アラフィフの生き方ブログ|50代の自分を丁寧に生きる、あんさん流

60代を素敵に迎えるために、50代になってからの10年間を自分磨きに過ごしたいと思います。アラフィフ(アラウンドフィフティ)の生き方、日常を大切に。

60歳になった時に、この10年を振り返って『良く頑張った』と

思える実績が欲しく、このブログを始めました♪

50代、、アラウンドフィフティを頑張ります!!

面白ければ、コメント頂けると嬉しいですラブラブ

NEW !
テーマ:
半夏生の鑑賞とはいえ

食いしん坊の私が四条に着いて

なにはともあれ

高島屋京都店の地下食品売場へと

大阪、淀屋橋の神宗、徳用塩昆布を
ゲットしようと足早に向かい

無事に購入する事が出来て一安心

{A0075B99-FA5D-4C3E-AE53-E9A80A896D65}



そして


6月30日は一年の折り返しで

京都では水無月という和菓子を食べて

半年間の身の汚れを祓い
来る半年の清浄を祈念するらしい

京都の和菓子の名店仙太郎の前には

水無月を買い求めお客さんで長蛇の列



{7B4BEB2A-FDD5-47CA-8655-05E6378B4651}

{8DE7AE1F-B7A5-4257-A72B-1FE3870FB7F3}

美味しいそうでしょう

大阪にはそのような風習はないけれど

ういろうが大好きなので並んで購入

それで予定が少しずつ、ズレている



高島屋を出た後に

ランチの予定のお店に電話かけ

2時頃でも大丈夫かと確認を入れて


半夏生の鑑賞を楽しんだ

ここまではバッチリ!



両足院を出て

先に野暮用を済まそうとして

時間を使い過ぎた

これが運の尽き


ランチを予定している店は

三条商店街にあり

土地感はないけれど、両足院の四条から

三条まで出て

通りをまーーーすぐ行けば

三条商店街

そんなに遠くはないであろうと

たかをくくっていたら

結構遠い

歩けども歩けども着かない

やっと着いたら2時半頃

開店してまだ1年ほどの碓屋


{9BF67A42-F0E7-447A-9B48-2A3760EE47DC}

ええっー終わってるぅ~

{6D4BDA9E-9FFB-4E8B-A7B0-8E97B054B324}

食べたかったのは

ランチの「う飯重」

{0E91E85F-C7F2-49AF-93DD-4C19C1BF6475}


{D9B3347C-F617-49AA-BABD-5ED45B0AEBE6}


〈画像はおかりしました〉

鰻の混ぜご飯に

写真で見る限りでは

丁寧に作られた和食の数々

これで1500円はお値打ち

そしてきっと美味い!に決まってる


鰻だけのお店は数々あるけれど

お重になったお店は初めて見た


鰻好きの私は是非食べたいと思ったのです



ガーーン!


この後の足取りの重さったら半端ない

足が前に進まない

とぼとぼと、来た道を寄り道しながら

戻って行き

ランチはトミーヒルフィガーの跡地に

できたベーカリーショップで

名前は伏せておきますが

とっても残念なサンドイッチで

残して帰ろうかと思ったくらい

{36711FA0-8910-441F-8297-9F19D3FC50CC}

なんで、この店を選んでしまったのか

お店を出て数メートル先には

イノダ珈琲があったのに

あかん。負のスパイラルにはまってる

気を取り直し


予定の雑貨店でお買い物をしてリフレッシュ


ぐだぐだに終わった京都ぶらり散歩


〆はこれ

{2E7E418D-57E5-4ACD-A282-91BCC05DFFF3}





今夜のお夕飯はリベンジ

鰻の混ぜご飯

{75F1E208-138F-42DF-9D28-7D0A520B29B9}


好きな物を並べました

{472A7A76-29C2-46C5-98AD-54E5E0C25E35}


そして

今年後半も良い気に恵まれますようにと


{1A875882-97EE-40B8-99EC-D5986F6B0F37}

さすが仙太郎

美味しいすぎる


 
クリックお願いします 音符

クリックお願いします LOVE
 
クリックお願いします ハート

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。