1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-06-28 23:12:58

オススメサイト

テーマ:ブログ

『good design company』のウェブです。

http://www.gooddesigncompany.com/gdc/index.html


フリペとアートスクールのポスターとかの参考になりそうです!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-28 22:07:29

愛知2日間のひとり旅

テーマ:ブログ

愛知県の旅に行ってきました。

活の最終面接のためですが、目的は他にもありました。

それは日本で一番新しいセントレア空港を見学すること、そして愛知万博を見に行くことです。もしかしたら来年度は愛知かもしれないので、愛知を分析してこようって目的でもあります。

1日目朝から移動し、午後から最終選考でした。言うことは言えたし、社長さんの話にもぐっときた。目指しているものは近い。そこでの事業事態がある意味メセナ活動であった。

その晩はそこの会社が経営しているビジネスホテルに格安で泊めていただき、今までの就活の疲れを癒した。進学するか、社会人になるかまだ様子をみている感じだけどようやくひと段落です。

次の日は愛知万博に行ってきた。

滞在時間は4時間ほどだったけど、まじ熱かった。万博日和!!10本は水分補給した気がする。

会場に入ってまずは日立とトヨタのパビリオンの外観に圧倒!めっちゃ込んでて入れる気配なし。

瀬戸会場の円形劇場や野外劇場には感動。こんな劇場でいろいろ企画したいなー。万博終わったら取り壊し??かな。もったいない。瀬戸会場ではいろいろ市民活動やワークショップがされていた。めっちゃ空いてた。企業のパビリオンも良いけど、こっちも楽しい。その後は押井守監督の映像空間を体験し、前に一緒にイベントをやったさとうりささんの作品を見たり、いろいろぐるぐる回った。

広場ではリオのカーニバルで盛り上がっていた。

万博のようなコンセプトの施設がずっとあってもいいのに!って思った。世界を感じれる場所、人類の進化を感じられる場所、それが万博!大人の遊園地ともいえるかもしれない。やっぱイベントっていーなー。万博サイコー!!今度はお金と時間と相棒をつれて行くぞ(希望)!!!!!こういうイベントに行けるぐらいはゆとりが欲しいものです。頑張って貧乏ではだめなんです。頑張って稼いで感動できることにドシドシ参加しないと!

次は横トリかなー。うーん来年はワールドカップか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-24 23:13:46

心にスキトオル音

テーマ:ブログ

今日は11時から学校へ


11:00~12:00 響プロジェクト 会計作業

・外部マニュアルの検討

・発表会の予算化

・領収書伝票フォーマット作成

・会計の状況確認シート作成

会計は今の状況だけ見ててもだめでとわかった。

未来にどう会計が動いているか今の状況から予測し、今ベストと考えれるよう資金を動かす。

それが会計。だた記入するだけでは自分がやる意味がないです。誰でも出来ますから。

自分の頭を使った会計戦略を打ち出せるように頑張ろうと思います。


お昼休み トーンチャイムミニコンサート in MYU and プチ合わせ

心にスキトオル音でした。

とても心にスーッとはいってくる音色。癒しの音色です。

セルバでもみんなをスーッと心を響かせることでしょう。

当日は参加できないけど打ち合わせは事前準備は完璧。

どう結果がでるか楽しみです。


3コマ AS打ち合わせ(代表と)、作業

・日曜日のセルバMTG内容確認

代表2人体制でやっています。学校に通ういながら課題をやり、将来の勉強をし、バイトをし、いろいろやることがあって多忙です。だから代表にかかる負担を軽くするために代表2人体制をとっています。

機動力2倍!思考力2倍!検討力2倍!でも目指しているビジョンはひとつです。お互い突付きあいながらやってます。


15:00 バイトへ コンサートのもぎりバイト

今日は人がいなくて大変でした。

クレームもちょっぴりありました。

単なるバイトと思っているとやはり気が抜けます。

「ステージの皆さんと同じ気持ちでお客の接客をする!」

だと色々考えることがあります。

ステージから合唱者がはけるときのドア空け係をやりました。

合唱のおばさまから汗のハンカチを持っていてくださいと頼まれました。

とても濡れていた。暑い日だったからというのもあるが、その人の熱意の汗と思って快くポケットの中に預かっておきました。「ありがとね」その一言さえあれば人間なんでもポジティブに考えられるものです。


