ArtWorkで子育てを♪ ARTLABO

子育てのこと、教室のこと、子どもたちの作品
そして、日々ツレヅレなる想いを


テーマ:

FullSizeRender.jpg

 

先月からスタートした専門学校の講師業。

新たな挑戦で身の縮むような緊張感を楽しんでおります♪

 

保育園の造形授業を担当させていただいた去年、

学ぶところ、感じるところいろいろあり、

自分自身の想いを明確にすることができました。

そんなこんなで、今年の挑戦は

18歳以上の生徒たち。

 

自分の18歳の頃を思い出したり。

実際、18歳で出会った仲間と過ごしたのはついこの前だと思っていた・・・

いやいや、それは言い過ぎだな^^

長男と同じ年の彼女たちをかわいらしく思い

娘がいたらこんな風なのかしら。と思ったり。

幼くて、ぴちぴちで、妙に大人っぽい、アンバランスな彼女たち。

 

そんな作風がやはりよく出るのが

コラージュ(´∀`)

 

FullSizeRender.jpg

 

エネルギッシュで

退廃的なムードすらただよわせ

大人を警戒しているのかと思えばなつっこかったり

子供と大人の狭間を生きる彼女たち。

こんな作品を見たらドキドキするなー。

 

この子達が表現することに躊躇なく

心地いい!!とココロをオープンにできるようになった時

次は彼女たちが関わる小さな子どもたちに還元されると思うから

私はこの挑戦を全力でやろうと思います❤

 

授業終わりに、今から焼き鳥屋でバイトやねんー!!

先生食べにきて~!!って( ´艸`)

もう、かわいすぎます。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ArtWorkで子育てを」

 

センスとバランスのいい感度の高いヒトこそ次世代を切り開く。

センスとバランスのいいヒトは生きやすい。

そしてArtWorkはセンスとバランスを育みます♪

 

オトナもこどももArtWorkで育ちあおう!!

 

 

2017年半分が過ぎたところですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は上半期でチャレンジしたことが

猛烈にすべては上手くいってるなー。と自画自賛しています。

 

と書くとびっくりするでしょう?

本当は上手くいったり行かなかったり・・・

冷静に振り返ると、とにかくたくさんのチャレンジをしてますが、

実は砕けていることも数々あるわけです。

 

それでも、全ては上手くいっている!と感じる私はアホなんでしょうかね?^^

いえいえ、お気楽マンではありますが

状況をどう捉えるかですべての観方がかわるのですよ。

視点が変われば問題は問題でなくなるし

悩みは悩みではなくなります。

だから私はいつでもストレスフリーでフラットな気持ちで過ごせます。

 

ARTは視点を変えてみる。という力を育みます。

お母さんこそ、この力を育てましょう~♪

 

とっても子育てが楽になります。

スムーズな親子関係が築けます。

情報に振り回されない子育ての軸ができます。

見通しをつけた子育てができます。

 

ドンドン楽になる子育てを目指しましょう。

子どもの自立のためにもお母さんのためにも❤

 

毎日を効率よくやっていてはこんがらがる子育て

長期スパンで見据えて効率よく。

 

FullSizeRender.jpg

 

 

こんな想いで時々開催の

ツクルハタノシオトナWORKSHOP

 

今回は6/21(水)

「糸かけ曼荼羅」をご案内しています。

http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-12280952872.html

 

シュタイナーの手仕事にもある糸かけ曼荼羅。

子どもたちには数学のカリキュラムとしても使われていますが

オトナWSでは安心してください。ムツカシイことはしません!!

 

トンカチで真鍮ピンを打って

カラーセラピーのように思い思いのカラーを選び

色の組み合わせに悩み

ピンを数えて糸を掛けていく。

ある種トランス状態になるこの作業

繰り返しの作業はココロを穏やかに整え

自分自身のバランスを整える作用があります。

 

なんと、なんと、どうしても掛け間違ってしまったり

こんがらがったり、からまったり

上手くいかないピン数があります。

よーく、考えてみたら生きにくさを抱えていた年齢と重なるとか・・・

この手仕事で乗り越えることでその思いがどこかに

ひっかかっていたものをストンと

トドコオリを流してくれるとかしないとか(´∀`)

 

(´∀`*)ウフフ

そんなこんなも、みんでわいわいやってみると

楽しいですよ♪

あと少しお席ご案内できます。

 

迷ってらした方はぜひ。

ご連絡お待ちしています。

 

info(アットマーク)artlabo-a.com  キタまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_5618.JPG

 

ツクルハタノシオトナWORKSHOPのご案内

6/21(水)10時から2時

ARTLABOにて

「ココロ静かに糸かけ曼荼羅」

参加費 5000

 

ARTLABOは神戸市西区(最寄り駅は西神南)です。

お申込みいただいた後詳しい住所をお知らせいたしますね。

時間が長いのでお迎えなどある方は途中退室も可能です。

途中、何度か小腹を満たすTeaTimeのご用意いたします。

 

 

この糸かけ曼荼羅のもっと簡単バージョンを

昨年のSUMMER ARTにて

高学年子供用のワークにしたところ

大反響がありました(*^▽^*)

 

ワークをした子どもたちはもちろんのこと

それを見ていた小さな子たちは

あまりの不思議さにすごーいい!!

きれーい!!とずっと見入ってしまうような場面もありましたね。

子どもたちへの案内過去記事はコチラ

http://ameblo.jp/artlabo-a/archive1-201606.html

 

 

 

{D7BB0BF6-5191-48A6-B228-1B739E9BC927}

 

 

そして、オトナ。

これ、私がやってみたいですー。ってお声をたくさんいただきました。

そうでしょ?やりたいでしょ?

単純に出来上がったものが美しい。ということ。

そして、達成感が半端なく押し寄せてくること。

飾っていると、吸い込まれそうで不思議な気分になること。

何より、このワークの良さは

自分との対峙。

自分の作品は自分のもの。

自分の人生は自分のもの

自分の価値基準は自分のもの

自分の問題は自分の価値基準でできている。

そう、喜びもね。

 

 

{2D1A091D-CD97-4AF3-8D61-2E83839CE6B6}

 

 

全ての答えは自分の中にあります。

そして、それは人との違いを見た時に

はっきりと輪郭をつかめるものなのかもしれませんね。

 

モクモクと誰かと一緒にするこのワークの意味は

そこにもあるのかもしれません。

同じ作業でこんなにも違う表情と感想があふれること。

それを、ぜひ体感しに来てください。

いろんなことが腑に落ちるかもしれませんね。

 

うわー!と思った方、初めましての方もぜひぜひ

ご一緒いたしましょう。お待ちしています♫

 

お申し込みはこちら

info(アットマーク)artlabo-a.com   キタまで

 

 

            Facebook           http://facebook.com/artlabo.a

 

     Instagram     artlabo.kitaayumi

 

 

 

グループワークや、出張レッスン、単発レッスン、イベントや、企業様にも

柔軟に対応させて頂いています。どうぞお声かけご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_5514.JPG

 

神戸市西区を中心にこどもArtWorkを開催しています。

・年中さん、年長さんを対象にした幼稚園WORKSHOP

・1才~未就学児の親子WORKSHOP

月に1回ご案内しています。

どなたでもご参加いただけます

 

お家ではなかなか出来ない

たくさんの絵具や大きな紙や粘土を使って

ツクルって楽しい!の種まきをしています

(芽を出す小学生は月2回のクラスになります)

 

Artで育つあれやこれやを大切に

ArtでCreativeな子育てを提案しています

ママも子どもももっとSmileに♪

 

------------------------------------------------

6月のARTLABO

「Happy House を創ろう!!」

 

☆日時

幼稚園WORKSHOP(年中・年長さん対象)

6/20(火) 4時~6時 フィレールコミュニティルーム

6/22(木) 4時~6時 アースシティ集会所

 

親子WORKSHOP(1歳~未就学児の親子さん対象)

6/24(土) 10時~ 井吹東フレア(井吹幼稚園横マルアイのお隣)

 

持ち物:お雑巾・お茶・牛乳パック(500ml)

 

夢のマイホーム、創ろう!!

こんなお家だったら楽しいな♪

を自分の手でドンドン形にしていくワークです。

楽しいコトを脳内イメージすることで

テンションがキュ~っと上がっていきますよ。

そんな時にはもっともっといいアイデアが沸き起こり

お友達とシェアしてさらにいいこと思いついたり♪

 

わくわくのお家作りにぜひいらしてくださいね。

たくさんのパーツをご用意してお待ちしています。

 

☆お申込みはこちら

info(アットマーク)artlabo-a.com  キタまで

 

グループ講習や出張講座などもお引き受けしています。

ご相談ください。

 

 

こちらもどうぞ

http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-12037943519.html

 

 

 

 

           Facebook       http://facebook.com/artlabo.a

 

     Instagram     artlabo.kitaayumi

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FullSizeRender.jpg

久々の真面目読書。

加齢とともに近頃めっきり目がダメで

活字離れが激しい中・・・

なぜかこの本を次男が買ってきたので読むことに。

 

我が家では小さいときから

「しっかりお外で遊ばなカシコならへんでー!」

というのと

「ちゃんと寝んとアホんなるでー!!」

という、超!関西弁のお口の悪い脅し文句がありました。

 

なので、比較的早目就寝が定着していましたが

もう大きくなってきて私の管理外となってきている子たちなので

やや、ずれてきてはいます。

何より私!!

夜ふかし。そう。昨日も月曜から夜更かし・・・(笑)

ダラダラとやってしまう毎日の夜更かし。

そう、これが最近のパフォーマンスの低下だったんだ!!

年かなー。とかこれが噂の更年期始まりか?

などなど思っていたんだけど

この本を読み、そうやん。あかんやん。ってね。

お外にも出ず、ちゃんと寝ていない私はおバカでアホになっておりました(涙)

 

睡眠の大切さはここ最近はよく聞きますがざっくりとご紹介します。

著者の三池輝久先生は小児科専門の先生です。

 

子どもたちがその日学んだことや刺激を受けたことを脳内に定着させようと思ったら、

しっかりと質、リズム、量、時間の整った睡眠が必要です。

なぜなら、この睡眠中に脳内情報をスムーズにやり取りできるように

修理、点検、補充、整理をしているんですね。

この時間が質良く長期的に確保できないと、

理解力の低下

そして判断力の低下

なので考えをまとめる力の低下

からのコミュニケーション能力の低下

だからやる気の低下

と負の連鎖が起こり始めます。

 

体が疲れているのではなく

脳が疲れているそうです。

生体リズムが混乱し、脳機能発達のバランスを崩し

社会からこぼれゆく子供たちがいるということ。

そして、誰もがその可能性がある。ということ。

 

この20年ほどで発達障害と診断される子どもたちが

急速に増加していることにも言及されていて

睡眠の量・質の低下による慢性疲労症候群が引き金になっていたり

生活の中の困りごとを助長しているかもしれない。という見解を示されていて興味深く思いました。

 

びっくりですが、睡眠習慣の違いで脳(海馬)の大きさが違ってくるそうですよ。

しかも!海馬は唯一大人になってからも細胞分裂を繰り返す部分だそうですΣ(゚д゚;)

 

3歳から6歳の子で10~12時間

小学生で9時間半~10時間が総睡眠時間の目安だそうです。

どう?足りていますか?

中学生になったからといって急に減っていませんか?

恐ろしいのは

少しづつ少しづつ無理を重ね

疲労し、最後はコップからあふれ出るように

パタリ。と学校に行きたくても行けない体調に落ちてしまう、ということ。

治療よりも予防を。という先生の声も響きました。

質の良い睡眠のためには導入も大切だそうですよ。

 

導入と言えば、これは我が家の方法ですが、

リラックスできるアロマをデュフューザーでたく。

背中とお腹のゆらゆらマッサージをして緊張をとる。

お腹を温めて腸を温める。

など、なかなか寝付けない子や疲れのたまってきた子におススメです。

 

最後に子どもたち、保護者へ向けて「眠育」というプロジェクトを行ったところ、明らかに不登校児が減少したそうです。

 

私は、学校へ行くことが社会基準で大切!!

というベースではないのですが、

子どものウツの増加や

大学生のリタイアなどはできれば避けたいこと。

 

ココロもカラダも元気に過ごす。

自立した大人になる。

成人したら何かしら社会に役立ちたいと思えるようになる。

この3点を大切に思って子育てしてきましたが

幼児期、大学生も含む学生時期に

ちゃーんと自覚をもって睡眠をとることってやっぱり大切だなー。

としみじみいたしました。

幼児さんには親がサポートを。

高学年からはなぜ必要かをレクチャーしなきゃね。

 

そして、大人もね。

ちゃんと寝て、ちゃんと食べて

ちゃーんと笑ってちゃんと生きよう。

おばあちゃんが言ってたことがやっぱり正しいね♪

久しぶりに、ぐっと姿勢を正せたので皆さんにもシェアでした。

 

この本を読んでみたい方はお声掛けくださいー。

貸出しいたします(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。