任天堂が新型ニンテンドーDSを発売する。日経新聞によれば、新型ニンテンドーDSは、カメラ機能を標準搭載し、音楽再生に対応する。また、液晶画面も大きくなり、無線通信機能を強化、WiiとSDカードによるデータのやりとりが可能となる。

価格は、現行機種の16,800円とほぼ同程度を予定。国内で数十万台規模の先行販売を行うとのこと。また、Wii用のHDDが5,800円で発売されるという情報も出ている。容量は3GBで、同時に『大乱闘スマッシュブラザーズX』の追加コンテンツを販売するとか……真偽不詳。

日本と同じPS3 40GBモデルが、8月から80GBに増量されているアメリカで、PS3 40GBモデルの値下げが活発化しているようだ。Game*Spark によると、アメリカの大手レンタルショップでは、40ドル値下げし、359ドルに価格改定する。

アメリカや欧州では、40GBモデルは80GBモデルに置き換えられる。そして、11月にはPS3 160GBモデル(499ドル)が発売予定となっている。それらの事を考えると、今回の40GBモデルの値下げは、ただの在庫処分と言える。


忍之閻魔帳によると、PS2『スーパーロボット大戦Z 』が初日のみで約27万本を売り上げたようだ。これは第3次αより少ないがスパロボOG、OG外伝よりも多い数。ちなみに攻略サイトとしては、スパロボZ 攻略Wiki が今、一番充実している。

また、DS『ワールド・デストラクション』は約4.3万本。PS2『キン肉マン』は約2.4万本。PS2『クロスエッジ』は約1.5万本だった模様。

マクロスシリーズ生誕25周年記念作品である『マクロスF 』が最終回を迎えた。その最終話放送後に、劇場版『マクロスF』始動との告知があった。キャプ画像はGIGAZINE で掲載されている。バンダイビジュアルがコードギアスR2と同数の10万枚を出荷するほどの人気作 だけに映画化も頷ける。

なお、最終回を迎えたのは現在、制作局でもある毎日放送MBSのみで、本日02:30からはCBCでも最終話の放送が行われる。

AD

Windows 7情報 他

テーマ:
CNET Japan によると、マイクロソフトは、Windows Vistaの次の「Windows 7」では、メーラー、画像編集、動画作成といったソフト群を搭載しないようだ。

Vistaでは「Windows Mail」「Windows Photo Gallery」「Windows Movie Maker」といったソフトウェアが標準搭載されていた。また、非搭載にはなるものの、マイクロソフトの「Windows Live 」や他社のオンラインサービスで同様のソフトがダウンロードできる。


11月20日発売予定の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』にPSP-3000本体を同梱したプレミアムパック の予約がAmazonで開始された。

現在、AmazonではPSP-3000単体。PSP-3000 バリュー・パック共に予約受付を終了しており、プレミアムパックもすぐに予約を終了するものと思われる。12月18日発売予定の『ディシディア ファイナルファンタジー 』も本体同梱版を発売予定だが、こちらはまだ予約を開始していない。


サンライズが新プロジェクト『宇宙(そら)をかける少女 』を発表した。公式サイトは10月10日にオープン。同日ニュータイプ、アニメージュ、アニメディアでも情報を公開するとのこと。

プロジェクトというからには、アニメ以外にも様々なメディア展開が予想されるが、前例を挙げるなら舞-HiMEプロジェクトか。

AD
世界樹の迷宮 』を生み出したディレクター新納一哉の最新作『セブンスドラゴン』が2009年春に発売される。見下ろし視点、コマンド選択式バトル、謎解き、シンプルな目的、テンポ良く進むサクサク感と完全新作なのに懐かしさを感じさせるRPGとのこと。

公式サイト「http://dragon.sega.jp/ 」は、9月26日オープン予定。

2006年5月に発売し、アニメ化されたヒット作『キミキス 』のスタッフが贈る新作『アマガミ』がPS2で発売される。アマガでは、キミキスでユーザーから寄せられた要望に最大限応えることをテーマに開発しているとのこと。

ヒロインを担当する声優は、名塚佳織、新谷良子、佐藤利奈、今野宏美、ゆかな、伊藤静。発売時期は今冬で、価格は7,140円となる。……キミキス2?

一部地域では、放送が終了したTVアニメ『恋姫†無双』の公式サイト で、『恋姫†無双』オリジナルビデオアニメーション制作大決定!!! と告知が行われた。内容は未定とのことだが、TVアニメシリーズとは全く違う新たな『恋姫†無双』に出会えるらしい。

また、原作『恋姫†無双 ~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~ 』にヒロインを追加し、シナリオを一新した『真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ 』が12月26日に発売される。

AD
9月20日に発売された大人気ツンデレライトノベル『ゼロの使い魔』第15巻がAmazonの本のベストセラーで、1位と2位を独占している。1位は通常版。2位はTVアニメ第1期の第1話「ゼロのルイズ」を収録したDVD付き特装版

一応、Amazonはライトノベルの商品登録が遅いとは言え、ゼロ魔が1位と2位だと驚く。あと、特装版は、DVD以外にヤマグチノボルさん、兎塚エイジさんのスペシャルメッセージやあとがき異なるという違いがある模様。

電撃文庫の人気キャラクター達が集うアクションRPG『電撃学園RPG クロス オブ ヴィーナス』のスクリーンショットがファミ通.com に掲載された。ただ、気になる発売時期は、今冬のままとなっている


Googleの携帯電話用プラットフォームAndroidを採用した端末が本日ニューヨークで発表 される。Androidを推進する団体「Open Handset Alliance」にはNTTドコモやKDDI、インテルやnVIDIAなどの半導体メーカーまでが参加しており、注目を集めていた。

発表されるのは、スライド式QWERTYキーボードのHTC dream で、日本時間の23時30分からの予定。また、AmazonがAndroid携帯向けに音楽・映画ストアを開始するという情報もある。


日本では、9月24日からWii向けにダウンロード販売される『ロックマン9』だが、一足早く販売が開始されたアメリカで、プレイ動画がアップロードされた。

アップロードされた動画は、プレイヤーが罠にハマったり、タイミングがずれたり、距離を見誤ってゲームオーバーになるもので、ああ、ファミコン版ロックマンだなぁ。と思わせてくれる。


2008年6月に発表 されていた週刊少年マガジンと初音ミクのコラボレーションファンブック『初音ミク MIXING BOX 』の予約がAmazonで開始された。

発売日は9月25日で、初音ミク4等身デフォルメフィギュア、初音ミクペーパークラフト、ファン作品を収録したDVD-ROMが同梱される。ピアプロ開発者ブログ で、フィギュア等を写真で確認できる。

Wii、PS3、Xbox 360の据え置きゲーム機で販売されたゲームソフトの半分は、任天堂製品であるらしい。

うつせみ日記 によると、2008年8月3日時点で、ゲームソフトの売上は、Wii用が2251万本。PS3用が621万本。Xbox 360用が305万本の合計3177万本。この内、任天堂のゲームソフトが1739万本と約55%を占めているようだ。


富士フィルムの1200万画素デジタルカメラ『FinePix F50fd』が15,981円(送料込み) で販売されている。これは楽天市場ムラウチでの価格で、murauci.com では15,800円となっている。価格.comによると最安値は17,300円。

正直、もう1200万画素クラスのデジカメも1万5千円かと驚かされる。重量は155g、記録メディアはSD/SDHC/XDカードで手ぶれ補正、顔認識に対応している。


『まほろまてぃっく』で有名なぢたま某さんが描く禁断の姉弟接吻ラブコメディー『kiss×sis』公式サイト がリニューアルされた。更新内容は、12月22日に発売されるDVD付き初回限定版 第3巻に収録されるオリジナルアニメのこと。

講談社には、監督やスタッフも超ノリノリで制作絶好調という記載もあり、期待はできそうだ。Amazon 楽天ブックス で予約受付中。