アートスポーツ アウトドアBLOG

【アートスポーツ アウトドアBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

こんにちは。ODBOX本店1F武内です。
「スリーブレスじゃ物足りない。もうワンプッシュ」というあなたにぴったりのアイテムが入荷しております。

 

 

パタゴニア・ナイントレイルズシングレット

4,600円+税

 

 

名作ナイントレイルズシャツのシングレット版です。
ナイントレイルズシャツはもう何度もご紹介していますが、コットンライクな風合いのポリエステル100%生地です。
あえてスリーブレスではなくシングレットにするあたりがニクいですね。

これにパタゴニアのバギーズショーツ

 

なんて合わせて、


こんなキャップ達

 

を頭にチョコンとかぶせたら、もう夏気分全開ですね。

もちろん見た目だけでなく吸湿速乾性を持ち合わせていますので、ランにも使えます。
海やバーベキューなんて夏ならではの遊びにも大活躍しそうですね。

 

「でもシングレットはちょっと抵抗があるな…」なんて方、ご安心ください。
本店2Fには多種多様なプロテインをご用意しております。

しっかりトレーニングして、しっかりタンパク質を摂取して、しっかり休養すれば身体は必ず立派に成長してくれます。そうすればシングレットだってカッコ良く着こなせます。


ちなみに私はこちらを愛飲しております。

DNS・ホエイプロテインSP (ヨーグルト風味)1,000g

 

タンパク質以外にもグルタミンやアルギニンが入っていて、なにより味が美味しいです。
しかも素晴らしく水に溶けやすいので、先にプロテインをシェイカーに入れておいて後から水を入れてもダマになりづらいのがうれしいです。

 

筋トレだけでなくランでも筋肉を痛めつけているので、タンパク質摂取は回復を早め練習の成果をより大きくしてくれます。
「プロテイン=マッチョ」という考えはもはや過去のもの。そもそも「プロテイン=タンパク質」です。よく聞く「PFCバランス」のPはプロテイン=タンパク質、Fはファット=脂質、Cはカーボハイドレート=炭水化物です。
これを見てもわかる通り、非常に重要な栄養素ですよね。男子も女子もしっかりタンパク質を摂りましょう。

 

幸い夏までまだ時間がありますので、みんなでしっかりトレーニングして、バッチリ栄養を摂り、グッスリ寝て、グッドシェイプな身体になってナイントレイルズシングレットを着こなしましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。ODBOX本店1F武内です。
今年も『ティートンブロス』よりNEWモデルが入荷してまいりました!!

 

『Trip Tee』

4,800円+税


 

昨年ODBOXで大ヒットした『Teton Hiker Tee』と同じ異形断面糸を使用したTシャツにカワイイ新柄が登場です。

写真は左がネイビー、右がグリーンです。これ以外にグレーも入荷しております。


私自身Teton Hiker Teeを昨年購入してから愛用していますが、一年着倒してもへたった感じがなくフィット感も良好で素晴らしいTシャツだと実感しています。今季も大ヒット間違いなし。再入荷はおそらく難しいかと思われますので気になった方はお早めにどうぞ。こちらは渋谷店にも入荷済です。


そしてショーツも入荷しました。

 

『ELV1000 5in Short』
8,800円+税


パーテックスマイクロライトのボディにポケットが5個付いた超軽量ランショーツです。

写真だと色が分かり辛くて申し訳ないのですが、左が茶系のデミタス、右がウグイス。このほかにブラックも入荷済みです。


私は同モデルの3インチショーツを使っていますが、このパーテックスマイクロライトが大変素晴らしい生地です。Mサイズで65gと軽量でメカニカルストレッチが効いており、更に撥水も強く通気性も高いので夏のランに大活躍しています。

 

ポケットは普通のハンドポケットのあたりに少し細めで深めのものが左右二つ。背面はメッシュ素材で三つ。真ん中が一番大きいのでウインドシェルがすっぽり収まります。

ジェルや小物は左右か全面ハンドポケットに収まります。


勝負レースにも十分使えると思います。

※こちらは本店のみのお取り扱いです。


また、『Scrambling Short』は今期もオーダーしておりますが、こちらはまだ入荷しておりません。
入荷し次第またブログやツイッターにてお知らせいたしますのでよろしくお願いします。

 

アートスポーツ50周年特設フェイスブックページがオープンしました!