明日は

人生の初の愛知です!なにより飛行機乗って空をみれます。それがとても楽しみ。

くもの上から空を見て、日本一新しい空港に付いて、初めての土地のにおいを感じ、将来の方向性を決める面接があります。とても忘れられない一日になりそうです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-23 21:52:57

オススメウェブサイト

テーマ:ブログ

原デザイン研究所

http://www.ndc.co.jp/hara/index.html

→書籍『デザインのデザイン』かなりデザインの勉強になるっす!



照明探偵団

http://www.shomei-tanteidan.org/

100万人のキャンドルナイト

http://www.candle-night.org/2005summer/home.html

→スクールのキャンドル企画に活かせるっす!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-23 21:12:40

コンフェデ(日本vsブラジル)

テーマ:ブログ

今日は早起きしてサッカー観戦しました。コンフェデ(日本vsブラジル)

しかし日本は強くなったものだ。

個々の身体能力総合ではブラジルに劣るものの戦術、組織力でそこをカバーした試合だった。

それぞれの役割をきちんとわかっている。


その後学校へ向かった。


1コマ SELVAプロジェクトの作業

「ひととき」にステキな感想をくれた方にお礼のメール

営業の打ち合わせ、今日からアポ取り開始(某リスト、マニュアルを参考に。)


2コマ 響広報MTG

・発表会場所・方法の検討

・学校への営業方法

・昨日の全体MTGの情報交換


昼 SELVAプロジェクト トンチャMTG

当日の流れ・MC・服装の確認


3コマ コトラー翻訳授業

芸術のための芸術か、社会目的のための芸術家?


4コマ 文化事業 

ゲスト 井関利明 

ビジネスパラダイムの第3カーブ、マーケティングの発想の展開とソーシャルマーケティング


5コマ 井関さんとお話、友達と就活話 諸作業 スクール電話確認


放課後 アントレセミナー

なんかピンと来ない内容。共感ができない話だった。

井関さんの話と比較して考えると共通する部分が少ない。

衛先生の先生だから共感するのは当たり前か。考え方が染み付いてきていると実感。

井関さんの話は2歩も3歩も未来を俯瞰しているのだと気づかされる。

チャンスがあれば起業なんて思って受けに入ったが、自分の考えをしっかり定めるためにも有効なセミナーかもしれない。


今日は100%なにかやってた。ぼーとしてた時間はない。

早起きのおかげかな。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-11 04:31:58

5年後の夢

テーマ:ブログ

すばらしい夢のようなビジネスプランの卵があります。


就活はお見合いのようなものです。

相手と自分の目指すビジョンが同じかどうかです。

ビジョンを叶えるための毎日の仕事も自分のしたい仕事であればやりがいもでます。


そんな会社はないかと探し続けて3ヶ月。

100%合致する会社はありません。

あたりまえか・・・


ただ就職してからちょっと改革すれば自分のビジョンと似てくる会社はありました。

残念ながら落ちました。


だったら自分のビジョンをカタチにした会社をつくればいーじゃん!

そー思いますが、ランニングコストがありません。自転車操業中です。


でもビジネスプランの卵はすくすくと育てていきます。

チャンスとタイミングをうかがっている感じ。。。


何年後になるか。。。最短で5年後かなー。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-09 21:34:31

