アートスポーツ サイクルBLOG

【アートスポーツ サイクルBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

こんにちはメカ水垣です。
今回は自身の新車が納車されたので、ご紹介させていただきます。
車体は16年Trekマドンのプロジェクトワンです。ファイヤーパターンに挑戦してみました。

プロジェクトワンは比較的自由度の高いオーダーペイントができるトレックのサービスプログラムです。ウェブでシミュレーションでき、色の組み合わせや金額も出ますのでイメージはつかみやすいと思います。

思ったより色が濃い目でしたが納得の出来です。メッセージやぺインターのサインも入れられます。

とりあえずフロント周りが肝ですので上のような状態になっています。ヘッドチューブにあるふたの様になっているところはハンドルを左右に切ると開くようになっています。

シートステー周辺です。真ん中に出ているのはリアブレーキのスリーブです。ISO Speedの文字も見えます。シートポストの付け根が前後に動くようになっていて路面からの衝撃を和らげてくれます。フレームのくぼんだ所にブレーキが収まります。

上の写真はコントロールセンターの穴の位置です。ワイヤー引きの場合、ここにフロントディレイラーのトリム調整ユニットが来ます。Di2の場合だとジャンクションとバッテリーがこの位置に内蔵になります。ダウンチューブが太いですね。

ヘッドの上側です。穴のところにリアのブレーキケーブルが通ります。上から何やらたくさんのワイヤーが伸びてきています。これらを通さないといけないと思うとぞっとしますね。マドンはワイヤーがすべてフレーム内に収まる設計ですのでコツがいります。

組むのに夢中であまり写真がありませんが次回はハンドル回りを紹介する予定です。

ではまた。

 

Annex 1F 水垣

いいね!した人  |  リブログ(0)

アートCYCLEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります