around arashi

基本的には嵐blog.大野君贔屓。今年の決意(道端Jessica風に)translatorの卵になった。結婚相手を見つけた。勉強のレベルが上げられた。語学レベルも上がった。NYかLondonに行った。やったー!


テーマ:

嵐さん、ついにMステ登場!!!


New AlbulmのBeautiful Worldを引っさげてのご登場だから、何歌うんだろーと楽しみにしてました。

やっぱアルバムからメドレーで歌うのかなあとかひそかに期待してたんだけど、


まだ見ぬ世界へ だけでしたね。それでも十分さ。


個人的は大ちゃんが、すごいよかった。Mステって大ちゃんがキレキレダンスを踊る確率が高くないですか?Monsterといい、今回といい。すごいすばらしい。今回の大ちゃんの見所としては、ダンスももちろんだけど、おきまりのカメラ目線タイムが・・・なんと今回はダンス中でしたね。しかも、ほかのメンバーがアップで撮られている奥から、遠くから!激しく踊ってる最中に顔だけカメラに向けて真顔!!!爆笑ですよ。さすがリーダー。体力消耗しながらも茶の間に笑いを届けるセンスに脱帽でした。


ところで。

「まだ見ぬ世界へ」って、私としてはK-POPをすごい意識した曲調なんじゃないのかな?って思います。エレクトリカルな音、メリハリをつけたテンポ、5人で踊りまくるダンスもちょっと今までの嵐っぽさよりは、大人っぽい激しさを感じます。なんか、文字通り新しい嵐を出してきた曲みたいです。

この曲のMVは、先日出たコンサートDVD(DOME)にも収録されていますが、デビュー曲A・RA・SHIのPVを撮った場所と同じスタジオで撮影されたとのこと。この11年間で、変わってきたけど、そういは言っても変わらない魅力・絆などを持った「嵐」というグループを象徴的に撮影したんでしょうな。歌詞にも「あの頃の僕らが~」みたいなフレーズがありましたよね。そういうの聴くと、きゅんとしちゃいます。


だけど、彼らは変わった。変わったという言葉を使うと180度違うものになったという意味になりそうだけど、すごくいい意味で、成長したというニュアンスでしょうか。踊りもうまくなった、松潤も歌うまくなった、翔ちゃん松潤はとんがりがまるくなった、大ちゃんは自信がもてるようになったし、歌もダンスも見た目もさらに洗練された、にのも明るくなって、相葉ちゃんもしっかりしてきた。


まだ見ぬ世界へ、まだまだ成長していく、変化していくグループってかんじ。

私も嵐を見習って(次元は違いますが・・)がんばるぞ!

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード