徳重地区会館にてアートセラピー親子ワークショップ、夏は2回、開催!o(〃^▽^〃)o


第一弾 7月16日㈰13時半~ 「妖怪大会3」は、楽しく終了♪

第二弾 8月20日(日)13時半~「アートで表現!ぼく・わたしの夏休み」もご予約承り中です!

皆さま、ぜひ遊びにいらしてください(^O^)/


大人の方への癒しの場、「コラージュ講座」、「ぬりえセラピー」もご好評いただいてます♪




いつでもお問い合わせください(^-^)/




また、(社)日本イーブンハート協会の「まちサポ」育成事業へのご協力、ありがとうございました。


おかげさまで、クラウドファンディング、目標額達成のうちに終了、今後の協会の活躍にも、どうぞご期待ください!










  • 20 Aug
    • 夏休みアートセラピーワークショップ!

      こんばんはアートセラピストkokoanです。 今日は徳重地区会館さんとの共催で前から準備を進めてきたワークショップ当日でした。 どんな子ども達に会えるのか、お父さんお母さんも楽しんでくれるか…ワクワクドキドキしながら会場づくり。 今回、会場が普段の2倍の広さだったので、ビニールシートに資材を散らしてみました。 宝探し感覚で資材選びできるかな? 前回の妖怪大会のワークショップを写真展風にお見せして、 壁にらくがきコーナーもつくり、 準備完了! そして、こんなにお集まりくださいました! 資材を選んで、 ひたすらつくる!! …子ども達の創造力は衰えることを知らず、むしろパワーアップしていくぐらいです! 子ども達は、いつも私の先生。 表現するって、こんなのもありだよ! 子ども達はつくることを通して私に教えてくれるのです。 で、もっと詳しく聴きたくて、子ども達にインタビュー! 本当の目的は、子ども達が大勢の人に自分の作品を見てもらい、ほめてもらうことで、達成感や自己肯定の気持ちを高めてもらうことなんですが、純粋に?!私自身が知りたくてたまらない(笑)。 みんなそれぞれすごく工夫していて、アイデアはどれも脱帽もの。 壁紙アートも盛況でした♪ 時間内に出来あがらなかった子もいましたが、それもOKなのがアートセラピーです。 作品に取り組むプロセスの中で何かしら得られるものがあったなら、それは全て成功です! アートセラピーの素晴らしさは、大勢の方の協力があって成り立つところです。 いつも助けてくれるスタッフさん、 会場と人手を貸してくださり、参加者さんを募ってくださった共催の徳重地区会館さん、 お子さんを会場まで連れてきてくださり、制作を温かく見守ってくださる親御さん、 そして、みんな違っていてみんな素敵な個性を持っている愛すべき子ども達!!! ワークショップはそんな皆さんが力を合わせてつくりあげる、それじたいが一つのアートではないでしょうか? 今日の出会いに感謝します。 皆さま、ありがとうございました!

      2
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 夏の太陽

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 息子は、先日お出かけ先で見た岡本太郎の太陽の塔にずいぶん感銘を受けたらしく、夏休みの工作のヒントになったようです。 題して「ぼくの太陽」↑ 彼によると、この作品のそれぞれの太陽には、意味が込められておりまして。 このいちばん高いところにある太陽が中心。 右の太陽が海やプールでの思い出を表し、左の太陽はタイムトンネル。 この太陽はキャンプファイアー。 どの角度から見ても面白く、息子も出来にはとても満足している様子。 太陽の顔の表情は1つずつ違っていて、まるで人生の喜怒哀楽を表しているかのよう…うーむ、深い(笑)。 夏休みの工作の宿題、どうせやらなくてはいけないものなら、楽しく取り組みたいですね! アートセラピストとして見てしまうと、材料が特定され、しかも種類が少ないので、自由度が低くてやりにくい…というのが本音でしたが(笑)、子どもの創造力は、そんな制約を飛び越えてしまうものですね。 制作中は、子どものペースを大切に、見守ってあげてくださいね。

