ユナイテッド

テーマ:
よくやったユナイテッド。

しかし、なんだあのチームは。


アーセナルも見事に勝利。
アンリも素晴らしい役者です。ロビンも怪我しなくて良かった。

あとは、スパ-リバポも分け合ってください。






AD

ARSENAL

テーマ:
とにかくボスを信じる。

声を上げて応援しよう。


アルシャビンは残留を決めたようです。
周りがしっかりサポートしなければなりません。


勝つこと。それが一番の薬。































AD

ARSENAL 1-0 LEEDS

テーマ:
THE KING IS BACK !!!

つーか、漫画(笑)。あはははははは。

ソングのパスも見事だが、アンリのポジショニング、ファーストタッチ、シュートの流れは別格。

特に、あの正確なシュートはアンリの軌道でした。
素晴らしい。

エドゥアルドの復帰戦にも涙しましたが、今回も素晴らしい復帰戦でした。

数多くのチャンスを作りながら、点が決まらなかったのは、神様がアンリのためにそうしたよう。
舞台は完全に整い、そして要求にきっちりこたえる。
なんと漫画のような。



他に関しても。
まず、影のMVPはシュチェスニーではと。ワンチャンスで決められちゃうことも多々あったアーセナルですが、今回はきっちりゼロ封。彼の貢献は大きいです。

シャビンは得点していれば、いい機会になったのになぁと。

チェンバレンはよかったですね。セオやシャビンを追い抜く日は近し。

ラムジー。まずここまでフィジカルが成長したことにびっくり。今更ながら、体も復帰前より一回り大きくなった印象。シュートの積極性はイインデスが、なんとも雑。改善すべき点。

SBで頑張ってたコクランが怪我。これでSB死神に呪われていることを再確認。
補強は急務です。


しかし、まー最高な試合でした。
終了のホイッスルがなったときの、アンリの表情。いろいろあっただけにねー。
プレミアでもよろしくお願いします。そして二ヶ月とは言わず、ずっと(笑)


















AD