バナーをクリックしてご覧いただけます!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年4月 アートスポーツは皆様からの長年のご愛顧を頂き、50周年という節目を迎えます。日頃からのご愛顧、誠にありがとうございます。

 

 1967年からの50年という歴史の中で様々なヒット商品やアイデア商品、スポーツのスタイルを変えるくらいのインパクトあるアイテムなどが数多く生み出され、私たちアートスポーツは皆様にご紹介し、様々なスポーツシーンで皆さまにはご愛用いただいてきました。

 

 本来であれば、50では紹介しきれないくらいのアイテムの中から、ランニング・テニス・トレイルランニング・トライアスロン・アウトドア・サイクルカテゴリーあわせて、選りすぐりの50選をアートスポーツスタッフがこの50周年の1年間を通じてご紹介していきます。

 ぜひ、お楽しみいただき、その選びぬいた50選を店頭にてお手にとって頂けば幸いです。

アートスポーツスタッフ一同、このブログ上だけではご紹介できないこだわり抜いた機能やフィーリングをお伝えいたします。           

 アウトドア部門の第一弾は日本人の足にフィットする靴です。 

  

シリオ(SIRIO) P.F.116-2 ¥13500+税

アルトラ(ALTRA) LonePeak 3.0 Mid Neoshell ¥23000+税

日本人の足型は「エジプト型」と言われる、親指側が一番長い形状をしている方が多く、約70~80%の方がこの形状と言われています。また「幅広」とも言われ、縦寸対横幅が10:4以上の方が半数以上を占めているという統計もあります。

「足型」:  (左)エジプト型        (右)ギリシャ型

 

しかし登山靴のブランドはイタリアやアメリカなどの欧米ブランドが大多数。

欧米人の足は「ギリシャ型」という人差し指が長い形状で、幅も日本人と比べると細い方が基準になるので当然作る靴も欧米人に合わせたものになります。

1993年創業の日本の登山靴専門ブランド「シリオ」は日本人の足を研究して作った木型を用いて、アッパーは勿論、ソールも専用のものを開発し使用していますので、エジプト型で幅広な方には最適なシューズです。

もちろん足幅が狭い方やギリシャ型の足の方には合わない方が多いですし、エジプト型で幅広な方でも部分的に当たる事もありますが、靴に悩んでいる数多くの方の救世主になっている事は間違いありません。

ここ数年で注目され認知度の上がってきたアルトラ(ALTRA)も、コンセプトは少し違いますが、日本人的な足型の方にフィットしやすく、ULハイカーやファストパッカーに人気です。登山の装備は(全てのスポーツに共通して言えますが)足元が基本です。自分に合ったシューズに出会えれば、快適に歩け、パフォーマンスも上がります。自分の足に合わせてカスタムメイドしたようなフィット感を目指して、まずは店頭で試しに履いてみてください。

 

アートスポーツODBOX本店 武内健太

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

チェアワンが発売以来、ロングセラーを続けております、ヘリノックスから新作チェアが入荷しました!!

ヘリノックス/チェアゼロ \13,000+tax

重量:490g(スタッフバッグ除く)

サイズ:52×48×64cm(幅×奥行き×高さ)

耐荷重:120kg

 

サイズはチェアワンとは大きく変わらないですが、チェアワンが重量890gなので、かなり軽量化されています。フレームポールの厚み、シートの生地などを見直すことで軽量化されています。

 

収納サイズはこんな感じです。こんだけ軽量でコンパクトだと、キャンプはもちろん、テント泊縦走などに持ち出すことも可能です。テント場でのリラックスタイムにこいつとビールがあればなどと妄想してしまいます。これからの時期は花見なんかでも使えそうです。軽いと持ち出す機会も増えますので、いろんなところに持って行って一年中使い倒してみてはいかがでしょうか。

 

本店戸田

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

お山にも春がきています



こんにちは ODBOX渋谷店  千葉君です。

私の大好きなお山  【高水三山】

今回は、歩きたいと思い地図とにらめっことびだすピスケ1

御岳駅~高水三山を登り榎峠まで登り返し
青梅ハイキングコースを歩き、
日帰り温泉施設がある河辺駅まで歩くコースにしました。
お昼休憩を入れて、約5時間30分 約15㎞
高水三山トレランレースのコースを歩く感じですねカナヘイうさぎ

軍畑駅から登る方が多いですが、私は御岳駅から登ります。



御岳駅の真後ろ(線路を渡ります)に登山道入り口があります。

この日は、朝0℃  昼10℃ でした。

ウエアリング
ボトムス:サポートタイツ、コロンビアのコンバーチブルパンツ、ポイント6のソックス。
トップス:ウール半袖、パタゴニア  キャプリーンサーマルウエイト
歩きはじめは寒いので、パタゴニアのフーディニを着用。
女子はこちらから見れます
男子はこちらから見れます

防寒着にパタゴニアのナノパフフルジップフーディーこちらから購入できます

をザックの中に入れました。
その他に、帰りの温泉グッズ、レイン上下、アルコールバーナー、行動食やお水等々。
ザック:パーゴワークス ラッシュ28スウイングMサイズ
シューズ:スポルティバ   シンセシスミッドにインソールはいつも替えてます。

インソール…カナヘイびっくりカナヘイびっくりカナヘイびっくり入ってないあんぐりうさぎ
入れ忘れた大泣きうさぎ
まさか自分自身が忘れるなんて…
ショックでしたが、でも…歩くしかないですね。
なんてこった… ハアアアア無気力ピスケ



高水三山は、このような歩きやすい道なので初めて山登りをする人にもおすすめです。
もちろん、インソールを入れ忘れた私にも歩きやすい…です。



日陰は風が冷たいので、グローブは着用しています。



こんなに立派な木があります。
パワースポットですよ気合いピスケ

ここから少し歩くと 一つ目のお山 、惣岳山に到着。

この先に…ここの核心部があります。



足場が狭いので、ゆっくりと慎重に降りて下さいねカナヘイピスケ

緩やかな坂道を幾つか登ると



二つ目のお山、岩だけ石山に到着。



雲取山方面は、雪が降ったのかな~
山頂が白いですね



まだ休憩はしませんよ~



三つ目のお山 高水山。
あっという間に着いてしまう距離です。
後少しだけ下ると、ベンチがあるのでそこで少し休憩しましょうカナヘイうさぎ

今回は、コロンビアのコンバーチブルパンツを着用。
朝は寒かったのでロングパンツ。

暖かくなってきたので、ロングパンツからの~
ジャーーーーーーンカナヘイうさぎ


ちょっと寒いが、歩くと丁度良い。

おトイレ休憩をして、お参りもしましょーか。






神社に貼ってありました。

今年は、4月2日 (日)に高水三山トレイルレースがあります。
同日に、ハセツネ30kも開催しますね。
参加される方は、準備は大丈夫ですか?
ちゃんとレインウエアも必要ですよカナヘイピスケ

ここから下りますよ~



はい‼前半戦お疲れ様でしたカナヘイうさぎ
さて、後半戦です。
今日はまだ歩きますよ~。



分岐が出てきます。



榎峠まで登り返します。



青梅丘陵ハイキングコースの道標が見えた!

新しく登る場所って、なんだかわくわくしますよね。

小さくアップダウンがあるんですね。



高水四山になった。

この先も、小さくアップダウンがありトレーニングになりますね。

ひらけている場所を発見!ランチをしましょう。

今回は、新しく買った  
【バーゴ コンバータストーブ】
手の平サイズ。チタンなので軽いカナヘイうさぎ


こんな感じにセットします。

実は少し変わった特徴があります。
それは、ストーブ本体を上下反転させ、固形燃料の燃焼台としても使用することが出来るというところが気に入り購入しました!

新しくなった所は、ストーブ本体の厚みが変わりました。
後は、お値段ですね。
お店に入荷したら、詳しくアップいたします。


カップラーメンリフィル の中に、コンビニで購入したゆで卵を入れて食べると美味しいですよ。

天気が良くて、風も無くて気持ちが良い。
ただ空気が冷たいので、食べてい時はナノパフ(化繊綿)を着用しました。
休憩する時は身体を冷やさないように、防寒着をすぐに着てくださいねとびだすピスケ2

さてと、お腹が満たされたので歩きましょう。

途中で道標が出てくるのですが、鉄道公園方面と書いてあります。
なぜ…駅の名前ではないのか?気になる。

小さくアップダウンを繰返していくと、右手側に学校が見えてきたら後少しで、奥多摩駅です。

その前に、ちゃんと鉄道公園がありました。
わざわざ、山道を通って行く人がいるのかな?

ここから電車に乗り河辺駅まで行ってもいいのですが、なんとなくぷらぷら歩いてみました。

日帰り温泉施設  【梅の湯】到着

お疲れ様でした。無気力ピスケ

インソールが入っていない靴で歩くと、とても疲れますし、足の裏が痛すぎます。
良い経験になりました…あんぐりうさぎ
皆様、忘れ物がないようにしっかりチェックしてくださいね大泣きうさぎ

梅の湯のLINKです。
幾つかお風呂があり、寝湯でがっつり寝てしまいました。
そして、お風呂上がりの麦酒で乾杯カナヘイハート
山の醍醐味ですねてへぺろうさぎうましカナヘイハート


さて、次はどこにいこうかな?




靴の試し履き大歓迎です‼
まずは私達スタッフご相談くださいませ気合いピスケ
ご来店お待ちしてます。カナヘイうさぎ


 

いいね!した人  |  リブログ(0)