1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-22 17:54:29

落着いて対応したい時に。

テーマ:オーラソーマ・ポマンダー

By *MOMO* /女性 (その他)

私はどちらかと言えば社交的で、オーラソーマの商品を使うなら、ネガティブ分野を克服する用にと思っていました。

なのですが、定期的にこの水色が気になり…
内容を確認しようと読んだ一文に、『より高いコミュニケーション』とあり、体験したくて購入しました。
感情の乱れた会話でなく、落着いた思考の元で建設的な会話が出来たなら…
そんな期待を込めて(笑)

使い始めの頃は特別なことも無く、ただ使用していました。
ですが、職場で自分らしく、堂々と意見を述べたい時に、緊張や圧迫感で思うように言葉が出ない、
そんな時に落ち着いた会話に持っていきやすくしてくれる。まさしく、より高いコミュニケーションの守護だなと、振り返って思えることがあったことに気付き、
1本を使い切った今では、必需品のようなものに。

また、思うようにいかなくて、イライラしている時にも最適です♪
ストレスが強い時は、ポマンダーを広げた手のひらで鼻、口を覆い、ゆっくりと深呼吸を繰り返してみて下さい。 とても頭がスッキリします!

後は、周りに怪しまれない範囲で(笑)手のひらをストレッチのように後頭部、頭上、こめかみ、喉位置にふんわりと浮かせて移動させると、より長く気持ちが安らぎました。
私はストレス溜めやすいのか、こめかみ辺りに来るとなぜか頭がビリビリします☆

何気にストレス軽減にも役立って、お気に入りの1本です♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-18 18:12:33

よく染まる!

テーマ:ヘナ&インディゴ

By モッティ 30代/女性 (熊本県)

アートビーイングさんで購入した、初めてのヘナです。

ヘナ初心者ですが、前回は別のメーカーのヘナを使用しました。前回のものはこちらの3倍位の値段と言う事もあり、良く染まりましたが、ヘナ習慣を続けて行くためには高価すぎたので、良心価格のアートビーイングさんのヘナを購入しました。

ヘナ独特の香りがありますが、私は嫌な香りではなくリラックス出来る香りで思わずウトウトしてしまいます。ヘナ臭は翌日には無くなりました。

先にオイルマッサージをしてヘナをしました。自然乾燥で仕上げました。翌日から綺麗に発色しだしてすご〜く綺麗に染まりました。

それから
仕上がりは柔らかいのに艶々です‼︎
ヘナ習慣を続けて天使の輪を目指したいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-18 18:10:13

良い香り

テーマ:オイル類

By モッティ 30代/女性 (熊本県)

ヘナ前のマッサージ用オイルとして購入しました。
サラサラとのびて良く馴染みます。指の腹でマッサージすると頭皮が、柔らかくなる上にとても良い香りでリラックス出来ます。ウッディな香りなので男女どちらも利用出来ると思います。

最近、ショートヘアにしたのですが、
ヘナにハーブシャンプーで艶を取り戻した髪にケミカルのワックスでスタイリングするのは嫌だなと思っていましたが、こちらのオイルを少量手に取りスタイリングしています。ワックス変わりにも利用出来ますね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-18 17:50:28

いい匂い

テーマ:アタルバオイル

By れもん 40代/女性 (東京都)

きちんと診断されたことはないですが、
ヴァータの特徴に当てはまるものが多いのでこのオイルを迷わず選びました。
香りが好みでなかったらどうしよう…とちょっと不安でしたが、濃いめのレモンティーキャンディーのような匂いで、気に入りました。甘さのなかに苦味がかすかにあるような、奥の深い香り。
お風呂あがりにオイルを少しずつとって全身マッサージ。
すぐにさらっとなじみ、気持ちいいです!
今日は足の裏を重点的にぐいぐいやりました。一人なので手の届く範囲しか出来ませんが、このオイルを使い背中をマッサージしてもらえたらすごくいいでしょうね。

全身に使ってもあんまり減りません。100ml、どのくらいで使い切れるんだろう…品質が変わらないか心配です。あと、真夏の今の時期、40℃近くにもなる締め切った部屋に置いていて大丈夫なのか、
冷蔵庫に入れたほうがいいのかも気になるところです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-07-14 18:49:47

色んな意味で安定しました

テーマ:オーラソーマ・イクイリブリアム

By ともえ 40代/女性 (東京都)