企画会議には熱き思い

テーマ:ブログ

今日は最初のアートスクール企画である

「これが僕らのいずみCity☆」の企画会議でした。


面白い方向に企画がかわりまいした。

そしてかなり具体的になった。


一番大事なことは企画に共感できるかということ。

共感することで企画への熱き思いが生まれてくる。

この熱き思いがなければやってはいけないし、やっても中途半端になる。

その熱き思いを熱きメッセージとして相手に伝染させたい。

だから頑張ります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-07 23:07:38

知に足つけてお勉強

テーマ:ブログ

ここ2ヶ月、SELVAプロジェクトのベースを作るために動いてきました。

一端落ち着いて考えたらこれしか進んでない気がしています。

俺のミッションはこれだけではないのでは?ゼミのこと、進学のこと(就職のこと)、プライベートのこと、総合研究のこと、いろいろあるはず。


そして動いているだけではいけない。「感じて動いて感動させる・する」このサイクルが必要なのです。

アンテナをピン!とはって吸収していかないといけないのです。


ということでちょっぴり学業の方を考えて、読書しようと思います。

デザインについての本、会計についての本、マーケティングについての本。

いろいろ読みたい本はたくさんあります。


365日、一日一本以上本を読もうプロジェクト開始です!!

今日は「バイラルマーケティング」、「デザインのデザイン」を読みたいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-06 01:59:27

文化事業

テーマ:【アートマネジメント研究事業】

6月2日(木)4コマ ゲスト セゾン文化財団の方


テーマ「資金調達の仕方」


どうやって資金調達をするのか?

→日本では現在、プロの劇団員でもバイトをしながらランニングコストをまかなっているいる。(自己資金)

文化支援の進んでいるアメリカやイギリスではそんな日本の現状に違和感を感じるだろう。自己資金を投入せずとも運営できる支援システム(助成制度など)が確立されている。


fand raising とは?

□自己資金

□個人寄付

□助成金・協賛金

□2次私用(Tシャツ、DVDなどのグッツ販売)

□投資ファンドをつくる(アートコンプレックス1928(京都)が日本で唯一?!)

※ブロードウェイのエンジェルシステムのようなもの←自分のプロジェクトに投資してもらう。利益が出た   ら還元。


助成金を出してくれる芸術支援団体は?

□行政

□企業(メセナ)

□助成団体(セゾン文化財団等)


                      国・自治体    企業メセナ   民間

公共性                ◎

公平性                ◎

リスクへの許容性         ◎ 

環境による変動                   社会問題影響             経済(金利)影響

利害関係者への説明

独自性                △          ◎       ◎

※それぞれ性格が異なる

※企業メセナは自由度が高い。申請書がない。プレゼン・熱意で判断・フレキシブル。

※図で不明確な部分は調べる必要あり。


プログラム策定について

■助成財団って?

□民法34条に定められた公益法人

□日本には2600団体ある(化学、医療、教育、技術、保険、文化など)

□財団と社団の違い

□主務官庁による許可制度

□事業型(つかう)と助成型(あげる)に分かれる


目的・寄付行為(mission)について

↑国でいう憲法のようなもの。行政の管理下にあるので個性的なものが生まれない。申請に通りやすいフ  

  ォームがあるため。

□財団の存在理由

□ミッションを基に方策(プログラム)を策定→曖昧、没個性

□重要性が認識されていない


方策(プログラム)について

■ミッション

□問題は何か?本財団でしかできないことは何か?

□支援対象の何に価値をおくか?

□周囲の環境・状況はどうか?

□財団の経済状況はどうか?

などを考慮して決める。

■方針

■プログラム


芸術助成団体の活動例

民間芸術助成団体は23


続きは明日まとめよう。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-06 01:39:47

アートマネジメント研究ゼミ

テーマ:【アートマネジメント研究事業】

6月1日(水)3コマ アートマネジメント研究ゼミ

出席:衛、飯川、優介、エリカ、神崎(途中退出)、松浦 (敬称略)


今日のテーマはバズについてでした。

みんなで日系ビジネス最新号を読み口コミについて議論しました。


● バズと愛称が良い業界は?

サービス業界、エンターテイメント業界、ファッション業界、病院など


● バズの要件

商品の質、女性、愛・つながっていること


● バスマーケティングとねずみこう商法の相違

目的が異なる。

バズは人の広めたい欲求を満足させることが目的、ねずみこうは利益を発生させることが目的


→来週までに資料を読み込んで自分でバスマーケティングをまとめてくる。できればアーツとからめて。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。