美術作家 前澤心太郎の制作日誌

日々の制作、コラム、詩、etc
栃木市にある絵画教室、蔵の街美術学院を主宰しています。


蔵の街美術学院


僕が主宰している絵画教室です


油彩、水彩、デッサン、パステルetc




各科入会金はありません。

一般コース

       火曜コース  10:00~12:30

       水曜コース  10:00~12:30

       チケット制   一回 ¥2、000

    

       初心者歓迎、丁寧な指導を心がけています。


       時間曜日、合わない方対応します。



児童コース  園児~小学生

       土曜日    9:00~10:30

       チケット制  

1回 ¥1,000 (材料費込み)

               

       楽しみながら絵や工作を造ります。
       芸術は爆発だぁ~

       無料体験学習あり お気軽にどうぞ


受験コース 美大、専門、美術高校、受験対応

     

   5:30~8:30 時間帯は前後してもかまいません。

高校の授業終了後に来ても対応します。


       

        ¥8,000~対応します。

        授業数は個人別で対応します。週1回~6回  


        曜日は選択できます。

        休んでも振替ができます。


       

  カリキュラムは個人別で組みますので、授業についていけないなどの心配はありません。

        


 高校が春、夏、冬休み期間中は午後1:00より授業を行えます

 土曜日も午後1:00より授業を行えます。

 (土曜日は6時間指導可能です。)


  入会は随時受け付けております。


  受験直前の短期間でも受付します。

  AOや推薦入試の持参作品の指導も対応します。

  プレゼンの指導もします。 


過去合格実績

   

   筑波大学 信州大学 東京工芸大学 女子美術大学、日本大学 京都造形大学  文星芸術大学 共立女子大学       文教大学 、京都精華大学 大阪芸術大学 東京家政大学 創形美術学校 他美術系、短大、専門学校 

  

   日本画、油画、デザイン、工芸、マンガ、等のコースに合格しています。


問い合わせ  328-0042栃木市沼和田町11-20


   

      TEL 0282-22-0531       
   

栃木駅南口 徒歩3分


南口を直進セブンイレブンを過ぎT字路を右折(西方向)2階建ての灰色のビル2階






2017年 個展のお知らせ


k’sGALLERY am 


銀座1-13-4 大和銀座一ビル 6F


6月26日(月)~7月1日(土)

12:00~19:00(金~20:00/土11:30~17:30)


11月20日(月)~25日(土)


12:00~19:00(金~20:00/土11:30~17:30)


今年は個展2回行います。





 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月18日のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏らしくない夏が続いてますね

 

いつになれば

 

夏らしくなるのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月17日のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

 

 

 

 

引き続き、ローカルアートの話

 

グローバルの時代だ、などと言われると

 

反抗して、ローカルだ、などと思ってしまう

 

反体制?逆のことしたくなっちゃうよってこと

 

王道で来た人はね、王道かまして良いんだろうけど

 

脇道で来た人は、脇道かまさなきゃなんない

 

その脇道の最たる処に、何か新しいもん、あるんじゃねえのかな

 

街を散策していて、脇道それたらお店発見した みてえな

 

ファッションで言うと、裏原とか裏渋みてえなもん

 

裏芸術、略して裏芸

 

王道の反対の芸術

 

なんかお洒落な感じもする

 

原宿のファッションも、極地的だったものが世界に飛び火したわけで

 

ローカルで育まれた文化芸術がやがてグローバル化する

 

似ないってことなのだろうか?

 

よその地域とはちがうことやんぜって気持ち?

 

競い合いにもなるし

 

極めると、個人ってことになんだろうか?

 

あ~、訳が分からなくなってきたので

 

最終的には宇宙人捕獲してアートにする

 

どうだ!みたことねーだろってね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月16日のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

 

 

 

昨日に引き続き、ローカルアートの話ですが

 

地域における文化、芸術

 

それが、独自性を打ち出し面白い

 

伝統工芸などは、地域性が強い、

 

染色、工芸、などですよね

 

その地域で、独自発展したもの

 

それがやがてグローバル化してったわけです

 

今、世界的になってるものも、最初はローカルだったわけです

 

そして、自分の住む地域以外の文化、芸術に対して

 

人は、新しさや良さ、価値を見出したりしたんじゃねえか?

 

新しいって、珍しいって、本人の知識にもよる

 

昔から存在してたもんでもね、知らなかったこと知ると

 

新しくなる

 

要は、アメリカ大陸を新発見、みたいなもんでね

 

ずっとあったし、住んでる人も居たよって話

 

で、そーいうの見て、新発見などと言う

 

なので、極狭のローカルアート作品造ってれば

 

見たことない!新しい!ってならねえかなと

 

似ちゃうとね、既にあるよっ!てなるから

 

辺境の地の未開の部族だけで流行ってるアートなんてのが

 

あったら最高に面白いと思う

 

最終的には、ツチノコを捕獲してアートにする!

 

どうだっ!見たことねーだろってね!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月15日のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

 

雨が降り続いています

 

曇り空が続いているため

 

色がね・・・

 

気候と絵と関係あんのか?

 

あると思う

 

南国の方が鮮やかな色合いの絵です

 

いわゆるカラフルって奴、住んでる動植物もそーだし

 

方や、北国はなんとなくダーク

 

暗いって言うと言い方悪いね、同じトーンって感じか

 

そりゃ、毎日見てるもんに影響受けるよ

 

人間ってそんなもんじゃね?

 

それが、個性につながるんだと思う

 

気候に影響されてんじゃねえよって意見もあるでしょうが

 

地域性と言うものは、何においても影響はうける

 

その地域だからこそ、生まれたものはある

 

気候や風土で文化、芸術は変わる

 

今や、アートもグローバルな時代ですが

 

局地的なローカルアートをやってみよう、とも思います

 

アートもグローバル化が進み過ぎると

 

チェーン店化するのでいかがなもんかな?って思うし

 

独自性を強めるにはローカル化が必要かなと?

 

何これ?(怒) みてぇな作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月13日のドローイング

 

ワトソン紙にガッシュ

 

 

 

 

 

雨続きで

 

夏も終わりですかね

 

昨日ようやく蝉の声聞いたのに

 

予報だと、今週全て雨っぽい

 

湿気てるし、気温低いしで

 

絵の具の乾燥遅い(怒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月11日のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

夏は仕事です

 

作家は夏に仕事しなきゃダメなんです

 

若いころ、そう教わりまして、ずっと実行しています

 

正確な理由は、誰も言わなかったのですが

 

皆、口々に言われた訳ですよ

 

で、自分もそう思うわけです

 

実体験として、作家は夏は仕事しなきゃダメだと

 

何でですか?と思う人は

 

理由が解るまで夏に仕事し続けてください

 

とりあえず、10年ぐらいはガンバッテ!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月11日7のドローイング

 

ワトソン紙に水彩

 

 

 

 

 

山の日だそうです

 

海の日もあるので、

 

空の日があれば全部揃いますね

 

だから、何なんだ?って話です

 

理由は何であれ、祝日で休めれば良いだろう

 

って人が多くいると思います

 

そりゃ、働いてると、お休みは嬉しいです

 

ですが、あんまり休みも増えると、ありがたみが減りますね

 

休めるのが当たり前、休むのが当たり前

 

休まなくちゃダメ、←現在はこうなってる

 

休むの強制されると、休めない(笑)

 

もちろん、休まないのはいけない

 

休日を与えない企業など、とんでもない話です

 

休日が増えたと言う一方で

 

休み無く働かされている人も多くいる

 

どっちなのか?

 

休日を増やしたことにより

 

休みを与えられない人が増えた?ってことないのかね?

 

休日政策の弊害じゃねえのだろうか?

 

休日、祝日だから仕事しなくちゃならない人も大勢いるよ

 

休みが増えたんじゃなくて、仕事が増えたって人も大勢いるよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。