Around the Table ヨーロッパの家庭料理教室

ヨーロッパの家庭料理教室 Around the Table主宰者のプログ。
前菜からデザートまで学べます。西洋に「ご主人の値打ちは本棚の本でみて、奥さんの値打ちは台所のスパイスでみる」という諺があります。スパイス 、ハーブをもっと身近にお料理をしてみませんか?


テーマ:
お早うございます。 
今朝の大阪はとても爽やかです。

今日こそは ケーキでも焼こうかと思っていましたが
朝から〝電話料金が安くなる?〟〝パソコン代と一緒になる?〟
等と電話が2社からかかって来ました。
工事も何もいらずこのままで と言うなら そうしてくれればいいのに。
説明を聞けば聞く程 分らなくなる仕組みでしょうか? 
  

先日露地ものの苺が手に入り ジャムを作りました。
蜂蜜だけのあっさりめのジャムですが ヨーグルト共に
頂きました。
 
作り方は特に難しくありません。

灰汁はまめに取ります。
   
 ビンに詰め 冷めるまで逆さにして脱気。
  
  
 


以前 一人暮らしをしていた事がありました。
部屋には定番(今は分りませんが)のパキラやガジュマルと言った
観葉植物をおいていました。
その頃まだ珍しかったセントポーリアに懲り 葉ざしや株分けで
一時100鉢程になりましたが 家の事情で留守にすることが多くなり
徐々に駄目になって行きました。

部屋に帰りもう少し緑があればと ポトスを買ったのが始まりです。
時々帰って水をやる 却ってこれが良かったのかポトスは成長し
伸びた枝を切り花瓶に挿す 暫くすると根が出て それを鉢植えに…
やがてポトスの鉢植えも増え 何年か経つと根が張り徐々に
弱って来ます(植え替えればいいのでしょうが)
今あるポトスは何十年前のポトス?
100円均一で買ったポトスも、いつの間にか大きくなり 
今はどれがどれか解りませんが 植え木鉢は10鉢に
水に挿したポストは多数になりました。
色鮮やかな黄緑のライムと濃い緑のポトスを寄せ植えにしたり

最近植えた吊り鉢のポトス 
 
伸びた枝は適当に切り 水に挿しておきます。
 
安価で丈夫なポトスは 誰にでも簡単に栽培できる観葉植物です。
特にこの時期は 日に日に枝が伸びて育てやすいかと思います。
日が当たらなくっても 電気の光りだけでも十分育ち 
土の表面が 乾いたら水をやる。(水のやり過ぎには注意しましょう)
部屋に緑があるのはいいですね。

 

AD
いいね!(36)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。