ArtWorkで育つもの♪ ARTLABO

子育てのこと、教室のこと、子どもたちの作品
そして、日々ツレヅレなる想いを


テーマ:

神戸市西区にて

「ArtWorkで育つもの」を実感していただく

WORKSHOPを月に一度開催しています。

 

毎月ブログにてご案内し、その都度お申込みいただきます。

1歳から未就学児の親子参加・・・親子WORKSHOP

年中さん・年長さんの子どもだけ参加・・・幼稚園WORKSHOP

 

ツクルって楽しい!

表現遊びって楽しい!!の芽を育てています。

 

------------------------------------------

クリスマス前からお母さんたち、お疲れ様でした~!!

クリスマス-!はい、年末~!!はい、お正月~!!

プレゼントに、パーティに大掃除に、おせちに、帰省に・・

それにまつわる買い出し、買い出し、買い出し・・・・

はぁ、ほんとうにお疲れ様でした^^

それでも、家族で迎える新年は感謝でいっぱいの喜びのひと時でしたね。

 

さて、今日から新学期。

ARTLABOもスタートです♪

 

1月のARTLABOでは立体で遊びますよ。

「CUBE×CUBE」

小さな立方体を組み合わせて重ねて、積み上げて。

何ができるかな?

子どもたちには何が見えてくるのかな?

小さな手でバランスを考えながらそれぞれの

かっこいい!おもしろい!リズミカルでここちいい!楽しい!を

見つけてみよう。

 

日時:

幼稚園WORKSHOP

1/17(火) フィレールコミュニティルーム 4時~6時

1/19(木) アースシティ集会所  4時~6時

親子WORKSHOP

1/21(土) 井吹台内(人数により場所が決まります。)

 

講習費:

2500円(材料消耗品費、施設利用料など含む)

 

IMG_3582.PNG

IMG_3581.PNG

お母さんたちから見たら、「なんじゃ、こりゃ?」って作品も

あるかもしれない。

この作品たちは9年ほど前のものですが、今でもはっきりと思いだせる、

すてきなストーリーがそれぞれにありました。

子どもたちは何かを作ろう!と始めるわけでなく

手を動かし組み立てているうちに、何かに見えてくる。

そのイメージをどんどん膨らませていくうちに

「あっ!いいコト思いついちゃった~!!」って

目の前のイメージと脳内イメージがぱんっ!!ってつながるのです。

(この瞬間がたまりませんね~♪)

 

何かに見えるものを作ることが目的ではなく

何かを生み出す、クリエイトしていく力を耕しています。

そして、このいいコト思いついちゃった自分がすばらしくカッコイイと思えるのが

ArtWorkのいいところなんだよね!!

 

現在手作りオミソのご案内もしています。

☆大人のオープンデイは1/31(火)です。

http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-12234521040.html

セットをご注文いただいてご自宅でされる方もお申込みいただけますよ。

 

☆今年のお楽しみ企画!! 1/29(日)

年長さんから小学生さんの子ども手作りオミソWORKSHOP

「こども×お豆×オミソ」

http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-12235334895.html

残り午後枠 1席となっています。

気になるなー。思っていた方はぜひお早めに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

「子ども×豆×オミソ!

触る・食べる・ツクル・学ぶ・考える。

とにかくぜーんぶやってみよう!」

(子ども手作りオミソWORKSHOP)

 

日程 : 2017・1月29日(日)10:00~1:00  6名 限定!

                   2:00~5:00 6名 限定!

 

・講習費 : 4500円

 

・対象 : 年長さんから小学生

 

・申込み締切 : 1月14日まで

 

・申し込み先 : info☆artlabo-a.com

  (迷惑メール対策のためお手数ですが、☆を@に変換してお申込みください。)

 

実はずっとやりたかったこと。

ただオミソをツクルだけでなくて

子どもたちがめっちゃ面白い!と思うオミソWORKSHOP。

 

大豆の種類や大きさや色や触感、食感を自分で感じてもらう。

なんじゃこりゃ。と思う豆も、きもーい!って思うかもしれない初めての豆も。

じゃらじゃらとした豆のさわり心地は

豆が違えば色もさわり心地も重さも違うんだよ。

五感を総動員してやってみよう♪

 

なんで作ったオミソは美味しいのか

なんでみんな一緒に作ったオミソのお味がみんな違うのか

なんで色も違うんだ!!

もしかすると手作りオミソが口に合わない子もいるかもしれない!

なんでだろ?

なんでオミソは体にいいんだ~!!

こどもたちとナンデ?!を一緒に考えたいと思います。

 

①色々な色、大きさの大豆の仲間を匂って触って食べてみます。

②美味しくなるおまじないを込めて仕込み袋をデザインします。

③仕上がり2Kgのオミソをサポートし合いながら各自仕込みます。

④2種類のだし汁をとって2種のお味噌汁をつくります。

⑤味比べをしながら豆おにぎり(ミニ)と供に試食します。

⑥食べながらナンデ?!を話し合おう!!

 

ARTLABOにて当日するのはここまで。

 

↓お家でやること。

①ぺちぺちとオミソを愛でる。

②優しい言葉をかけてあげる。

③色の変化や水分の変化を家族と楽しむ。

④オミソが楽しみだねー。と家族と待ちわびる。

⑤10ケ月後、家族に美味しいお味噌汁をふるまう。

 

何でもインスタントに手に入るこのご時世、

自分が作ったモノが熟成発酵するまでただひたすら待つ。

まだかなー。どうかなー。ねぇねぇ、こんな風になったよ。あんなふうになったよ。って

たくさんお話しながら楽しみに待つ。

親子で豊かな時間を10か月先まで楽しめるWORKSHOPです。

 

ゲームのアイテムも課金さえすれば手に入るこんな時代、

恋愛ですらインスタントになってきている。と聞いたのはもう、7.8年もまえのこと。

携帯のなかった時代に約束の時間を過ぎて、ただ待つしかなかったのも随分と過去の話。

 

そんな中、ただ待つしかないもの。

ゆったりと時間に任せるしかないものがあるんだ。という経験。

わくわくするオタノシミを少し先に自分自身で作れるっていう事実。

そんなものもパックにして子どもたちに渡せるといいな。と思っています。

 

こういうことが子どものココロを強くしなやかに育てることにつながるんだものね。

気持ちのバランスがいいことは生きやすさにつながります

大人になっても身体もココロも健康でいられるために^^

 

FullSizeRender.jpg

これね、大人がやってもひゃあひゃあ言いますよ。

だってね、この感触たまらんもん^^

こども?それはもう、バカウケ間違いなしジャン♪

 

お子様をお預かりしての講習です。(お付き添い希望の方はお申し出ください)

持ち物はエプロン、三角巾、手拭きタオル、マスク、お茶、持ち帰り用の袋。

遠方の方で事前に豆を引き取れない方はご相談ください。こちらで準備することも可能です。

ARTLABOは神戸市西区です。最寄り駅は神戸市営地下鉄西神南駅です。

オミソ原材料の材料はすべてARTLABO目線で厳選された国産です。

  豆は兵庫県産、米麹は稲美町、塩は讃岐産となっています。

   →http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-11988850773.html

お申込み・お問い合わせはこちら→ info@artlabo-a.com まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

手作りオミソを始めてずいぶんと経ちます。

子どもたちとワイワイ楽しんでいた頃が懐かしくもあります。

 

3人兄弟連れて必死で仕込んでいました。

自宅にて一人で頑張るとあれもこれもでなかなか大変だったな。

豆の注文やら配合やら麹を探したり。

予定を考えながら豆を炊き(自分の体力的配分なども含め)

子どもたちを上手にのせてお豆をつぶす作業。

小さな手ではなかなか進まないし

力の加減もできないままビニールを破っちゃうし

楽しいんだけど床一面がカスだらけ

子どもたちの足にて被害拡大

そして、誰かがねむくなったり

泣きだしたり

テンヤワンヤとはこのことで

とにかくすごいパワーがいっぱい必要だったな。

 

すこーし大きくなってきた頃はしっかりとお手伝いマンとして戦力として頑張ってくれました。

さて、その後は・・・

オミソの季節なんやねー。と横を通り過ぎます。

 

そう。もうだーれも手伝いたい!!とは言いませんが

3兄弟の心の中には

一緒に仕込んだテンヤワンヤの思い出や

歌いながらお豆をつぶして楽しかった想い

完成オミソを食べておいしいねー♪と顔を見合わせた幸せな時間。

そんなこんながギュッと詰まっている。

 

「オミソの季節なんだね」

この一言はほっこりした気持ちを親子で共有できる

嬉しい一言なんだよね。

思い出とセットになった共通言語を親子でたくさん持つことは

親子の信頼関係を深めたり、子供たちが大きくなってきた時の親子関係の礎となります。

 

さあ、今年のオミソも寒仕込みいたしましょう。

小さなヒトを連れた方はもちろん、初めての方も

リピーターの方も

ぜひ、ご一緒いたしましょう。

 

自分の手で仕込んだオミソは格別なお味であることはもちろんのこと。

自分で自分の生活をココロを豊かにしている。という

嬉しいおまけの充実感までついてきます♪

一人で準備すると大変なことも、ARTLABOへ来て

みんなで一気に仕上げることで乗り切れますよ^^

今年もたくさんの方のお申込みをお待ちしていまーす。

 

ARTLABOのオミソWORKSHOPでは

国産の材料、兵庫県産のお豆と麹にこだわっています。

大豆を事前に引き取り、ご自宅にて柔らかく煮たものをご持参ください。

こちらで、ミンサーにて大豆を引いていただけます。

 

 

 

☆ご案内A

「オミソWORKSHOP 2017」

 

・日程 : 2017・1月31日

       9:30~4:00 

         ご都合のいい時間をご予約ください。

         (人数が調整しきれない場合は2/1を増設予定です。)

 

・場所  : ARTLABO (神戸市西区)

 

・コース : ①米こうじみそ2キロコース 2400円

         ②米こうじみそ4キロコース 3700円(樽なしは3200円)

(含まれるもの。講習費・兵庫県産米麹・兵庫県産大豆・国産塩・特厚ビニール・4Kの方はプラスチック製仕込み樽)

 

・申込み締切 : 1月14日中にお願いいたします。

・締切を過ぎてからのキャンセルは致しかねます。ご了承ください。

・4kコースの方は重し用に塩1Kを(安い塩でOK)ご持参いただくことをおススメしています。

 

・申し込み先 : info☆artlabo-a.com

  (迷惑メール対策のためお手数ですが、☆を@に変換してお申込みください。)

 

☆ご案内B

「子どももオミソやってみよう!豆を知るの会」

日程:2017・1月29日(日)

を企画しています。こちらは次の記事にてご案内いたします。

 

 

 

☆お知らせ

昨年まで呼んでいただいていた南工務店でのWORKSHOPを

スタッフ南さんが引き継いでくださいました。

今年の開催日は2/6(月)です。

薪ストーブのあるステキな空間、木の家ショールームにて

オミソを仕込むのは心地いいひと時となりますよ。ぜひ^^

(有)南工務店 神戸市西区岩岡

info☆kinoie-kobe.com (☆を@に変換してくださいね)

http://www.kinoie-kobe.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FullSizeRender.jpg

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

昨年は自分でも予期せぬ出来事があれこれ起きた年でした。

保育園の造形講師として授業をさせていただくようになったり

本を出版しませんか?とお声掛けいただいたり(出しませんよ^^)

同業者の仲間とつながったり

新しい学びのステージが見つかったり

やりたかったお仕事へのドアが一つ二つと開いたり・・

 

今まで一人でやってきたARTLABOが少しづつ

広がり始めていることを感じた一年でした。

 

さて、2017年

どうなるかな?

何しようかな?

実は、10年先の目標は立ってるんだ^^

そこにたどり着くために、さて、何しようかな♪

ARTLABO 12年目。構想から16年目。

どうぞ、いろんな方とつながっていけますように。

たくさんの方とワクワクできますように♪

 

 

 

 

さて、1月の予定

 

☆小学生木曜日クラス

アースシティ 4時~6時

1/12   墨絵

1/26   CUBE×CUBE  (高学年はデッサンです)

 

☆小学生金曜日クラス

スタジオS 4時~6時

1/13   墨絵  

1/27   CUBE×CUBE  (高学年はデッサンです)

 

☆小学生火曜日クラス

フィレールコミュニティルーム 3時~5時

1/10   墨絵

1/24   CUBE×CUBE  (高学年はデッサンです)

 

☆幼稚園WORKSHOP

1/17(火)4時~6時

1/19(木)4時~6時

(後日詳細をこのBlgとFBよりご案内いたします。お申込みはそれからになります)

 

☆親子WORKSHOP

1/21(土)10時~

(後日詳細をこのBlgとFBよりご案内いたします。お申込みはそれからになります)

 

ARTLABOでは10分前には終了してお片付けをするように

子どもたちにうながしてはいましたが、どうしてもゆっくりペースの子たちもいるため、

ぎりぎりまで制作を(時間を過ぎていても・・)見守ってきました。

けれども、2017年度より火曜日クラスの後に他のお教室の利用が決まり、(5時半からのお教室です)

時間の融通がきかなくなります。5時ぴったりには、子供たちは片付けが終了するようにしたいと思います。

そのためにも、できるだけ時間通りにお越しいただけるようご協力お願いいたします。(無理のない範囲でね)

 

恒例、オミソWORKSHOPのご案内は次記事にてご案内いたしまーす。

 

 

 

 

 

 

       

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FullSizeRender.jpg

 

もはやこれはトリなのかどうか・・・

本人からも疑問符が出まくっているわけですが…

私は好きです^^

 

12月の小学生さんでは

来年の目標をARTで表現しています。

どの子も2時間では時間が足りないくらいの集中力を発揮。

 

デザインを起こすところから

試行錯誤を繰り返したのちKくんはこの作品を完成させます。

形、色、千代紙の模様、羽の動き。

一つ一つを吟味して

自分の「好き」を見つけていきます。

お口も動きますが気持ちも動きます。

「好き」を見つけていったらトリじゃないかもしれない作品に♪

いいんだいいんだ。

オレンジの和紙を使った鷲のようなトリ

気持ちが前を向いているのかもね。

 

2017の目標を立てるのも今回の課題の一つ

今年はアンビシャスターゲットツリーという表に取り組みました。

「アンビシャスターゲット」=挑戦的目標

目標に対して手順をシンプルに考える力をつけます。

あらかじめ想定される困難に着目し

対応策を考えておくことで

目標への道筋を具体的に落とし込むためのツールです。

 

これ、なかなかオトナにも有用なものなので

お母さんもぜひ、やってみてね。

まず、書きだしてみる。

実行、フィードバック、修正を繰り返すことで

目標がただ掲げるものではなく

行動計画がともない

達成への道筋ができてきます。

 

子どもたちが青年、大人に向かうとき

実現したいことの壁がどんなに分厚くても

一つ一つ手繰り寄せていける思考を身につけていたら

必ず、たどり着けると思うんだよね。

 

お家でもツリーを描いた紙をもとに

いろいろお話を聞いてみてね。

まだまだ上手くツリーを活用できていなくても

折々で、声をかけてあげてくださいね。

 

ほらほら、キタさんとこでやったアンビシャスターゲットツリーで

考えてみようよ。って♪

 

さあ、今週はクリスマスデコデコ週間です。

お楽しみに!!

 

冬休みArtWorkはあと若干のお席ございます。

気になっていた方はぜひお問い合わせください。

info@artlabo-a.com

http://ameblo.jp/artlabo-a/entry-12222444184.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。