      6
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 太陽との出会い

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 アートセラピストはアーティストではないのですが、アートに関わる者であることは確かで、私はそんなはしくれとして、芸術家に対する敬意や憧れの気持ちには並々ならぬものがあります。 先日、息子にすてきな出会いがあり、その帰りに出会ったのが、こちら↓ 若い太陽の塔です。 岡本太郎さん作。 日本にこんなに情熱的でパワフルなアーティストがいたことにも驚きますが、今後もここまで人を圧倒させる力を持ったアーティストはなかなか出て来ないのではないでしょうか? 塔にのぼって下から見上げたところ↑ 見晴らしもよし! この塔を見ていると、こちらも力がみなぎってくるよう。 思わずこんなふうにはしゃぎたくなりました↑ この太陽、大阪万博の太陽の塔に似ています。 なんと、万博よりも一年先につくられた作品なんですよ! この太陽を当時の状態に復活させた人達がいて、私達が出会うことができたわけです。 本当に人は皆で力を合わせて生きていて、思いがけないところでその恩恵に気づかされるものなのですね。 偉大な芸術に触れ、その芸術に関わった人達に思いを馳せることで、じんわりと感謝の気持ちがわいてきたkokoanなのでした。

      3
      テーマ:
  • 06 Aug
    • 第2回 わが家の夏祭り

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 夏休み、子ども達はいかがお過ごしでしょうか? 夏休みにはイベントもたくさんあり、選ぶのが大変なくらいですね! わが家では、去年、息子が自分の家で夏祭りをやる!と思い立ち、企画、制作、演出すべて自分でやるというイベントをやって、とても盛り上がりました\(^o^)/ そう、イベントは自分でつくってもいいのです! 今年も息子の頭の中には夏祭りのアイデアが既に出来上がっていて、先日、1日かけて舞台装置をつくり、開催しました。 家族で遊ぶだけでもチラシはあります(笑)。 もぐら叩きの準備よし! こちら新企画の、人間UFOキャッチャー! あと、はてなBOXというのもあって、箱の中のものを目隠しして当てるゲームです。 さて今年の目玉は、 妖怪ウォッチぷにぷに! ぷに工場を再現しました~(^∇^) タッチパネルで欲しいぷにを選びます。 ウィスパーの口から、ぷにの元が出て来て、 ベルトコンベアーで運ばれると、なぜかミニオンズキャラのハンマーが待っていて、プレス! するとほら、顔ができあがっていきます↑ 再びベルトコンベアーで運ばれ、 ジバニャンのトンネルをくぐったら、 できあがり~♪ ほら、こんなにつくれましたよ↓ 箱詰めも承ってま~す! …これ、準備が大変だったんですよ(^^; 息子の無茶ぶりに私は家事そっちのけで作業に追われ、妖怪達の目玉を作ったり、タッチパネル用の画像を印刷したり…。 でも、楽しいです。 これがつまらないなら、アートセラピストはやれないかも(笑)。 息子よ、今年も楽しかったね(^o^) そのアイデアの泉をいつまでも大切にしてほしい母なのでした。

      5
      テーマ:
  • 01 Aug
    • タラソテラピーの旅…だった(笑)

      こんにちはkokoanです。 夏は一度は海に行きたくなります。 今年は素敵なホテルに泊まれたので、快適このうえなく、悪かった体調も少しずつ回復に向かいました。 海には、というか、自然にはですね、人を癒す力があるのでしょう。 お花のある空間も、ほっとしますね。 美しいお料理の数々。 勿論どれもおいしくて。 開けゴマ! で、スイーツが三種類、現れる演出。 子どものスイーツは、お弁当みたいにぎっしりと! 子どもへのサービスが特に良くて、子ども用のアメニティセットなんて初めてでした↓ 花火大会を見に行くため、車を出してくれて、 縁日もあって、花火やミニカーをゲット! 翌朝の食事も豪華♪ 地元名物のおうどん↑ 貝のだしと、野菜も入って、やさしくヘルシーな味。 朝からデザートもあって。 息子が、この冷蔵庫が珍しいから写真とってと言うので(笑)。 確かにこの冷蔵庫は最近、見かけないかも。 表玄関に、足湯スペースがあるなんて、これも珍しいですね~! 翌日も海水浴日和でした。 海の力と、今回は旅館の細やかなおもてなしで、徐々に元気を取り戻したkokoanでした。

      6
      テーマ:
  • 26 Jul
    • うれしい朝ごはん

      こんにちはkokoanです。 子どもたち夏休みが始まってますね! お母さんがたはごはん作りに悩まれる時期になるでしょうか? 息子の今年の宿題に、朝ごはんを作るというものがあり、今朝やってもらいました。 ろくに料理をやったことがない息子に丸投げというわけには勿論いかず、私も横についてアシスタントを務めます。 この調理中は、親のほうが根気のいるプロセスですね(笑)。 ハラハラしたり、イライラしたり、で、こらえきれず、子どもから取り上げて自分でやってしまい、子どもがやったことにしておく…、 それが私の母のやり方でした。 私はいつも自分でやり遂げる体験をしそびれ、それだから自信がなく、大人になってもコンプレックスがつきまとって苦労しました。 だけど、息子にはそんな体験はさせまいと気をつけることができるので、よかったと思うことにしています。 子どもが慣れないことをやるのだから、スムーズにいかないのは当たり前、時間だってかかるはず。 そんなわけで、お互いのためにも、私の気持ちに余裕がある日にやってもらう、 そこだけはこちらに合わせてもらい、午前中に親子とも何も用事がなく、時間がゆったり取れる今日を指定したわけです。 ↑息子作、野菜炒め♪ 顔に見立てて盛りつけしてくれたそうで。 人参の目、ピーマンの口、玉ねぎの眉毛…、ってね! せっかくの息子の力作、ゆっくり、じっくり味わいたいですからね。 今日にしてよかった! ごちそうさまでした~♪

      5
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 夏休みワークショップ展示

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 毎日、暑いですね! 今日は、徳重地区会館と共催のアートセラピーワークショップの宣伝に、作品を展示することになり、搬入に行きました。 作品たち、全員集合!↑ ここにある作品を提供してくれたのは、芸術についてアカデミックな教育を受けたプロの方から子どもまで、そして主催者である私も参加しています。 こんな展示は珍しいかもしれません。 個々の作品にはなんの注釈もなく、どれが誰の作品かも紹介されず、いっしょくたに1つのガラスケースに収められているのです。 目的は、アートセラピーを多くの人に知ってもらうこと。 アートセラピーをやる時はプロも素人も関係なく、作品の価値は対等で、それは人としての価値や対等性にも繋がっています。 ある意味とてもアートセラピーらしい展示になったなあと満足していますが、作品を貸してくださった方々も賛同してくださるでしょうか? (異議がありましたら、ご連絡くださいませ) みんな!!(←作品たちへの呼びかけ) 大勢の人に見てもらおうね! で、展示を見た人が参加してくれることになったら、もっとうれしいな(←こっちが本来の目的なんですが、うっかり忘れそうでした)♪ このアートセラピーワークショップ、詳細はこちらです↓ お申し込みお待ちしてます!

      2
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 生きる力

      こんばんはkokoanです。 今日は息子のピアノ発表会がありました🎹 何故か発表会が近くなってからスランプに陥り、とちってばかりいたので、心配していました。 先生も同じ気持ちでいらしたようです。 そして先生にはとても言えませんでしたが、最近になって急にけん玉に打ち込み始め、指にケガをしまして😱 演奏に差し障りが出るほどのことではなくても、このタイミングで…と思いますよね! 私は縁起をかつぎ、うまくいった二年前の発表会の時に着ていた服と靴とアクセサリーで行きました。 私が弾くわけではないけど、気は心で😅 祖父母たちも全員集合、会場に足を運んでくれました。 先生からは開演前に、ここまで続けてくれたことが嬉しい、もしうまくいかなくてもこの経験は必ず役立つから、とのお言葉をいただいてて、ありがたくも微妙に失敗するかもムード(笑)。 でも私はどこかで信じていたように思います。 そして息子はやってくれました! 本番は、うまく乗り切ったのです。 先生がすごく喜んでくださって、普段は厳しい方ですが、たくさんほめてくださいました。 先生も言ってくださったのですが、 本番に強い そう、そうなんです、彼は本番に強いのです😆 それは生きる力にも繋がることだから自信を持って! そんなふうに先生が励ましの言葉を贈ってくださいました。 息子の生きる力を、これからも信じ続けられる私でいたいと思います😌 ↑記念品。 爪切りというのが、いかにも!と唸らされました。 ピアノを弾く人は、爪をきちんと切り、清潔に、大切に指をケアしなくてはならないのだなと。 一緒にレッスンを続けてきたお友達の成長もうれしく、本当に今日は素晴らしい日でした。

      5
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 妖怪大会3、開催!

      こんばんはアートセラピストkokoanです 納涼といえばオバケかな~という安易な発想から始まり、意外にヒットして夏の定番に至ったこのワークショップ、今年は三連休中にやりました 親子ワークショップといっても始めたばかりの頃は、つくるのはお子さんばかりで、お母さんは見守りに徹する方がほとんどでした。 今はお母さんも一緒に参加されることも増えてきて、うれしい傾向です 今回、自分が妖怪になるパターンもありまして このこは、「妖怪ありがとう」。 腕の左右にアリを5匹ずつ隠しもっていて、アリが10匹で、アリが十(とお)… スタッフも化けちゃいました(笑) ガイコツさん、鼻血を流しながら(笑)、ナイスショットをいっぱい撮ってくれました ↑妖気ただよう(ゴメン)スタッフ つくったものも、こわ~い だけど、怖いものをつくろうとして、ちゃんとできるのがすごいですよね 右は「妖怪イカでもなくタコでもなく」。 左は「妖怪 しょうゆ女王」。 スタッフも楽しく遊んじゃうのが心庵流 スタッフが楽しければ参加者さんも楽しくなりやすいかなと ゴチャゴチャした資材の山から、それぞれぴったりの材料を選び、 すてきな妖怪たちが次々と誕生しましたよ ビフォー                    アフター! お子さん制作の双子の妖怪と、お母さん制作のもくもく妖怪 双子の妖怪たちは、笛を吹く妖怪だそうで、しっかり笛が持てるように、グルーガンでがっちりのりづけ 彼はこの後も妖怪をどんどん生み出し、 「しあわせになれる妖怪」シリーズになってました 「妖怪はさみ」。わかりやすい(笑) 本来は道具として出していたハサミの先っちょを材料にしてしまいました…目からうろこ 顔のパーツだけの妖怪。 お母さんもなかなかのアイデアマンです 作品を見せてもらったりお話を聴かせてもらったりしてると、写真を撮るのを忘れてしまうことがあって、ほんとはもっとご紹介したい作品がいっぱいです すみません~写真とったつもりで撮れてなかった親子さんが… すごく残念で、申し訳ないですm(._.)m 未熟者…いつも反省することばかり 参加者さんの笑顔が私の最高の癒しです セラピストなのにセラピーしてもらってるのは実は私のほうなのかもしれません。 今日のご縁に感謝いたします

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • コラージュ講座1・2(6)

      こんにちは(社)日本イーブンハート協会 アートセラピストのkokoanです。 絵日記を書くように、あなたも気づかない心の中を表していくアートセラピーのワークショップ、ここではコラージュを継続してやっています。 3か月を1クールとして、6枚のコラージュをつくり、全体を振り返ってまとめをやったら次のクールに移っていく、これを繰り返しています。 ずっと続けるのになぜ期間を区切るかというと、振り返ってみる時に、あまりに前だと思い出せないし、短かすぎても変化を読み取りにくく、3か月というのは丁度よいくくりなのです。 ↑今クール、初回の様子。 ↑作品に表れたものは何なのか? すぐに発見できることもあれば、その時はわからなくても後から気づくこともあります。 ↑2回目の作品。 繰り返し使われる表現法や色などが鍵になることもあります。 いつもおいしいスイーツ。 何が出るかはお楽しみ、というところがアートセラピーと共通してます。 チーズケーキ、あっさりしてるけど、こくがあって、生地のふんわり感もすてきな、第一回目のスイーツでした😆 第二回目、豪華でしょ↑ しそドリンクのパフェにシフォンケーキ♪ 不思議だいすきな人 自分をよく知りたい人 内面を磨きたい人 癒しが必要な人 おしゃべりしたい人 ヘルシーでおいしいものが食べたい人 このコラージュ講座がぴったりです! ぜひお越しください✨

      2
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 夏休みワークショップ参加者さん募集!

      お早うございますアートセラピストkokoanです 早いものでもう7月。 うかうかしていると、すぐ夏休みですよ、お母さん って、何を煽ってるんでしょう私は 8月20日(日)に、会場を提供してくださる、 徳重地区会館さん と共催の、アートセラピーワークショップをやります。 今月に入って会場にチラシも掲示されましたので、私のブログでもご案内しますね 今回、共催させていただいてるので、宣伝も受付も、地区会館さんがやってくださり、会場も広く、時間もゆとりがあり、参加費も普段よりとても安く500円でのご提供です。 アートセラピーがどんな感じのものかを体験していただくまたとない機会と思っています 皆様ぜひ、ご予約お願いします 徳重地区会館 052-878-2055 どんなことをやるの 「夏休み親子ワークショップ   アートで表現!ぼく・わたしの夏休み」 「夏休み」をテーマに、思いのまま表現しましょう 絵でも、工作でも、お好きな表現をサポートできるよう色んな材料を揃えています 自由に、が合言葉 全ての人が持っている自主性と、創造力を信じて、ありのままのあなたでいられる場所として、いっぱい遊んでくださいね

      5
      テーマ:
  • 01 Jul
    • コラージュ講座6(5)

      こんにちはアートセラピストkokoanです 先日、定期講座のコラージュをやりました 3か月間に6回の制作で一区切り、これを繰り返しています。 心の絵日記みたいなものですね(^^) その日の心境を1回ずつのコラージュで深く見ていき、最終回では6枚の作品すべてを並べて、全体の流れを見ます 大人がこんなことして遊ぶのも悪くないですよ~ つくっている時は純粋に楽しく、おしゃべりも弾みます 作品ができてからの分かち合いでは真剣なお話になり、普段はゆっくり見つめることがなかなかない心の中のことに少し気づきます 心のメンテナンスですね 最終回の私の作品 アートセラピストが作品をつくると意図的なものにならないか と質問されたことがあります。 制作中にいちいち意味を考えながらつくれるかという話ですが、私はやらない(できない?)ですね。 そんなことしたら面白くないですもん(笑)。 私の作品を受講者さんに見てもらい様々なご指摘をいただく中で私も自分の気持ちを洞察していくのです ここではアートセラピストも受講者さんも対等で、誰が生徒で誰が先生ということはなく(めだかの学校みたい(^∇^))、互いに切磋琢磨して学び合います 大人になって、そんな場が持てることに私は幸せを感じます 幸せの源(笑) このスイーツセットが場の雰囲気をより一層、心地よいものにしてくれます おいしいものがあって、なんでも話せる信頼できる仲間がいて…、 コラージュ講座は、そんな場所です いつでも新しい参加者さんを歓迎します\(^o^)/ 気になられた方はいつでもお問い合わせください↓ color.art.kokoan@gmail.com

      2
      テーマ:
  • 29 Jun
    • まちサポ第4期、第2回

      こんにちは(社)日本イーブンハート協会アートセラピストのkokoanです。 当協会のメンタルヘルス講座である、 まちなかメンタルサポーター養成講座、 企業研修としていらしてる受講者さんも今期はいらっしゃいます。 個人が学ぶことも勿論ですが、企業が社員のメンタルヘルスに対する意識を高めてくれるのは重要です。 座ってたのが、 だんだん身を乗り出して取り組む人が出て来て、 毎度、盛り上がりを見せてくれます。 熱心な受講者さんに、講師陣もやりがいを感じていることでしょう! 今回はアートセラピーも取り入れたグループワークでした↑↓ みんなで話し合って、1つのまちをつくります↓ 単に絵を描いているだけではなく、それぞれが自分の得意なところで役割を分担し、協力して、全員が満足できることがねらいです。 そんなチームワークがある集団なら、気持ちのいい人間関係が築けて、仕事もいい成果が出せると思いませんか? 傾聴訓練がしっかりできるのも、まちサポのいいところ。 皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいました。 次回のまちサポも楽しみです!

      1
      テーマ:
  • 21 Jun
    • コラージュ講座5(5)

