明るい!楽しい!笑顔で話せる婚活!異性間コミュニケーションのスペシャリスト佐藤律子

株式会社アートセレモニー代表取締役社長/一般社団法人異性間コミュニケーション協会代表理事。カップル成立率40%以上を叶える「婚活スペシャリスト」。 全国講演5日に1本! リピートが絶えない「講演家」。 作品をカバンに入れていつも持ち歩きたい「作家」。


テーマ:

婚活列車レポート電車ラブラブ


2013年12月1日(日)朝8:30、

仙台駅集合から、列車の恋の旅がスタート晴れ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


参加者92名が、ぞくぞくと集まってきます走る人


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


拡声器はじめて使いました(笑)キスマーク


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そして全員で、列車が来る4番線に移動電車


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そこには、JR職員の皆さまが

横断幕を持って待っていてくださいました!!

うれしいーーーアップ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


スタッフで集合写真をパチリカメラキラキラ


 


 


お座敷列車「ふるさと」が見えた目

婚活列車、キターーーーー電車電車ラブラブ


 


参加者の皆さまも、とても協力的で、

車両毎に整然と整列してくださいました男の子女の子


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


車両毎の席次表を手に、

自分の席に座っていただきましたニコニコ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


婚活列車が出発ビックリマークJR職員の皆さま、

お見送りありがとうございましたパー


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


お座敷列車「ふるさと」車両の中は、

すでに参加者の興奮で、熱気ムンムンですドンッ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


スタッフにもエンジンかかりますっクラッカー


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


まずは東北本線・JR塩釜駅到着電車

奥州一之宮・塩竃神社へ向かいました。


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


この、ながーーい階段が神社の入口にひひ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


アンケートでも、だいぶ負の意見で

話題になりましたが(笑)これは狙いですグッド!


「吊り橋理論」という恋愛トキメキ理論を

この場で体験してもらおうという狙い恋の矢


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


「あの階段が・・・」と、記憶に残ることにより、

婚活列車のよい想い出のひとつになると思いますべーっだ!


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そして、スイーツまち歩きケーキ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


えんふぁん。様、クレオバンテール様、

梅花堂様、サントノーレ様ケーキ


スイーツ提供のご協力をありがとうございましたビックリマーク


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そして、塩釜での一番のお楽しみラブラブ!

寿司ランチーーーうお座割り箸


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


スタッフも一緒にいただきました割り箸


 


参加者の皆さまからも、大好評音譜


 


すし哲様、鮨しらはた様、亀喜寿司様うお座

開店前の100名対応、ありがとうございましたビックリマーク


そして列車にもどり、石巻駅へ出発電車

塩釜のプレミアム地酒で乾杯お酒


婚活列車は、華(はな)、風(ふう)、月(げつ)車両電車

92名の満席状態で、楽しく旅がすすんでいます音譜


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


R石巻駅に到着電車ラブラブ

マンガの階段に驚いていたら叫び


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


駅にもマンガのオブジェが、いたるところにありましたビックリマーク


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


まずは、かほくホールへ移動して

婚活らしく、全員自己紹介タイムカラオケ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


ここで、参加者全員の顔合わせです男の子女の子

それぞれ、自分らしい自己紹介をされていましたカラオケ


そして、10人1グループの班分けをして

石巻復興支援ウォークラリーのスタートです走る人


班長を決めてもらい、班長には、まち歩き地図と

班全員分の500円のお小遣い渡しました¥


ウォークラリーの指令は、


1500円のお小遣いを使い切ること

2点在するマンガオブジェを5体撮影すること

316:00まで石巻駅に戻ってくること


さぁ、まずは、石ノ森章太郎漫画館です本


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


スタッフもヒーローに変身!!


 


早速、お小遣い500円を使っているようですねニコニコ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


その後は、それぞれの班で街に飛び出して、

ウォークラリーを楽しんでいたようです走る人



アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


16:00に全部の班が石巻駅に集合し、

再びお座敷列車に乗り込みます電車ラブラブ


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


この時点で、婚活列車は8時間が過ぎました虹

参加者同士で、だいぶ打ち解けてきたようですドキドキ


列車の車内の雰囲気が、とても和やかで

すごく楽しそうで、いい感じになってきましたラブラブ!


