ARTLABO

子育てのこと、教室のこと、子どもたちの作品
そして、日々ツレヅレなる想いを


テーマ:

FullSizeRender.jpg


小学生の描く「ピーマンのおなか」

よく見て描くシリーズ②です

みんなピーマンがどうも嫌いらしく

え~!!とかうわっ!!

めっちゃくさいやん!!とブーイング(^▽^;)

でもね、その反応嫌いじゃないっすよ~

だって、帰るころには、みーんな大事にしてくれるんだもん♪

ピーマン



上の絵は近頃メキメキと画力を上げているツンデレジョシのYちゃん

もう無理!むりってば!!と言いつつ

どこまでも追及し

最後はピーマンへの愛が芽生えたのか・・・

生かじりして帰っていきましたにひひ




「やさいのおなか」の画像検索結果


こちらは子どもたちが大好きだった絵本

やさいのおなか^^





IMG_0121.JPG

妹ちゃんの登場効果もあってか

兄の意地なのか・・・

最近のNくんはなかなかのこだわり派で高みを目指している

かっこいいぞ!!



FullSizeRender.jpg


Tちゃん、ほわほわとしたおしゃべりのままの作風

かわいいおなかが描けたね~



IMG_0118.JPG

さすがの6年生!!

Hちゃんは手のきれいな子

そしていつも意志のある絵を描く子

この一年が楽しみやね♪



IMG_0124.JPG


この春からの入会のKくん

初めてのことづくしで毎回興奮気味( ´艸`)

手よりお口が動くのはまだまだ仕方ないよね

だって、とっても素直に、そーなんだー!!

え~!!すごい!!

ぼく、知らなかったよー!!

っていちいち感動してるんだもん♪

ステキな感性だと思う



IMG_0123.JPG


Nちゃんらしいピーマンのおなかになりました

丁寧でキレイな絵です

ほんとはね、きたさんとしてはNちゃんに一度

めちゃくちゃ汚い絵を描いてもらいたいんだよね(ニヤリ)




IMG_0122.JPG


ブランクをあけての再入会のEちゃん

ぐぐっと、姿も絵もお姉さんになっていて

びっくりだよ^^



IMG_0120.JPG


1年生Yちゃん

一生懸命見たね

そして、真剣にこすった^^

指いたいー!!って言いつつ・・・

のびのびピーマンステキだよ



IMG_0119.JPG


このまま、パッケージデザインにでも使いたいほどの

ポップなピーマンだね~

個性的で、ならでは、の工夫を感じます

IMG_0114.JPG


あはは!!とかえへへとか、うははは!!とか

いつも笑ってるUちゃん

ピーマンのおなかを見てもやっぱり嬉しそうに、ぐははは!って^^

絵も笑ってるね♪

リズミカルな絵だね



どの子もどの絵にも私は完全 Foll In Love ❤ なのだ



みーんな大切そうにおなか丸出しピーマンを包んで

お持ち帰りしました(笑)

美味しく食べたかな?





AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


FullSizeRender.jpg


波に運ばれてきたSea Glassを集めていたら

彫金作家の友人がこんな素敵な形にしてくれました


ほっぺの横で揺れるSea Glass

鏡を見るたびに幸せな気分になります


だってだってね、大切な大切な時間を思い出せるから

愛おしい気持ちを纏うことができるから

このピアスでいる日は一日ご機嫌に過ごせます♪




アトリエ銀環

彫金作家  イズミユカコ

http://gwinkan.com/


info@gwinkan.com  





あまりにステキなので

皆さんにぜひシェア!!



この夏子供たちと過ごす海でぜひ探してきて♪

ピアスに、イヤリングに

ペンダントトップに加工してくれます


パパがママに送るのもいいね❤



ピアス・イヤリング・・・4800 yen

ペンダントトップ(トップのみ)・・・・・4000 yen

(どちらもお届けの際の送料は含まれています)




そして、子どもたちに伝えて

あなたと過ごした海での時間は宝物やねって

こんな愛おしい時間を形に残せるなんて

ママのハートをワシヅカミでしょ?^^







神戸は海が近くて山も近くて

比較的どこからでも海が見えます

海辺に住んでいるわけじゃないけど

海がとっても大切で身近な存在


小さなころに住んでたマンションからはチラリと

キラキラ光る海が見えたし

最寄りの駅の目の前には海がどーん!と広がっていた

小学校の遠足は歩いて海へも行ったっけ

高校の校舎からもすこーし海が見えた

打ち上げ

デート

花火

みんな海岸で楽しんだ

大学生の頃のオールナイトのスタートはやっぱり海だったし

海の家でひと夏働いてみたり

ウィンドサーフィンにスキューバーにジェットスキーと

ドキドキするような夏の時代を謳歌したもんです♪


子どもたちと過ごすようになってからは

喧騒の海とは真逆に

ただ、波と波の音だけが私たちを包んでくれる

そんな海とのシーン



FullSizeRender.jpg


そして大きくなってきた子どもたちと出かける海は

捕獲の海(笑)


私の記憶の中にも生活の中にも

気持ちの中にも海はかけがえのない存在


そんな大好きな大好きな海で見つけたSea Glass

子どもたちと見つけたキラキラ光るガラス





ステキなピアスに生まれ変わりました



FullSizeRender.jpg



あなたの海の思い出はどんなかしらん♪














AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小学生クラスでは毎年4月に色の勉強をします


シキソウカンとホショクというちょっと小ムツカシイお話


毎年やるもんだから高学年はだいたい感覚的に覚えてます

これ大事やねー

感覚的にわかるってステキなこと


中学年は、あ、そうそう。そうやった!!


低学年は実験をやってみるたびにわー!!すごいすごい!!

となるわけで(*^▽^*)



今年はクモの巣Artの続きで画面構成含む色彩構成に挑戦しました

















1年生は絵具と混色の練習もかねてます


近頃小学校では、混色の作業をしないのかな

夏期講習に来てくれる単発参加の小学生さんたち

色まぜていいのー?

どうやって混ぜるのー?

紫は何色と何色を混ぜるの?などなど・・


いやいやいや、やってみようよ!!

紫、いろんな紫できるから。やってみようよ!!

うすーいのも、こいーのも

あおっぽい紫も

赤っぽい紫もつくってみて~


あ、話がそれました・・




この色の構成、画面の構成は

色彩構成と言われ、デザインの基礎となるものです




ふとしたところにセンスの光る人はステキです


人間関係もココロの持ち方も

自分の出し方も

ひいては親子関係でさえも

すべてはその人のセンスだと思う


何を美しいと思い

バランスがいいと思うのか

洗練された感覚を持つことは生きやすさにつながると思う




センスとは、コトバンクによると

その人の「感覚」「物事の見方や考え方」「感じ方」「意義」

「意見」「意識」などだって


デザインに携わる進路でなくても

センスを磨くことで

人生のうちほとんどのことが上手くいくように思うのは私だけ?


