あなたの「好き!」のど真ん中で人生をデザインする方法

インスピレーション力®を磨くLDM(ライフ・デザイン・メソッド®)を使って、あなたの「好き!」のど真ん中の見つけ方、活かし方、人生をデザインする方法をお伝えします。


テーマ:


やりたい!

けど、できない、苦手!

けどやりたい!


なら、自分の「好き!」の入り口から入れば、

できちゃうんだ。



ってことに気づかされた体験がある。


それが、約1年前から始めた

LDMのセミナー。


やりたかったことだし、

やれると思っていた。


何せ、教師歴8年だし、その後、ワークショップでも、

30名の人たち相手に何度もやったことがあるし、

人前で話すことに、何の抵抗もない。



代表の堀内さんも

「前日にレクチャーしますね~」

とかる~く、かる~く、

言ってたので、

「前日でいいんだ、前日でできるよういなるんだ~」

とかる~く、思ってた。


完全に、羽が生えてたね。


それに、すでにいち早く、

セミナーやってるファシリテーターさんいたし。

それも、心強かった。



んで、レクチャーが始まったのね。

プリンアラモードを食べながら、

堀内さんは、LDMのセミナーの構造を

熱く語り始めた。



「すげ~、LDMのセミナー。

 堀内さん、ここまで考えてたのか・・

 こりゃ、まるで神殿だわ」





もう~ほんと、セミナーの構成がね

受講者さんのことを

とにかく、よく考えてるんだ。


美しいんだ。


パルテノン神殿とは、ここのことですよ。

と、アテナがウインクしてる。

アテナの二の腕の、白さに、

まいりましたと、ひれ伏したね、俺は。


(そこかい!)


と・こ・ろ・が・・・


今から思えば、なんだけどこの時すでに

「セミナーくらいできるよ、楽勝!」

が、レクチャー後

「何とかなるだろ・・」

と、

トーンダウンしてたのに、気づいてなかった。



気づいたからって、な~んもできなかったと思うけどね。



そんなわけで、望んだ初日。


ちょっとした(^o^)トラブルもあって、

そのトラブルが、逆に集中力を生み、

入りも、スムーズだった。


参加者も、お一人だったんで、

個人セッションと変わらない感覚だったのもよかった。


そりゃもう、

順調そのもの。


そう、とても、とても、とっても、順調だった。


すご~く、すご~く、スムーズに進んだ。


そ~して、何事もなく、順調に終わって、

時計を見ると・・



4時間のセミナーが、2時間で終わっていた・・・




パルテノン神殿、4時間たっぷり魅せますツアーのガイドやってて、

ぐるっと回って、時計見たら、2時間で帰ったきてるじゃん??


あれ?

あれあれ?

なんか、俺、大事なこと伝えるの忘れちゃった?

大事なところ見せるの忘れちゃった?



なんか、俺やっちゃった?



三ツ星レストランのコース料理を

まとめて、一つの鍋で、グチャグチャに混ぜて

「溶けて流れりゃ、みな同じ~(^^♪」

って、お客様に出しちゃって10分くらいで、

食べてもらったくらいのこと

やっちゃったのかな?



で、恐る恐るオーナーに聞いてみた。

「堀内さ~ん、終わっちゃいましたけど・・」


その時の、曇った堀内さんの顔は、


「おめー、何てことしやがったんだ!

 おいらのパルテノン神殿を

 三丁目の庄助さんちみたいに、

 軽々しく案内しやがって」


と、言ってたと思う・・(´д`lll)



そして、お客様が帰った後、

地獄の特訓が始まった。

なにせ、セミナーは明日も、明後日もある。

即効で、修正せねばならん。


「う~ん、誘導は、いいんですよ。

 僕よりうまいかもしれない。

 けどね~。

 西村さんらしさが出てないんですよね~」



「俺らしさ?」


「じゃ、西村さん、明日の最初のところをやって見せてください」



やってみせた。


「暗い・・ですね~」


テンションを上げてみせた。


「それ、ずっと続けられます?」


やるたびに、堀内さん、キーボードをたたきながら、

ダメ、

NO,

あかん、


が、矢のように突き刺さる。


もはや、落ち武者なんて、かわいいもん。

人間ヤマアラシ状態。


よーやく

「じゃあ、その線で」

OKをもらったものの、


その線って?どの線?

山手線ではないことは確かだが、

線の名前言って~っ堀内さんと、おもったけど、

それ言おうものなら、

「己は、まだわかっとらんのかい!」


と、地獄の窯が再びあくのも、かんべんだし、

でも、大事なのは、このエネルギーかな?

ってのは、あったので、そのエネルギーを大事に

次のセミナーに臨めばいいや、

って、思って、翌日を迎えた。




が・・・・


そりゃもう、エネルギー充填120%の波動砲打つ前の

宇宙戦艦ヤマトよりも、エネルギー溜めて、行ったさ。


でもね・・

2時間が3時間に伸びたくらいで、

また、終わったあと、堀内恭隆の鬼の指導が入った。


その後初めてのセミナーも含めて、4回やってたが、

4回とも、ダメ出しを喰らった。

ダメ出しの、だしを瓶詰にして、ケース単位で

売り出せるほど喰らった。



もうこのころになると、



自信って、なんだっけ?



辞書引いても、

俺の辞書には、

地震、自身、磁針、時針、磁心しかない。

自信?

韓国語?英語?

ってくらいどっか行ってた。


自信?

どちら様?

セールスお断り!

って、追い出しそうなくらい、

縁遠い存在になってた。



もはや何が良くて、何がダメなのか、

さっぱりこんだった。




カオス!

これがカオス!


イザナギさん、イザナミさん、

左回りでも、右回りでも

どっちでもええから

早いとこ、かき混ぜて、おのころ島創ってくれ!!




今までやってきたことは、

全部、幻、夢か?


いや、俺の時代が終わったのか?


もう、隠居生活して、

キセルふかして、

「笑点」見るのが楽しみです

って生活したほうがいいのか?



が、だが、それを認めてしまうと、

ほんと、俺生きてけない…

年金もらえるまで、まだまだあるし。

幼子と妻もいるし。



よ~し、ここは、踏ん張らんと!


特訓だ!


何せ、俺は、熱血世代。

巨人の星、アタック№1、あしたのジョーを見て育ったんだ。


真っ白な灰になってやるぜ~!


と、練習したり、考えたり、

これなら、わかりやすいだろう。

もし、これでだめって言われたらなら、こう言おう。


練習や準備ををたっぷり積んでいくうち、

だんだん、自信が戻ってきた。


わが辞書のじしんのページに、

かすれてはいるが、自信の文字が、

かろうじて見えるくらいには戻った。


自信はないが、

これでダメだったら、

悪いのは、俺じゃない

LDMだ!

ってくらい、準備した。



そうして、望んだ、5回目のセミナーの前日のレクチャー。


とある喫茶店。


だが…


これで、どうだ!


と思って、披露したことが、

準備していた、ことごとく全部が、

堀内さんにつぶされたのだった。



ぐぐぐぐ・・


どうする、西村 強。

負けるな、西村 強。

この続きは、次回に~!



                         (つづく)













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

LDM認定ファシリテーター☆彡西村 つよしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。