2010-12-20 08:49:16

アクリル絵の具の描き方 画像で見る制作ステップ1

テーマ:アクリル画 描き方画像ステップ


絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-nekokukan11-300

アクリル画の描き方は、水彩のように薄く描いたり、
油絵風にマチエールを作り厚めに描いたり、
無数の描き方があります。


「猫空間その11」を例に、

アクリル画のマチエールを厚めに作る描き方をご紹介します。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step1
1.キャンバスの接着力を高めるために、

ジェッソを縦に塗って乾かし、横に塗って乾燥させます。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step2

2.パステル鉛筆、木炭などで下絵を描き、
ジェッソやモデリングペーストに、
胡粉、ストーンマチエール、おがくず、コーヒーかすなどを混ぜて、
マチエールを作っていきます。


細かい粒子のものから載せていくと剥離しにくいです。


乾く前に、スポンジ、レースなどを画面に押し付けて型をつけたり、
フォーク、くしなどで跡をつけたりします。
ここで、一回乾燥させます。

盛り方にもよりますが、3~6時間程度で、乾燥します。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step3
3.コラージュと似た技法、リプリント(転写)をしてみます。
新しい印刷物より古い雑誌、新聞などのほうが、きれいに映ります。


印刷物にソフトゲルを薄く塗り、
画面に貼り付けて上からぬれたスポンジで叩き、
さらに布で押し付けて、よく馴染ませます。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step4

4.ほぼ乾いたらゆっくりとはがすと左右が逆に転写されます。
紙が貼りついた場合は、
ぬれたスポンジや筆で全体を湿らせ、はがします。

残っている紙は、ぬれているうちに耐水性紙やすりでこするととれます。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step5
5.テーマの猫をはっきりさせるため、
マスキング液で猫の形をカバーします。

マスキング液が完全に乾いたら、
アクリル絵の具を薄く溶いて色の感じを置いていきます。




絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-step6
6.絵の雰囲気がほぼ決まったら、
猫のマスキングを取り除き、全体に色を置いていきます。

空気感を出すために、筆だけでなく、
スポンジ、海綿などで、画面に風合いを与えます。


絵を逆にしたり鏡に映して、絵全体のバランスを見ます。
気になるところを直して完成です。


絵の描き方が、みるみる上達する技法とコツ!-aro POINT!

・下地は粒子の細かいものから載せるとはがれにくい。

・色を塗るときは、いきなり厚く塗らず、だんだんと濃くする。

・汚したくない部分は、マスキング液かマスキングテープを使う。

・仕上げの前に逆さにしたり鏡に映して、全体のバランスをチェック。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

yuko hagaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

■猫の絵なら→猫の絵を描く.com

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

■猫の絵 Art-Meter

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。