2005-09-07

身近なアートの在り方

テーマ:コラム,マガジン,ミュージアム,イベント

++++++++++++++++++++++

今日のミニ企画は 

あなたの考えるアートの在り方』・『身近なアートとは?』・

「みんなでネットで全部やっちゃう?アート広めちゃおう企画」ってどうよ?』TB!

の3本です(^^;

1つでも全部でもOK。

トラックバックまたはコメントで教えてください!
もちろん、A-cafeポイントも加算されます!

++++++++++++++++++++++


ゲイジュツカってお堅いイメージがあったりする。

プラスに言えば自分の信念を貫く。マイナスに言えば頑固というか…。(まぁそのくらいじゃなきゃ芸術家をやっていられないかもしれないけれど)

有名な芸術家になれば、創った作品は 想像を絶するような値段で取り引きされ、

時として、一般ピープルの生活には交わることのない世界になってしまったりする。

私はそれがちょっと悲しい。

アートは身近な存在であってほしいと思うから。

アートにどんなボーダーもなく、誰もが触れて感じて楽しんで欲しいと思う。(イサム・ノグチ氏も、近い感じの考えをお持ちだということを、恥ずかしながら最近知った。)


誰もが身近に触れていることができるアートって難しいのかもしれない。

それは、今使っているパソコンのデザインかもしれないし、

そのパソコンで見ているブログ自体や そこに発せられている言葉かもしれないし、

今聴いている音楽かもしれないし、

手元にある、どこかの小さなお店から届いた広告用のポストカードかもしれない。


世間には色んなアートや それを創っている人たちがいるのに、

そのうちの何パーセントを知り、触れることができているだろうか。

微力かもしれないけれど、

少しでも多くの人たちに

少しでも多くのアートや それを創っている人たちを知ってもらうよう、

お互いが助け合えたらと思う。


ブログやHPを創っている人たちの中には

アーティストやクリエイター(創り手)もいれば

アート関係のお店の方(ネットをやってない方などへの伝え手)もいれば

アートが好きな方(楽しみ手)もいる。

ブログを通して、ここにアート世界(流通)の輪ができればなと思う。


ネット上で企画を募り、話し合い、考え、

ネット上で作品を募り、必要であれば人気投票なんかもしてみたりして、

ネットを通して(必要であれば)生産を依頼し、

ネット上で販売し、

ネットを通してネット上や店頭での販売を依頼し、

ネット上で注文を受け付けてしまう。

そんなプロセスを全てネット上でしてしまう企画も可能かもしれない。

(個人的な感じなら、きっと可能。今回で大事なのは多くの皆さんが参加してることかなぁ…)

題して『みんなでネットで全部やっちゃう?アート広めちゃおう企画』。(←全然題名らしくない…orz)

ネット上だって もちろんコミュニケーションは なくさない。

楽しそう…。

みんなが協力したら、身近なアートがきっと広がる。

まだ企画段階ですが、賛同・協力して下さるという方がいらっしゃいましたら、コメント・メール等頂けると嬉しいです。お待ちしております。宜しくお願いします。


ランキング投票もお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。