このボトルは一度少しだけ使って、しばらくそのまま放置していたのですが、最近再開して、今朝使い切りました。

「この人は人生の物質的側面での、生き残りと安全に関して大きな問題を抱えている場合があります。」
とありますが、ここ数年、生き残りにどう対応すればいいかわからず迷走状況が続いていました。
このボトルとのワークを再開しだしてから、それに直面せざるを得ない状況になり、自分の経済的、身体的状況を再確認・整理する日々が続きました。
自分ではどうすればいいかわからない問題は、専門の方々に助けてもらうことができました。

このボトルは、ガイダンス通り目の周りや第三の目、足の裏に塗っていました。
一時的に目の痛みがひどくなり、目やにが沢山出てくる時期があり、やがてすっと引いていきました。

無理はせず、自分のペースでゆっくりと生活していたのですが、それが精神的な落ち着きをもたらしたのか、雑然とした部屋が常にキレイに片付くようになり、不安を感じた時に必ず襲ってくる摂食障害が治まっています。

心地いい生活のリズムができてきた感じです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-14 18:46:29

ソフィアとの再ワーク

テーマ:オーラソーマ・イクイリブリアム

By テレーゼ 30代/女性 (東京都)

昨年の春に一度ワークを終え、凡そ一年ぶりに手にしたボトルです。

B32 ソフィアは、暫くの間ソウルボトルでしたが、今回はチャレンジ&ギフトのボトルになりました。

2ヶ月ほど前、B107 大天使ツァフキエルとのワーク終了をもって一連の変容コースは収束に向かった(かもしれない?)のですが、新たなステージに立った実感とともにB32とのワークを再開し、そしてまた恙無く終了となり…

一年前のワークで得て実感したのは、自尊心の復活と母親との関係の改善でした。
では一連の変容コースを経ている現在ならどんなギフトが贈られるだろうか、と今回は期待感もありました(笑)
振り返ると、思いがけずワクワクするようなチャンスが舞い込むことが多く、チャンスを逃さずそれを生かすことによって、現実を楽しくサーフィンしていたように思います。
また、母親との関係もより円満になり、コミュニケーションも増えました。
それから、使用中に仕事の面での大きな気づきがあり、それは自分自身を尊重することに直結するものであったため、仕事のことも含めて、今後あらゆる事に自分はどう関わって行きたいのかを初めて考えさせられました。
こういう類の問いにはすぐに答えがやって来ず、自分はモヤモヤイライラで一杯になり、焦りに負けて妥協して無理やり方向性を決めて後悔するのが常でしたが、じっくりと答えを待つ姿勢で居ることが可能になりました。
大切で価値のある答えならそれを得るのにどんなに時間がかかっても良い、と思えれば焦りや苛立ちといったストレスから解放され、心が静かになります。
加えて、肉体の浄化反応ともみられる現象も起き、自分という存在がリニューアルしようとしているんだという理解と、自分を大切に扱いたいという思いが育まれました。

そんな自分を見て、明らかに過去とは違う生き方をしているなと感じました。

一年前に手にした時は、ステンドグラスのような配色と、シェイクカラーが深い緑色になるところと、控えめなラヴェンダーの香りが好きでした。
今回はだいぶ違った見え方をしていたように思います。まず、ゴールドの層の割合が多く、ロイヤルブルーが押されているような印象でした。
シェイクカラーは海水のような、わずかな緑味のある青でした。これと全く同じ色をした海を、使用期間中に旅した南の島で見て、妙な納得感がありました(笑)

そろそろボトルの中身が半量以下になりそうになった頃、上層のロイヤルブルーの上にピーコックグリーンの薄ーい層が浮かび上がってきました。
B32との再ワークを通じて、あたらしい生き方をする自分を発見したこと、そしてこれから歩む道が広がってきたことを示唆していたのかも知れません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-12 14:44:44

少量でたります

テーマ:ハーブシャンプー

By maruab 20代/女性 (愛媛県)

シャンプー剤のヌメリが苦手で、こちらにたどり着きました。

粉からは花の香りがしますが、洗いあがった髪からはハーブ臭さもイランイランも香りません。

使用方法通りの割合だと、目に入ったときかなり痛いので、薄めて使っています。
ショートヘアで300mlに小さじ2分の一にしています。

これだと一回でさっぱりしすぎて痒みが出ることもなく、二日おきにシャンプーしたらちょうどいいくらいです。
眼に入ってもすぐ洗えば痛くありません。充血はします。

他の種類も使ってみたいです。
シャンプー5種で送料無料が、シャンプーの種類を選べるようになればいいな~と思ってます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 17:56:32

ターコイズのシンボル、または不思議な世界への扉

テーマ:オーラソーマ・クイントエッセンス

By テレーゼ 30代/女性 (東京都)

昨年9月、和尚アートユニティでのオーラソーマお茶会に参加した特典としてバイアルサイズを頂きました。


お茶会終盤のボトル選びで、B107 大天使ツァフキエル(1本め)とB33 ドルフィン(2本め)とB94 大天使ミカエル (3本め)、B25 ナイチンゲール(4本め)というラインナップになり、推奨ポマンダーはディープマゼンタ、クイントエッセンスはクツミ?となる筈ですが、ターコイズに初めて惹かれた記念に、4本ならんだボトルの中からターコイズが主張している気がしたので、ガイドラインを無視しました。
バイアルポマンダー ターコイズと、バイアルクイントエッセンス マハコハン。


このふたつが仲良く並んだのを目にして驚きました。
可愛いちいさな瓶のフェイスに記された番号の列が、私の誕生日だったのです。


自分がここにいてOKであり、正しい道を歩んでいることを告げてもらえたような感覚になり嬉しくなったと同時に、出来すぎたシンクロに少し怖さを覚えました。
このポマンダーとクイントエッセンスを、大いなる何かに選ばされたのでしょうか。
以来、ターコイズがいとおしくなりました。


ターコイズのポマンダーと同様、はるか南の国の小さな島の、よく晴れた日の浅瀬の海の色を彷彿とさせ、眺めているだけでもたのしい気持ちになれます。
おおらかな気持ちに、また、ワクワクさせてくれる色です。


気に入ったので、25mlボトルを購入してデイリーフレグランスとして活用させて頂いています。


咳をしすぎて胸のあたりが疲れているとき、あがらず落ち着いて本番や勝負に臨みたいとき、マイペースを保ちたいとき等のレスキュー的使用はおすすめです!
胸腺と手首のあたりにつけると少しセクシーになれるような感じもします。


マハコハン&ターコイズポマンダーの同時使用が、それぞれの香り立ちを引き立てる点で一番すきなのですが、マハコハン単独、あるいは別の系統の香りと組み合わさった場合そのミステリアスさが発揮されます。


ターコイズに関するワークが一息ついた今でも、「マハコハン」像を語るのはとても難しいです(笑)
広大な、不思議な世界への扉というような気がしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 17:53:44

ワークを振り返って 道開きに至る試練

テーマ:オーラソーマ・イクイリブリアム

By テレーゼ 30代/女性 (東京都)

昨年の初秋頃から急に気になり始めたボトルです。

はじめは4本ボトルリーディングの1本目に選び、その後暫くして4本目に選んでいました。
また、別の機会では、4本選ばなくてはならない筈なのにこれ一本だけしか選べなかったこともありました。
私がボトルに惚れていたのか、ボトルが私を呼んでいたのか。それは謎のままですが、どちらかと言えば後者の要素が強いように感じます。

オーラソーマに出会って全てのボトルを見てみて以来、何となく素敵だと感じていたボトルでしたが、ついにこれを迎えて共に過ごすときが来るなんて、いま回顧してみれば実に不思議で出来過ぎていると思えます。
それが自分を変えたい、ずっとおなじ自分では居たくない、と本気で強く思っていた頃の事だったものですから。



濃いターコイズ色と黒みの強いマゼンタの組み合わせが、洒落ていて、神秘的で、眺めているだけで吸い込まれるような心地がしました。
静かで落ち着きのあるイメージの香りも好みでした。

大天使ツァフキエル…宇宙の母。
タロットには女性?の姿をした天使が描かれ、その周りには無限大記号とも8の字とも取れる帯が描かれていますね。
広大な宇宙を美しい絵柄でシンボライズされていて、ツァフキエル自身も懐が大きいというか、そういう意味での優しさを感じさせるものもありましたが、実際はたいへん厳しい存在だということをボトルワークを通じて実感しました。

大天使はやはり厳しかった。
B96 大天使ラファエルの次にワークをしたことも大いに関係しているのでしょうか、「物事を深く観る」ことを基本に据えながら、本気で変わろうと決意した私が真実に出会うための試練を与えました。
ワークのあいだは失うものもあり、自分の中に大きな穴が空いてしまったような寂しさを味わい、心も病み、何もかも停止してしまったような日々を送っていましたが、大天使ツァフキエルはそんな中でもきっちりサポートとエイドを贈ってくれて、お陰でワークを終える頃にはきれいさっぱり、私は浮上していました。

想念をはじめ色々な物事を続々と手放して、結果心に空いてしまった穴はそのまま放って置いています。
もうこのスペースを埋めたてないでいい、何も要らない、何者にもならなくていい…と心軽やかになれたことはツァフキエルが齎したギフトであり、私が求めていた究極の答えであり、真実でした。

変化というより変容、再誕生とも言える体験
を経て、ほぼ別人となった自分がここに居ます。

個人的に非常に興味深いことに、一通りのワークを終えて新たに選んだボトルは全てグリーン系(シェイクカラーも含む)となりました。

オーラソーマはこれほどまでに人生と見事にシンクロしているものだ、と驚いています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 17:49:18

よろこび

テーマ:オーラソーマ・イクイリブリアム

By かまいめろん 40代/女性 (山形県)

こちらのボトルを購入してから7ヶ月間で全て使いきりました。

いつも、50mlボトルを全て塗り終えた瞬間、エネルギーが集まってくる感じがあり、7日目で落ち着くのですが、現在、その感覚がありません。

購入のきっかけは、ボトルの説明文の一部に「足下の龍(低い本性の垢)を切り離す剣…」と書いてあるのを読んで、それは、どんな感じなのだろう?と頭の片隅で考えながら過ごしていたある日、心理学の先生から“恒常意識は創造と成長の敵”と教わり、そのことを指すのではないかと思い、ミカエルのボトルと過ごせば理解出来そうな気がしたので、購入しました。

ボトルを購入してから3ヶ月が経ったある日、夫の転勤が決まり、引っ越しをすることになりました。

生活の全てと別れるのは、苦しくて寂しくて悲しくて不安でした。

一番辛かったことは、子供達の笑顔が無くなったことでした。

沢山の繋がりに支えてもらって、心も安定していたことを改めて教わりました。

引っ越し準備の一ヶ月間、別れの辛さと今まで支えて頂いた方々への感謝の両方を激しく感じていました。

引っ越しが終わって生活が落ち着いた頃、昨年、クツミのボトルを使ったことを思い出しました。
興味を持ったものをすぐに体験し、子供の頃からの夢も全て叶えることが出来、仲間も出来て楽しかったです。
その時は、喜びを原動力に動いていました。

ミカエルのボトルを見て心の中で「クツミ」というと、お腹の辺りから“喜びの感覚”が出てきて驚きました。

“喜びの出来事”を思い出したのではなく、“喜び”そのものが出てきて、喜びというのはそれ自体が存在しているのだと思いました。

自分の境遇や起こした行動、誰かの影響を受けたことなどから判断して生まれるものではないのだと知りました。

クツミのボトルはすっかり使いきってしまったけど、喜びというかクツミが自分から去ってしまったわけではないのだと、意識すれば感じることが出来るのだと、説明は出来ませんが、そう納得しました。

話をミカエルに戻して、ボトルは、上からクリアー、ペールイエロー、ペールブルー、ペールイエローの4層になりました。

ペールイエローがペールブルーを突き抜けてしまって良いのかなと思いましたが、クツミを意識した結果ならば、私をそのまま映しているのだと思うので、そのまま受けとめることにしました。

今まで使ったボトルも一番上にクリアーが浮きました。
私はそれを、鏡という意味に捉えていたのですが、違っていました。

ミカエルのボトルが残り5mlくらいにまで減ったある日、ボトルを見ていてどんどん気持ちが沈んでいき、泣きました。

暫くの間、泣き続けました。これが、溜まった涙の浄化なのかと心のどこかで思いつつ、止まるまで泣くしかありませんでした。

ミカエルのボトルを使っていて、書ききれない程の気づきがありました。
その一つに、子供の頃の辛かった思い出と向き合って気がついたことがあります。
両親から理不尽な思いをさせられたことをきっかけに、自分で自分にいつも高いハードルを課したり責めていました。
そんな自分と過去の両親に対して怒りと怨みと悲しみを持ち続けていて、その大きな負の感情を原動力に生きていました。

喜びを原動力に生きたことを思い出したことで、「もう、負の感情を基に生きることをやめよう」という思いが出てきて、涙が残った思いを流してくれているように感じて、それからは、泣く程に心が軽くなっていきました。

ここまで体験談を書き、今回はボトルを使いきって、エネルギーが集まる感じがないことが分かった気がします。

これからは喜びを原動力に生きて、エネルギーを還元していく。
感謝と共にお返ししていこうと思うので、外に放出するイメージが湧きました。

生きながら生まれ変わらせて頂いた、大天使ミカエルのボトルとその出会い全てに感謝します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>