きょうもわたし色の羽で
宇宙(そら)と繋がります



       


こんばんは。


昨夜は たまじょーでした。

らんさんに たっくさん 追求されまくりました…笑


たっくさん

「いま どう感じてる?」

「○○ どう思う?」

「杏ちゃん わたしのことどう思う?」


などなど


聞かれたけど

言葉につまったり

言葉がでてこなかったり

オドオドしてしまう…




とりあえず 終始なんか シンドイっ…



なんか この感覚も
言葉にできないから
さらに シンドイ…笑





モヤモヤする感覚もちながら
たまじょーは 終わり



とりあえず 寝て、笑
(もう 眠さのピークだったので…笑)




今朝 起きた時に


らんさんの追求に

わたしの全身アトピーの傷たちが 反応してたな…


イタミとリンクしたかも…



やっと そういうことが言葉として
でてきた。



なんか
アトピーは 
(じぶんを)責めて 責めて
その 勲章(表面にでてくるしね…)のようなもの なんだけど


そんな じぶんを
誇らしく??

というか


執着しているじぶんが いるんじゃないか??


って

思えてきて



「(過去の)勲章なんか いらんわ…」



ボソっと でてきた。笑





かゆくて かゆくて かいちゃっているだけ…



もう そこには

過去にやってしまった
さまざまな 感覚はリンクしない。




もう わたしは わたしを責めません。

もう わたしは わたしを鍛えません。

もう わたしは わたしもイジメません。



だって 

ギューーーってしたいから。




もう 責めまくって

鍛えまくり

イジメっこになることで


愛することを

そして


愛されることにたいして


わたしなんてっ…



って

遠慮するふりして

受け取ってこなかった…




そんな じぶんと決別です。




わたしは


愛することが 怖かったし


愛されるなんて

そんな 存在じゃないんじゃないか?


って なんとなく思っていたし




けど、



その反面で


きっと


誰かを愛したいし


誰かに愛されたいね〜って



思ってたよね…





わたしのなかにある


「愛」のエネルギーを



恥ずかしがらず


臆することなく



すなおに そのまま出しちゃおう〜




そんな風に 感じられた朝




朝 一発目に たまじょーメールをしたら


らんさんから

「杏ちゃんは 内観が修行なんじゃない?」


と 返信がきた。



あ、 そうかも…



傷が 勲章??

なんて 変態な感覚を持っているように…笑



闇をふかーーく 潜れる…

ことに


以前 わたしは 追求してた…し…笑
(もう やりすぎて 飽きた…けどね 。笑)






もう 楽しむことに
フォーカスしてしまったから


そう、

修行時代のことが でてくるのかな??笑



うんうん。


ギフトだね。



「終わっていいよ」


の サインなんだね。




らんさんが 鏡になって

教えてくれました。



そして


わたしの昨夜のバディーさんが

こうするといいかもよ…



って 


アドバイスしてくれた。





わたしは 優しさのなかで
いま いきている。





うんうん。


意識しないとな。





新しいトビラをはいったことで

もう 不要なものを

捨て



身軽になって



スペースあけて



さぁっ…





ここに はいるねっ…





楽しみ〜〜〜









AD