Art Space@コラム

関西アート発のアートイベント「Art Space」のスタッフが御送り致します NEWSやイベントに際してのコラム等映像、音楽、写真等展示上映できるものであれば何でもOKなイベント!比較や評価等は一切御座いません。アートが静かに流れるライブハウス。


テーマ:

※Music Art

118


117


MUNKさん
お二人で奏でる演奏と語りは何度か回を重ねて
聴くと迫力があります。
今回はトリで演奏して下さいました。
演奏と言うよりは演技者と言う表現がピッタリ!と
何度か拝見してきて今回凄く感じました。

116

鈴木ケンスケさん
とても元気になります。
一言で言ってしまえばそんな存在感ある方です。
演奏が始まり舞台に出られる前に腕立てをされてたのが
とても印象的!
唄も去ることながら其の気迫はどんな方でも元気に
そして笑顔にする事が出来るんでは!!
メッセージある歌詞にもとても興味深いです(^^

115

別所将宏さん
若くしながら、味のある歌声と歌詞を演奏して
下さいました。
年を重ねなければ歌えないと言うのではなく
想いなんだな~。唄はって想いましたね~!!


※Illustration Art

112

キモグロハイテンション美術『熊出没中』 さん
とても個性的な感性を持って創作されてる
作家さん。です。
創作のテーマとユーモアがとても楽しく
拝見してると「おぉ~」と想ったり。「にっ」って
想ったりとても楽しい気持ちになります。
ご本人様もとても楽しい方です!!

※Handmade Art

113

南風中心さん
手作りで染めのTシャツ等を創作されております。
可愛くって毎日でも手にしたくなる藍染の味が
とてもよくでていて、私もGET!してしまいました。
今年の夏は藍染ohisanです。(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

あと数日に迫って参りました!!

「Art Space#5」作品画像!!をば。。

実際の会場にて其の全貌を観て欲しい。。と願っておりますです。


作品1

関原 監督

「チャッピー」より

あらすじ~

自堕落につつましく暮らす失業中の青年・明斗。
ある日、買い物から戻りドアを開けると部屋に見知らぬ
男女2人組が座っている。
女「こんにちは!あなたの母、チャッピーです!」
 明斗「は?誰の?」
女「あなたの!!」
こうしてなかば強引に自分より若い母・チャッピーと付き
添いの男・羽田との奇妙な4日間が始まった。果たして
彼らの目的は?そして真の正体とは?
よろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------------------------------------

お次は!写真での参加アーティストさん。

とても暖かいお写真を撮られてる方で全作品は此方も

会場にて!!

作品2

カタヤマユカコ さん

【自分漂流】より


--------------------------------------------------------------------------------

Music Art での参加!!

MUNK さん

中道K さん

セットリストは当日!!発表ですので

会場にて。。

どの作品も本当に個性的で素敵なものばかりです!

是非会場にて色んなアーティストの感性に触れてみてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆ラインナップ集☆

映像を含めた当日のラインナップですぅ~(^0^
プログラムにも書いたのですが。。
此方にも☆

Film Art:秋田ちえみ
     「チョコレート中毒」

Music Art:MUNK

Film Art:友井 良昭
     「歌えない小鳥に歌って見せる俺そして空に羽ばたかせる俺」

Film Art:TEAM Rocket-Jam
     「くちづけ」

Snap Art:ohisan
     「時間のカケラ」



※スタッフ@ohisanの主観的感想
「チョコレート中毒」
 甘い甘い思いになりました。苦手なものでも好きな人が一緒にいれば自然に 克服できるそんなキモチになりました。

「MUNK」
 音楽と言う枠に囚われない独特の感性で展開される舞台。歌う事はなか・・ コトバを連ねる事は何かを感じました。私も詩を書きますのでとても興味深 い作家さんではあります。舞台で披露される歌詞で即興でされてるのもある そうで。。素晴らしいです。

「歌えない小鳥に歌って見せる俺そして空に羽ばたかせる俺」 記念すべき「Art Space#1」で上映しました。もう一度みたいと言う希望に そいまして再上映!内容が濃いです。そして奥が深い!!まだまだ作家とし て未熟者な私にはやはり難しいテーマ。でもそこまで意図を混ぜ込んで創っ てるのは本当に凄いと思いました。

「くちづけ」
 性格が全く正反対な女の子の御話し。心を通わせる心理が凄く理解でき共感 できました。動の女の子の静の動き。静の女の子の動の動き。これが上手く 混ざってたのでよりリアルさを感じたのかもしれません。

「時間のカケラ」
 コラム担当なohisanの作品。作品をもっと近くに感じて欲しいが為に企画し た。「お持ち帰り」わりに良い感じ。画を眺めると言う展示ではなく、肌で 感じれる距離。これからも大事にしたいと思います。

※当日のラインナップにスタッフ@ohisanが勝手にコラムしてみました。
どれも本当に素敵な作品で、作者が集まればアートの話でつきませんでした。
終了後も私も他の作家さんと話しこんでしまいました。映画祭の様に大きな会場で披露する意義もあるのかもしれませんが、其処だけ得るものが全てでないと思えた一日でした。

この場をお借りして次回の予告!!
6月5日。(#4)

#5は秋(アートの秋って事で。。)開催します!!
是非是非、アートについて語りましょう~!!きっと何か見えるはずです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。