3月19日㈰、徳重地区会館にてアートセラピー親子ワークショップ、楽しく終了しました!




お題は「つくろう!ぼくの わたしの宝箱」。




すてきな作品が誕生しましたよ。

次回親子ワークショップは夏休みに開催予定、どうぞご期待ください(^∇^)


大人の方への癒しの場、「コラージュ講座」、「ぬりえセラピー」も好評です♪




いつでもお問い合わせお待ちしています!




「まちサポ」へのご協力お願いいたします↓


https://readyfor.jp/projects/machisapo2017










  • 28 Mar
    • ぬりえ、アートセラピーとして

      (社)日本イーブンハート協会が自信をもっておすすめする、 「まず自分がしあわせになる」メンタルヘルス講座! まちサポ、を知ってください! https://readyfor.jp/projects/machisapo2017         こんにちはアートセラピストkokoanです 「大人のぬりえ」 って、今ずいぶん種類が増えましたよね 以前は写実性を追求するような絵画教室的なぬりえが大部分だったように思います。 でも最近では、ちょっと違うテイストのぬりえが色々と出て来て、今後どんなものができるか注目しているところです。 セラピー向きのぬりえは、今でもそんなに多くないと感じていて私はよく使いやすいように一工夫します。 さて今回は、 「アートセラピーとしてのぬりえ」 を特に意識した講座内容にしてみました。 ズバリ あえて未完成で一区切りしてみる です 誤解があってはいけませんが、作品を途中やりするのがアートセラピーというわけではありません。 ただ、同じアート制作でも、学校の図工や美術の授業、お教室のような場では、完成させることが目的になりますが、アートセラピーは、それよりプロセスを大切にします。 であるならば、一度で無理に完成させなくても、2回に分けてみてもいいのかなと 今日は、ぬりえのうち半分だけぬってみて、その途中の状態をシェアしていく中で面白い発見がありました 縦半分の主に左側からぬっていったパターン。 色数を絞り、すっきりとした印象です。 真ん中の方を時計回りにぬっていったパターン。 何も考えずに無心にぬるのは意外と難しいことです。 アットランダムにぬったパターン。 形に合った色をあてはめていくようなイメージで。 毎回、同じぬりえとは思えない と皆で驚きます。 人には持ち味があり、同じ素材を与えられても、その人らしくアレンジする力を誰しもが持っていて、結果として全く違うオリジナルなものを生み出すのです。 それこそが個性、一人一人ちがう人間としての価値 作品を通してとても尊い生命の輝きの片鱗を見させていただけるのがアートセラピストの無上の喜びです。 ちなみに、こちらも無上の喜び 焼きたてのパンケーキと香り高いニルギリの紅茶 セラピーは、気分よくお帰りいただくのが何よりなので、このスイーツセットには、ほんとに助けられています 次のセラピーが待ち遠しいです   ぬりえでアートセラピーを体験しませんか                                                                    お問い合わせはこちら                                                                                            color.art.kokoan@gmail.com                                                

      5
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 地産地消のお土産

      (社)日本イーブンハート協会のメンタルヘルス講座、まちサポを広めたい!是非ご覧ください↓ https://readyfor.jp/projects/machisapo2017 こんにちはkokoanです あなたは旅行の時は絶対お土産を買う人ですか 私は、わりと適当で、たまたま近いうちに会う人がいれば、とか、いいなと思うものが売ってたら、とかその時々で違います で、今回は両方の事情が揃ったので買いました(笑) いわゆる自分土産?も含まれてますが、これみんな地元の人も普通に買い物に来る場所に売ってたもので、結構マニアックなのでは 基本、地元で生産されたもので、あまり広いマーケットを持っておらず、この辺でしか手に入れられないものと思われます。 私は、食べるものについては、おいしさと同じくらい安心して食べられるもの、という点を大事にしています だから、こんなものにも飛びついてしまいました このお茶ね、お茶農家さんが自家用に作ったものなんです。 自家用ということは、売り物用ほど見栄えとか出来高を気にしないので、その分、農薬の量が少ない可能性が高いと思います。 カフェインも少なく、子どもに飲ませるのに嬉しいお茶です 他にも、地元でとれた美味しそうな野菜がお値打ちに売ってたので、いそいそと買い込んだのでした 今夜のメニューにその野菜がさっそく登場予定 ホテルの人には怒られるかもしれませんが、お土産は地元の一般人も出入りするスポットで探すのがオススメかも

