アートスポーツ サイクルBLOG

【アートスポーツ サイクルBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

 

 

このところ不定期開催だったアートスポーツ主催の定例ライドを再開します。まずは今週末開催予定のロングライドのご案内。久しぶりなこともあり、70Km程をきつくないペースで巡航する時間配分とルートになっています。過去に一日で100km程度を走ったことがある方なら問題なく参加可能。みなさまのご参加をお待ちしています!

 


第26回サンデーライド 霧のグリーンラインライド[中級者]

開催日 : 4月23日(日) 
集合解散場所 : 東武東上線坂戸駅北口(いつもと違いますよ、ご注意ください)
出発時間 : 8:45(9時には出発します)

エントリーフィー : 保険代として500円
※雨天中止※

◇ 駅にコインロッカーあり
◇ 駅前にコンビニあり
◇ パンクなどに備えた補修部品、工具は各自持参、作業も各自で行う
◇ お昼はオクムサマルシェを予定しています

 

気になるルートはこちら → 


参加ご希望の方はHPトップにあるこちらのエントリーフォームから →  (こちらのページから、過去のライドの様子もご覧いただけます)

 

お電話からもお申込みいただけます。
アートスポーツアネックス店(03-3836-1662 担当:こばやし)

 

 

 

 


☆ 今後のライドスケジュールをお知らせ ☆

 

5/14 ポタリング [初心者]谷根千のんびりポタリング 

6/11 ロングライド [中級]奥多摩ライド 

6/25 ポタリング [初心者]山の手びっくりポタリング 

7/09 ロングライド [全]灼熱納涼ライド サイボクBBQと温泉。帰りは輪行 

7/23 ポタリング [初心者]早朝スタート ベイエリアのんびりポタリング 

 

上記スケジュールでライドを予定します(変更の可能性あり)。詳細が決定し次第HP、ブログから発信します。このところ開催が不定期でしたがこれからはスケジュール通りに進めていければと考えています。今後ともアートスポーツの定例ライドをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 


サイクル こばやし

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは1F田中です。

順繰り順繰り組み立てているMyバイクですが、

その組立ての模様を少しばかり載せようと思います。

先ず最初に苦労したのが、BBの組み付けです

 

パーツを入れようにも、渋くてパーツが入っていきません。

何故かな?と思いシェルの中をのぞくと、その中に若干塗料が入っていました、クロモリや手塗りの自転車にはよくよくある事なのですが

このままではパーツの組みつけが出来ません。。。そこで登場するのが、BBタップ工具です

 

¥82000~(+税

これを左右でさしてぐるぐるゆっくり回す事によりシェルの中の塗装と余分な削りかすがかなりごっそり出ます。

それを施した後は、bbはスムーズにするする入りました

 

その他のコンポ取り付けは各所スムーズに進み

残る難関はフォークカット。ポジション設定をし、切る高さを決めて。後は思い切り、切断です

 

早く乗るのが楽しみ!!ですが残念ながら月曜火曜両日共に雨予報なので、改めてシェイクダウンを報告したいと思います。

 

1F 田中

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のパンク修理講習会を行わせて頂いたので、僕が持ち歩いているパンク時の修理時に使う物を書いてみます。

今回は「空気を入れる」だけについてとなりますが、

僕が普段から持ち歩いているのは携帯ポンプとCO2インフレーターとCO2ボンベとなります。

荷物は少しでも減らしたいのですが、携帯ポンプを大きくするのもちょっと…

見た目的に自転車にポンプが付いているのは好きではないので、

プロファイルデザイン

RMシステム シングル(6190円別)やダブル(6810円別)

RM-Pシステム(6580円別)

のボトルケージと一緒に取り付けるのも良いかと思います。

ポンプが短くサドルバックが大きければバック内に入るかもしれません。

ポンプを選ぶコツですが、最大エア圧の高いモデルを選んだ方が入れるのは楽です!

小さいポンプだとポンピング回数が多く時間もかかり疲れてしまうので…

CO2!

