアプリ『DIY GPS』から受け継いだ様々な機能で登山をサポートします。

ヤマケイオンラインとリンクをさせて、ルートもダウンロードができる素晴らしいアプリです。

詳しくはこちらから!

 

 

今回のハイクで使用したスノーシューはこちら。

 

 

MSR ライトニングアッセント22

あらゆる地形に対応するMSRスノーシューのフラッグシップモデルです。

デッキを囲むフレームには鋸歯があり、フレーム自体でもグリップします。

しまった雪、ふかふかの深雪で安定して歩くことができます。

急斜面の登りやスノーシューが苦手とするトラバース時にもしっかりと地面を捉えます。

 

テレベーターを使うと、登りの時かかとが持ち上がり、つま先側に荷重がかけやすくなると同時にふくらはぎにかかる負担が軽くなって、斜面を登りやすくなります。

 

 

ガノー コースBOA

こちらのスノーシューの特徴は!!

ボアシステム、ダイアルを回して調節する事で、簡単に装着、脱着できます。

また、グローブをしたままでも楽に調節できます。

そして、超軽量!ペアで800g!!持ち運びやすく、付けている時も足運びが楽で歩きやすかったです。

ランナーの方、スノーラン、UL系の装備におすすめです。

 

 

 

入笠山山頂に到着。

山頂は、風が強く雪はあまり積もっていませんでした。

手元の温度計を見ると-15℃ありました!!

 

 

各自交代で撮影会。

別のハイカーの方にお願いしてみんなで記念撮影。

山頂からは、八ヶ岳、アルプスなど360度のパノラマを楽しめました。

 

少し下った所でお昼御飯休憩にしました。

今回はガソリンバーナー登場!MSRドラゴンフライです。

 

ガソリンバーナーは風が吹いていても消えにくく、標高が高く気温が低い雪山でも安定した火力で調理できます。

 

私はガスバーナーを使いましたが、スパークがしづらく点火に時間がいつもよりかかりました。

SOTOのフィールドホッパーを使い、雪の上でもバーナー、コッヘルを安定して置くことができ調理しやすかったです。

休憩中は、防寒着を着用し、シットマットを敷いて座り、寒さ、冷え対策をしました。

御飯を食べて、お腹も満たされ、体も温まったところで戻ります。

各自、スノーランしたり、ふかふかの深雪に入るなどして楽しみました。

最も雪が積もっていた所は1m位ありました。

 

 

帰りのゴンドラで貰った、おしぼりでさっぱり、ほっこり!!

この抜群の笑顔、気持ち良かった!!

雪山はとても空気が澄んでいて、景色も綺麗で、心も体もリフレッシュできました。

 

アートスポーツ・ODBOX本店 大野

 

【お客様に大事なお知らせ】

2月26日(月)は、棚卸し業務の為お休みとなります。

27日は、通常営業ですのでお間違えのないようお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

THE DAYでした!

信越トレイルで登ったお山 【鍋倉山】に滑りに行ってきました。
 
前日まで降っていましたが、見事に晴れてふかふかのパウダースノーが期待できます。(^^)v
 
こんにちは。
アートスポーツ・ODBOX本店  千葉君です。
 
今シーズン初のバックカントリーです。
そして、新調したクライミングシールが使えるのでウキウキしています。(#^.^#)
 
ボードは、バートン アンチソーシャル 150を使っています。ポモカのクライミングシールはSサイズ。とにかくグリップ力が違うというのを聞いていたので、使ってみたいと思い3年越しで神田bcmapで購入しました。
(親切に対応してくださったスタッフさんありがとうございました。)
こんな感じに板の裏に張って登るアイテムです。(例えるならば、絨毯みたいな素材です。)
本日は、気温-5℃  風は静穏です。
ハードシェルは、脱いでザックの中に入れハイクアップ!
 
実はここの鍋倉山は3年前にも来たのですが、余りにも雪がなくガリガリだったので登るのを断念しました。
自然相手の遊びですから仕方ないです。( ノД`)…
せっかく来たから登らなきゃ!と思うと怪我につながります。決して無理はしないのが第一条件で外遊びをしています。
雪が軽いのでスイスイ歩けます。
 
さて、ここから山頂に向かいます。
やや暑くなったので、ソフトシェルは脱ぎました。
ジグザグにターンをしながら、徐々に高度を上げていきます。
 
すっ!凄いです!ポモカのグリップ力が!
今までずり落ちる感じがあり、不安で坂道を慎重にハイクアップしていました。
そっ…それが無い!
グリップ力があるとこんなに楽チンなのね~
と思いながら、綺麗なブナ林をひたすら登っていきます。
中腹になると風が少し吹いてきました。
心地の良い風に癒されます。
鍋倉山に登っておいでと言われている感じがしました。
 
この時のウエアリングは
モンテイン  プリミノ140半袖・Wool中厚手(200)ロングジップ。
ボトムは、サポートタイツ・中厚手のタイツ・ビブ。
防寒着のダウンはザックの中に入ってます。
その他、予備のゴーグル・グローブ・ツエルト・バーナー・シャベル・ゾンデ・ヘルメット・行動食などはザックの中に入っています。
 
一番重要なのが、ビーコン!
山に入る前にバディーと動作チェックをしました。
 
冬山三種神器:シャベル・ゾンデ・ビーコン
(私も参加してみたいです)
これは、シカの足跡かな?
ここを登りきると、山頂が見えます。あと少し!

日本海が見えるくらい晴れています。
癒されますね。
山頂付近で゛お先に!゛という言葉をかけてくれた方が、気持ち良くテレマークターンをしていました。
 
私達も鍋倉山に到着!
登った人しか見れないこの素晴らしい景色。
日本海がはっきり見えました。
最高ですd=(^o^)=b
 
少し休憩して準備が整い次第下りましょう。
★スプリットボードは、スキー板みたいに二つに割れシールを付けてハイクアップができます。そして、滑る時は合体させて1枚のボードにする板です。
 
おやつと白湯を飲み、気持ちを落ち着かせます。
忘れ物、バックやウエアのチャックがしっかり閉まっているか確認!
 
ではでは ! ドロップイン!
゛ヒャッホーーーーーーーーーイイ!゛
ターンをする度に、雪が顔にかかり前が見えないです。(#^.^#)
粉雪が口の中に入り息が出来ないよ~(///ω///)♪
それくらいパウダーでした。
しかも!山頂付近の雪は、やや塩味がありました。
日本海が近いから?かな…
ひたすらパウダーを食べまくりました。
思わず゛サイコーーーーー゛と叫びながら滑っていました。(≧▽≦)
あの浮遊感…最高です。
 
ただ…その後が…スノーボードにとってはちょっと苦行かもしれません。
平行移動になるので、ストックを使い滑ります。
慣れてないのでかなりぎこちないないですね…(._.)
あっという間に下山しちゃいました。
本当に最高の1本が滑れました
う~ん これだからバックカントリーはやめられない。(///ω///)
 
THE  DAY!番外編
とある里山にて、バートン  スローバックを乗ってみた!
ノーバイン・ノーエッジという、ソリみたいなスノーボードです。
じわりじわりと人気が出てきている、雪板に紐が付いている感じです。
スノーサーフィンですね。
雪まみれになり、超楽しいです。
 
スノートリップ中に立ち寄った場所
なべくら高原 森の家に行ってみました。
馬曲温泉 望郷の湯まるで秘湯!
野天風呂は、ぜひ入ってみて下さい。
十福の湯インスタ映え間違いなしです!
お風呂も綺麗!こだわりのコーヒーが飲めます。
道の駅 小谷は車団地(カーダンチ)住民に優しい!
温泉もオススメです。半券があると当日は何回でも入れます。
 
期間限定の雪遊びしてますか?
アートスポーツ・ODBOXは、皆様の遊びを応援いたします。
ご来店お待ちしております。
 
 
【お客様に大事なお知らせ】
2月26日(月)は、棚卸し業務の為お休みとなります。
27日は、通常営業ですのでお間違えのないようお願い致します。
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。