このセンスは知識を得るだけや

本を読んだり、眺めているだけではなかなか育ちません


自分の眼で実際のモノを観察して

自分の手でソレを扱い

具体的に身体を動かし


体験により感覚を磨いていくことで大きく培われるものです


小学生さんの作品はどれもこれもステキに仕上がりました

やってみることの大切さと何度も繰り返してみること

4月の色の勉強の後にいつも思うことでした♪




















AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

グループレッスンを日曜日に開催しました

幼稚園さん~小学生低学年の兄弟姉妹ひっくるめた

仲良しグループです





幼稚園WORKSHOPの時から来てくれていた1年生のTくん

スロースターターの彼

早い子だと完成に近づいた頃にようやく少し描き始める感じ^^


それまではみんなの仕事を見て回ったり

絵具をグルグル混ぜてみたり

色について講釈を語っていたり・・・にひひ


「ひらめき」とか「雰囲気」なんかが描き始め

創り初めのきっかけにならない子がいます


一つ一つの意義や意味がまず出来上がってから

表現する。という子


たくさんの子どもたちをみていると

こういう大きな違いが見えてきます


おそらく脳の使い方、考え方、環境によって

たった6歳でも表現する時のクセ。というものが現れてくるのだと思う


アタマで考えるタイプの子は考えずに描くことを

手を動かしながら偶発的に生まれるインスピレーションを大切にすること

やってみることのチャレンジ、トライ&エラーを何度も体験することを


そして、対局の何だかわかんないけどグイグイ表現し始める子は

たくさんの案を練ってよりよいものを創り上げる方法を

構成を考え校正しながら意味のあるものを表現することを

何度も「めんどくせー!!」と言いつつもやることを



その子の得意とする表現方法ではないことにも

果敢にチャレンジし続けることで

ニュートラルな思考を身につけ

その上で自分自身の心地よい表現方法を見つけるんじゃかないかな

どちらが正しいということではなく

子どもの柔らかアタマの間にどちらも耕したいですね

それこそが、後伸び脳をつくるんではないか?と思っています



だからARTLABOの小学生カリキュラムでは

どちらもやります

だから、いつも誰かが「え~!!」ってブーイングたれますが・・

そう。それでいいのですチョキ


Artだからこそできるトライ&エラー

エラーになっても深刻すぎず深ーい懐でうけとめられるArtの力だね






我が家の3男は只今左手を使うシナプスを開拓中

時折兄弟の中で流行るこの左手強化ブーム

たいてい、誰かが右手ギプスの時にくるんですけどね^^


今回は誰も折れてないのにはまってます

多分、中間テスト前で現実逃避ってやつかしらん


「両利きになってシナプス増やしてオレかしこなるかも?」

母的にはさ、そのエネルギーで単語の一個でも

覚えたほうがええんちゃうん?って思うねんけどね


面白いからだまっておこう

だって、もしかしたらめっちゃ賢くなるかもしれんやん?(笑)




得意な方法じゃないことに挑戦するところに成長あり!!かな
















いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
神戸市西区にて1DAY ArtWork を開催しています

幼稚園年中・年長さんが対象です

お家ではなかなか出来ない絵具いっぱいのお仕事や

粘土やノリを使って、ツクルって楽しい!!の種まきをしています

小さな子どもたちはステキなステキなCreatorです

手と目と脳をフルフル回転させてARTしましょ!!



----------------------------------------------


こんにちは。GW皆様いかがおすごしでしたか?

私はスーパーでの大量買い出しに始まり
(おじさんがガン見、おばさんが2度見するほど・・^^)

子どもたちの成長を感じてウルウルしたり
出会いあり感動あり学びの多い連休で
しっかり元気チャージしてきました!

今日から日常、ピシッとスタートしたいですね♪



さて、5月の幼稚園WORKSHOPでは
「オリジナルの傘を創ろう!!」やりますよ。

生活に使う道具をデザインするのはARTの原点です
フィンランドの暮らしの中で育ててきたデザインが文化となるように
子どもたちのかわいい、ステキ、こんな風にしてみたい
の気持ちを大切に育むことは彼らのフィルターとなります




さあ、
今日みたいに、朝から雨がぽたぽたざざざ・・・の日も
元気に過ごせるように、お気に入りの傘をデザインしましょ!

透明のものに絵を描くって不思議な気分になるものです
そんな、あら不思議♪
もぜひぜひ味わってもらいたいです^^

日時:
・5/17(火)フィレールコミュニティルーム4時~6時

・5/19(木)アースシティ集会所4時~6時

(お迎えは15分前にお願いいたします)

講習費:2500円

持ち物:子どもの手で絞れるお雑巾1枚

★傘は実際に使用できるものですが
耐久性はありませんことをご了承ください。
梅雨まではお家の天井にお飾りください。
雨がふったら、傘をさしていっぱい写真を撮って
たくさんの方にステキねって声をかけてもらってね。

お申込みはこちら

info@artlabo-a.com

ARTLABOきたあゆみ
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。