数秒で入ってしまうので楽チンですが、ボンベの分しか使えないのでポンプの補助と思ってください。

バルブタイプはCO2ボンベを取り付ける前に必ずクローズにしてからボンベを取り付けてください。

 

修理は

パンク修理講習会

を見てください。

 

ANNEX 田子

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

カステリ(castelli)製のTEAM SKYレプリカモデルが入荷しています。思っていた以上に高い人気で入荷第一便に関しては完売のアイテム・サイズが多数でています…

 

ですが、少しだけご安心を。今回は例外的に第二便が到着します。未入荷のアイテムと併せて完売アイテムや歯抜けのサイズが入荷予定です。これがラストチャンスになると思います。冬物も含めてこれで最後。数量限定のレアなアイテムです、すぐに店頭もしくはお電話でご確認ください。

 

アートスポーツアネックス店の電話番号: 03-3836-1662 

 

 

カステリのスカイコレクションの中から第二便到着前の現在、辛うじて確保している店頭在庫をお知らせいたします。

 

 

 

 

PODIO JERSEY 価格:¥13,600(税抜き)
在庫サイズ:ブラックS、M、L / スカイブルーL
一般的で着用しやすいサイズ感のジャージ。

 

CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。


 

 

VOLO BIBSHORT 価格:¥15,800(税抜き)
在庫サイズ:M、L 、XL

一般的で普段使いしやすいビブショーツ。パッドはキス3。


SORPASSO BIB TIGHT 価格:¥26,000(税抜き)
在庫サイズ:M、L 

ストレスフリーで適温持続。技術のカステリらしいウィンタータイツの決定版。

 

CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。

 

 

 


LONG SLEEVE THERMAL JERSEY 価格:¥16,500(税抜き)
在庫サイズ:M

ウィンドジャケットとの併用で真冬前まで活躍する便利なアイテムです。 

 

HEAD THINGY 価格:¥2,800(税抜き)
適度な保温のスマートなネックウォーマーです。


VIVA SKULLY 価格:¥2,900(税抜き)
薄手のヘッドウォーマー。ヘルメットのサイズ感に影響ない上にポカポカです。

 

CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。

 

 

 


GABBA 3 価格:¥25,600(税抜き)
在庫サイズ:S、M、L 

やっぱり、名作ガッバは外せません。ナノフレックスのアームカバーとの組み合わせが最強です。
 

PERFETTO LONG SLEEVE 価格:¥32,000(税抜き)
在庫サイズ:M、L 

レインジャケットと言わず、ウィンタージャケットとして使用したい商品です。

 

CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。

 

 

 

ROSSO CORSA 10 SOCKS 価格:¥2,300(税抜き)
在庫サイズ:ブラックSM

涼しい夏用の定番ソックス。


CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。

 

 

 


TOE THINGY 価格:¥2,400(税抜き)
つま先を保温します。サイクリングシューズの調整もラクラク。
 

BELGIAN BOOTIE 価格:¥3,000(税抜き)
在庫サイズ:LX

適度な保温とカワイイ質感が大好きなアイテムです。
 

CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。
 

 

 


PODIUM CAP 価格:¥3,900(税抜き)
表彰台用のキャップです。普段使いにお使いください。
 

CYCLING CAP 価格:¥2,800(税抜き)
コットンの質感がそれっぽくって大好きなアイテム。
 
CASTELLI WATER BOTTLE 価格:¥1,420(税抜き)
ワンポイントにぜひ。

 

 

 

 

 

 

 

サイクル こばやし

 

 

 

 

アートスポーツはおかげさまで50周年。記念FBを立ち上げましたのでフォローをお願いいたします。 → 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
サイクルフロアー鈴木です。
 
一度はこのカタログ目にした事があるのではないでしょうか。
 
 
{CB8C19A2-B0D0-40E9-BE73-195EBBE15F76}

 
言わずと知れた老舗メーカー"東京サンエス"のカタログです。
様々なオリジナルパーツを企画販売している日本の会社です。

このカタログを現実の世界に表現された展示会が行われました。
今回は業者向けの展示会で、一般の方は入れなかったのですが、凄く楽しい時間を過ごしました。少しだけご紹介したいと思います。
 
image
MYバイク考察シリーズでおなじみサンエスクロモリバイクシリーズ。
本当に乗りやすく、カッコいいバイクです。カラーオーダーも行っているので、オリジナリティーのある1台が作れます。
試乗を何度もしましたが、所有したい自転車です。
また、このバイクの詳しい紹介は後日したいと思います。image
MTBパーツのグランジ。待ち乗りアイテムから、"それが欲しかった"と思うパーツばかりです。
image
ロードバイク系パーツのディズナ。
グランジ同様気の利いたパーツばかりです。中でも気になるのはクランクとペダル、日本人が自然にペダリングできるように作られたQファクターが狭いシリーズは大変気になります。
image
カラーパーツも豊富です。
カラーパーツを使う事で、メーカーの完成品もオリジナリティーのある一台に仕上がります。
{2A9B95C4-A592-4B3B-A558-6E0A3FE1DFD4}
まだ完成前の商品の型です。
私は時間に間に合わなかったのですが、
開発担当者が来られて、パーツ開発秘話なども紹介され興味深いお話がたくさんあったと、別スタッフが興奮気味に帰ってきました。
カタログに載っているパーツをすべて仕入れてしまいそうな勢いでした。

imageimage
昔のカタログなどもおいてありました。
今も変わらなぬ、サンエスさんの精神を感じてきました。
 
また、気になった商品がありましたら随時ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

BTB輪行箱2モデル展示しています。

スタンダードモデル↑

国内や海外、ホノルルセンチュリーライドや欧米諸国の飛行機輪行でプロチームも使用していて実績が十分にあるモデルです。
※国際郵便(ESM)サイズには適用外です。

ロードバイクの場合はハンドル・サドル・ペダルを取らず、タイヤはフレームの両サイドに入れるタイプです。

フレームサイズが大きい場合はドロップハンドルやシートポストは外さないと入らない場合もあります。

上蓋は取り外しが出来ます。

写真左側の白い部品が蓋のロック&手持部分となります。

組み付けも手間取る事無く簡単に取付が出来るので、出し入れごとにガムテープを使う必要が無いのでとても便利です!

今回、箱のみの写真ですが、オプションにはなりますがコロコロもあるので移動もとても楽チンです!!

コロコロと箱をしっかりと固定するのに写真のバンドがあるとさらに安心です!

外寸法 120cm(W)×38cm(L)×78cm(H)

空輸輪行で人気の203!

スポーツ用品として無料範囲内で預けられる国際線の大型受託手荷物制限の最大サイズ!
3辺合計203cmのロードバイク輸送用輪行箱です。

タイヤ・ハンドル・サドル・ペダル・ディレーラーの取り外しが出来るが対象となります。

もしくは出来る人を見つけて一緒に行くか、現地で出来る人を見つけて作業してもらうのも…

ガムテープは一切使わない新設設計!!

裏面も同様の作りなので、折りたたむ事ができてペッタンコになるので収納も困らないのはとーっても嬉しいです!

今回から付属した中敷?

203を横にして中敷に自転車を置き、押し込んで使う様です。

持ち上げて入れるのは意外と大変ですが、倒してある状態で箱に入れるのはとーっても楽で女性の方でも簡単に入れる事は出来ます。

さすがコーワさん!!

写真が無くてすみません…

203専用コロコロ!

203は幅も狭く倒れる可能性が高いのでコロコロのラインナップがなかったのですが…

203用のコロコロを作って欲しいと依頼をしたら…

ラインナップに加わりました!

外寸法 104cm(W)×26cm(L)×72cm(H)

 

スタンダード

本体価格4980円(税込5378円)

外寸法 120cm(W)×38cm(L)×78cm(H) 

国際郵便(EMS)サイズには適用外 

 

BTB輪行箱PROモデルシリーズ 

203

本体価格19800円(21384円)

外形寸法 104cm(W)×26cm(L)×72cm(H)

航空規格203cmサイズ

重量 5.2kg

 

203用コロコロ

本体価格5400円(5832円)

コロコロバンド付

本体価格7200円(7776円)

203用とスタンダードの2種類あります。

※別途送料がかかります。

 

他のモデルやオプションもありますが、今回は代表的なモデルとオプションを紹介しました。

ダンボールモデルでも丁寧に使うと複数回は使えるとの事です。

 

使用頻度によって選べるのもうれしいところです。

 

ANNEX 田子

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ツールドフランスのウェアサプライヤーでもある、lecoqsportif(ルコックスポルティフ)。待望の新作ウェアが入荷しております。フランスのエスプリが効いたオシャレなアイテムがお手軽価格でお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 


半袖ジャージ(QC-741471) 価格:¥8,500(税抜き)
カラー:ブラック、ホワイト
初めてのサイクルウェアにおすすめの一枚。体に張り付かずややゆとりのあるルーズフィットモデル。2層構造のメッシュ地が汗をすばやく吸い発散し快適に過ごせます。

 

 

 

 


半袖ジャージ(QC-741671) 価格:¥6,300(税抜き)
カラー:ブラック、ネイビー、ホワイト、ウォーターサックス
初めてのサイクルウェアにおすすめの一枚。体に張り付かずややゆとりのあるルーズフィットモデル。2層構造のメッシュ地が汗をすばやく吸い発散し快適に過ごせます。