      5
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 海と花を愛で

      (社)日本イーブンハート協会の講座、「まちサポ」にご協力お願いします↓   https://readyfor.jp/projects/machisapo2017 こんにちはkokoanです。 家族旅行の2日目。 朝からガッツリ食べました。 ↑地元の海でとれた魚を焼いて食べられるのが思いのほかよかったです(^o^) ホテルの部屋からの海も見納め。 もっと海に近づいてみました。 大岩に大穴がふたつ。 自然の力の前に圧倒される小さな人間である私。 この岩に近づくために造られていた階段の、鉄の手すりも錆びて穴があき、中が空洞になってるところがあって、そこでも自然の力ってすごいなと思いました。 岩の上でくつろぐ息子。 岩から岩へと軽々と飛び移り、まるでおサルさんのよう(笑)。 海で遊ぶのが大好きな息子でした。 みごとな菜の花畑。 ここでも走る、どこでも走る息子↑ ↓なぜかあった、斜面すべりコーナー(^∇^) つい写真を撮りたくて要所要所で足を止める大人に対し、直接、見たり、肌で感じることに夢中で、立ち止まっていられない子ども。 「今」を見つめる力は子どもの方が優れているのかもしれません。 春の海と花を堪能しました。  

      3
      テーマ:
  • 24 Mar
    • お疲れ様で旅に出た

      まちサポにご協力お願いします! まちサポとは?↓ https://readyfor.jp/projects/machisapo2017 こんばんはkokoanです。 今日は修了式、一年間お疲れ様でした~というわけで、夫と学校へ息子を迎えに行き、そのまま旅先へ直行しました。 青い空と海! 春一色! ↑砂にかかれた文字はココナッツアートだそうで。 ↑欲張りすぎ?! 夜もふけてきて、あちこちホテル内を散策すると、 ↑なんだろ、これ?? ↑レトロなゲーム(^o^) ↑本日の目玉、息子の手品。 ペットボトルの水がみるみるうちに赤く変わる!! わーすごい~\(^o^)/ お疲れ様会なので、すっかり骨抜きのkokoan、文章が適当でスミマセン(*^^*) 明日も遊んで帰ります。 おやすみなさい♪

      5
      テーマ:
  • 22 Mar
    • まちサポの輪を広げたい!

      こんにちは (社)日本イーブンハート協会 認定アートセラピストのkokoanです 私は「心庵」という名前でアートセラピーの親子ワークショップを主催することもありますが、所属はこの協会のセラピストであり心理学講師です。 この協会は、一言でいえば心理学を通して幸せになることを目指しています。 協会名のイーブンとは、心理学用語では「平場」という意味です。 あらゆる立場の人達が上下なく尊い存在として受け入れられることを表す言葉で、そんな心を持ってとの思いがこの「イーブンハート」には込められています。 さて、そんな協会が柱としている一般の方へ向けた講座が、 まちなかメンタルサポーター養成講座 です この講座を広め、長く維持していくために、ただいま協会ではクラウドファンディングにて皆様のご協力を求めています 講座の様子です。   下記サイトにアクセスしてくださるだけでも構いません   まずは「まちサポ」を知っていただきたいです   また、今の日本にメンタル面でのサポートがいかに必要かを代表理事の落合美沙が詳しく述べておりますので、ぜひ参考にしていただけたらありがたいです なにとぞよろしくお願いいたします   https://readyfor.jp/projects/machisapo2017  

      8
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 「宝箱」ワークショップ、作品たち

      こんにちはアートセラピストkokoanです 先日、アートセラピーの親子ワークショップ、 「つくろうぼくの わたしの宝箱」 を開催しました 大人も子どもも、みんな一緒に作品づくりに取り組み、すてきな宝箱が次々、誕生 子ども達はもちろんのこと、ここではお母さんだって主人公です。 お母さん方もがんばりました (こちらのみお父さん作) 積極的に作品づくりに参加されたお母さん方の姿に嬉しくなったkokoanでした 作品はつくらず子どものサポートに徹するお母さんの姿もありました。 それもすてきな過ごし方です 作品づくりがない分、じっくりとお子さんの「今」を見つめることができるのですから 子ども達は日々、成長し、変化していきます。 目の前のお子さんが見せてくれる愛らしさは、まさに期間限定 だから、スマホやレンズ越しではなく、肉眼で、しっかりとお子さんの姿を見ることができる、ありそうでなかなかない機会として楽しんでくださればいいのです さてさて、子ども達の作品をご覧ください ママよりでっかいダイナミックな作品(奥) 実は中身も色々と入ってるんですよ~ 楽しい仕掛けがいっぱいの宝箱。 箱の妖怪?に食われるエサがあったり、開けたらなんと、アッカンベー おもしろくって、みんなを楽しませることができて、いいですね~ 手前の作品は、左側が玉手箱で、右側は向きが決まってないというか、自由な発想てんこ盛りのユニークな宝箱。 奥の席の親子さんがつくってみえるのが、円形のバスケットのような形の、イチゴやフリルがかわいらしい夢がいっぱい詰まっていそうな宝箱 車の宝箱。 その場で材料を見てイメージをふくらませつつ制作に入っていくパターンが多い中、彼は初めからつくるものを決めており、私が今回ノーマークだったり外した材料や道具を次々と要求してきて、ある意味、いちばん冷や汗かかされました(笑) 物語を感じさせる美しい宝箱。 自然をイメージしたとか 箱の中もちゃんとテーマが一貫していて、まるで詩の世界のようだなあと、思わずうっとりしました お姉ちゃんが大切そうに持っているのは、ジュエリーを散りばめたような、キラキラ宝箱   その隣りの弟くんの宝箱も、キラキラしてますねえ お姉ちゃん工作が大好きとお話してくれました。 この後、すごく笑える(きょうだいでケラケラ笑って盛り上がってました)宝箱もつくってたんですが、残念、写真が撮れなかったわ そうなんです、写真とるのが、なかなか思い通りにいかなくて、ご紹介しきれてないのが参加者さんには申し訳ないのですが、ほんとに皆さん、すてきなアーティストでしたよ~ ワークショップにご参加、ご協力くださいました皆さま、心からありがとうございます また皆さんと、そしてまだ見ぬあなたにお会いできるのを励みに、次のワークショップもやっていきたいと思います

      4
      テーマ:
  • 20 Mar
    • 「宝箱」ワークショップ開催しました

      こんにちはアートセラピストkokoanです 昨日、もうすぐ進級、進学を控える子ども達とお母さん方とでアートセラピーしてきました~ 作品テーマは「宝箱」 おかげさまでたくさん集まってくださいました 大人も子どもも一緒になって、作品づくりに没頭しましたよ~ こんな材料を集めてみました。 宝箱なのに、箱じゃないものがいっぱい と思われるかもしれません。 アートセラピーには、こうあるべしとの枠組みが基本ないんです 自由な連想を楽しんでもらうためには、なんでもありの空間づくりが肝心 そんなわけで、面白そうなものはなんでも置いちゃうのがkokoan流(だから荷物が増えるのね) ほら、ちゃんと使ってくれてますよ 子ども達の発想は本当に柔軟です アートセラピーしてる時は、子どもが先生。 私はいつも教えられます 手芸用のふわふわの玉に、カラーペンのインクをぬりつけて、スタンプのようにペタペタと。 なるほど、グッドアイデア 実はスタンプのセットも用意してたのですが、彼女は自分でスタンプセットを作ってしまったのです 無から有を生み出す力。 子ども達みんなが本来、持っているものを、アートセラピーでは見いだすことができます 子ども達が材料を選ぶ時の表情は真剣そのもの。 その横顔をそっと見守る時間も私は好きです みんな楽しそう、そしてすごい集中力です お話きかせて 箱の中を見せてもらっているところです。 できた作品のことや感想を一人一人に発表してもらいます。 これがね、もっとうまくご紹介できるようになりたいのですが、まだまだ道半ばのkokoanの課題です ワークショップの様子、いかがですか 皆さんにも是非、心の交流の場として、アートセラピーを体験、活用していただけるようになりたいです 次回の記事では、このワークショップで誕生した作品のご紹介をしたいと思います

      7
      テーマ:
  • 15 Mar
    • ワークショップ作品、たとえば…

      こんにちはアートセラピストkokoanです 今週の日曜日、いよいよ親子ワークショップが開催されます テーマは「宝箱」 あなたの大切なものはなんですか その大切なものを思い浮かべながら、 または、 こんなものをしまっておきたいな とのイメージから、 世界にひとつの、あなたの宝箱をつくってください そんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ 私は、納豆のパックでつくっちゃいました これです。 開けたら、別世界。 なんでもありのワークショップ たまには思いっきり枠からはみ出てみませんか 詳しくはこちら

      11
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 縁は引き寄せるもの

      こんにちはアートセラピストkokoanです 私は、よく人とのご縁の不思議さに思いを馳せるのですが、人との出会いって、偶然ではないのかもしれないなあと、思うことがあります 出会おう と思って出会えるものでもないのですが、確かに自分で引き寄せて出会ったと思える人もいるのです。 例えば最近ですと、ある人から突然こんなメールが来ました 水彩絵の具をもらってくれる人を探していたらkokoanさんのブログを見つけたので、受け取ってもらえないか 一言でいえばそんな内容でした。 水彩絵の具のセットについて私が以前、記事にしたものを読んでくださったようで、しかも、その方は最初は気づいていらっしゃいませんでしたが、前に一度お会いしたことのある方でした 受け渡しも、私が講座をやる同じ日に、会場のすぐ近くでその方もお教室をやることがわかり、その日に絵の具を持ってきてくだされば簡単に済ませることができる状況で、ここまで偶然が重なると、これはもう、 いただきなさい という天からのメッセージだなって思いました ホルベインの84色 こんなに色数のある絵の具を見る機会もなかなかないですよね アートセラピストは、アーティストとは違うし私は普段から絵を描いているわけではありませんが、この絵の具との出会いには何か意味があると感じています 引き寄せたといえば、今日もそうでした。 前から気になっていた小児科医の方が講演会をやることを知り、その方にお会いしてみたいとの気持ちはありながら、色んな事情で諦めていました ところが、諦める理由の1つになっていた用事がなくなり、そこへ普段は起こらないような事態が起こり、私は講演会へ行くことができたのです いつかお目にかかりたい その気持ちが今日という機会を引き寄せたとしか思えません 本当に必要な出会いは、ちゃんと訪れるものなのかな~ 単にタナボタ狙いではだめかもしれませんが、そして、欲しいものに対してアンテナは張ってないといけないかもしれませんが、そんなふうに信じていてもいいんじゃないかと思うようになった今日この頃です

      8
      テーマ:
  • 09 Mar
    • コラージュ講座5(4)

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 コラージュでアートセラピーする定期講座を受けもっています。 コラージュする時間は、心の中を見つめる時間。 自分のことって、案外わかってないものですよね? わかりたくない そんな時期もあると思うし、無理して見なくてもいいと思います。 気持ちの整理とか、心境の変化というものには、長い時間がかかるものです。 アートセラピーで作品を制作するという行為は、少しずつできる範囲で、自分の内面にあるものを外に出す営みです。 即効性は望めませんが、漢方薬のようにじわじわと効果を表し、健全な心の体質改善に繋げていくことができます。 そして、何より楽しい! ありのままの自己を表現する喜びは、学校やお教室での作品制作では得られない感動をもたらすこともあります。 ↑これがコラージュです。 写真や絵を切り抜いて貼っていき、1枚の絵として仕上げます。 同じやり方でも作風には個性の違いがはっきりと表れるのがおわかりいただけるでしょうか? これら作品の意味を皆で読み解いていきます。 色んな発見がありますよ! ↑講座会場の名物、個性豊かなスイーツと飲み物のセット。 今日のスイーツは、店主さん手作りの米糀がポイント! 米糀を使ったケーキのクリームやゼリー、他では味わえません。 コラージュでもスイーツでも、きっかけはどちらでも構いませんので(笑)、アートセラピー体験に、ぜひお越しください🎵 お問い合わせは、 color.art.kokoan@gmail.com

      3
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 「あれもこれも」をやめる

      こんにちはアートセラピストkokoanです。 皆さんはこんなことありませんか? やりたいことやこなさなければならない用事が複数あるが、何故かそれらを行う日にちが被ってしまう。 例えば、ある勉強会に行きたいが子どもが楽しみにしているイベントと同じ開催日である、といったことです。 私はこのパターンがやたら多いことに途中から気づきました。 今までだと、時間をうまくやりくりすれば全てできる場合、家族に協力してもらって、全部やってました。 だけど、それは心身ともに結構ハードです。 実際あとでダウンして、自分も辛いし家族も迷惑だし、そのわりに収穫としてはどうなのかな?と…。 ふと思いました。 そこまでして何もかもやらないといけないのかな? 日にちが重なるのは、工夫してなんとかやり遂げろという意味ではなくて、より重要な方どちらか1つを選べ、とのメッセージなのではないか? その答えを探そうと、最近は、内容をよく吟味して、必要なものを見極めるやり方に変えつつあります。 かっこいいこと言ってますが、単に疲れたという面もありますね~(笑)。 優先順位をつける 一言でいえば、そういうことですね。 で、今日も、勉強かリフレッシュかをよく検討した結果、リフレッシュを取ることにして友達とランチに行きました。 ~すべき というのを基準にすると、ランチより勉強となるんでしょう。 でも私は、今回は、その友達に会う方を優先したい! ~したい に従ったわけですね。 おかげで得られた新しい刺激↓ トルコ料理を食べようということになって。 こちらドネルケバブに、スープとサラダ↑ 人生2回目のトルコ料理でした。 トルコ料理にしたことにも何か意味があるのかも? ↑このデザートは人生初! 独特な食感のシロップ漬けのスイーツ。 色んなスパイスが使ってあるのだけど、どぎつくなく、家庭料理とあって、野菜も豊富でヘルシーで、やさしい味でした。 私たちの他にはトルコ人のお客が一組、来ただけで、なんだか心配になってしまい、いらぬ気遣いかもしれないけれどカード払いはやめて現金にしておきました(~O~;) 日本人には馴染みのない国の料理を扱うお店は調べたら閉店になってる所も多くて、今日のお料理も、おいしいのにな~もっと知ってもらいたいな~って思いました! 体も心も元気に、また前を向いて進んでいこうって気持ちになるには、やっぱりこちらにしておいてよかったな♪ 人生の時間は限られているから、本当に大事なものを間違えずに選びとれるように。 私は今、そんなレッスンを受けているところなのかもしれません。 それではまた(^o^)/

      10
      テーマ:
  • 16 Feb
    • コラージュ講座4(4)

      こんにちは(社)日本イーブンハート協会 アートセラピストのkokoanです。 今日もアートセラピーのお話をしますね。 アートセラピーでは、その名のとおり、芸術表現をセラピーに用います。 この定期講座では、数あるアートの手法の中からコラージュに特化して、毎回、自由にコラージュ制作を続けてもらっています。 ↑こんなふうに、写真やイラストなどを切り抜いたものを貼って一枚の絵に仕上げるのがコラージュです。 ↑ただ作って終わるのではなく、その作品に何が表れているのかを皆で見ていきます。 ↑制作風景。 切り取る素材は山積みされてますが、今日これでも間引きしたんですよ(笑)。 ↑おいしいものをいただくのも、この講座の楽しみ♪ アートセラピーを通して得られる気づきは、もしかしたらあなたの一生の財産になるかもしれません。 心の中のもやもやを安心してスッキリと吐き出せる場でもあります。 一度のぞきにいらっしゃいませんか? いつでもお問い合わせくださいね! color.art.kokoan@gmail.com

      9
      テーマ:
  • 15 Feb
    • まちサポ第三期 3

      こんにちは(社)日本イーブンハート協会のkokoanです 当協会の一般の方向けの看板講座、 「まちなかメンタルサポーター養成講座」 平日の部が今日、開講でした。 初めて午前・午後とフルで講師を担当させていただきました。 うつとはどんな病気か 心と体のための「健脳術」 セルフエスティーム(自己肯定感)について 正しく聴く、伝えるとは 傾聴トレーニング …といった内容を皆さんと学びました。 手作りのお菓子とか差し入れとか、持ってきてくださる受講生さんがいらして、いつもお茶しながら和やかな雰囲気です 傾聴トレーニングの風景 全員が話し手、聴き手、オブザーバーの役割を体験し、その中から様々な気付きを得られていました 寄せ書きをして解散です。 私のテキスト、出席する度に名札シールを作るのですが、いつからか終わったら名札を貼るようになりました 何回も参加してきましたが、常に新しい発見があり、進化を続けている講座だと感じます。 私の講師としての自己評価は、まだまだだなあとは思いますが、帰る頃に皆さんの表情が明るくて笑顔があちこちで見られたことには安堵しています これからも向上していきたいです\(^o^)/ まちサポは、どなたの暮らしにも役立つ知識やスキル、実践の宝庫 心と体を健やかに保つためのヒントがいっぱいです。 ご興味のある方は、どうぞいらしてくださいね(^o^) お問い合わせは Jeha.college@gmail.com  

      4
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 手抜きでおいしいバレンタイン!

      こんばんはアートセラピストkokoanです😄 皆さんはバレンタインにチョコレートを手作り👋されましたか? 私は、チョコレートは他から十分な量もらえるから自分は買わなくていいので(そんな理由かい😁)、だけど何もなしも味気ないかなと思ってチョコレートを使ったケーキを作ることにしました。 その際、重視したのは、とにかく簡単にできること! 簡単にできるといえば、ホットケーキミックスでしょう(*^^*) そして、楽チンなのは、レンジでもフライパンでも、ましてやオーブンでもない、私のお気に入りは、 炊飯器✨ 板チョコを湯煎したら、あとはそこに材料を投入、よく混ぜたら、炊飯器に入れケーキモードに合わせてスイッチオン😆 それだけで出来るの~🎶 バナナも入ってます🍌 味もなかなか好評で、日にちが経っても味が損なわれることもなく…これはいいわ~👍 調子に乗って、また作りました↑ にんじんとさつまいもが入ってるので、お昼ごはんにしちゃった🍴 ↑ちなみに、バレンタインの手作りといえば、やっぱりこういうのですよね~😅 息子作💟 よそで作ってきてくれたので、これまた私、楽させてもらいました(楽することばかり考えてるわ💦)。 お店のチョコレートも楽しみだし、今年のバレンタインはよかったな~\(^o^)/ …ふと気づくと、バレンタインで盛り上がってるの私だけかも…。 結局、一番たくさん食べることになるのも私だし…バレンタインって、つまり私のイベントだったのかしら~❔ 皆さんはどんなバレンタインをお過ごしになるのでしょうか? それではまた(^o^)/

      4
      テーマ:
  • 11 Feb
    • ワークショップは育ちの場!

      こんにちはアートセラピストkokoanです   あなたは、自分が好きですか   それも、何かに秀でているとか見た目がいいとか、そんな理由からではなく、根拠なく、自分にOKを出せますか   根拠なく自分に満足し、自分は大丈夫だと思える人は、自己肯定感の高い人です。   私は、この自己肯定感がおそろしく低い人間でした   そんな私は、心理学にずいぶん助けられました(アートセラピーも心理学です)。   自己肯定感は、親の子どもへの関わり方で大きく左右されるものなので、子育て中のお母さんがたには、子どもへの言葉かけには気を配ってもらいたいものです   さて、大人になってみて、どうも親からダメだしばかりされて、自分はダメな人間だと思いがちだなと気づいた方、手遅れかというと、そんなことはありません   私のように心理学を学ぶ中で、自分の思い込みを修正していくことでもいいですし、親が与えてくれなかったものは、誰か他の人からもらえばいい。   そのためにも、心を閉ざさず、出会いは大切にしてほしいなとkokoanは願います   kokoanがワークショップを続けるのは、子ども達が自己肯定感を持って生きていけるように、自分って、すごいんだすてきなんだと実感できる時間を、大好きなご家族と、なんかよく知らないけど、やたら自分のことをほめまくったり楽しく相手してくれる、おばさん、おじさん、(つまり私たちスタッフのこと)とで、過ごしてもらうためなのです   春のアートセラピーワークショップ、子ども達だけでなく、大人が自分で自分を育てる場としても、ぜひご活用ください  

      6
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 春の親子ワークショップ!

      こんばんはアートセラピストkokoanです! 春、夏、冬に、親子でアートセラピーを楽しんでいただくワークショップを開催しています。 アートセラピーって、ご存知ですか? なかなか一言では説明できないのですが、絵を描いたり、工作をしたり、ダンスをするなど、様々なアートの中から自分に合った表現手段を使って楽しみながら、ストレスを解消したり、自分自身のことを発見したりしていくセラピーです。 絵は苦手! 工作なんて、子どもがやるものじゃないの? ダンスなんかフォークダンス以来やってないわ! …というように、アートとは無縁な生活をしていると思い込み、自分とは関係ない世界のように感じられる方がとても多いのですが、 人はみな、アーティスト と、私は思っています。 だって、子どもの頃を思い出してください。 描きたいものを描きたいように描いていませんでしたか? 粘土をこねたり、はさみを使ったりして何かをつくるのは楽しくはなかったですか? うれしくて思わず歌ったり踊ったりしませんでしたか? その時の気持ちは大人になった今でもちゃんと生かされているはずです。 服装、お部屋のインテリア、お料理、などなど、アーティスティックな要素が必要な場面は日常の中にいくらでもあり、私たちはそれぞれ得意なところで自分のセンスを活用していると思いませんか? 美しいものをつくり出す人、表現する人は、みんなアーティストです。 大人の皆さんも、そんなに構えないで、童心にかえって、ぜひ、子ども達と一緒に、つくって遊ぶ時間を過ごしてくださいね! こちら、3月開催のワークショップのご案内です↓ お申し込みお待ちしています\(^o^)/

      4
      テーマ:
  • 03 Feb
    • コラージュ講座3(4)

      こんばんはアートセラピストkokoanです   (社)日本イーブンハート協会では、コラージュをツールとして、アートセラピーワークショップの定期講座をやっています   会場の丸日商店から名を取って、「丸日講座」なんて呼んでおります   私の作品。   内面に抱えているもののわりに明るい作風で、この日は、未来予想図的なものが出た感じです。   私とは正反対の、貼るものを絞り込んだ、豪快で潔い、まるで書のような作品   いつものお楽しみ、丸日講座名物、手作りスイーツセット   コラージュも、このスイーツも、ぜひ体験してほしいです   気になる方は、ご連絡くださいませ   color.art.kokoan@gmail.com  

      3
      テーマ:
  • 01 Feb
    • 起震車

      こんにちはkokoanです。 PTAの今年度のテーマ「防災」について、セミナーが開催され、お手伝いに行って来ました。 今回のセミナーの特徴は、体験が盛り込まれていること。 災害伝言ダイヤルを実際に使ってみることになり、全員がスマホや携帯を取り出して実際にダイヤルし、使い方を学びました。 そして、このセミナーの目玉は地震体験。 ↑市内に2台しかないという起震車が学校にやって来ました! 息子が見たら喜んだだろうなあ…。 でも!これは遊びではありません。 震度6強の揺れを体験しました。 15秒間のことではありましたが、長く感じられましたし、こんな揺れが襲った時、果たして自分は冷静に行動できるだろうかと、不安を感じた次第。 この起震車に乗るのを拒否した方がみえました。 震災に遭われた方です。 もう知ってるからいいと。 もう地震はたくさんなのでしょう。 辛いことを思い出されるかもしれません。 震災が起こっていない地域にも、震災を経験された方が住んでいる可能性があることに、なかなか思い至れないものだと、起震車体験に浮かれていた自分を恥じました。 遊園地のアトラクションを体験しているみたいに笑ったり、ピースサインを出している人もいましたけれど、本当に地震が起きたつもりになって体験しないと、被災された方に失礼ですね…。 防災への備え、あなたはしていますか? 私はまずは、物に埋もれて身動きが取れなくなることがないように自宅を片付けないといけないなあと思いました…。  

      4
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 無意識は予言する

      こんばんはアートセラピストkokoanです。 この前は、臆病者の私が耳鼻科を怖れて先延ばししてたけれど、観念して行ってみた、というお話にお付き合いいただきました。 そして気づいたのは、私は多分、今回の受診のきっかけになった風邪を引かなかったとしても、遠からず耳鼻科に足を運んでいただろうということです。 その根拠は、先日アートセラピーでコラージュを制作した時に、出来あがった作品が、そう予言してたと今にして思うからです。 ↑根拠となる作品です。 この作品をシェアしてた時は、全く違う解釈をしてまとめにもっていき、それはそれで満足しています。 今後は、アイデアだけにとどまらず、そこから実現に向けて一歩を踏み出そう、という心境を表現する作品として、 「アイデアの森を出て」 とのタイトルをつけ、大いに悦に入りました。 ただ、私は内心、別のものをこの作品の中に見ていました。 ↑作品の左側にある、「森」ですが、一部、切り抜かれて空洞ができており、空洞の中に鯖がいっぱい閉じ込めてあるのです。 シェアに参加した方々も、これはどういう意味?と気になったようで、あの時は森の奥に秘められた宝物(鯖)を、保存がきくよう塩漬けにしてしまってある、と思っていて、これをどう美味しく食べるかがこれからの課題のようにとらえました。 それはそれで正解と思っていますが、これには裏解釈があったのだと今では確信します。 参加者さんには黙ってましたが、私は空洞がまるで鼻の穴のように感じられていたのです。 そしてその奥にある鯖は、私をずっと悩ませている鼻水の塊では?!と。 鯖は、水に住む生き物なのに森にいるのは、鼻水を象徴してるからで、今は生きがいい状態だけど、このままにしておくと、鯖は腐ってしまう、つまり、症状は悪化するだろう。 と、これは私の無意識からの警告だったのではないかと思います。 無意識は有意識よりも前に動き出すのです。 アートセラピーの作品を時間が経ってから見直すと、その時にはわからなかったことがわかる、これはよくあることです。 答えは常に自分の中にある、ということなのですね。 それを見ようとするか目をそむけるか、あるいは、「ある」ことにすら気づかずに過ごしていくのか、 選択するのはあなたです。 ちょっと不思議なアートセラピー、 あなたも体験しませんか? アートセラピストがお手伝いしますよ(^o^)

      6
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 耳鼻科デビュー!

      こんにちはkokoanです! このところ、ずっと鼻の調子が悪くて、でも、なんとかホームケアで乗り切れないかと思って頑張ってましたが、息子の風邪があっさり移り、小康状態を保っていたものが、また負の循環に逆戻り(゜ロ゜; 仕方なく耳鼻科に行くことにしました。 1か月以上、粘って耳鼻科に行かなかった理由は… こわかったから。 小心者でお恥ずかしい! 今まで行ったことなかったんです耳鼻科。 他にも恐怖体験をネットで見てしまったり、抗生剤の耐性菌が気になったり、他にも色々と行きたくない理由は枚挙にいとまがなく、逃げに逃げてきましたが、今回は逃げても恥なだけでなく、役にも立たないことを悟りました(笑)。 で、思いきって行ってみたら、 もっと早く行けばよかった! という結果でした。 ほぼ今まで生きてきて初めてといってよい耳鼻科、ネットの書き込みにあった激痛もなく、鼻も気持ちも、すっきり♪ 先生も薬剤師さんも、とても説明が丁寧で、治療内容にも納得がいきました。 クリニックと調剤薬局に恵まれたのは大きかったですね。 それに耳鼻科の看護師さんって、なんて頭の下がるお仕事をされてるんでしょう! 人のベロを包んでいたガーゼや、鼻の奥にたまっていた鼻水を受け取らなくてはならないのですから。 汚いのに、汚いという顔をせず、平然としてらして、すごいです~!! とにかく、しばらく、頑張って通います(^o^) ところで、耳鼻科に通うことになった私を、アートセラピーで制作したコラージュが、予言してました。 そのお話は、また今度(*^^*)  

      6
      テーマ:

プロフィール

kokoan

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
はじめましてkokoanです(^∇^) アートセラピストとして活動しています。 アートセ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
173645 位
総合月間
308266 位
デザイン・アート
1674 位
癒し
2866 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。