印を彫る

テーマ:
思い立ち、石に彫っております。

石の篆刻は中学の美術以来、彫刻は数年前にやはり思い立って木板で判子を作ったのがさいご(年賀状用)。

{9D7FCCDD-C071-4A27-B184-8B3B2EBC59BA}

お手軽な、ひと揃い箱詰め商品ヨ。

きつとインタネットのほうが安いのだけれど、気の向いているうちに動きます。待つうち削がれる性分で。使わずそれこそ丸損ナリ。

15ミリメートル角、彫りおえて押印確認。思いのままには程遠い。しかし削るべからざるを削り嘆いた箇所が、浅かったようで印影には残っていてラッキイ。ついなんども押すね。

緊張がとけると親指の付け根がとても痛い。

{41AA874D-B5A9-4338-B2A3-98E82F894AB5}

あと喉に違和感あり。急に寒くなったもの。よもや石の粉(多量に生じた)のせいでは。

みなさまどうぞご自愛くださいませ。

{A9FDAEDF-0025-41D9-A481-DDB656AC333C}


ランキングに参加してまして。ぽちりとよしなに、どうぞお願いいたします。


ペンを持つと震える。箸は逆の手。あまりにひどい、刀の持ち方が悪いのか
AD

コメント(2)