 

 

 

 

 


デベースプリントショーツ(QC-390165) 価格:¥8,000(税抜き)
カラー:ブラック
le coq sportifサイクリングの定番パンツ。ウエストは締付けすぎない平ゴム仕様。調整できる細紐つき。裾は肌への負担の少ないウレタン製のグリッパーつき。

 

 

 

 

 


レディース半袖ジャージ(QC-746171) 価格:¥8,000(税抜き)
カラー:ネイビー、ホワイト、ウォーターサックス
初めてのサイクルウェアにおすすめの一枚。体に張り付かずややゆとりのあるルーズフィットモデル。2層構造のメッシュ地が汗をすばやく吸い発散し快適に過ごせます。

 

 

 

 


レディース半袖ジャージ(QC-746471) 価格:¥6,300(税抜き)
カラー:ネイビー、ホワイト、ウォーターサックス
体に張り付かずややゆとりのあるルーズフィットモデルは、初めてのサイクルウェアとしても最適。2層構造のメッシュ地が汗をすばやく吸い発散し快適に過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

サイクル こばやし

 

 

 

 

アートスポーツはおかげさまで50周年。記念FBを立ち上げましたのでフォローをお願いいたします。 → 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2017春夏コレクションから CHARI&CO (チャリアンドコー)のお取り扱いを開始します。一部未入荷のお品もありますが取り扱いアイテムをご紹介したいと思います。ウェアはもちろんですが特にオススメなのがアイウェア。ロングライドにもカジュアルアイウェアを使用するおしゃれさんも増えています。お手軽価格のチャリコーのアイウェア、おひとついががですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

image

image

image

image
SPARROW 価格:¥10,000    (税抜き)
カラー:BLACK、TORTOISE
現地ショップでも人気の高いカテゴリー。少しアジアンフィットな掛け心地が、多人種の集まるニューヨーカーにも認知されている。ファッション、スポーツ関係なしにニューヨークでは必需品で、このモデルはどこかスズメっぽい形をしていることからモデル名は"SPARROW"。

 

 

 

 

image

image

image

image

image

image

image
UP TOWN 価格:¥15,000(税抜き)
カラー:BLACK、BLACKGRADESION、TORTOISE
右側のテンプルにクリップが設計され、ポケットや衿に掛けるとき、落ちにくい仕様となっており、日差しが強いときのライディング時、ライディング前後のことまで考えられたデザイン。"UP TOWN" はフレームが細く都会的な印象で、ファッションアイテムとしても活用できる。偏光レンズ。

 

 

 

 

 


NEW ERA 価格:¥7,000(税抜き)
初のNEWERA コラボCAP。ニューヨークベースボールチームのネイビーカラーを使用。

 

 

 

 

 

 

FIELD S/S SHIRTS 価格:¥13,000(税抜き)
カラー:GRAY、NAVY、BLACK
ラグランベースボールシャツを天竺で。春らしいカラー展開。左裾には住所の織りネームがつく。

 

 

 

 

 


BI-TONE NISH LOGO TEE 価格:¥7,500(税抜き)
カラー:BLACK/NAVY、BLACK/OLIVE
CHARI&CO のアイコンでもあるBI-TONE にオフィシャルロゴを配置。

 

 

 

 

 

 

BRIGHTON SHORTS 価格:¥9,000(税抜き)
カラー:KHAKI、BLACK、PURPLE
何をするときも頼りになるCHARI&CO のショーツ。アメリカデュポン社のフッ素系耐久撥水材で、雨水、泥、シミなど、あらゆる汚れから保護するテフロン加工の生地を使用し、伸縮性ウエストバンドと、速乾性のあるメッシュのライナー付きのイージーパンツ。

 

 

サイクル こばやし

 

 

 

 

アートスポーツはおかげさまで50周年。記念FBを立ち上げましたのでフォローをお願いいたします。 → 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは1F タナカです

さてはてようやく組む準備が整ったので、自転車の組みを始めてしまおうと思ったのですが、

 

いろいろ小物がまだ決まっておりませんでした。

一つはバーテープですが、これはプロロゴから出ておりますワンタッチ2ジェルにしますカラーのバリエーションも多いのですが、太めで触った感じがふにふにしているのが好みな僕には願ったりかなったり逸品です

この製品実はジェルを採用しています。

ジェルを採用する事により、微振動の吸収、疲労軽減、クッション性の向上。

 

3拍子揃っていますし、太いのが苦手でない方は、ロングライドの是非お勧めです。

税込4536円です

 

もう一つはサドルですが、

ボントレガーのMONTROSE ELITEサドル

ロードやマウンテンを快適に走れるよう設計された独特な形状は、安定性を、そして全体的な圧力を効率よく分配する事が可能になりました。

サスペンデッド中空チタンレール、そしてinForm BioDynamics デザインを持つMontrose Eliteは、軽量なカーボン強化シェルを採用しています。

これによりロングライド等でも最大限のパフォーマンスが発揮できます。

お値段税込14000円

 

どちらの商品も当店で取り扱いありのパーツです。

この二つを取り寄せてから本格始動になりますが、我慢できないので徐々に組み上げていきます。

 

次回には組み上げ段階の写真を上げていきますので。おたのしみに!

1F 田中

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 サイクルフロアー鈴木です。

 

2017.4.2に「初心者でも安心、パンク修理講習会」開催しました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

 

そのときの模様を復習もかねてお送りいたします。

 

講師はこの人、メカニック水垣。

水垣ファンのためにアップしました。

水垣はコレまでにパンク修理をしてきた回数5000回以上と、

パンク修理の達人です。「パンク修理はコツとポイントを掴めば誰でも出来る」と水垣は語ります。

 

今回はそんな水垣から、ロングライドや出先でパンクしてしまった時の対処方法をパンク修理が始めての方にも分かるようにお伝えいたしました。

 

STEP1:ホイールの外し方。

 

前輪はそんなに抵抗無く外せる方が殆どだと思います。

しかし、前輪がパンクするとは限りません。今回は簡単かつ、正確なはず仕方を学びました。

 

前輪は外せる方、たくさん居ると思います。
難しいのは、後輪です。ポイントを絞ってご紹介いたします。
ギアをインナー×トップにすると簡単に外せます。
インナー×トップ??
{E1F3E5D7-936E-4D47-B7D5-2072A805F36B}
 
{2E90BAB4-3D78-4E53-9890-336964337B54}
インナー×トップとはこんな感じです。
チェーンが歯車のイチバン小さいところに前も後ろもかかっている状態です。こうすることによって、リアディレーラーとチェーンがゆるい状態になり、簡単に外せます。
 
{417E8E9E-8434-40D4-904A-B63CC77FA2C2}

 

クイックレバーを緩めて、車体を上に上げるとあら不思議、

簡単に外せました。

 

STEP2:タイヤを外す。

今までの作業でタイヤが外れたと思っている方多いのではないでしょうか?

タイヤは、黒いゴムの部分を指します。ゴム部分の内側にチューブという風船みたいなゴムが入っていて、それで膨らましています。

 

ホイールにタイヤがはまっているのですが、それを外します。

そのときにタイヤレバーと言う工具を使います。

 

{4A94055A-6A72-4174-B468-2AEF82180DF5}

水垣の使い込まれたタイヤレバーです。

コレをタイヤとホイールの間に挟みこんで外します。

 

中からチューブが出てきます。

 

STEP3:タイヤの中を調べる。

ここを怠ると、中にガラス片等が残っていると、せっかく新しいチューブを入れても、すぐにパンクしてしまいます。

 

STEP4:新しいチューブをいれる。

チューブを入れるときのポイント、タイヤの内側に入れて、少し膨らまします。

おやおや水垣さん、少しだからって口では膨らみませんよ。。。

ポンプを使って少し膨らまします。

 

 

タイヤをはめ込んでいくのですが、

この最後の部分がきついのです、ここにもプロの技が光ます。

ご来場された方にはお教えします!!!

 

STEP5:空気をいれて自転車にはめる。

今回はCO2ボンベを使いました、ロングライド等で疲弊している中で、手押しポンプで入れるのは一苦労です。そのやり方もお教えします。

 

STEP6:ホイールを自転車に戻して完成。

ホイールをしっかりと車体の真ん中に戻してクイックリリースを止めて完成です。

 

最後のほうは、写真がなくなってしまいました。

ご来場いただけたらしっかりと見ていたただけますよ~

 

次回は、明日4/9の11時~ANNEX店1Fです。

http://art-sports.jp/cycle/21638/

 

お気軽にお越しください~

あっ次回講師は田中です。。。

 

よろしくお願いします。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)