アートスポーツ アウトドアBLOG

【アートスポーツ アウトドアBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:
2016NEWアイテム入荷情報
本日はイギリスのアウトドアブランド・カリマーのバックパックイギリスリュック
カリマーのバックパックと言えば…そう『リッジ』ですよね
そんなカリマーのド定番バックパックがこのたび大胆にリニューアル!リッジの売りといえばタフさと背負いやすさ、機能性なわけですがいかんせん従来のモデルは見た目がごついとか重いなどと言われてしまう事が多かったですしかし、今回のリニューアルで機能性を向上させながら軽量化、デザインのブラッシュアップに成功しておりますのでご紹介させていただきます




リッジ30typeⅠ・Ⅱ \19,800+税 容量:30L 重量:typeⅠ/1400g typeⅡ/1600g 対応背面長:typeⅠ/約42㎝ typeⅡ/約47㎝ 
日帰り登山や小屋泊1~2泊程度におすすめなリッジ30。レインカバー付属。




リッジ40typeⅠ・Ⅱ \21,500+税 容量:40L 重量:typeⅠ/1600g typeⅡ/1630g 対応背面長:typeⅠ/約42㎝ typeⅡ/約47㎝ 
長期の小屋泊や軽量装備でのテント泊にもおすすめなリッジ40。二気室構造で収納力もあります。レインカバー付属。

前作からの変更点
・生地…高強度で軽量なタスランナイロンを使用。生地だけで前作より約200gの軽量化。
・背面フレーム…背面の曲線にフィットするように成形された柔軟性あるフレームと軽量アルミスタビライザーで安定感と身体への追従性の向上がされています。こちらは前作より20gの軽量化
・ボディ形状…上の写真のスタッフが背負っている横からのアングルでもわかる通り、ザックの下部は細くシェイプされ上部が膨らむ形状になっています。荷物を詰めていけば自動的に上部に重心が来るようになっています。また、下部が細くなっていることで下山時に斜面や岩がザックに干渉しにくくなっています。
・ハーネスのフィッティング向上…ショルダーハーネスの付け根の角度や形状・厚みに至るまで見直しがされ、より日本人の体形に合わせやすい作りになっています。
・雨蓋がヘルメットホルダーとして活用可能…ヘルメットの顎紐を通すループがザック上部に付きました。また、雨蓋も前作より2㎝上に持ち上がるようになっているためヘルメットの収納がより容易になっています。

個人的にデザインがすっきりとよりシンプルな形になったのがGOODポイントです
小柄な女性にはtypeⅠ。男性や身長の大きい女性にはtypeⅡがおすすめです。是非店頭でお手にとって気軽に試してみてください。ご希望頂ければ錘を入れて背負っていただくことも可能です重り

渋谷店 三神



いいね!した人  |  リブログ(0)

アートOUTDOORさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります