アルティスト ヴィサージュ オフィシャルブログ 『美』ログ

きれいになることに背を向けたあなた、本当の美しさを忘れたあなた、ダイエットに疲れたあなたにおススメのエステ店、手軽にできるダイエット法などとは全く関係のない、日常のプラーっとしたお話をミャ~っとご覧いただくブログです。決して正座して読まないでください。


テーマ:

まいどですぅ~(^▽^;)

しれ~っとまい戻って参りました。。汗

鼻毛を長うして。。いやいやあせる

首を長うして待っていた方々にホンマにお詫び申し上げます(。-人-。)

また再開すんど~!!



先々週、副業の帰りに本屋へ寄ったときの出来事である。
私は、以前から愛読しているマンガ本の最終巻が発売されていたことをすっかり忘れとって、帰り道でもあった駅近くの本屋に入った走る人

ちなみにそのマンガとは、『未来町内会』というシュール過ぎて一般の方には、分かりにくいアホなマンガである。
『魁!!クロマティ高校』という一世風靡しかけた著者のマンガでもある。
私はこの著者のマンガが好きなのだが、どうも周りにはウケが悪い。
まぁ、いいねんけど。。。でも、オモロイよ。

そして、私はマンガコーナーに辿り着いた。
平日の夕方ということもあり、中高生や子連れお母さんらでにぎわっていた。

久々にその本屋に来たこともあって、店内は改装したらしく、いつもの棚に目的のマンガがなく、一通り棚をなめ回す目ハメになった。どこの店に行ってもそうなのだが、私が探すサーチモノは大抵、決まって世間にはウケが悪いモノばかりなので探すのに一苦労する。



・・・おっひらめき電球あった、あった。。(ノ´▽`)ノ



やっと、目的のマンガが見つかり安堵していた頃、裏の本棚でなにやら女性の一方的な怒号が私の耳耳を占領し始めた。


「ゆうちゃんッビックリマークどうするのッ!?早く決めなさいッ!今日はおばあちゃんが来るんだから、早く帰らないといけないんだから、ゆうちゃんッ!!ヽ(`Д´)」


どうやら、男の子が何を買おうか迷っとって、それにしびれを切らした母親が大沢親分並に「喝ッ!パンチ!」を入れてる最中であった。その空間には、母親の怒号が鳴り響くだけで、当の本人は我関せずな様子で


「うん。。。うん。。。(・_・ 三・_・)」


といった空返事でかわし、夢中にマンガを品定めしていた。

そのゆうちゃんの優柔不断な様を見て母親が遂に結論を出した。


「じゃあ、コロコロコミック買いなさいひらめき電球ほらコロコロコミックの方がたくさんマンガがあるでしょ?ねぇ、コロコロコミックにしましょ(;´ω`)ノゆうちゃん聞いてるのッ!?むかっコロコロコミックにするわよッビックリマークいいわね?」



「ん~。。。ちょっと待って。。(・_・ 三・_・)」


「コロちゃッ。。あせるゆうちゃんッ!!むかっ



・・・おいおい。。わが息子がコロッケ好きのロボットになってもうとるやんけ。。

そして、キテレツのお母さんは。。いやいや。。ゆうちゃんのお母さんはますますヒートアップメラメラしていった。



「じゃあ、なんで行く前に決めとかなかったのッ!むかっ今日は、おばあちゃんが来るから早く帰るってあれだけ言ったでしょッ!アップもう本屋は二度と行かないわよッ!!いいのッ!?ねぇッ!!ヽ(`Д´)ノ」



「うっせぇッビックリマーク(`ε´)むかっ



「まぁっΣ(゚д゚;)なんて言い方するのッ!?わかったッ!もうお母さんコロコロコミックも買いませんコロッビックリマークビックリマーク



「から」と言いたかったのだろうが、最終的には、お母さん自身がコロコロコミックになってしまったのである。


そして、お母さんは大声でいいまつがいをした恥ずかしさもあってか、ゆうちゃんを置いていき本屋を出て行ったDASH!



「うわ~ん!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ママ~ッ、ごめんなさい~!!コロコロにするからあせる待ってぇ~!」



そんなトンガリ親子を真裏で聞いてた私、勉三眼鏡君のある日の出来事でした。



揚~げれば~カラオケコロぉッケだ~よ~音譜


音譜音譜キャベツはどぉした~音譜音譜(秋川雅史風)






AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。