      こんばんはアートセラピストkokoanです。 皆さんはコラージュをご存知ですか? ↑これがコラージュです。 写真や絵を切り抜いて画用紙に貼っていき、作品として仕上げます。 これって自分の作品と言えるの? と思われるでしょうか? 切り抜きの1つ1つは確かに自分で描いたり写真を撮ったりしたものではありませんが、この画用紙に表現されたものは、ちゃんと自分の作品だと言えますよ。 その切り抜きを選び、好きな形に切り、画用紙に貼る位置を決めたのは誰? 「私」、と答えられるならば、その作品は、あなたの作品です、紛れもなく。 この作品を世の中に発表したり、デザイン化してお金儲けをしたりってことになると、著作権が絡んでくるのかな?と思いますが、セラピーとして表現する範囲のことですから。 逆に、こんな場合はどうでしょう? 子どもが描いた絵を「手直し」と称して母親が手を加えました。 「ほーら、良くなったでしょう?」 と、ドヤ顔の母親。 …この作品、もうその子のではなくなってしまいましたよね? 作品は、その人のありのままの姿が表れることもある尊いもの。 そこに手出しをするのは、図画の成績にはひょっとすると少しはメリットがあるのかもしれないけれど、その子の育ちにとっては、どうでしょうか? お母さんが、 「いいねえ」 「すてきね!」 と、にっこりしたならば、その子は、 「受け入れてもらえた!」と思って自己肯定感が高まり、 「やりとげた!」と達成感を得られ、 自信にもなって、 表現することがもっともっと好きになり、 心豊かな子ども時代を経、やがて自発的に物事を考えられる健全な大人に成長するのではないでしょうか? と、自分で突っ込んで自分で、母親としてやれてないかもな~と反省しつつ(笑)、 でも、そうなんじゃないかなあと思います。 大人になってコラージュをやる意味というのは、色々ありますけれど、1つに、親に素の自分を受け止めてもらえなかった子どもの頃の自分を癒す作業として必要だったり、その頃の自分を大人になった自分が育て直しする機会であったりするのではないかと。 コラージュ、あなたもやってみませんか? 会場ではもれなく、おいしいスイーツセットが出てきまーす♪ 是非ご体験ください!

      3
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 父の日に思う

      こんばんはkokoanです☺ 母の日には張り切って色々とプレゼントを用意してくれた息子🎁 その気持ちは嬉しく、すてきな思い出になりそうですが、未だに私に、 「何かあげましたね?」 と、聞いてきて、正直ちと恩着せがましい(笑)。 さて父の日はどうだったかというと、 なんと、まさかのスルー!!😱 もしかして父の日だってわかってないのかな? ってほど無関心でした。 かわいそうな父ちゃん…😅 夫がお風呂に入ってる間に、こっそり息子に父の日だから、ありがとうって言うのはどうかな?と、せめてそれくらいはと思って、つい口出し😌 息子さすがに、そうか、と思ったようで、だけどへんなところで照れ屋さんで、お母ちゃんも一緒に言ってくれって…。 しょうがないなあ、もう…、と思いつつ、私が、父ちゃん、と夫に声をかけ、 「○○(息子の名)が父ちゃんに話があるんだって」 と橋渡し。 息子、小さな声で、 「いつもありがとう」 それから、短い間に用意した彼の精一杯の気持ちなのでしょう、ぱっと投げあげた手のひらから、紙吹雪が。 父ちゃん、喜んだ喜んだ😆 そして、息子と私を両腕に囲み、 「これからも仲良く暮らしていこうね」 と言ったのでした。 それだけの父の日だったけど、なんかこういうささやかなのも悪くないなって思いました。 ↑父ちゃん作🍝

      3
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 身の丈に合った選択

      こんにちはアートセラピストkokoanです アートセラピストって何をするの と思われるかもしれませんね。 アートと名のつくお仕事ですが、アーティストとして作品を発表する側ではないんですね。 目の前で向き合っている人が制作された作品を拝見するのがアートセラピストの立場で、その思いを受け止め、寄り添うのが役目で、私はそれをライフワークとして取り組んでいきたいと思っている者です。 そんな私、やはりアートには関心が高く、美しいものは基本的になんでも大好きで、それを生み出す人は憧れの対象になります 私の憧れの人のおひとり、あるピアニストの方が、ブログに書いてらしたあるメーカーの靴が、私には衝撃でした。 アルゼンチンタンゴを踊る女性の、ハードな動きに耐えられるピンヒールの靴 ピンヒールどころかヒールの靴さえまともに履けない私ですが、その美しいフォルムと斬新なカラーにすっかり魅せられて、実物を見たい!と強く思ったところ…、 なんと、行くのが可能な場所に期間限定ショップが展開されてるではありませんか そして、縁というかタイミングというか、不思議なものですね、出かける時間もちゃんと作れて、即、実行に移しました いや~華やかな世界を彷彿とさせる素敵な靴の数々でしたね~ え?それで終わり ハイ、終わりです(笑)。 生で見る前はほんと言うと、せっかくだから履いてみちゃおうかなと思ってました。 でも、その靴が醸し出すオーラに圧倒されたのと、負け惜しみではなく、 ちょっとちがうかな と感じたのも事実です。 ピンヒールを履いて何かをしたり、どこかに出かけている自分が全く想像できなくて。 じゃあ、私らしい靴はというと、ありました 私のことをよく知ってくれてる人が選ぶと、自分で選ぶよりしっくりくる場合もあるんですよ。 このところそういう体験が続いていて、何か意味があるような気がしています。 (アートセラピーをやっていると、そういうセンサーがよく働くようになります) このサンダルのフォルムの美しさもなかなかのものです 特に気に入ったのが、ヒールのお花たち 靴は、デザインにどんなに惚れ込んでも合わないと結局、足が痛くて履き続けられないですよね だから、木型も合ってないといけないわけで、選んでくれた人は、その木型も含め、きっぱりとこれがいいと保証してくれ、私も履いてみて心から納得したのです 嬉しい出会いでした そのきっかけをつくってくださった憧れのピアニスト様に感謝です 買い物後のランチも楽しかったこと スーパーフードと少し前に話題になったキヌア入りのご飯で私、キヌア初体験 身の丈に合った という言葉、私は好きです。 謙遜とか卑下ではなく、自分の持ち味を生かす道として、大切にしたい言葉だと思えるようになりました。 身の丈に合うって、こんなに気持ちいい と感じさせてくれた1日でした。

      7
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ぬりえ、色々

      こんにちはアートセラピストkokoanです! アートと一口にいっても色んなジャンルがありますよね? 私は今、アートセラピーの中でも、ぬりえ、コラージュ、工作の講座やワークショップを持っています。 さて今回は、ぬりえです。 こちらも定期的に通ってくださる方々と、何年のお付き合いになりますことやらですが、毎回、楽しく取り組んでいます。 ↑マンダラぬりえを、複雑な柄なので2回に分けて完成させました。 ↑上と下、同じぬりえで、同じ人が日をかえて2セット仕上げました。 色や向きを変えると雰囲気がずいぶん違いますよね? 同じ人でも日々を営み時間が経過する中で、芯の個性の部分は変わらなくても確実に変化している部分を見てとることができます。 その変化を新鮮な気持ちで受け取ることができたなら、内面がさらに磨かれていくと感じます。 さて、今回、気づいたのは、同じぬりえをあえて続けて取り組む試みは、初めてのつもりでいましたが、過去に既にやっていました(笑)。 今後も、ぬりえを通してあらゆるワークに挑戦していきます! ぬりえは、ほんとに奥が深いです。 ↑いつも楽しみなスイーツセット♪ 次回からは面白いぬりえを見つけたので、それを使ってアートセラピーしたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 最後のハイキング

      こんばんはkokoanです。 先日、息子の体操教室の恒例イベントに行ってきました。 毎年、一度も休まずに参加してきましたが、いよいよ今回が最後。 ↑花より団子ならぬ、動物より車の息子(笑)。 ↑私はといえば、つい、ゆるキャラに心奪われました(笑)。 ↑少し高いところから見渡した景色。 ↑実はキリンと同じ目線だったのですよ。 この場所、特別開放でした。 ↑たいてい寝てるコアラですが珍しくちゃんと起きてる可愛い姿が撮れました♪ ↑見事な壁画。 何度も足を運んでるところなのに、行く度に違った発見ができるもので、この壁画にこんなにも注目したのは初めてだったかもしれません。 ↑カバの頭蓋骨。 勿論これも初めて! 触ることもできました。 骨より生きてるカバに触ってみたいな。 ハイキング終了後はお弁当たべて、いつもならそのあともいっぱい遊んで帰るんですが、残念!私は用事があって、慌ただしく去らねばならなかったのでした。 最後なのに結局ずっとバタバタしてて余韻にひたることもできず、ほんとに最後だったのかしらとなんだか信じられませんでした。 あっけないラストイベントでした。 息子と夫は例年通り、きっちり遊び倒して帰って来ましたが。 どんなに居心地のいい場所でも、いつかは巣だっていかなくてはならぬもの。 次また息子にとって新たな心地よい場所に出会えることを切に願う母なのでした。

      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 15周年

      こんばんはkokoanです。 15年が経ちました…結婚して。 15年目は、水晶婚式なんですって。 水晶って…パワーストーンとしての威力は知られていますが…プレゼントしてほしいかというと、別に…。 ダイヤモンドとかルビーとかサファイアとか、そっちの方が嬉しいな~って(笑)。 色のついていないクリアな水晶は、夫婦の信頼関係を象徴するんだそうですよ。 それはともかく、一応?お祝いしましょっかということで、夫とランチに行きました。 色んなピザを食べました。 温めて食べられる鉄板があるけど、焼きたてのをいちいち取りに行ってたので、あまり必要なかったかも(笑)。 ピザをたくさん食べながら、たまにさっぱりさせたくて食べるサラダが妙においしい! ここのお店はピザかなあ、ひたすらピザを食べてましたが、普段は私パスタの方が好きなんです。 このカルボナーラは、ズッキーニとトマトのおかげで比較的あっさりしていて、よかったです♪ ↑赤肉メロンのタルト。 デザート食べ放題で、つい色々と食べ…、 く…くるしい…。 もう、いい加減にしないといけませんよね~若くないのに、食べ過ぎは生活習慣病へまっしぐらじゃないですか~。 全然、15周年にふさわしい食事ではなかったですが(笑)、でもまあ、お祝いの時は、思いっきり楽しめばいいですよね? ふと周りを見ると、妙にボリューミーな体型のお客さんが多く(自分のことは棚に上げます)、私たちがギブアップしてるそばで、まだまだ新しく焼けるピザを物色していて、いや~負けました! なんだかちっともムードのない記念日でしたが、私たちらしいといえばそうのような。 私と夫の二人三脚は、まだまだ続くのでした。  

      7
      テーマ:
  • 02 Jun
    • アートセラピスト養成講座での発見

      こんにちはアートセラピストkokoanです 先日、ブラッシュアップやら、体を動かすことやら、街中に出ることやら、色々、必要を感じて、久しぶりにアートセラピスト養成講座を再受講してきました。 広い鏡張りの会場。 ここで動き回ったり声を出したりしました。 ダンスも歌も、アート表現ですよね? しかも、道具は、ただ自分の体ひとつ。 クレヨンも、ハサミもなんにもなくて、自分の体だけで表現するので、しかもその様子を鏡で見ざるをえないので、生身の自分に向き合う感覚が半端ないです。 自分がどんな体を持っているのか、その体をどんなふうに使えるのか、そんなことを探求していくワークを経て、その時の感じを絵にしました。   まずは1枚目 人体マップですね私の(笑)。 自分の特徴が、色んな動きをする中でよくわかりました。 お昼休憩では、みんなでランチしたんです 街中のおしゃれなカフェで過ごせるのも心地よい刺激が得られて気分がリフレッシュします 美人の店員さんが、栗色の髪の毛先だけをグリーンに染めてるのが、すごく新鮮で、しかも似合ってるのが感動的でした ランチも美味しくて これ、ラテアートっていうんですか人生初で、感激しました~\(^o^)/ ランチについてくるドリンクにこれをやってくれるなんて…よかった~カフェラテにして 猫が、飲んでも飲んでもなかなか崩れなくて、最後の方は、小顔になってリスみたいに見えながら楽しくいただきましたよ 後半は声を出し、他の人の声と重ねていくうちにどうなっていくかを試みました。 しめしあわせたわけではないのに、美しい和音が奏でられ、気持ちのいい音のシャワーを浴びている感じでした ただ、あるワーク中に、ふと孤独を感じ、ボイスのワーク終了後の絵には淋しさを象徴する幽霊が現れまして この幽霊の話をした時に、とても貴重な指摘を受けて、私の財産になりました アートセラピーは、いつものメンバーで繰り返し、深めていくのも素敵ですが、たまにとか久しぶりに会う人とやると、思いもかけない気づきに出会うことができるのだなと今回は特に思いました。 今後も様々な人とアートセラピーの時間を共有していきたいな、そのためにはアートセラピー人口をどんどん増やしたいな、と改めて切望したkokoanなのでした

      8
      テーマ:

プロフィール

kokoan

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
はじめましてkokoanです(^∇^) アートセラピストとして活動しています。 アートセ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

デザイン・アート
1951 位
癒し
3484 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。