列車内では、車内シャッフルを5しました。


もうちょっと、頻繁でもよかったのかなー、と、

アンケートをみて思いましたので、

次回からは、細かくシャッフルしていきますねグッド!


JR仙台駅に到着して、

ホテルメトロポリタン仙台へ移動ホテルラブラブ


最後のフリータイムの時間です!!


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

「この人に声をかけないと後悔するビックリマーク

と、思う人へ、アタックしていただきました恋の矢


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そして、カップリングカードに記入していただき、

ドキドキのカップル発表を待つ間・・・、

ホテルメトロポリタン仙台のブライダル演出を

体験してもらいました演劇


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


そして、集計結果。


参加者92名(申込者106名)中、
成立カップル14組が誕生クラッカークラッカー


私たちの目標カップル数は10組でした。
しかも、通常は1割(4組)できればよし、
とされている中での14組は驚異的な数字ですドンッ


ずらりと並ぶカップルおひなさまおひなさまおひなさま


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


1組ずつ感想を述べてもらいましたが、
中には、プロポーズのような言葉があったり、
カップルになれたのが、よほど嬉しかったのか、
思わず涙ぐむ男性がいたりと、ドラマがありましたラブラブ


そして、その14組のうち、
アートブライダルの婚活セミナーに
参加した経験ある方は、男女それぞれ4名ずつビックリマーク
8名がカップルになれたということで、
セミナーの成果も実証されましたカラオケグッド!


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)

アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


やはり、婚活セミナーに参加して、
素直に実行された方は結果を出しますねニコニコ
婚活の正しい知識と素直な行動が
とても大事ということが明確化されましたOK


この14組の他にも、参加者同士での
活発な連絡先交換がずっとされてましたし、
イベント後に二次会へ行った方も多かったようですラブラブ


今回の婚活列車を企画しなければ
ぜったい知り合うことがなかったご縁おひなさまキラキラ


たくさんの幸せを創り出すことができましたラブラブ


後日談ですが、婚活列車電車参加者の方から、
長文のお礼メールを数通いただきましたラブレター

そして、男性参加者の方が
わざわざアートブライダルサロンに
お土産を持ってお越しになりましたプレゼント

「カップルにはなれなかったけど、良い経験でした」
「思い切ってお誘いした女性と、食事して帰りました」
と報告をしてくださいました合格

これも婚活イベントの醍醐味ですねラブラブ

恋愛や婚活が成功するコツは、
頭ではなくハートドキドキで相手をみることです。

アートブライダルの婚活イベントは
参加者の「ハートに火をつける」やり方ですメラメラ

それを10年間の試行錯誤して開発して、
「結果が出る」婚活イベントになりましたグッド!

婚活列車・女性参加者の感想女の子

http://ameblo.jp/artbridal/entry-11717540957.html

婚活列車・男性参加者の感想男の子

http://ameblo.jp/artbridal/entry-11717558343.html


4割の方が「参加して良かったビックリマーク」的な高評価アップ


5
割の方が、細かいご意見を含めながらも
「次回も参加したい」との評価でしたアップ

1割の方が、厳しいご意見のオールダメ出しダウン

正直な回答を、ありがとうございますビックリマーク

ご指摘の大部分を「有り難い」と受け止めています。

基本的にご意見を前向きに受け止めて、
次回のイベントにちゃんと活かすようにしますニコニコ

アートブライダルは、これからも婚活のプロとして、
婚活は国づくりの誇りを持って婚活事業に
邁進していきます虹

婚活列車に参加してくださった92名の皆さまビックリマーク

婚活列車企画を応援してくださった皆さまビックリマーク


アートセレモニー社長&アートブライダル編集長 RITSUKO(佐藤 律子)


本当に、本当に、本当に、ありがとうございましたアップ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

婚活と異性間コミュニケーションスペシャリスト佐藤律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント