毎年買い損ねていたトレンチコート、

新宿伊勢丹にて、

やっと、買いました。
あれこれ迷ったあげく、
アクアスキュータムに決定。


(袖のお直しを頼んだ為、袖口にクリップ付いてるけど…)
やはり、これが美しい。
{4535FE60-C5D4-4FD5-AF4D-FBF7A886DE77:01}


この先ずっとずっと、バーちゃんになっても着たい。
なので、「ど」スタンダードのこれにしました。




ま~・・ここ何か月かは色んなブランドのトレンチを試着しまくりましたけど、

心に残っているのは、
マッキントッシュとグリーンレーベル。



マッキントッシュのトレンチは、細身ラインの上、ウエスト高めに造られているので、とてもスタイルが良くみえました。

襟の造りもほのかに丸みがあってね、とても女性らしいんですね。


楽天って、やっぱ安く買えるのね。

ラグランなのも合格!

ただ、私としましては、心持ち「重たい」と、感じました。生地がしっかりしていて、ラインがシャープなだけに、肩が凝りそうでした。



一方、




ライナー付きでも、比較的軽めで、柔らかいと感じたのは、やはり、アクアスキュータム。

{9A6F08B3-CDF1-4CB6-AD15-9E37546DC460:01}




それから、

やっぱ、ラグランスリーブ。動きやすいし、肩のラインが綺麗に出る。
やっぱり、バーちゃんになるまで着るんだから、楽なのが良いです。
{3B4AE9D1-C448-4405-BA66-F4F3DB12EFB9:01}














他に上がった候補は、昨日アップしたグリーンレーベルのもの。



























これも、作りが良くてかなり魅力的でした。
日本製という事もあり、非常に作りがしっかりとしていました。
そしてまた、ラグラン袖であるという所も良かったです。

image


けど、着丈109cmは、やはり、157cmの私には長過ぎましたし、ボタンの色がもうちょっと、黒いのがよかった。。
とは言え、
アクアスキュータムの半値以下にしては、贅沢なコスパ高いコートだと思います。






最後に・・・

サンヨーの100年コート。

長年着たいトレンチを探している人ならだれもが気になるネーミングですね。

メンテナンスをしながら、100年着れるコート、
とても、気になりましたが、歩き疲れたのと、アクアスキュータムで納得してしまった為、
今回ご縁がありませんでした。


百年コートにも、幾つかパターンがあるみたいです。
お値段は7万円代から12万円代みたいですね。

image

オンラインショップはコチラ↓

サンヨー百年コートオンラインショップ



しかしね・・・
「百年」は、着ないですよ・・
孫が女の子だったら、ナントカ百年か?・・・




でもね、今日買ったアクアスキュータムのトレンチは将来、
絶対に娘に着てもらおうと思っているんですよ。


全く時代に流されないトレンチコートなら、尚、
納得いくものを一つ持っていたいですものね。


そうそう・・・。
アクアスキュータムに決定した要因の一つはこのライナーのコバルトブルー。

お~。
美しいではないかい?
{882B9E9C-3484-413F-A8FD-CB3A45543AED:01}



「袖は、これから何年も着て、多少擦れる事を考えて、再度治せるように、チョットだけ長めにしましょう」との店員さんのアドバイスで、親指の付け根位にしてもらいました。

3月の初旬には宅急便で届きます。

楽しみ



AD