アートスポーツ サイクルBLOG

【アートスポーツ サイクルBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

夜間装備最強ライトXE019Rをちょこっとご紹介!?

最大ルーメン数2000ルーメン
左右独立フォーカスコントロールに点灯点滅などなど…

外付けバッテリーになりますが、外部へのUSB充電も可能になっています。
バッテリー本体にライトを取り付ける事も可能なので手持ライトとして使う事も出来るので、とても便利です!

気になるランタイムは、
2000ルーメン 4時間
200ルーメン 20時間

色々と書こうと思いましたが、メーカーHPで全部書かれているので
https://www.ledlenser.com/jp/stirnlampen/xeo19r/
をご確認ください。

個人的には
・USB充電が可能
・ランタイムが長い
・左右独立してフォーカスコントロールが可能
この3点は非常に良い部分だと思います!

USB充電はロングライドをするのにGPSやスマートフォンのバッテリー不安を解消してくれる嬉しい機能です。

ランタイムは自動調光によって明るさを変えてくれるので無駄なバッテリー消耗が抑えられるのはかなり嬉しいです!

最後にフォーカスコントロールですが、遠くの前方だけがしっかり見えてもサイクリングロードや山道の下り坂では左右の視界が欲しくなる事が個人的には多々あります。
フォーカスコントロールが左右独立しているので左右への視界確保が出来る事も嬉しい装備です!

金額だけみると48000円と高めですが、内容的にはとてもお買得感の高い物だと思います。

トップチューブバックにモバイルバッテリーを入れて、ライトも複数付けて…
となると結構大変ですが、ライトとバッテリー問題のほとんどをXE019Rがまかなってくれます!
200~300キロ程度のブルペで使い勝手の良いアイテムだと思います。

ANNEX1F 田子

いいね!した人  |  リブログ(0)

アートCYCLEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>